ビルトインガレージ

こんにちは黒川です

 

今日も暑いですね、皆様も体調を崩されぬよう

熱中症には十分ご注意ください

 

さて先日、お客様よりプラン作成依頼をいただきまして

建築予定地の調査に行ってまいりました

 

 

 

 

 

 

 

 

大通りに面した角地です

目立つ場所なので外観デザインが重要になりそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

立川展示場の木村君にも手伝ってもらいました

暑い中、お疲れ様でした

 

さて今回のお客様には「ビルトインガレージをつけたい」との

要望を事前にいただいております。

 

天草ハウジングは輸入住宅メーカーということもあり

ビルトインガレージ付の家は得意中の得意分野です

 

輸入住宅 ビルトインガレージ 洋館

輸入住宅 ビルトインガレージ 洋館

 

 

 

 

輸入住宅 ビルトインガレージ 洋館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はほんの一例ですがどれも格好いいお家ばかりです

 

今回、ご提案するプランも気に入っていただけるよう

しっかり考えたいと思います

 

 

こちらも頑張っています!!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

サッカー・ワールドカップは、いよいよ決勝トーナメントが始まりますね。

日本チームもいろいろとありましたし、
対戦国が優勝候補ともいわれているベルギーですから、
悔いのない戦いをしていただきたいものです。

 

さて、サッカーの陰に隠れてあまり目立っていませんが、
バスケットボールのワールドカップ予選も佳境に入っています。

 

日本男子のバスケットボールは世界の中ではまだ弱小国で、
東京オリンピックでも日本は開催国なのに、
出場できるかどうかまだ決まっていないんです。

 

男子日本バスケは世界でのランキングがかなり低く、
アジア予選ですらベスト8に入れるかどうかという実力です。

そのため、いくら開催国だからといっても
世界との実力差が大きすぎるので、
日本に開催国枠での出場権は与えられない・・、
といった事情になっているんです。

 

なので、オリンピックの前の年に行われるワールドカップで
是非とも日本の存在を世界に示したいところ・・・なのですが、
まだ一次予選だというのに
先日の段階で4戦4敗という絶体絶命の危機でした。

 

しかし、日本もまだまだ捨てたものではなく、
有望な若手や帰化した元外国人選手も加わって、
昨日強豪オーストラリア戦に挑みました!

ニック ファジーカス 211センチ 東芝ブレイブサンダース

ニック ファジーカスは今年アメリカから帰化して日本国籍を取得。
日本代表に加わりました。

八村 塁 203センチ ゴンザガ大

八村 塁くんは、宮城の明成高校出身のハーフで、
現在はアメリカのゴンザガ大学でプレイしています。
NBA入りが期待されているホープです。

 

しかしオーストラリアは現役NBA選手2人を擁する、
世界ランキング10位の超強豪国です。

 

そして結果は・・・、

79対78で勝利しました!!!!

 

なんというサプライズ!!すごいです。

1点差でも勝ちは勝ち!

先日のサッカーのグループリーグ最終戦の1点差とは
熱量が違います!!

 

日本のバスケ界にはまだまだ期待のホープがたくさんいます。

中でも一番は渡邊雄太くん。

渡邊雄太 206センチ ジョージ・ワシントン大

今年ジョージ・ワシントン大学を卒業しNBA入りが期待されましたが、
ドラフトは残念ながらされませんでした。
しかし現在、NBAチームが主催するサマーリーグに参加することになっています。

特にディフェンス面での評価が高い選手なので、
ぜひとも頑張ってNBA入りを果たしてほしいと思います。

 

そして日本の秘密兵器?、田中 力くん。

田中 力 186センチ IMG

彼はまだ15歳。中学校を卒業したばかりです。
中学校在学中に日本代表に選ばれたという、ものすごい注目株です。

彼の能力は果てしなくありそうで、
どこの高校に進学するのか、それともアメリカに行くのか、
かなり注目を集めていましたが、
結局彼が進んだ道はアメリカのIMGアカデミー、
テニスの錦織圭選手も通ったスポーツの英才教育です。

 

もし、日本代表が東京オリンピックに出場できることになれば、
渡邊選手も田中選手も加わるのでしょうから、
これは楽しみです。

是非とも格上のチームを破ってほしいですね!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

住み心地を確かめるチャンス!

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

2018年6月30日 土曜日。

今年の折り返し地点。

梅雨明け宣言も出ました。

いよいよ夏の到来ですね。

本日の横浜展示場

空がきれいです!

 

気温も

ぐんぐん上がっています。

この土日は、

いずれも30℃以上に

なりそうですよ。

 

猛暑の時こそ、

全館空調で快適な、

天草ハウジングの

住み心地を、

確かめるチャンス!

 

展示場まで

体験しにお越しください。

 

お待ちしております。

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

ぐんぐん成長

こんにちは!横浜展示場の坪松です。
まさかの梅雨明け・・・・夏がやってきましたね。
道理で暑い日が続くわけです・・・・

あまりに寝苦しかったのでニトリでNクールベットパットを購入しました。
お蔭でひんやり気持ち良く寝つけています。

 

極端な暑がりなので、Nクールの中でも一番ヒンヤリ度の高いシリーズにしました。

さて、Nクールはさておき先日ブログで紹介した、
ルージュピエールドゥロンサールのシュートが驚きのスピードで成長しています。

先週☟☟ (ブログ)

今日☟☟

あっという間にぐんぐん成長しました!!
しっかりとお世話して来年のエースに成長してもらいましょう~~~

ちなみに夏はバラだけじゃなくて雑草までぐんぐん成長するので、
ここからが過酷なシーズンです。。。。

頑張っていきたいと思います。。。。。。。。。。

サーキュラー階段のある輸入住宅

サーキュラー階段のある輸入住宅

最高のマリアージュ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日、梅雨明けが発表されましたね。
観測史上もっとも早い梅雨明けなんだとか・・。

 

夏が多くあるのはなんか嬉しいですね!!!
得した気分です。

 

昨夜は家内と息子が法事の為に帰省したので、
一人で食事をしました。

 

せっかくなのでワインを飲みながらゆっくりと食事しました。

 

本当はローストビーフでも買って、
ボルドーワインと思っていたのですが、
ローストビーフが売り切れていたので断念。

かわりに合鴨の燻製が売っていたので、
それをツマミにブルゴーニュワインを飲みました。

付け合わせはエビとアボカドのサラダと、
つくねのマヨネーズのせ。

 

繊細なブルゴーニュワインと鴨肉の相性は抜群ですね!!

 

ボルドーワインなどのフルボディー系のワインには牛肉が一番!ですが、
ブルゴーニュには鴨がいいです!!

ワイン通の間では、このような相性の良い組み合わせをマリアージュと言うそうです。

 

横浜DeNAベイスターズも久しぶりに勝ったし、
いい気分に酔っぱらってしまいました。

 

フランスの建物 シャトー・オーブリオン

フレンチ・ローズのピエール・ドゥ・ロンサールとレンガの洋館

 

フランスワインにハマるばかりに、
最近はフランスの建物に興味津々で、
バラもフレンチ・ローズがかわいく思うこの頃です。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

レビューのようなもの

ICの高橋です。

天草ハウジング 施工例 洋館 内装

前回の続きです。

 

なぜPioneerにしたのかという理由を3つ述べますね。

・「音に奥行きがある」

・「高解像度なので音がきれい」

・「その空間に居る空気感」

—————————————————————————————————————–

・音に奥行き感があるというのは、フラットになりがちな音の出がきれいだなあと思ったからです。

ここはちょっとキ-ンとして耳に痛い音になるだろうなあと思う音にも、

しっかりとカバーされていて聴きやすかったです。

ミキサーで出す音でも

・私は今回の買い物でハイレゾリュ―ションという言葉の意味を

(よく聞く言葉じゃなかったというのもありますが)初めて知りました。

ハイレゾリュ―ション=高解像度という意味らしいです。

ハイレゾリュ―ションがあるととても音がクリアで綺麗です。

クリアな音を出してくれるのですが、それでもって軽くない(安っぽい音でない)のがこのイヤホン。

そこが私的には大事なので重視した点です。

Audio technicaもとてもクリアな音で均等に出している感覚なのですが、奥行き感に物足りなさを感じていました。

ロゴ

 

・その空間に居る感覚というのは、ドラムがとても綺麗に聞こえるからです。

一般的な室内というよりかは、スタジオとか、ちょっとしたホールでの演奏をしているような感じです(あくまで想像ですが)

 

他には高音域のシャラララみたいな音が丁寧に聴こえてきたり

歓声のSEが綺麗に響き渡る点も含め、これにした理由です!

イメージ

 

ただの素人のレビューブログになってしまいましたが、

満足のいく買い物ができてよかったです!

 

照明2

こんにちは、インテリアコーディネーターの岩瀬です。

昨日に引き続き、晴天。最高気温が31℃いくとか…。

熱中症に気をつけて、毎日日陰を歩いて出勤しています。

 

家でも扇風機が欠かせず、毎日首を振っています。

ちなみにエアコンはまだつけていません。

ケチとかではなく、夜に付けてしまうと朝がすごくだるく感じてしまうのです(本当に暑い時は付けますが)

 

さて、私は最近照明や電気について研修しています。

照明はシンプルなものから面白い形のものまで様々あります。

以前紹介したカスティリオーニの照明も変な形のものが多いですよね。以前の記事はこちら

 

また、以前アシュレイさんにお邪魔した時も面白い照明が置いてありました。

アシュレイのランプ

 

吊るされた球体のランプ…。こんなアンティークっぽい照明を家に飾ってみたいです。

公式サイトで価格などを調べたかったのですが、出てこなかったです。

 

アンティーク類は、やはり日本住宅よりも輸入住宅の方が相性が良いですよね。

 

骨董品だと座敷のようなところが似合いますが、アンティークを好む方であれば、輸入住宅を扱う、天草の住宅も気に入ってくださると思います。

 

天草ハウジング 横浜展示場

 

ぜひお越しくださいませ。

バラに溺愛する奥様

こんにちは!横浜展示場の坪松です。
先日TV番組の【マツコの知らない世界】でバラに溺愛する奥様が
特集されていました!!!

天草ハウジングバラ部員として外せない内容だったので
ばっちりチェックしました~

最初にいくつかの品種ごとに香りの違いをマツコさんに体感して
もらっていましたが、実はその中に横浜展示場に植わっている品種も
ありましたよ!!

レディ エマ ハミルトン(2018.6.29)

個人的に鼻があまり強い方ではないので、香りがいいのは分かりますが・・・・・
表現方法に共感できませんでした。紅茶のような香りが特徴らしいです。(笑)

他にもバラ庭園でのガーデンパーティーの様子も映されていて
天草ハウジングバラ会の参考にさせて頂きました。
食用バラとかバラドレッシングとか取り入れても面白そうですね~。。。
天草ハウジング バラを楽しむ会の様子

食べられるバラ

特集されていたマダムのご自宅は14年かけて数百品種のバラを育てている
そうです・・・・・・・

これはさすがとしか言いようがないですね・・・消毒に丸一日かかりそう・・・・汗

 

そんなマダムのご自宅、なんと区画整理で来年には庭や自宅を壊さないと
いけないそうです・・・・・・
残念過ぎます!!!!!!せっかく14年もかけて庭づくりしたのに・・・・・

世の中に出回っている敷地には、こんなふうに区画整理や計画道路の予定が
元々決まっている敷地もあるので購入の際は注意が必要ですね!!!

宣伝ですが、天草ハウジングでは購入前の敷地調査も無償で行っています!
購入したのち「びっくり」なんてことの無いように是非お気軽に事前相談ください。

 

レンガの洋館 天草ハウジング

レンガの洋館 天草ハウジング

 

 

 

まぐろブツ

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・レンガの家

2018年6月29日 金曜日。

サッカーの、

ロシア・ワールドカップ、

日本の決勝トーナメント進出が

決まりました。

 

よかったですね~。

次は、ベルギー戦ですか。

 

検討を祈りましょう。

 

 

 

 

昨夜は、

新潟に住んでいる

親戚が、横浜に出張

して来るという事で、

 

一杯飲もうか!

となりました。

 

浜っ子の坪松さんに、

横浜駅ちかで、

おすすめの居酒屋を

紹介してもらったので、

そこを

訪ねました。

 

まぐろブツ

注文しなければならない、

と言われていた、

看板メニューの

まぐろブツ盛にびっくり!

これで300円!

 

話もはずみ、

横浜の夜を、

大いに楽しんだのでした。

 

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

高貴な競演

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日はすごい風でしたね!!!

お休みをいただいていたので、
私には大した影響はありませんでしたが、
展示場のバラたちが被害を受けていないか・・・、

そんなことを心配しておりました。

 

特に火曜も水曜も雨が降らず、天気が良いと予報に出ていたので、
鉢植えのバラを庇の下に入れてたのですが、
この風で倒されているんじゃないかと心配してました。

 

が、朝きましたら・・・、

 

意外と大丈夫でした・・。
しかも花が増えていましたね!! よかった・・。

 

ただ、ツルバラは枝が何本か折れていましたが・・。

 

 

そんな感じでバラを点検して回っていたら、
素晴らしいカットを見つけました!!

 

赤とピンクのバラですが、
実はこの二つ、とても高貴な名前が付けられているバラたちなんですよ。

 

まず赤い方。

こちらのバラは「ルイ14世」という名前です。

フランスの太陽王と呼ばれた王様の名前ですが、
ベルベット状のような赤い花びらで、
私個人的にとても好きなバラです。

フロリバンダで房状にたくさん花をつけてくれます。

他のバラに比べ咲くタイミングが少し早く、
あまり他のバラと共演することが少ないのが難点です。

 

ピンクの方は「プリンセス・ドゥ・モナコ」という名前です。

いつのモナコ王妃に捧げられたのかは存じませんが、
花びらの先端のみが濃いピンクになるグラデーションが美しいバラです。

このバラはハイブリッド・ティーなので、
花数は少ないのですが、一つ一つが大きな花になります。

こちらの株は状態があまりよくなく、
現在、再生中のため枝の本数を極端に少なくしていますが、
そんな中で咲いてくれたので、
何とも愛おしいです・・。

 

イギリス皇室でも日本の皇室でも
ロイヤル・ウェディングが相次いでいますよね。

 

是非どちらのバラも元気にどんどん咲いてくれるよう
一生懸命、お世話をさせていただきます。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。