バラの葉摘み

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は比較的暖かいと思っていたら、風が強くなってきました!!
やっぱり、寒いです~。

 

さて、そんな強風の中、
バラ部の仲間の永田さんと一緒にバラの葉を摘み取る作業をしました。

005

 

なぜ、バラの葉を摘み取るのかは、
HP上のオーナーズクラブレポートや、
天草ハウジング情報誌『AmaCan』にも書かせていただきましたが、
来年のバラをより綺麗に育てる為の第1ステップなんです。

 

本来はこの作業は12月に入ってから行った方が良いのですが、
それよりも早く行ったのには別の理由があるんです。

その理由については・・・週末くらいにお伝えできると思います。
それまでは内緒にしときますね!!

 

 

今回作業をしたのは
立川モデルハウスの玄関側にある2つのオベリスクと2つのアーチの4箇所です。

 

永田さんが作業していた西側のアーチ(ピエール・ド・ロンサールとバレリーナ)は・・
008・・こうなりました。スッキリしましたね!

 

001東側のアーチ(ラベンダー・ラッシー)も・・
002このようになりました。

 

風が強かったので、落とした葉が飛び散らないように注意をしながらの作業でした。

 

004

こちらのオベリスクには樹齢10年になるアンジェラが巻きついています。
葉を落とすと良くわかるのが、枝の状態です。
勢いのある枝が少なく、
古くて固い枝から細かい枝が多数出ている状態です。

若い枝を中心に更新をしたいところですが、
肝心な若い枝が少ないんですよね~、どうしようか・・・(悩)

 

007

反対側のオベリスクにもアンジェラがありますが、
こちらは樹齢3年ほどの若い株です。
全ての枝が若く勢いがあるので、とても良好な状態です。

来年はもっと大きくなるように育てたいですね!!

 

来年の5月にバラ達が綺麗に咲いたら
立川モデルハウスの輸入住宅の外観に大きく彩りを与えてくれるでしょう!!

その為の戦いはもう始まっています!!(笑)

薪ストーブ

こんにちは。

横浜展示場の坪松です。

雪が降ったり、毎日寒い日が続きますね~。

体調は崩されておりませんか?

 

こんな寒い日には

_mg_3413re

そう薪ストーブです。※横浜展示場の薪ストーブです。

とはいえ展示場のストーブは利用できないのですが。。。

実家の薪ストーブにあたりに行きたいものです。※奥さんの実家です。。。

 

さて、そんなこの時期ぴったりの薪ストーブ

折角なので天草ハウジング薪ストーブギャラリーをご紹介。

まず最初はA様邸の薪ストーブ

5

横浜展示場同様にスウェーデン製の薪ストーブを採用しています。

炉台のタイルはお部屋のインテリアに合わせてアンティーク調の

ものをチョイスしています。

 

続きましてH様邸

p1010533

アメリカ製の薪ストーブ【VERMONT CASTINGS】のストーブです。

天草ハウジングならではの赤煉瓦と赤いストーブがBESTマッチしていますね。

 

続きましては、

F様邸

cimg8376

オーナーさんも一緒に映ってくれました。。。。。。

ん?

 

 

 

cimg8378

実は弊社社長の藤川の自宅でした!!

毎年冬の時期に社長宅でホームパーティー行っています。

これは去年の新年会の時の写真です。

 

高気密高断熱そして防音性の高い天草のお家で

薪の割れる音を聞きながらふんわりと柔らかいストーブの温かさに

包まれて過ごす時間は別格です!!

cimg8390

もちろん僕も薪をくべています。

 

 

輸入住宅におススメのアイテム

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

寒いですね~~。11月なのに雪が降るって大騒ぎになってますね。

 

立川モデルハウスの前でそんな冬のような空を見ていると
気になるモノが目に入ります。

デンティルモールディング

軒の下に凸凹したモノがついてます。

こちらは『デンティル モールディング』といい、
輸入住宅では大人気の装飾パーツです。

デンティルモールディングをつけることで軒廻りが重厚になり、
建物の風格をグレードアップしてくれます。

 

 

今ではただの装飾材ですが、もともとは何か構造的なものだったんでしょうか?
調べようと思いましたが、なかなか答えらしいものがありませんでした。

 

というのも、実は日本建築にも似たものがあるんですよね。

006

こちらは寒川神社です。
屋根を支えていると思われる構造がデンティルモールディングに似てる気がします・・。

 

こんどしっかり調べておこう!!

 

 

さて、立川モデルハウスに戻りますと、
この建物は屋根の形が複雑なので、
デンティルモールディングの効果も相まって非常に重厚かつエレガントな表情をしています。

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%ab%ef%bc%91

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%ab%ef%bc%93

どんよりしている冬のような空のもとでも、
その存在感は曇ひとつもありません!!!

 

この数枚の写真を撮っている僅かの間にすっかり冷え切ってしまいました。。。

風邪ひかないように注意しなくては。。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

輸入住宅らしい階段

こんにちは。

横浜展示場の坪松です。

先日オーナー様より頂いた階段の写真があまりにかっこいいので、

ブログUPさせて頂きます。

img_7303

完璧な角度ですね。

手摺の曲線がより強調されています。

白とグレーのクロスを階段なりに区切って二色使いしているので、

よりカーブ階段が際立ちます。

img_4329

 

アイアン手摺やボリュート(手摺の始まりのぐるっと巻いている部分)も素敵です。

これぞ輸入住宅ですね。

 

 

 

 

 

都心に佇む3階建てのお家

こんにちは

横浜展示場の坪松です。

 

先日竣工した新宿区のY様邸をご紹介します。

都心のど真ん中に佇むY様邸は3階建ての物件です。

img_7382

塗り壁をベースにした外観にアクセントでタイルを張っています。

モダンテイストなシックなお家です。

img_7624

天草オリジナルのキッチンはメラミン仕様の扉を採用。

オープンキッチンなので料理をしながらリビングを見渡せる開放的な

間取りになっています。

img_7345

リビングの壁にタイルを張ることで高級感UP!

壁掛けテレビを掛けたときに配線が隠せるようにあらかじめ

壁の裏側に配線の通り道を作りました。

img_7633

トイレはコンクリート打ちっぱなしのような壁紙を採用。

おしゃれです!!

 

そして

極めつけは

img_7636

見晴らし抜群の屋上!!!

ここで花火を見ながら一杯なんて夢ですね…

 

DIYのススメ

こんにちは横浜展示場の坪松です。

寒さに弱い私はこの時期が苦手でしょうがないです。

さて、以前藤沢市のオーナー様がDIYで屋上露天風呂を

作成した記事を記載させて頂きましたが、

今回はDIYカーテンボックスをご案内させて頂きます。

利用したのは

%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

そう!天草ではおなじみの装飾材を扱う

【みはし】さん

ネットでも商品を購入できることもあり、DIY用に最適なんです。

さて、数多くの商品を扱う【みはし】さん。

今回はモールディング部材を利用して作成されております。

これぞ輸入住宅って感じですね。

41bag5gddsl-_sy300_

41kzcodsz9l-_sy300_

色々なデザインがあります。

このとき裏面がなるべく平らな商品を選びましょう。

img_7373

完成したのがこちら。。

塗装もきれいにされていて空間が何倍にも素敵になります。

いやー何度見ても素敵です。

 

私も何かDIYに挑戦してみようかな!!

 

愛知デイサービス工事中!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

愛知県で建築中のデイサービスセンターは順調に工事が進んでいます。

 

デイサービスセンターといえば、
ご老人を一日預ける施設で、
介護が必要なご老人がいらっしゃるご家庭では大変にありがたい施設ですよね。

一般的な施設は、飾り気のない、機能優先の建物がほとんどですが、
いま建築中なのは、高級ホテルのような施設で、
フレンチスタイルのエレガントな内外装になっていきます。

 

現在は主に内外装の下地工事の段階です。

 

%e6%84%9b%e7%9f%a5%e3%83%87%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%80%80%e8%83%b4%e7%b8%81

平屋の建物です。外壁に等間隔で木材が打ちつけられていますが、
こちらは胴縁と言いまして、
外壁と構造壁の間に通気層をとる為の下地です。
建物の寿命を長くするためにもとっても重要な部分ですよ。

 

%e6%84%9b%e7%9f%a5%e3%80%80%e3%83%87%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%80%80%e5%a3%81%e6%a7%8b%e9%80%a0

室内側です。
縦に等間隔に並んでいる角材が2×4(ツーバイフォー)材です。
この木を主に使用することからツーバイフォー工法と言われています。

2×4材の間に段違いに打ちつけられている角材はファイヤーストップと言いまして、
万一火災が起きた時に、壁の中の空間を火が広がらないようにする為のものです。

こうすることで延焼時間を大幅に遅らせることが出来るんですよ。

その他にも火災に強い工夫はまだまだ施されていますが、
ツーバイフォー工法は木造でありながら火災に強い為、
省令準耐火構造になり、火災保険の保険料がお安く済みますよ!!

 

%e6%84%9b%e7%9f%a5%e3%83%87%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%80%80%e5%b1%8b%e6%a0%b9%e8%a3%8f

屋根裏空間です。
建物が大きいので大空間ですね。

屋根沿いにモコモコしているのは断熱材です。
吹付けの発泡ウレタンという最高級高性能な断熱材です。

この建物は全館空調のMaHAt(マッハ)システムが導入されます。
ウレタン断熱を使用するのは屋根裏に入る空調のダクトを外気熱から守るためです。
ダクトの結露も防いでくれますよ。高いだけのことはあります!!!

 

%e6%84%9b%e7%9f%a5%e3%83%87%e3%82%a4%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%80%80%e5%a4%a9%e4%ba%95

床面積が広いことと、多くの方が集まる施設ということで、
防火上の理由から天井の石膏ボードは、な、なんと3重張りです!!

しかもさらに下地を組んでもう1枚石膏ボードを貼ってやっと天井下地完成となるのですが、
大工さんは大変です!!

 

完成まであと2ヶ月ほどですが、
完成が待ち遠しいです。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

立川モデルハウスは紅葉も見ごろです!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

冬の足音が聞こえてくる今日この頃ですが・・・、

立川展示場は紅葉も見ごろですよ。

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%80%80%e7%b4%85%e8%91%89

夕方の立川モデルハウスです。紅葉とレンガの建物もなかなか良い雰囲気です。
秋ですね~。

 

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%8a%e3%83%9f%e3%82%ba%e3%82%ad

ハナミズキは・・・、ほとんど散ってしまいましたね~。

 

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%ab

いま見ごろなのは、こちらのサトウカエデ、別名カナディアンメープルです。
そう、あのメープルシロップの木です。
寒い国の木だからでしょうか?他の木よりも紅葉が遅く始まりました。
赤や黄色に変わってきているので、本当に綺麗です!!
もうしばらく楽しめそうですね。

でも私たち建築屋にはメープルと言ったらこちらですね!
%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0メープル材のフローリングです。
とても固い木ですが、木目がやわらかく透明感のある色合いが人気です。
立川モデルハウスにも使用していますよ!
立川モデルハウスは築11年になる建物なので、
メープル材もだいぶ飴色に変わってきました。新品の時はもっと白いんですよ!!

 

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%80%80%e6%a8%ab%e3%81%ae%e6%9c%a8

立川モデルハウスのガレージ脇にそびえるのは樫の木です。
こちらも紅葉しています。
樫の木の紅葉はメープルや桜の木のような鮮やかさはありませんが、
樫の木なりに頑張って秋していますよ!!

樫の木と言えばオーク。オークと言えばこちら。
%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0オーク材のフローリングです。もちろん、こちらも立川モデルハウスで使用しています。
木目が強くはっきりしているので、高級感がありますね。

 

紅葉も良いですが、素材を見るだけでも大丈夫ですので、
モデルハウスにどうぞお越しになってください。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

レンガの輸入住宅にバラは本当によく似合う!!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は少し肌寒いですが良い天気ですね。
でもゆっくりと下り坂だそうで、明日は雨??らしいです・・。

 

ここ何日か良い天気が続きました。
展示場のバラ達も最後の秋咲きの見頃を迎えようとしています。

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%90%e3%83%a9%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0

真っ白なアイスバーグ。アメリカ製サッシを背景にとても映えていますね。
害虫がつき易い品種ですが、この時期は害虫自体が少なくなってきました。

 

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%90%e3%83%a9%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%83%ac%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5

裏庭に面したテラスの近くにあるバラ達です。
ピンクがチャールズ・レニー・マッキントッシュ。
こちらも虫がつき易いですが、しっかり消毒をすれば大丈夫です!
花つきが良い品種のようで、花がない状態をまず見ないですね。

隣の黄色はレディー・ヒリンドン。
釣り鐘状に咲く花がエレガントというか、はかない感じです。

どちらも白い手摺とのコントラストが素晴らしいです。

 

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%90%e3%83%a9%e3%80%80%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc

サー・クローです。花の形が綺麗です。
立川モデルハウスのレンガにはピンク色の花が一番合っている気がします。

 

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%90%e3%83%a9%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%bb%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b9

表側で綺麗に咲いているうちのひとつはマ・パーキンスです。
この品種も花つきがよいですが、害虫や病気に強いのでお勧めです。

ピンクの花、濃い緑の葉、白い窓枠、イエローレンガのコントラスト、
パーフェクトですね!!上品です!!!
ノボリが邪魔でしたね・・・。

 

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%90%e3%83%a9%e3%80%80%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%98%e3%83%b3

淡いピンクのグルース・アン・アーヘンです。
こちらも良く花をつけてくれます。
花が散る頃になると、花びらが菊のように細くなるのが変わっています。

 

まだまだ他にも咲いている品種があります。
明日は雨のようですが、日曜日は天気が良さそうですので、
是非、立川モデルハウスへ遊びにいらしてください!

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

輸入住宅のインテリア~北欧編

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

最近の日本の家はモダンインテリアが主流ですよね。
ジャパニーズモダンというジャンルがあるようですが、
実はジャパニーズモダンのルーツは北欧モダンだと話しを聞いたことがあります。

実際のスウェーデンの建物で見ていきましょう。

%e5%8c%97%e6%ac%a7%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab%e3%83%a2%e3%83%80%e3%83%b3%e8%bc%b8%e5%85%a5%e4%bd%8f%e5%ae%85

どこかのハウスメーカーさんのカタログに載ってそうな外観の家ですが
実はこちらはスウェーデンに実際にある建物なんです。

 

%e5%8c%97%e6%ac%a7%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%a2%e3%83%80%e3%83%b3

室内側から見た景色です。
北欧のシンプルモダンな家具でコーディネートされて格好いいですよね。

でもこの家、天井高がそうとう髙そうだし、こんな大きな窓で冬寒くないのかな??
って心配になってしまいました・・・。

ちなみに窓から見える赤い家が、スウェーデンによくある一般的な家です。

 

%e5%8c%97%e6%ac%a7%e9%9a%8e%e6%ae%b5%e3%83%a2%e3%83%80%e3%83%b3

モダンインテリアの王道といった感じの階段の造り方ですが、
これも北欧がルーツです。

 

このようなシンプルモダンの家は、従来の家に比べて装飾材を極端に無くした
コストダウンの発想から生まれたデザインらしいです。

そう言われてみると、巾木やケーシング、天井廻り縁もないですよね。

 

しかしここまでいくと、正直シンプルすぎて、私はあまり好きにはなれないです。
もっと人が造り込んだ温かみというか、ぬくもりがある方が好きですね。

 

%e5%8c%97%e6%ac%a7%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a2%e3%83%80%e3%83%b3

こんな感じの方が私は好きです。
家そのものはクラシカルですが、家具をモダンなデザインにした例です。
もちろん、こちらもスウェーデンの、とある家のインテリアです。

 

%e5%8c%97%e6%ac%a7%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%83%e3%82%af

でも、やっぱりこんな感じの方がもっと好みです。
北欧型輸入住宅って感じですよね。モダンさは全く無いです!
色合いが上品で、家族で楽しく食事する光景が目に浮かぶようです。

 

%e5%8c%97%e6%ac%a7%e5%af%9d%e5%ae%a4

こんなお洒落な寝室だったら、いつまでも起きてきたくないですよね??

 

流行を追うことも悪くはないですが、
古き良きものを大切にしていくことも良いのではないでしょうか。
特に家は長~く付き合っていくものです。

いつまでも飽きがこない、廃れることのないインテリア。
それが輸入住宅の良さの一つだと思っています。

暖かく感じるのは高気密高断熱で空調が効いているからだけではなく
見た目の温もりもあるからなんですよ。

 

そんな温かい輸入住宅を見に、モデルハウスにお越しになりませんか?

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】