台風直後の現場訪問

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

ここ数日、天気がはっきりしませんね。
今日もどんよりとして肌寒い一日になりそうです。

 

輸入住宅 レンガ 立川モデルハウス

 

レンガの輸入住宅、立川モデルハウスのバラは
開花まで1週間くらいになりましたが、
高温傾向がなくなり、
ゆっくりと成長しているようです。

台風の被害は思ったほどではなく、
大きな影響は無さそうでした。

 

 

先日、千葉県内で施工中の平屋建て住宅で
上棟時の配線確認の打ち合わせがありました。

台風直後ということもあり
気になるのは台風の被害状況ですよね。

 

輸入住宅 平屋

 

早めに現場へ行き、
まずは現場を見て回りました。

 

現場監督や職人さんが
台風に備えて対策をしていてくださったので、
目視する限り、特に問題は無さそうでした。

 

 

屋根工事の途中でしたが
ルーフィング下地が完了していたこともあり、
雨漏りしていた跡は見受けられませんでした。

まずはホッとしました。

 

壁は構造の検査前ということで
防水紙が巻かれていませんので、
壁から水がしみ込んだ跡はありましたが、
検査の後に防水紙を施工し、
乾燥養生をすれば、
品質に問題はございません。

 

 

それはそうと、
この週末はまた雨だそうですね。

それも雨量は多めだということなので
引き続き警戒が必要そうです。

 

早く秋晴れの天気が戻ってくれるといいですね!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

雑誌の撮影に立ち会ってきました。

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

昨日は台風直撃の為、
臨時休業させていただきました。

大変な被害をもたらした台風になってしまいましたが、
皆さまのお宅は大丈夫でしたでしょうか?

 

さて、今日は朝から練馬区で施工したプチ・ヴェルサイユ邸の撮影に立ち会ってきました。

本当は昨日の予定だったのですが、
急きょ今日に変更となりました。

仕方ないこととはいえ、
対応してくださったお施主様と撮影クルーには感謝いたします。

 

輸入住宅 アパルトマン プチ・ヴェルサイユ邸

 

台風一過の澄み渡った青空の元、
フレンチスタイルの輸入住宅プチ・ヴェルサイユ邸は
美しいその姿をひときわ輝かせていました。

昨日の台風の被害は全くなかったようですね!

 

 

輸入住宅

 

ご新築に合わせて植えたツルバラ『ピエール・ドゥ・ロンサール』も
元気にすくすくと大きくなっていました。

 

 

輸入住宅 階段

 

階段の化粧手すりには
お引き渡し後にお施主様ご自身が取り付けられた装飾が追加されていました。

 

綺麗にテーブルセットされたリビングルーム(6月撮影)

 

美しい室内装飾に負けないテーブルセッティングですね。

実はお施主様から伺ったのですが、
昨夜は近くを流れる川が氾濫しそうなほど水位が上昇し、
一次は非難も考えたほどだったそうです。

その為、テーブルの上はまだセッティングされている最中でした。

なので、今回は以前に撮影した画像を載せさせていただきますが、
その後どんなアレンジでセッティングされたんでしょうかね??

 

輸入住宅 インテリア

 

寝室には当社の社長からお祝いに贈呈した絵を飾ってくださっていました。

 

 

さて、被写体として申し分のないこのお宅は
11月下旬に発売予定の「輸入住宅STYLE BOOK」にてご紹介される予定です。

プロのカメラマンさんたちによる撮影がどのようになったか、
私も今からワクワクしております。

ご興味がある方は
是非、書店にてお買い求めください!

 

また、このプチ・ヴェルサイユ邸は
今月下旬に発売予定のインテリア雑誌「BonChic」でもご紹介されます。

こちらも合わせてよろしくお願いいたします!

 

竹内でした。

 

 

 

台風19号接近

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

接近している台風19号ですが、
とうとう明日、関東地方を襲撃してくるようです。

15号の時の教訓を生かし、
用心できることは用心し、
あとは少しでも被害を受けない行動をして
なんとかやり過ごしたいと思います。

 

北米型輸入住宅 立川モデルハウス

 

台風接近の影響でしょうね、
北米型輸入住宅の立川モデルハウスの上空は
厚い雲に覆われています。

天気予報では今日のお昼くらいから再び雨が降り出し、
次第に荒れ模様に変わっていくようです・・。

 

 

北米型輸入住宅 立川モデルハウス

 

台風が来ると、
モデルハウスの建物はあまり心配していないのですが、
お庭のバラが被害を受けてしまいます。

特に大き目の株立ちのバラは
風で倒されてしまうこともしばしば・・。

風で枝がこすれあい、
自分のトゲで自分を傷つけて、
枝も葉もボロボロになってしまいます。

枝が折れることも多く、
被害の復旧に数日かかってしまいます。

 

これから秋咲きに向けてツボミが大きくなり始めている時期なので、
この時期の台風は本当に厄介です・・。

 

 

 

表の庭の白いアイスバーグが咲き始めました。
咲きだすのは今月下旬かと思っていましたが、
この株は成長が早いのかな??

 

 

裏庭ではツルバラのイングリッシュ・ヘリテージが咲いていました。

ツルバラは夏剪定しなかったので
バラバラに咲いてくると思います。

 

どちらも何とか頑張って生き延びてほしいです・・。

 

 

心配といえば先日地植えしたばかりの月桂樹も
風で倒されないか不安です。

 

 

15号の時は鉢植えでしたが
風で鉢ごと倒されて鉢が割れてしまったので、
それを機会に地植えをしたばかりなんです。

まだ根は張っていないでしょうね。

 

 

いま施工中の現場で被害が出ないように
今日は現場監督さんが走り回っていることと思います。

 

とにもかくにも、
被害が最小限で済むように
祈るしかありませんね・・。

 

皆さま、どうぞお気をつけてください。

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

3階建て北米型輸入住宅お引き渡し

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

世田谷区で施工中だった3階建て地下室付き北米型輸入住宅は
先日、無事にお引き渡しをさせていただきました。

 

輸入住宅 レンガ 3階建て

 

赤レンガをまとう、
3階建ての堂々たる容姿!

搭屋があることで
ファサードに変化をもたらしています。

 

輸入住宅 レンガ 搭屋

 

レンガ積み外壁なので
搭屋の斜めの出隅はレンガ独特の凹凸がある意匠となっております。

GRC製モールディングは彫がとても深く、
外壁に厚みがあることがよく表現できていますね!

 

実はこのお宅の間取り上、
本来であればここに搭屋がくること自体があり得なかったのですが、
天草ハウジングの設計力を駆使して
なんとか搭屋を造りました。

ちなみに内部はと言いますと・・・

 

輸入住宅 搭屋

 

なんと、階段になっております!

 

 

玄関の雰囲気は
外構工事で高さ2.4mにも及ぶ門扉をつけたことで
かなり豪華な感じになりました。

 

輸入住宅 ファサード

 

全面道路が傾斜しているので
雨水の流入を防いだり
お車の出し入れに支障がないようにしたりなど、
平地に比べると難易度が上がる立地ではあります。

 

輸入住宅 ガレージ

 

このお宅には2台分のガレージがあるのですが、
スムーズに車が入れられるように
アプローチの土間には複雑な勾配をつけております。

勾配が複雑なので
仕上げの材質をピンコロにしました。

ピンコロは10センチ角の御影石ですが、
大判の仕上げ材よりも
複雑な勾配への対処がしやすく、
また厚みもあるため
大型車でも問題ない強度が確保できております。

 

 

輸入住宅 ガレージ

 

ガレージの中はカラーコンクリートにして
高級感を演出しております!

水が張られているみたいに見えますね・・。

 

 

インテリアは全体的に白く明るい雰囲気でまとめられております。

 

輸入住宅 吹抜け

 

しかも2階から3階への大きな吹抜けは
なんとも解放感があります。

吹抜けにある2つのシャンデリアは
この空間に負けないように22灯の大きなものにいたしました。

見栄えもOKですし、
明るさも申し分ございません!

 

 

午後から行ったお引き渡しですが、
あれやこれやで気が付けば日が暮れていました。

せっかくなので夜景も撮らさせていただきました。

 

輸入住宅 3階建て

 

ん~ん、綺麗!!!

 

これからもお施主様とは長いお付き合いをお願いいたします。

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

北欧型輸入住宅、上棟打合せ

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

神奈川県鎌倉市で施工中の北欧型輸入住宅は
昨日、上棟時の配線の確認打合せを行いました。

 

 

電柱が傾いて立っているので
家まで傾いているように見えてしまいますが、
家の方はしっかりと真っ直ぐ建っていますよ!!

この古い電柱は新築をきっかけに
東京電力さんに新しいものへ取り換えていただく予定です。

 

 

図面上でお打合せしたコンセントや照明スイッチなどの位置を
内装工事を始める前に実際の建物で確認をしていただく作業です。

現場でないと気付かない点があったりしますので、
とても重要な確認作業となります。

 

一部屋ずつ、しっかりと確認をしていきます。

 

 

2階には大きなウッドバルコニーへ出られる大きな窓が付く予定ですが、
まだ窓は入っておらず
何もない状態です。

う~、落っこちないでね・・。

 

 

こちらのお宅にはロフトができる予定です。

すでにお子様たちの遊び場になりそうな勢いでした。
綺麗に仕上がったら
楽しく使ってね・・・。

 

お施主様、季節外れの暑さの中、
現場まで足を運んでいただきありがとうございました!

 

こちらの北欧型輸入住宅は12月中旬に完成の予定です。

ナチュラルテイストがお好きなお施主様に
きっと気に入っていただける素敵な建物になると思いますよ!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

北米型輸入住宅のインテリアに1輪の黄色いバラを・・。

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

 

よく晴れた昨日とは違い、
今朝の立川はどんよりとした雲に覆われています。

 

輸入住宅 レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

今日と明日は暑さが納まるようですが、
火曜日と水曜日は再び熱くなる予報が出ていますね・・・。

今年は残暑が厳しいですね、いつまでも。。

 

 

立川モデルハウスはレンガ造りの北米型輸入住宅ですが、
廻りに多くのバラが植えてあります。

しかし9月上旬に夏剪定を行ったので、
今はお花がほとんど咲いていません・・。

 

が、裏庭に黄色のゴールデンハート(推定)が1輪だけ咲いていました。

 

輸入住宅とバラ

 

ツボミも2つついています。

 

多分、夏剪定の時に見落としたのでしょうね。

このまま咲かせても良いのですが、
1輪だけ咲いていても見栄えがしませんので
切り取ってモデルハウスの中に飾ってあげることにしました。

 

輸入住宅とバラ

 

エレガントな輸入住宅のインテリアにマッチして
この方が断然にお花が引き立ちますね!!

今日はキッチンの隣のヌックに飾ってみました。

 

ちなみにゴールデンハートを推定としたのは
本当にこのバラがその名前なのか確証がないからなんです。

実はこのバラを植えた時の記録がなく
10年以上、なんという名前のバラか分かりませんでした。

しかし、いつまでも名前不詳ってわけにもいきませんので
最近になってバラ図鑑を調べに調べた結果、
もっとも近かったのがゴールデンハートという品種だったのです。

 

こちらは本物のゴールデンハート

 

で、仕方がないので
もうゴールデンハートってことにしてしまえ!ということで、
推定ですが、ゴールデンハートということにさせていただきました。

以後、ゴールデンハートってことでよろしくお願いいたします (笑)。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

世界トップのレベルははかり知れない高さ

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

今日はいい天気になりました。
気温も上がりそうですね。

 

今日は運動会という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
日焼けにご注意くださいね (笑)。

 

輸入住宅 赤レンガ 横浜モデルハウス

 

今日は赤レンガの輸入住宅、横浜モデルハウスに来ております。

午後には鎌倉で施工中の現場へ行く予定です。

 

 

さて、いまスポーツの大イベントが目白押しですね!

 

ラグビー ワールドカップはいよいよ今日、
決勝進出へ向けての大一番、サモア戦です。

頑張って勝ってほしいですね!!

 

そして今日からいよいよプロ野球のクライマックスシリーズファーストステージが
始まります。

我が横浜DeNAベイスターズは本拠地ハマスタで、
苦手な阪神戦です。

レギュラーシーズンでは大きく負け越してしまった相手ですが、
短期決戦ということで
監督ラミちゃんの奇策がはまるか・・。

頑張ってほしいです!!!

 

そして、ドーハで行われている世界陸上も連日盛り上がっています!

今朝は男子20キロ競歩で京都大学出身の理系男子、山西選手が優勝しました!!!

 

20キロ競歩で優勝した山西選手 WEBより

 

競歩といえば数日前に行われた50キロ競歩でも
鈴木選手が優勝しましたね!!!

 

50キロ競歩で優勝した鈴木選手 WEBより

 

高温多湿の悪条件の中、日本選手はがんばっています!

 

競歩、その名の通り歩いて速さを競う競技ですが、
「歩く」といっても
私の様な市民ランナーが「走る」スピードよりも全然速いんですよ!

今朝優勝した山西選手の1キロ当たりの平均ラップタイムは4分20秒弱!

市民ランナーが「走る」スピードはせいぜい5~6分/キロですから、
めっちゃ速く「歩いて」いているんですね。

 

 

世界トップというのは
想像もつかない高いレベルにあることを思い知らされた瞬間でした。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

テラスが心地よい季節になりました。

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

天気が崩れると言いながら
なかなか良いお天気です。

 

輸入住宅 立川モデルハウス 東京

 

立川モデルハウスの南向きのテラスには
午前中の日差しが程よく当たっていて心地よさそうです!

 

自分の家にもこのような気持ちいいテラスがあったらいいなぁ~、
と、つくづく憧れてしまいますが、
もしあったら、
天気が良い休日はここでランチをしたいですね~。

 

イメージ

 

テラスでランチというと
なんとなくグリル料理を思い浮かべてしまいますが、
軽食でもいつもよりグッと美味しく感じられること間違いなしです!

 

 

意外と広い、立川モデルハウスのテラス

 

立川モデルハウスのテラスは意外と広く、
なんと15畳もございます!

テーブルセットはアウトドア用のものを2組置いておりますが、
余裕でもう1組は置けそうです。

 

実際に立川モデルハウスで毎年5月に行われている「バラを楽しむ会」では
お客様用のお席として活用させていただいております。

 

バラを楽しむ会 立川モデルハウス

 

バラを楽しむ会 立川モデルハウス

 

 

最近は飲食店でもテラス席を設けているところが増えてきましたが、
テラス席があると私は迷わずそちらを選びたいです。

都会の中でも自然の日差しや風を感じられるテラス席は
本当にお勧めです!!!

 

心地いい季節だからこそ、
自然を楽しみたいですね!

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

輸入住宅は大きくなくても豪華に格好よくなる

こんにちは。立川モデルハウスの竹内です。

 

延べ床面積が130坪もある立川モデルハウスをご見学される方の中で、
高級系の輸入住宅はある程度大きな建物でないと雰囲気が出ないとか、
そもそもコンパクトなサイズの家には似合わない、
などと感想を述べられる方がいらっしゃいます。

 

輸入住宅 レンガ 立川モデルハウス

 

でもそんなことは全くなく、
外観デザインを重視してデザインしていけば
どんなサイズでも格好よく高級輸入住宅をお造りすることができますよ!

 

 

例えば、延べ床面積が30坪以下でも
このような施工例がございます!!

 

東京都立川市 施工例

 

アイボリーカラーのアンティークレンガと
ロートアイアンの手摺をもつバルコニーが
どことなく南ヨーロッパの雰囲気を漂わせるデザインとなりました。

 

 

東京都練馬区 施工例

 

搭屋とドーマー、
ホワイトレンガとロートアイアンの手摺が
パリの郊外にある1軒家風となりました。

コーナーストーン調の出隅を同色レンガで行ったのは
いまだにこの物件だけではないでしょうか。

 

 

東京都葛飾区 施工例

 

こちらの物件の外壁はレンガではなく、
白い磁器質タイルとなっております。

キャッスル風と表現して異論を持たれる方はいらっしゃらないでしょう!

でもこのお宅の延べ床面積は驚くことなかれ!
なんと約20坪です!

2方向にわたるバルコニーとバラスターの手摺、
そしてコロニアル・ポーチコラムが
建物を実際よりも大きく見せております。

 

このデザイン力こそが我が天草ハウジングの実力です!!

 

格好いい輸入住宅にサイズは関係ないってことを
お分かりいただけましたでしょうか?

 

格好いい輸入住宅をご希望の方は
是非、天草ハウジングにご相談くださいませ!!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

ドッグランのある別荘 着工間近!

 

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

前回ブログでもご紹介しました

山中湖の別荘がいよいよ来週から着工します!

 

ということで着工前の最終準備として

先日、敷地内にある樹木の伐採工事が行われました。

 

 

 

今回は比較的、伐採する木も少なかったのですが

それでも建物位置に干渉しそうな木を10本程度

撤去しました。

 

 

伐採前

 

こちらは伐採前の様子

 

 

伐採後

 

伐採してだいぶすっきりしました(*^^*)

今回は天気が悪くて見えませんでしたが

晴れれば正面には富士山が見える予定です。

 

来春には完成予定のドッグラン付の別荘

完成がたのしみです。

 

 

完成イメージ