裏庭

業務の小山です。

我が家には裏庭と呼んでいる公園があります。

体育館などもある広い公園なのですが、
我が家に近い部分は「公園の裏側」という感じで、
体育館のある場所とは工程差もかなりあり、あまり人が来ない場所です。
小さなアスレチックも年々朽ちてきてブランコが取り外され、ネットも外され、
上のほうが立ち入り禁止になり、この間ついに使用禁止になってしまいました。
公園のほうも、手作業で防腐剤を塗ってくれたりとしていたのですが、仕方ないですね。

残っているのがこの滑り台と、冬場は落ち葉でいっぱいになる原っぱです。

息子は初めこの滑り台をとても怖がっていたのですが、
大きいお兄さんたちが滑るのを見たり、端っこを恐る恐る降りていくうちに
今ではすっかり滑り台を遊びこなしています。

広い公園なので、どんどん遊んで運動神経を養ってほしいですね!

今年最後の

こんにちは黒川です

 

今日は今年最後の出勤で、大掃除の残りを

せっせと片付け中です

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も窓ふき担当です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モデルハウスは吹抜けに大きな窓があるので

掃除がちょっと大変です

掃除後はすっかり綺麗になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年に入ってから観葉植物のお世話に目覚めました

数年間ほったらかしだった植物も世話してあげると

見違えるように成長しますね

 

ということで年内最後の水やりです

 

今年も残すところあとわずか

身のまわりも綺麗にして新年を迎えたいものです

 

 

クリスマスディナー

業務の小山です。

クリスマスイブ、普段は手の込んだ料理をしてあげられないので、
イベントのときだけは、、と子供たちの好きなものをたくさん作りました。

ピザと、すね肉のシチュー、ポテト、サラダ、チキン。
シャンメリーとロゼスパークリングで乾杯です!
メリークリスマス!

サラダはミニトマトのサンタでクリスマスっぽさを辛うじて出しています

ビーフシチューは薪ストーブにおいて煮込んでおきます。
ダッチオーブンで煮込むとすね肉もほろほろになりますよ~

 

子供のあこがれ、チキン。と思ってましたが、
息子は食べながら
「ルフィみたいに両側から骨が出てるやつが食べてみたかったな・・・」
とつぶやいてました。

あれですよね。こういう

これってどんな肉を手に入れれば叶うんでしょうか???

ちなみに、ストーブを点けているとうちの子供たちは
こうなります

暑くなって窓を開けることもしばしば。
燃やし方が下手なのかもしれませんが、この季節に贅沢な限りですね。

大人はオリーブとモッツァレラチーズを片手に、
S様からいただいたワインで打ち上げです!
飲みやすく、おいしくいただきました

普段これと言ってクリスマスイベントをしてこなかった私たち夫婦ですが
子供が生まれてから、クリスマス気分を味わうようになりました。
子供に感謝ですね!

クリスマスケーキ

業務の小山です。

クリスマス、みなさんどんなふうに過ごされましたか??
我が家では前日に、ケーキの予約をしていないことに気づき。。

じゃあ、つくろう!ということで
多少のミスは許されそうなブッシュドノエルを作ることにしました。

スポンジは買おうと思っていたのですが、四角いのって売ってないですね。
なのでスポンジも作りました~。

飾り付けは子供たち。
バナナを並べて、つまみ食い。
クリームを塗って、クリームなめなめ。
ブルーベリー飾って、パクパク。
いちごを載せて、パクパク。
銀色のつぶつぶ(アラザン、というらしいです)をまいて、ポリポリ。

ケーキが出来上がるまでにすっかりお腹いっぱいの子供たち。
果たしてクリスマスディナーは食べられるのか!?

定期点検 ~相模原市~

こんにちは黒川です

 

今日は相模原市M様宅の2年点検に伺ってきました。

1年ぶりの訪問でしたが、新たにご家族が一人増え

とても賑やかになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

点検では特に異常もなく、無事2年点検も完了です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年には「入居者宅見学会」にご協力いただけることに

なりましたので次回はその時にお伺いする予定です

 

M様ありがとうございました。

 

京都旅行6

 

ICの高橋です。

 

前回の続きです。

 

宇治上神社は、平等院の鎮守社として長く崇拝をされてきた神社です。

境内はとても小さく、「世界一狭い世界遺産」と称されているそうです。

 

入ってすぐ本殿があります。その屋根の曲線の美しさに、これはどうやって曲げたのだろうなどと友達と話してました。

(写真のデータなかったのでネットから拝借)

その手前に巫女さんがいらっしゃる社務所がありました。

ここではうさぎのおみくじが有名だそうです。

うさぎの中におみくじが入っています。持って帰って置物としてもかわいいですよね!

ちなみに、このおみくじに書いてあったこと、かなり当たっていて震えました^^;

神様はなんでも御見通しなんですかね・・・・。

樹齢300年を超える欅があり、とても迫力がありました。

友だちは森林科を専攻しているため、かなり楽しげでした(笑)

 

流石は世界遺産、という聞き飽きた文句を言っちゃうほど、境内のものが美しくて、最高でした。

人も少なかったのでゆっくりできました。

本殿の周りをまわると、後ろから覗いたら良い感じの床が見えたので写真を撮ったり。

 

帰る時にくぐった門も素敵でした。

帰り道に源氏物語ミュージアムの周りを歩いて紅葉のトンネルを抜け、住宅街を下って本日の歩き回ったご褒美として抹茶パフェを食べました!

美味しすぎて感動しました。今からでも食べたいくらいです。

 

徒歩で一つの地域を散策しながら回る旅は、かなりゆったりとできて楽しかったです!

ちょっとゆっくりして京都市内で晩御飯を食べて2日目はおしまいです。

 

次は最終日。ちゃんと晴れていますかね・・?

京都旅行5

ICの高橋です。

 

二日目、タクシーで向かったダムから歩いて宇治の中心地に歩いていきました。

 

途中に吊り橋があるので、そこを通りたくて徒歩を選択しました。そのためにダムへ行くことを決定したと過言しても良いくらいです(笑)

どの位揺れるのかワクワクでした!

木で出来た立派な造りで、色合いも周りの木に合っていてかっこよかったです。

何往復かして、ちょっと友達に立ってもらって一点透視図で撮ってみたりしました。

山道を抜けて、民宿屋やお寺、お食事処が見えてきてやっと人里に戻ってきたくらいになってくると寒さと空腹に限界が来たので、温かいご飯を食べて

宇治ならではの伊藤久衛門のお店などのお店を回ったり、中心地にたどり着いた後、また登り、世界遺産の宇治上神社へ参拝しに行きました。

紅葉のカーテンなどがあってとても綺麗でした。

そこまでの道のりは途中住宅街だったのですが、車庫の門があったりと、裕福な方が住んでいるのかな・・?と思うお家がありました。比較的新しいお家が立ち並んでいたのでそちらにも驚いたり。

 

人気のない道をひたすら歩き続けました。

 

水滴チャレンジしたりのんびり歩いていきました。

 

ちょっと長くなりそうなので、次に回します。

 

 

我が家のクリスマスイブ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日はクリスマスイブでしたね。皆さんはどんなイブを過ごされたんでしょう?

 

私は家族と一緒にやや豪華めの食事をいただきました。

 

 

準備は家内が全て段取りしてくれました!ありがとう、ママ!!

 

 

ローストビーフのサラダ、カニ風味のキッシュ、ローストチキンなどなど。

 

合わせたワインは、先日のテイスティングの時に買ったイタリア産の白で、
カ・マイオルのモラン2016年。

 

 

ブドウの種類は・・・、覚えていないので調べてみたら、
ルガーナ地方で作られていることから、
トレッビアーノ・ディ・ルガーナ種であるらしいです。

シャルドネやソーヴィニヨン・ブランのような独特なクセがなく、
スッキリとしながらも、やや甘口なのかな?
とても綺麗で飲みやすいワインでした。

なので、気がつけば、一本空けてしまっていました・・。

 

肝臓のコンディションが乱れやすいこの時期、
無理は禁物と知りながら、
ついつい飲み過ぎてしまいます。

 

ほどほどにしないと、ですね。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

「英国風レンガの家S様邸」上棟しました

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

東京立川展示場の永田です。

天草ハウジング・レンガ積みの家

2017年12月25日 月曜日。

東京では、

深夜から早朝にかけて

雨が降った様ですね。

ホワイトクリスマスには

なりませんでした。

 

 

東京都八王子市下恩方町

「英国風レンガの家S様邸」。

上棟しました!

上棟後の打合せを

現地でおこないました。

現場監督と一緒に

S様ご夫婦に、

配線、配管、空調の

位置などを

ご確認いただきました。

 

2月のお引渡しに向けて、

工事は進んでゆきます。

外壁のレンガを

積み始めたころに、

またここのブログで

レポートいたします。

 

それではまた。

 

 

 

FOR REAL!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日、仕事を終わらせた後、家内と映画を観に行ってきました。

 

行った先は川崎シネチッタです。

 

9時なんて遅い時間ににカミさんと待ち合わせるなんて
何年ぶりかな??なんて思いながら、
噴水の前で待っていました。

色がころころ変わる噴水を撮ってみましたが、
偶然にもクリスマスツリーみたいな感じに撮れました!!

 

観た映画は横浜DeNAベイスターズ ドキュメンタリー映画『FOR REAL』です。

サブタイトルが「必ず戻ると誓った、あの舞台へ。」となっています。

ベイスターズファンなら何のことかすぐピンときますし、
もうこの時点で泣きそうなほど胸がいっぱいになってしまいます。

 

 

シーズン3位ながら、
クライマックスシリーズを制して日本シリーズへ進出したことを意味していますが、
日本シリーズ進出だけがホームの横浜スタジアムに帰ってこられる唯一の条件だったのです。
本当に頑張ったと思いますね。

若い選手がほとんどのチームですが、
キャプテンの筒香選手が最高のキャプテンシーを発揮して
チームを鼓舞しながら引っ張っているさまは、
とても強い男気を感じました。

 

終わったのは11時を過ぎていましたが、
熱い男たちの筋書きのないストーリーに引き込まれ、
不思議とまったく眠くなかったです(笑)。

 

来シーズンも心から応援しますよ!

頑張れ!!ベイスターズ!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。