こんな日はゆっくり..

 

こんにちは。立川モデルハウスの黒川です。

 

立川モデルハウス 朝9時ごろの様子

 

ご覧のとおり雪景色です(+o+)

昨日まで20℃を超えるポカポカ陽気だったはずですが

一転、真冬に逆戻りです。。

 

 

コロナウィルスによる外出自粛の流れに加え

この大雪では今日はご自宅でゆっくり過ごされる方が

ほとんどではないでしょうか。

 

週末ではありますがさすがに見学のお客様も

少ないかと思いますので今日は粛々と事務作業に

勤しみたいと思います。

 

高気密高断熱住宅

 

しかしあらためて実感するのは

建物内は室内が暖かで快適なことです。

床暖房なしでここまで足元が暖かくできるのは

高気密高断熱の家ならではですね。

 

本当であれば今日のような雪の日に

家の快適さを体感していただきたいのが本音ですが

こればかりは仕方のないところですね。

 

こんな日は天草ハウジングのホームページでも

ご覧いただきゆっくりお過ごしください。

 

「施工実例」はこちら

https://www.amakusa.co.jp/seko

 

全館空調「MaHAtシステム」はこちら

https://www.amakusa.co.jp/mahat

 

メンテナンスフリーの魅力「レンガ積み」はこちら

https://www.amakusa.co.jp/renga_miryoku

 

 

雪景色とアクシデント

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

外出が自粛要請されている週末、
さらに朝から大雪となりました。

 

 

何年かに一度、
桜が咲く時期に雪が降ることってありましたよね。

 

私にとって思い出深いのは
5年前の4月8日、
息子の大学入学式の日に雪が降ったことです。

その時は積もることはなかったのですが、
今日は多少積もりそうです。

 

 

 

日曜日でかえって良かったかもしれませんね。

平日だったら通勤時間と重なり
さぞ混乱していたでしょう・・・。

 

私にとってここで心配なのがバラたちです。

バラは新しい芽を伸ばし、
若い枝が形成されている途中なのですが、
雪の重みで折れたり曲がったりしないか、
それだけがとても心配です。

雪がやんだら
覆いかぶさった雪を落としてあげようと思っています。

 

そんなことを思いながら
モデルハウスの中から外を眺めていたら
どこか遠くでサイレンの音が・・・。

 

朝からたいへんだな~、とあまり気にもならずにいましたら、
なんとサイレンの発信源は目の前でした!!!

 

 

何ごと???と思ってみていたら
近くのモデルハウスで何かアクシデントがあったようです。

そのあと救急車とパトカーまで来ていました。

何があったのか心配なところではありますが、
それにしても天草ハウジングの建物の遮音性の高さは凄いですね。

よくお客様から同じような経験をされたお話しをお聞きするのですが、
本当にその通りだな~って思いました。

 

アクシデントに遭われた方が無事であることをお祈りしつつ、
今日もお仕事頑張ります。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

山中湖の別荘 ウッドデッキが完成!

 

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

 

モデルハウス前の桜並木は

開花が進み綺麗になってきました。

 

ただ今週末は東京都から外出自粛要請がでた影響もあり

ご覧の通り住宅公園の中はがらんとした様子です。

今年はゆっくりお花見も断念せざるを得ない状況ですね。

残念ですが、こればかりは仕方のないところ

早く事態が鎮静化してくれることを望むばかりです。

 

さてそんな中でも建築工事は進んでいきます。

昨日はお引渡しを目前に控えている

山中湖の現場を3週間ぶりに見学してきました。

 

ウッドデッキ 山中湖 別荘

 

外部はウッドデッキが完成。

8帖ほどのスペースを確保しテーブルや椅子を

並べてお使いいただく予定です。

 

材質はアイアンウッドとも呼ばれるウリン材を

使用していますので耐久性はバツグンです。

再塗装などもこまめに行う必要がなく

メンテンナスコストを抑えることが出来るのも魅力です。

 

 

 

そしてウッドデッキの先にはドッグランを建設中。

ここからフェンスを設置してウッドチップを敷き詰めて

完成予定です(^^♪

 

さて、次回ブログでは薪ストーブの

ご紹介をしますのでお楽しみに!

 

ご自宅でも立川モデルハウスの見学が疑似体験できます

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

東京都内は外出自粛要請があったこともあり
いつもよりもかなり静かな感じです。

 

しかし立川モデルハウスは本日も営業させていただいております。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

ウィルス感染拡大防止のため、
出来る対策は万全にしてお迎えいたします。

 

 

ハウジングワールド立川の桜は
とうとう散り始めてきました。

お花はまだ満開状態ですので、
花びらがヒラヒラと待っていて
なかなか良い雰囲気です!

 

 

そうは言いましても
このような状況でなかなかお越しになれない方もいらっしゃると思います。

そんな方は
立川モデルハウスをネット上で内覧が出来ますので
是非ご利用になられてみてはいかがでしょうか。

立川モデルハウスご紹介ページの中段より
内覧の疑似体験ページへお進みください。

立川モデルハウスご紹介ページはコチラ!

エレガントなモデルハウスがご自宅でご見学ができますよ!

 

外出を控えろと言われるとストレスを感じてしまいますが、
ご自宅でご自分の時間を過ごす良い機会でもありますので、
前向きに考えてまいりましょう!

 

私でしたらまったりと大好きなワインを飲みたいですね。

おつまみのことも考えながら
どうせどこにも行かないのであれば
それこそ明るいうちから飲みたいです!

 

最近飲んだワインです。

 

 

ブルゴーニュ ピノ・ノワール 2015年。
作者はヴォーヌ・ロマネ村のジャン・グリヴォ。

最近はブルゴーニュ産のワインがさらに高騰していて、
人気生産者のワインはこういった広域ワインしか
入手しずらくなってきたのは悲しいことです・・。

ACブルゴーニュとはいえ、
果実味、タンニン、酸味のバランスがとてもよく
凝縮感もそこそこあります。

実は今回はリピートで購入したものです。

2015年が大当たりのヴィンテージというのも
美味しい理由かもしれません。

とにかく、抜群に美味しかったです!

 

 

 

セミヨン 2001年。
作者はカリフォルニアのカリン・セラーズ。

セミヨンはボルドー原産のブドウで、
貴腐ワインになることでとても有名です。

しかしこちらのワインは
ハチミツ色の見た目とは裏腹に
辛口ワインです。

セミヨンの辛口ワインは
若いうちに飲むと個性がほとんどないというワインになるそうです。

しかしこちらは19年熟成!!
しかも酸味を足すためにソーヴィニヨン・ブランがブレンドされています。

 

 

梅酒?のような香りがします。
熟成によるものだと思います。

見た目が本当にハチミツのような色なので
どうしても甘味を脳が期待しているのでしょうか、
違和感すら感じるほどの辛口です。

が、僅かにマーマレードのようなニュアンスも感じますね。

濃厚で凝縮感はすごいのですが、
今まで経験したことのないテイストの
面白い白ワインでした。

 

このワインと一緒に購入した
同じ生産者のシャルドネ1996年ものが残っています。

いつ開けるか分かりませんが、
こちらもとても楽しみにしています!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

3月28日と29日につきまして

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

3月28日と29日は不要不急の外出は控えるよう
小池都知事より要請が出ているさなかではございますが、
立川モデルハウスは今週末も営業をさせていただきます。

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

 

モデルハウスというのが
集客が目的の施設ではありますので
本当にそれでよいのか
良心の呵責に苛まれるところではございますが、
ハウジングワールドの運営会社が営業をするとのことですので、
出店社としましては営業をさせていただくこととなりました。

 

 

天草ハウジングのモデルハウスの室内は
通常よりも換気量を増やし、
また接客応対時に営業社員は
マスクの着用をさせていただきますので、
どうぞ、ご理解のほど、
よろしくお願いいたします。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

アディゼロの履き比べ

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

立川の桜が満開に近づいてきました!

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

上の方がまだ咲いていないですが、
でも見事ですね!!

 

私が住んでいる町田はここまで咲いていないんですよね~。

恩田川沿いの桜並木も
南岸側は五分咲きくらいですが
北岸側は一分~三分咲きといったところ。

 

でもご近所の枝垂れ桜は見事に満開でした!!

 

 

この週末はお花見さえも
出来なさそうな感じになってきてしまいましたが、
今のところ、
一人で黙々と走るランニングは
感染リスクがかなり低いはずなので
続けてはおります。

 

そんなランニングにとても重要なシューズを新しくしました!

 

 

左側のブルーのシューズが今まで数か月間履いていた
アディダスのアディゼロ・ジャパンというシューズ。

右側のオレンジのシューズが新しい
アディゼロ・ボストンというシューズです。

 

アディゼロ・ジャパンは
目安とするとフルマラソン4時間切りを目指す方に最適とされていて、
ボストンの方はそれよりも下の5時間切りを目指す方に最適とされています。

スピードアップを目指し、
ここ2回アディゼロ・ジャパンを履き続けましたが、
ロング走の終盤のペースダウンを防ぎたくて
今回は敢えて柔らかめのアディゼロ・ボストンに変えてみました。

 

 

 

ソールの形状は
ジャパンの方は前後のソールが完全に分かれていますが、
ボストンは前後一体化になっています。

 

 

 

スペック的には
ソールの厚さが前後とも2mmずつ
ボストンの方が厚くなっています。

たったこれだけの違いですが
走ってみた感じでも明らかにその差は感じられました。

走り出しすぐはさほど感じませんでしたが、
1時間くらいすると、
足に来る疲労が軽い感じは確かにしました。

着地時の衝撃がかなり吸収されているようです。
久しぶりの「いつまでも走っていられる」という感覚・・。

 

その反面、
特に上り坂などの力が入るところでは
力が横に逃げてしまう感覚がありました。

上り坂は明らかにジャパンの方が走りやすいです。

おそらくタイムトライアルなんかをしたら
やはりジャパンの方が速く走れるでしょうね!

 

スピードアップを重視したアディゼロ・ジャパン、
衝撃吸収性を重視したアディゼロ・ボストン。

実際に履き比べてみると
その差は思いのほか明確でした!

アディダスのランニングシューズを検討されている方、
是非ご参考にしてみてください。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

モデルハウスで撮影された映画がいよいよ劇場公開です!

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

今日も風が強い!!

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

こんな風邪でも桜の花は散らずに踏ん張っています。

それにしてもあっという間にだいぶ咲きましたね。
そろそろ見ごろです!

 

 

さて、立川モデルハウスが撮影場所となった映画「RIVER」の
劇場上映が正式に決まったとお知らせをいただきました。

 

映画「RIVER」

 

新宿ケイズシネマにて
4月11日から17日まで、
全日12:20からの上映となります。

 

世界有数の企業家を父に持つルイと
父親のボディーガードとして雇われた格闘家のマルコ。

婚約者がいながらマルコに惹かれていくルイ・・・。

その恋の行方は?

そして父がマルコを雇った本当の理由とは??

 

いま流行り(?)のゲス不倫ものではなく
純愛物語な感じですよ。

ヒューマンドラマを是非、多くの方に観ていただけたらと思います。

 

ちなみに私どもの立川モデルハウスは
ルイの実家として登場してまいります。

多くの場面で使われていますので、
是非そちらもお見逃しなく!!!

映画「RIVER」予告はコチラ!

 

映画「RIVER」公式HPはコチラ!

 

映画館へ行かれる際は
必ず感染予防対策をしっかりとして行きましょうね!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

立川モデルハウスのライティング

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

良い天気になりましたが
今日は一段と風が強いですね!!!

 

今年になって初めてコート無しで出勤しました。

7時過ぎは少し肌寒い感じはしましたが、
立川駅に着いた頃には
コート無しで十分なくらい暖かく感じました。

 

良い陽気なので
どんどんモデルハウスにお越しいただきたいところですが、
新型コロナウィルスの影響でしょうか。

お客様はまばらな状態です・・・。

 

 

昨日の夕暮れ時に
モデルハウスのインテリアの写真をいくつか撮ってみました。

シャンデリアやスタンドの灯りが
奇麗に写るように頑張ってみました。

 

 

北米型輸入住宅 立川モデルハウス リビングルーム

 

昼間とはちょっと違う雰囲気になりましたね。

シャンデリアが鏡に映りこむ角度が
私のお気に入りです!

 

 

北米型輸入住宅 立川モデルハウス ダイニング

 

スタンドの光がどのように広がっているか
一目でわかる写り方をしました!

肉眼ではなかなかこのようには
見えていないような気がします。

 

しかしテーブルの下に
青い点々が写り込んでいますが、
これは何なのでしょうか?

 

 

北米型輸入住宅 立川モデルハウス ヌック

 

ステンドグラスのスタンドの位置をどうするか
いつも悩んでいるヌック。

夕暮れの時間になると
見た目にはこの位置が良さそうに思っていましたが、
写真で見るとあまり存在感がないような・・・。

 

スタンドの灯りをアクセントにするために
壁面のブラケットライトは敢えてオフにしてみました。

 

余談ですが、
窓ガラスはLow-E ガラスなので
普通のガラスと比べるとわずかに青みがかっています。

そのせいなのか分かりませんが、
実際は普通の蛍光灯の街灯が
青色に発色しているように見えています。

 

 

北米型輸入住宅 立川モデルハウス 書斎

 

壁が木製パネルで出来ている書斎は
夕方になるとグッと暗い雰囲気になってきます。

ホーンテッドマンションみたい・・・とよく言われます (笑)。

スタンドの電球を蛍光灯に変えたことで
白熱球の時よりもかなり明るくなりました。

部屋全体ではなく
必要な部分だけ明かるくする手法には
スタンドが大活躍しますね!

 

 

北米型輸入住宅 立川モデルハウス 寝室

 

あくまでも私の個人的な意見ですが
ベッドの近くのブラケットライトはどうか?と思っています。

ベッドに横になっている時にこれが点いたら
眩しい!!・・・ってなりませんかね?

上向きなら平気なのかな???

ベッドサイドはやっぱりスタンドの方が
無難なんじゃないでしょうか。

ということで、
こちらもスタンド優先でブラケットはオフにしました。

こうして見ると
枕の辺りにはシェードを通した柔らかい光だけが届いています。

これならそんなに眩しくなさそうです!

 

 

肉眼ではつい見落としてしまうことも
写真で見てみると
あらためて「へぇ~」って思うことってあるんですね。

なかなか興味深いことでした。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

お好みのレンガは何色?

 

こんにちは。立川モデルハウスの黒川です。

 

輸入住宅 レンガの家 立川モデルハウス

 

今年も桜の季節がやってきましたね。

モデルハウスの目の前にある桜も開花が進んできました。

朝晩は少し冷え込みますが日中は暖房もいらないくらい

暖かくなってきましたね。いよいよ春到来です(^^)

 

さて天草ハウジングではおなじみのレンガ外壁材ですが

この度新しいサンプルが届きましたので早速、展示をスタートしました。

 

外壁レンガ サンプル

 

色は全部で10色。色ムラあり・なしの指定など

より細かなニーズにお応えできるようになりましたよ。

商品化されたばかりの時は「ピンク」「イエロー」の2色で

展開していた積みレンガ外壁ですが選択できる色がここまで増えました。

なんか感慨深いものがありますね~。

 

 

今回の注目は以前より要望の多かった「コーヒー」「ブラウン」と

いった茶系の積みレンガが選べるようになったことでしょうか。

販売期間が少なく施工事例がまだまだ少ない茶色レンガのお家ですが

正式な商品となり、これからはバンバン増えていくと思います。

 

茶色レンガの家

 

落ち着いた色合いがレンガの重厚感をより引き立ててくれますね。

存在感がありつつ街並みにも調和しやすい色だと思います。

 

ちなみに立川モデルハウスのレンガはピンクとイエローの2色を

ミックスした特殊仕様となってます。そんなことができるのも

1個1個手で積み上げていくレンガの家ならではですね。

 

皆様のお好みのレンガは何色でしょうか。

気になる方はぜひモデルハウスにきて確かめてみてくださいね!

 

白レンガの家 施工例

 

グレーレンガの家 施工例

 

人気のフレンチスタイル

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

今日もいい天気!

3連休をどのようにお過ごしでしょうか?

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

 

レンガ積み外壁の輸入住宅
立川モデルハウスの前の桜の木は
お花がかなり増えてきました。

でもまだ3分咲きくらいでしょうかね?

 

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

 

さて、
ここ数年人気がジワジワと出てきているフレンチスタイルの輸入住宅ですが、
今年もまた具体的なご相談をいただきました。

 

エレガントでお洒落なフレンチスタイル、
特にパリのアパルトマンのスタイルが人気です。

 

フレンチスタイル 施工実例

 

 

昨年、
パリからそのまま運んできたのではないかとさえ思える
アパルトマンスタイルのお宅を施工させていただきました。

部材調達や施工が難しかったのはございましたが、
その反面、大きな反響もいただけたのも事実!

この実績を大切にしていかないとなりません!!

 

フレンチスタイル 施工実例

 

 

フランスの宮殿や
高級なアパルトマンの室内は
数々のモールディングを駆使した
とてもハイセンスで素敵なインテリアとなっており、
その世界観を日本で実現させてきました。

 

フレンチスタイル 施工実例

 

 

もちろん、お施主様のお好みにもよりますので、
伝統的なスタイルと
お施主様の個性を融合させることも大切です。

お住まいになるのはお施主様ですからね。

 

 

フレンチスタイル 施工実例

 

 

今回もより良いご提案が出来ますよう
頑張っていきたいと思います。

 

 

フレンチスタイル 施工実例

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。