忘年会2018

こんにちは黒川です。

 

今年も残すところあと1週間となりました。

 

例年だと大掃除や年末のご挨拶まわりなど

している時期なのですが

今年は年末にかけてお家づくりを

検討されている方が多く

私も忙しく動き回っております。

 

とてもありがたいことだな~と

しみじみ思います。

 

そんな中、先日天草ハウジングの

忘年会に行ってまいりました。

 

天草産業忘年会 2018年 八王子エルシィ

 

例年、多くの業者さんにご参加いただいてます。

 

天草ハウジングのお家が建てられるのも

皆様のご協力あってこそです。

忘年会は日ごろの感謝をお伝えする

貴重な機会でもあります。

 

天草産業 忘年会 2018年

 

会の途中で天草のスタッフが登壇し

それぞれ一言ずつ挨拶と決意発表?の

ようなことを話さなければなりません。

 

これは結構緊張します(;^_^A

 

天草産業 忘年会 2018年

 

後半には毎年恒例の“ビンゴ大会”です。

今年も多くの景品を用意しましたので

皆様にも何かしら行き渡ったかと思います。

(残念ながら商品が当たらなかった方がいたら、すみません。。)

 

 

忘年会を終えると

「来年も頑張ってよい年の瀬を迎えたいな。」

という気持ちになります。

 

忘年会にご参会いただいた皆様、ありがとうございました!

今年もあと少しですが

引き続きよろしくお願いいたします。

 

2018年上半期

高橋です。

 

もうすぐ今年も終わり、振り返りの月ということで

ネタが少ないながらも天草ハウジングに関することで振り返ってみたいと思います。

 

 

一月

大雪が降り、立川展示場の玄関前の大理石のタイルが氷のリンクになっていました。

新年早々思いもよらぬ大雪で雪かきが大変だと思いつつ、白い景色を楽しみました!

2018年 大雪 1月

2018年 凍り付いた大理石 1月

 

 

二月

私が設計部だったときに少し図面を書かせていただき、

営業部に移りコーディネーターの補佐として、内装などを打合せに出て決め、

トータルで携わったS様邸の施主検査がありました。

コンセプトも全て私の好きなお家です。

S邸 2月

S邸 二月

S邸 二月

 

 

三月

立川展示場の外観を撮った写真が残っていました!

このころはまだハーブが小さかったんだなあ・・・と植物の成長に感心してしまいました。

3月

 

現在、予想以上に大きく育ってくれました

 

現在

 

新たに11月に植えたグラウンドカバーになるものと赤い植物

が成長して大きくなってくれるのを待つばかりです。

パンジーなどもうすこしお花を増やそうかな・・・。

 

 

四月

横浜展示場に移動になり、私は何やら花壇の花を植える検討をしていたそうです。

雑草も全部抜きました・・・薔薇の棘におびえながら大変でしたが綺麗に植わったものを見ると達成感があります。

花が彩る季節になったということで先輩と一緒に花屋さんで新しいお花を買いに行きました。

この日からちょっとずつお花について詳しくなっていったのでしょう。。

今では街中の花壇に植えてある花をみると「これサイトで見たことある・・・」(名前はうろ覚えですが)と思いながら通勤しています。

横浜展示場 花壇 tvkハウジングプラザ

 

 

五月

バラを楽しむ会が開催されました!

立川展示場の薔薇は毎年見ても綺麗です‥いつも竹内さんありがとうございます。

私は雑草抜きなら任せてというくらい手つきが慣れてきました。

オーナーの皆様が楽しんでいらっしゃるのを見て私たちも大満足です。

満開の薔薇 立川展示場 ABCハウジングワールド立川 天草ハウジング

 

 

六月

過去のブログを見ていると私、花壇の事しか書いてないな・・・と思ってしまいました(笑)

立川展示場の花壇の写真がありました。

思えば立川展示場に移動していました(もどってきました)

三月にあの小さなボリュームだったハーブが三カ月でこんなにも成長するなんて・・・というBefore → After の写真ですね。

四月 立川展示場 天草ハウジング ABCハウジングワールド

バラも見ごろの時期を終えて緑が綺麗な季節です。

 

 

半年振り返ってみました!

次回は下半期です。良い記事がなさ過ぎてびっくりしていますが次回に期待・・・!

 

 

年末の慌ただしさに押されっぱなし

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

年末ですね・・。

明日がクリスマス・イヴということですが、
今年は例年よりもバタバタしていて
正直なところ、あまり実感がないです。

なんか寂しいですね・・・。

 

年内の営業日も残りわずかということで、
私のデスクの周りをとにかく片付けなければ!!っとは思うのですが、
手が付けられないまま年を越しそうです。

 

でもこれだけはやっておかないと・・・と、
プレッシャーが掛かっているのがバラのお手入れ。

 

レンガの洋館とバラがある庭

 

今朝、この一角の葉っぱを摘み取りました。

それでも後ろに見えている大きなツルバラには葉っぱがたくさん残っているように、
全体の1/4くらいしか終わっていないのが実状です。

 

あ~、先が思いやられる・・・。

 

レンガの洋館とバラがある庭

 

それにしても伸びに伸びましたね。

来年はもっとコンパクトにしたいな・・、と思っているので、
冬剪定の時にバッサリ行くと思いますよ!

 

葉っぱが無くなって枝だけになると、
樹形がはっきりと分かるようになるので、
冬剪定の時に切り落とす枝が選別しやすくなります。

 

もう来春までお庭にバラの花が咲くことはありませんが、
昨日のツボミの摘み取りの時に
1輪だけ生けたものがありました。

それが今朝になって咲いていましたよ!

 

 

ツルバラのイングリッシュ・ヘリテージです。

 

今まで気づかなかったですが、
けっこう良い香りがします。

 

この花は花持ちが悪く、
奇麗に咲いているなぁ~、と思った次の日には
花びらをパラパラ落としてしまうので、
お掃除が大変であまり好きなバラではなかったのですが・・。

 

でもこうして生けたものが咲いてくれると
愛着がわいてしまいます。

 

 

キッチンの窓辺に飾ってあります。

格子窓に良く似合いますが、
後ろのモダンな建物とは正直・・・。

 

やっぱりバラには輸入住宅が最も似合いますね!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。