現場見学~八王子~

こんにちは

 

今日は八王子の現場を見学してきました

 

現在、建方工事中です

 

IMG_2433

 

 

 

 

 

 

1階の梁、2階の柱が出来上がっていました

 

IMG_2436

 

 

 

 

 

 

 

SE構法では木材の接続部分に黒い金物を使用しています

 

建築中にしか見ることができない様子です

 

 

 

 

雑草とりVol.1

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

2月も今日まで。

3月になれば気分的にも春本番?ですかね。

 

暖かくなるのはとてもうれしいのですが、
庭園の雑草達も元気になってくる時期でもあります・・。

001

005

特にバラの周りは肥料の影響で栄養もあり、
土も柔らかいので、雑草にとってはまさに天国です。

 

ということで、今年1回目の雑草取りを行いました。

003

007

後ろに映っているバケツに溜まっているのが
今日とった雑草ですよ。

さぞ綺麗になっただろうと思われるかもしれませんが、
出来たのは立川モデルハウスの庭園のほんの1/8くらいです。

何しろ敷地面積200坪ですから、
いつまでやったって終わることなんかありません。

先が思いやられます~。

 

ただ、こんなことでもしないと発見できないこともあります。

006

やられていますね。
開いている穴はテッポウ虫に食われた跡です。

テッポウ虫はカミキリムシの幼虫で、
バラを枯らしてしまうほどの害を与える大変に危ない害虫です。

今年は注意深く見守っていかないとなぁ、と思います。

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

 

春が来た

暦はもうじき3月、とはいえまだまだ冷え冷えの本日ですが

可愛らしい野花たちとともに、春がやってきました。

私のiphoneの裏っかわに。

ほーらヾ(*^ω^)ノ”

DSCN0716

可愛らしゅうございましょう♪♪

コーディネーターの嘉山さんの作品です^^

樹脂の中にドライフラワーのパンジーやら葉っぱやらが

入った、素敵なスマホケースですよ♪

久しくガラケ使いだった私ですが、最近スマホに乗り換え、

何か良いスマホケースはないかと考えあぐねてた矢先の

嬉しい一品なのでした^^

嘉山さん、ありがとう♪ヾ(*^Д^)ノ”♪

 

 

 

武蔵村山で地盤調査

輸入住宅・天草ハウジングの永田です。

以前ここのブログでもご紹介しました、

武蔵村山市の煉瓦積みの家の建築地。

image5

そう。ここですここです。

で今は、きれいになりまして、

地盤調査1

おお。チョベリグです(死語)

 

今日は地盤を調査する日でした。

地盤調査2

着々とお家を建てる準備が進んでいます。

楽しみです!

またご報告致します。

 

(前回記事 武蔵村山市Y様邸「煉瓦積みの家」

 

 

餅つきと薪割り

 

業務の小山です。

週末にじじばばが遊びに来ました。

子供たちが手伝い(?)ながらじいじは薪割り。
ひやひやしながら見守ります。

輸入住宅 子育て
じいじが割るときは、ちゃんと物陰に隠れる子供たち。
がんばって!と応援し、終わると割れた薪を回収。新しい玉を設置。
なのですが、細いのしか運べないので割らなくてもいい薪を割る羽目になるじいじでした。
そのうち息子も割ることにチャレンジする日が来るのでしょうか…
おやつはホームベーカリーでお餅をついてみました
輸入住宅 子育て輸入住宅 子育て


ちょっと水が少なかったのか硬めでしたが、餅好きとしてはつきたてのお持ちが食べられるのは嬉しい!
またちょくちょくやりたいと思います。

ひな祭り

 

業務の小山です。

スキーだなんだと遊び歩いていたせいで、お雛様を出し損なっていましたので、
週末に慌てて出しました。

所沢の人形師さんが作ってくれたお雛様です。
輸入住宅 子育て 輸入住宅 子育て

娘がいきなりお雛様の頭をグワッとつかんで抜いてしまい、ヒヤッとしましたが、、
無事のようです。
タッチ防止のためお雛様の近くにいつもある椅子を排除しました。

息子が「ひなあられあげて」「ぼんぼりつけてあげてー」と世話を焼いています。

もうすぐ春ですね。

 

絵画を引き立たせる

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日、お客様とのお打合せの中で、
お持ちの絵画をライトで照らしたいというご要望がありました。

kif_1692

 

絵がお好きな方は、
単に壁に絵を掛けるだけでなく、
ライトアップさせることで
インテリアの雰囲気がグッと上がりますよ!

 

その場合、どのような照明器具が適しているのか、
ご説明しますね。

 

「絵画を照らす」という点に特化する場合、
目的は部屋を明るくするのではなく、
絵を目立たせることとなります。

 

例えば、下の写真のようなブラケット照明の場合は、
光が絵の方だけでなく、部屋側にも広がりますので、
絵を照らしてはいますが、引き立ててはいませんね。

ブラケット

 

ましてや、次の写真のロウソク型のライトは、絵を照らしてもいません。

002

 

絵を引き立たせるのなら
やはりピクチャーライトが良いでしょうね!

ピクチャーライト2

その名の通り、絵を引き立たせることだけに特化したライティングで、
美術館などでも採用されています。

輸入住宅で、ということなら、モダンな形より
この写真のようにアンティークな形の物がお洒落です!

 

もう一つお勧めなのは、
次の写真のようにユニバーサルダウンライトで照らす方法です。

001

ユニバーサルタイプは、照射するものに合わせて角度を付けられるもので、
ダウンライト型なのでインテリア的にもスッキリしています。

 

ピクチャーライトか、ユニバーサルダウンライトか、
お好みでお選びになっては如何でしょうか。

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

 

自宅でタイ料理

こんにちは!横浜展示場の坪松です。

自炊に目覚めている私、先日は大好きなタイ料理に挑戦しました。
1品目がこちら

IMG_8120

そう【生春巻き】です。まずは具の用意から、

IMG_8123はるさめ・エビ・カイワレ大根・きゅうり・・・そして大好きなパクチー!!
巻きやすいように小さめに切り分けていきます。

あとは、濡らしたライスペーパーにくるんで完成・・・
中々コツをつかめず、それぞれの大きさがバラバラになってしまいましたが、味は問題ありませんでした。IMG_8125二品目は【ガパオライス】です。

IMG_8121これほんとおいしいですよ!作り方も簡単で、ひき肉を混ぜ合わせて炒めるだけ!
最後に目玉焼きを乗っけてあげれば、

IMG_8124んーデリシャス!
結局【素】ばっかし使っているのでいつか味付けも自分で出来るようになりたいです。

 

早春のガーデン散策

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日もイイ天気です。

暖かい春の日差しを受けて、ポカポカ感のある朝です!

 

こんな日は、展示場の裏庭を散策するのが楽しいです。

001裏庭は南側なので、日当たりがバツグンです。
まだ2月ですから、お花は全く咲いていませんが、
バラ達がどんどん芽吹いてきています。

 

003

レンガの壁に誘引してあるのは赤いバラのテス・オブ・ザ・ダーバーヴェルズ。
ここ数年、勢いがだんだん落ちてきていて、
今年もはっぱり芽吹きの勢いはあまり良いように見えます。

少し心配です。

手入れをしっかりやって、今年こそシュートを出させたいと思っています。

シュートというのは夏に株元付近から発生し、
秋までの数カ月の間に2m以上も伸びるスーパーな枝で、
来年以降にこの株の中心になりうる重要な枝です。

勢いの落ちてきたバラは、新旧の枝を更新していくことで
勢いを取り戻させるんですよ。

 

004

白いヴィーナスを囲むように数種のバラが植えてあります。
ヴィーナスの手前の小さな株は、この冬に植え変えました。
新入りのバラはブラスバンドといって、
黄色い花の中心が赤みがかっている、とてもエレガントな花をつけますよ。

 

006

西側には数種類のツルバラが誘引されたアイアンのアーチとパーゴラがあり、
その周りにハナミズキ、サルスベリ、カナディアンメープルの木が植えられています。
3月から4月は新緑、5月から10月はバラ、11月から12月は紅葉と、
四季を通じて楽しめます。

このパーゴラの下で昨夏、映画の撮影もしたんですよ!
いつ公開なんだろうなぁ?

 

007

このエリアにはこの冬植えた新入りのツルバラが2株あります。
この新入たちの今年は花を楽しむより、成長させることに専念です。
シュートをどれだけ出させるかが勝負です!

 

本格的な春まであと少し。待ち遠しいです。

 

竹内でした。いつも有難うございます。