最新キッチン市場を勉強

こんにちは!横浜展示場の坪松です。
コーディネーターの小山さんのブログでも紹介されていましたが、
先日、タカラスタンダードさんのショールームに伺って最新設備の勉強会をしてきました。

小山さんのブログでも紹介はありますが、タカラスタンダードと言えば
天草ハウジングオリジナルキッチンですね!!!

最近、弁活(弁当活動)をしていることもあり、(これでも週2くらいは弁当を作ってます)キッチンに立つことが多い私目線で、今回特にいーなーと思ったのが

3Dシンク

3Dシンク

 

こちら3Dシンクと言われる仕様で、シンク内に縁があり
そこにまな板台が置けるようになっています。

狭くなりがちのシンク周り、食材を洗う時だけでなく、ちょっとフライ返しや箸などをおいておくにもピッタリですね。

我が家を建てる時には、是非採用したいシステムでした。
ちなみに今後、ステンレスシンクだけでなく、人造大理石のシンクでも
対応できるようになるそうです。

 

皆既月食

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨夜は皆既月食でしたね!

暖かい恰好をして、家のベランダから観賞しました。

 

自分たちがいる地球の影が遠く離れた月に写っているんですよね。
壮大な天体ショーに寒さも忘れて見とれていました。

 

 

実は私、中学生の時はかなりの天文マニアでした!!

当時の夢は宇宙飛行士!!

 

まあ、その夢は実現しませんでしたが、
今でもマニアって程ではないにしても興味はあります。

 

最近の興味は、太陽系内に生命が存在しているかどうか!

これは少年時代以前からの謎!?でしたから、
これくらいは私が一生を終えるまでに判明するといいなぁ、って思っています。

 

可能性があると言われている星は・・・

まずは火星ですね!

皆既月食の月のようなルックスですが、
北極だったか南極に氷があることが判っていて、
生命体がいる可能性がまだ残っていると言われています。

 

 

こちらは土星の衛星の一つ、タイタンです。
タイタンも生命が存在する可能性があると、かなり前から言われています。

分厚い大気と液体の海があるそうなので、可能性は一番高いのかもしれませんね!
なんとも神秘に包まれた星で、興味津々です!

 

 

木星の衛星の一つ、エウロパです。
いかにもSF映画に出てきそうなビジュアルがたまらない星です。

白く見えるのは分厚い氷なのですが、
その氷の下に生命体がいる可能性があると言われています。

なんでも厚さは3000m以上の氷の下だということなので、
調べようが無さそうですが(笑)。

 

 

生命が存在する可能性のある星はそれ以外にもあるのかもしれませんが、
私が知っているのはこれ位です・・。これだけでもウキウキします!!

 

 

星をこの写真たちのように間近から見ることが出来たら良いなぁ!

やっぱ憧れてしまいます!!

 

 

でも、やっぱりダントツで地球が一番きれいですね!!

きれいな地球、大切にしていきたいですね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。