防音は奥が深い!!

こんにちは。またまた移動で立川展示場に戻ってまいりました竹内です。
やはり・・横浜に慣れる間もなく移動になってしまい、少々さみしいです~。

ですが、横浜でお打ち合わせを継続しているお客様もいらっしゃいますので、
しばらくは横浜と立川を行ったり来たりすることになります。

 

と、言うことで、
この週末も横浜へ打合せに行ってきました。

 

今回お打ち合わせさせて頂いた方は音楽関係のお仕事をされていて、
新築のおうちに完全防音のお部屋を作りたいとご要望をされております。

そこで横浜展示場のトリプルガラスのサッシや煉瓦の壁なら
防音にはかなりの自信がありますよ!!と、どや顔でお話ししましたら、
それなら、な、なんと、実際に楽器でテストしてみようということになりました!

020ご主人様はオーケストラに所属していたこともあるそうで、
即興で素晴らしい音色を奏でていました。

続いてアフリカの物らしい打楽器でテスト!

019

金管楽器と違い、打楽器やピアノは床から音が伝わるのだそうで、
他の部屋や外部により音が漏れやすいのだそうです。

さて、肝心の外部への防音性能ですが、
お客様がおっしゃるのには、
壁からはほとんど漏れていないそうですが、
窓からはそれなりに漏れていました。

でも単体の窓としての防音としては上出来なんだそうです。

でも完全防音するなら専門業者による防音工事がやはり必要のようです。

 

いや~勉強になりました。専門家の方はやはり凄いですね。

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

バラ部の誇りにかけて!!

こんにちは!

横浜展示場の坪松です。

12月に入り寒さも本格的になってきましたね。

見てください!!

IMG_5435

まるで5月かの様にバラが綺麗に咲いてくれました。

9月頃、秋バラの勢いが例年に比べ落ち込み気味でしたので、

バラ部員の竹内と後藤と一緒に、消毒・肥料・花ガラ摘みを

徹底したかいがありました。

 

先日横浜展示場に併設したイングリッシュガーデンを見に来たお客様にも

「展示場のバラの方が綺麗ね」と言って頂けました。

この一言が何よりうれしいですね!

 

お近くにお越しの際は是非、展示場のかわいいバラたちを見に来てくださいね。

1月くらいには選定してしまうので、今が今シーズン最後のチャンスです!!