思ったよりも広いぞ!!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日から夏休みという方も多いんではないでしょうか??

夏のレジャーは楽しくて盛り上がりますよね!
でも事故には気をつけてくださいね!!
危ないと思ったら止める勇気も持ち合わせましょう!!

 

さて、かねてより施工してきた地下室の工事もほぼ完成に近付いてきました。

先日現場に伺った時には橋本大工さんがバレエ用の手摺りの取り付けをしていました。

バレエ用の手摺りを取り付けるのは多分初めてではないでしょうかね~?

021

悩みながらの施工・・です。

 

それにしてもこの地下室、思ったよりも広く仕上がりました。
おそらく両側に貼った鏡の視覚効果だとは思いますが、
思わぬ効果にお施主様も喜んでくださっています。

 

それにしても素敵なインテリアですね~。
この絶妙なカラーコーディネートは奥様のセンスのなせる業です。
床がグレーなのはバレエ専用の床材を使っている為で、
ここは見た目よりも機能を重視されましたが、
それさえも計算されていたかのように自然に溶け込んでいるように見えます。

それと、奥に入る予定のツインのステンドグラスが取り付けられるのが楽しみです。
間接照明用のライトを仕込んでありますので、ステンドグラスを光らせることが出来ます。
なにしろここは地下なので、自然光が届かない故のアイデアです。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】