輸入住宅スタイルブック

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

2019年3月23日 雨 立川モデルハウス前

 

今日はあいにくの雨ですね。

 

今朝は「東京で桜の開花宣言」とニュースで

見ていたので楽しみに出社してきましたが

立川モデルハウス前の桜はまだ開花とはいかないようです。

 

 

さて先日のことですが栃木県のお客様より

プラン設計のご依頼をいただきました。

 

栃木は遠方地という事もあり時期によっては

建築のお手伝いができないケースもあるのですが

今回、わざわざモデルハウスまで見学に来てくださり

熱心にご検討いただいておりましたので

お話をお受けすることになりました。

 

 

今回、お客様に天草ハウジングのことを

知っていただいたきっかけを伺うと

「輸入住宅スタイルブック」をご覧いただいたそうです。

 

 

輸入住宅スタイルブック

 

こちらは年2回発行されている雑誌になります。

日本で建てられた輸入住宅の実例をいくつも

見ることができるのでまさに輸入住宅好きの

バイブルともいえる雑誌です。

 

実際に新刊が発行されると

沢山の反響があり、お問合せが

倍以上に増えるケースもしばしば。

 

すでにVOL19まで出ていますが

ここ最近では毎回のように天草ハウジングの建物を

掲載させていただいております。

 

立川モデルハウスにも置いてあります

 

私自身も新刊をとても楽しみにしている雑誌です。

 

さてそんな反響の大きさにお応えするため

昨年には新しいカタログを作成しました。

 

天草ハウジング 輸入住宅スタイルブック

 

こちらは過去に「輸入住宅スタイルブック」にて掲載された

天草ハウジングの施工例だけを集めた一冊になります。

 

天草ハウジング 輸入住宅スタイルブック

 

計7件の建物をご覧いただけます。

どれもホントに素敵なお家ばかりですよ(^^♪

 

こちらご希望の方には無料で差し上げておりますので

ご興味ある方はぜひお声掛けくださいね~。

 

さて次回新刊の発行は今年の5月ごろになる予定です。

こちらも発売されましたらぜひお買い求めください!

 

 

スウェーデンの家

こんにちは。営業部の黒川です。

 

今日は朝から横浜モデルハウスに来ております。

 

横浜モデルハウス スウェーデンの家

 

今月よりホームページをリニューアルさせていただきましたが

「ホームページ見たよ~」というお声をかけていただく機会が多く

早速、反響をいただいております。ありがとうございます!

 

長年、慣れ親しんだホームページからの変更ということもあり

私も空き時間を見つけては新しいホームページをチェックしたりと

勝手に楽しんでおります(*^^*)

 

さて新しいホームページを作るにあたり

施工実例のコーナーも一新させていただいたのですが

やはり「天草ハウジングの建物は格好良いな~」と

しみじみ思いますね。

 

天草ハウジングの施工実例ページ https://www.amakusa.co.jp/seko

 

中でも「北欧型住宅 SVENSKA HUS」は

私が入社する前に実際にその建物を見て

「こんなすごい建物があるんだ~」と

感動した覚えがあります。

 

現在の横浜モデルハウスがSVENSKA HUSの建物なのですが

私の入社時(十数年前)は、今とはテイストの違った

北欧インテリアの家が多かった気がします。

 

スウェーデンの家 天草ハウジング

 

木のぬくもりを感じられるインテリアです。

横浜モデルハウスのような白を基調とした

エレガントなスタイルも良いですが

自然に囲まれているような落ち着ける雰囲気が

個人的には大好きです。

 

スウェーデンの家

 

続いてはこちら。

パインのパネリングをふんだんに使っており

ロッジのような雰囲気がありますね。

 

スウェーデンの家 天草ハウジング

 

皆様のお好みはいかがでしょうか?

ナチュラルなテイストがお好みの方には

スウェーデンの家がおススメですよ~

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

ペットと暮らす家

 

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

お家のご相談を受ける時に実感するのですが

ここ最近、ペットを飼われている方が特に増えてきた気がします。

 

家づくりにおいてペットがいる場合といない場合では

プランが大きく変わってくるケースがあるので

ご希望を聞き取る時にペットの種類や数なども伺っていきます。

 

例えばワンちゃんを飼っている場合は

 

・どこで飼うのか、洗うのか(室内or室外)

・床の材質

・段差はあっても大丈夫か?

 

などは重要なポイントになってきます。

ワンちゃんのサイズや飼い方によって

最適なご提案ができるように考えなければいけませんね。

 

LIXIL ホームページより

 

こちらは屋外用のシャワースペースです。

この場合は設置位置やお湯が使えるように

混合水栓にする必要があるか?など検討が必要です。

 

 

トクラス ホームページより

 

室内用ではペット対応の洗髪洗面化粧台があります。

ボールが大きく底が平らになっているので

シャワーがしやすくなっています。

 

写真のようにリードやすべり止めマットをつければ

より便利にお使いいただけます。

ワンちゃんにとっては至れり尽くせりですね!

 

 

ダイケン ホームページより

 

最近ではフローリングもペット対応の商品が出ています。

通常のフローリングよりも摩擦力のある仕上げになっていて

ワンちゃんが足を滑らせるリスクを抑えてくれます。

 

他にはコルクフロアやタイル仕上げなど

床材もペットの事を考えると色々な選択肢が出てきます。

 

 

ダイケン ホームページより

 

室内ドアもペット用の商品があります。

どや顔の猫ちゃん、凛々しいですね(*^^*)

 

 

と、ほんの少しですが一例を挙げてみました。

 

近年、お家でペットと暮らすために

工夫できることが増えてきました。

 

「どんな風にペットと暮らすか。」によって

アイデアの取り入れ方は変わってくると思いますが

少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

バラ部、始動!

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

天草ハウジングではオーナーズ倶楽部イベントとして

毎年5月に「バラを楽しむ会」を行ってきましたが

ご好評につき今年も開催が決定いたしました。

 

昨年のイベントの様子。 2018年5月「バラを楽しむ会」

 

昨年も大変多くの方にご参加いただきました!

 

 

そして今日はイベント内容を決める1回目の

打合せがありました。

 

ちなみに私、昨年までは夏イベントを担当する

「アウトドア部」に所属しておりましたが

今年からバラ部の仲間に加わりました。

よろしくお願いいたします!

 

開催日時やイベント内容も決まりましたので

近々、ホームページや情報誌AMACANなどで

詳細をリリース予定です。

ご興味ある方はぜひ、お問合せ下さい!

 

さてイベント開催が決まったとなれば

皆様に見ていただくお庭も綺麗にしなくては

なりません。

 

今回は前々から気になっていた芝生のお手入れを

行いました。

 

立川モデルハウス 庭が広い、、、(+_+)

 

まずは最近成長してきた雑草をやっつけます。

広大なスペースのため雑草取りだけで日が暮れそうです。

とりあえず今日は庭の半分だけ手を付けることにしました。

(半分だけでも大変でした、、、)

 

ローンパンチ 芝生のお手入れ用器具

 

お次はエアレーションという作業を行います。

 

年月が経つと地面が固くなり芝生が

あまり成長しなくなってしまいます。

それを解消するため、地面をほぐしていく作業が

エアレーションになります。

密度のある濃い緑に芝生にしたい場合には

必須の作業といえます。

 

今回はローンパンチというエアレーション専用の

器具をつかって地面に穴を空けていきました。

 

芝生 エアレーション作業後

 

とりあえず芝生の成長が活性化するよう

穴ぼこだらけにしておきました。

雑草取りと併せて結構、腰にくる作業なので

キリの良いところで今日は終了です。

数か月後に効果が出ることを期待しましょう!

 

最後に肥料やりと水まきをして作業完了です。

残りの半分は何とか今週中に終わらせたいです。

 

外部装飾のあれこれ

こんにちは。立川展示場の黒川です。

立川は今日も良い天気です!

 

 

さて今週はレンガ積の家をご検討いただいている

お客様とのお打合せがありました。

 

現在、ご検討いただいているのは

レンガの中でも特に人気のある白色の煉瓦です。

 

白レンガ

 

レンガというと重厚な赤色をイメージされる方も

多いと思いますが白色ですと明るさと華やかさを

演出してくれます。

 

施工例はこちら

白レンガの家  施工例1

白レンガの家 施工例2

 

他にも白レンガの施工例はホームページで

多数ご紹介しておりますのでご今日のある方はぜひ!

 

さて今日の本題ですがレンガ外壁と共に

人気あるのが外観を彩ってくれる“外部装飾”です。

 

立川モデルハウスでも様々な装飾が付いています。

例えば

 

窓飾り

 

窓を縁取るようについている白い飾りです。

採用いただく割合も多く、一番人気のある

装飾ではないでしょうか。

 

軒天モールディング

 

軒裏についている凹凸のある飾りです。

歯形(デンタル)のような形をしていることから

“デンティルモール”などと名称されています。

 

こちらは今回、お客様からもご要望いただきまして

プランに取り入れさせていただきました。

 

ゲーブルルーバー

 

ゲーブルルーバーと呼ばれる丸型の装飾です。

こちらは八角形型のものや四角いものなど

様々なバリエーションがあります。

外観のメインになる箇所にはぜひ取り入れたい装飾です。

 

 

テラスやバルコニーのあるお家でしたら

ポーチ柱と手摺を組み合わせたこちらがおススメ。

美しい曲線のある手摺は高級感が段違いです。

 

デザインを見て、決して「掃除が大変そうだな~」とか

思ってはいけませんよ(*^^*)

高圧洗浄機などを使ってたまにお掃除してあげれば

結構、きれいな状態を保てます。

 

と、今回は立川モデルハウスの装飾を

紹介させていただきましたが

いずれも煉瓦の重厚さをより引き立たせるような

アイテムだと思います。

 

輸入住宅には他にも多数の装飾品があります。

(それが輸入住宅の魅力の一つでもありますね。)

 

そちらはまた、別の機会にご紹介させて

いただければと思います。

 

春の訪れ?

こんにちは。

立川展示場の黒川です。

 

さて今週より天草ハウジングのホームページが

リニューアルされました。

 

社員みんなでアイデアを出し合いながら

レイアウトやコンテンツなどを考えていきました。

完成までには思った以上に時間がかかってしまいましたが

その分、素晴らしいホームページになったと思います。

 

これからもどんどん良いホームページにしていきたいので

ご覧いただいた感想やご意見などがあれば

なんでもお寄せ下さい。

 

「ホームページが見づらい」などの

改善要望などでも大歓迎です(*^^*)

 

 

さてさて今日の立川も快晴です。

 

3月9日 立川モデルハウス

 

今後一週間は暖かな日が続くようで

春の訪れを感じますね。

 

立川モデルハウス ガーデン

 

暖かくなってくるとお庭の芝生も生育期を迎えます。

そろそろ一回目の肥料やりが必要な時期ですね。

来週のどこかでやってしまいたいと思います。

その前にちらほら目立ってきた雑草取りが急務ですかね(;^_^A

 

立川モデルハウス 桜

 

モデルハウスの前に植えてある桜は

現在、このような状態です。

来月の開花をひかえて力を蓄えている感じでしょうか。

 

開花の時期は毎年、立川モデルハウスの前は

桜並木になるのでこちらも今から楽しみです!

 

地縄張りに行ってきました! 山中湖

こんにちは。立川展示場の黒川です。

2019年3月2日 立川モデルハウス

3月2日。立川も晴天です。

今年は例年よりも暖冬だったようで
雪が積もることもありませんでしたね。
このまま春を迎えてほしいものです。

さて、つい先日のことですが地縄張りのために
山中湖の別荘地まで行ってきました。

ちなみに“地縄張り”とは
これから家を建てる土地に縄やビニール紐などを
張って建物の位置を記す作業になります。

地縄張り 作業中

当日は工事部の専務と佐宗さんと私の3名で行ってきました。
お二人ともご協力いただきましてありがとうございます。

極寒の山中湖という事に加え、前日には雨予報も出ていたため
厳しい作業になることも覚悟しておりましたが
当日は天気も回復してくれて無事作業することが出来ました。
ありがたや~(*^^)

写真だとわかりにくいですがこちらの土地
結構、傾斜しております。
正確な位置出しをするのもその分大変になります。

四苦八苦しながらもなんとか3時間程度で
終えることが出来ました。

地縄を張ると
「これから別荘を建てるんだなぁ」という
実感が湧いてきますね!

着工時期は少し先になりますが
今から楽しみです。

ショールーム見学に行ってきました。

こんにちは。立川展示場の黒川です。

今日も比較的暖かい日になりましたね。
ただ飛散している花粉の量がすごく
花粉症の私は屋外に出るのが大変になってきました(+_+)

さて、先日の事ですがこれからご自宅をお建ていただく
お客様と一緒に住宅設備のショールームを見学してきました。

1件目はこちら

立川にある「タカラスタンダードショールーム」です。

天草ハウジングでは

・キッチン
・洗面化粧台
・ユニットバス

など、タカラさんの商品を取り扱っております。

 

 

ショールームでは予約をしていくと
専任のコーディネーターが案内についてくれます。

上の写真ではレンジフードのお手入れ方法を説明中です。
お客様も熱心に説明を受けておりますね(^^)

ここではキッチン・洗面化粧台・ユニットバスと
あらゆる商品を見学して約2時間ほど
しっかりとご確認いただきました。

 

 

 

 

 

 

2件目は同じく立川にあるLIXILショールームです。
こちらもあらゆる商品がありますが今回は
トイレ収納とユニットバスを見学してきました。

あともう一点、お客様が気になっていた商品という事で
見学したのはこちら

「宅配ボックス付の機能門柱」です。

最近はネットで物を買うことが増えてきて
戸建てでも宅配ボックスがあると便利ですよね。

こちらの商品は暗証番号をうちこむと
電子キーが解除されて
中の荷物が取り出せる仕組みとなっておりました。

またスマートフォンとも連動させることができ
荷物が届くとスマートフォンに通知を届けることも
出来るようです。知らなかった~(^_^;)

私も商品勉強のために宅配ボックスのカタログを
もらって帰ってきました。

と、2件回ったところであっという間に
3時間ほど経過しておりました。

見学には結構時間がかかるので
時間に余裕を持っていくのがよさそうです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

本日は横浜モデルハウス

 

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

普段は立川にいることが多い私ですが

本日は朝から横浜モデルハウスにお手伝いに来ております。

 

横浜モデルハウス 天草ハウジング

 

ありがたいことに朝から見学のお客様で

賑わっております。

 

 

ご案内した中で一組目のお客様には

こちらのスペースに目を奪われておりました。

 

天草ハウジング 横浜モデルハウス サンルーム

 

2階ホールにあるサンルームです。

写真には写っていませんが天窓を設置しているので

天井からも光が差し込みとても明るい空間に。

 

大きめの観葉植物がとても似合いますね。

なかなか贅沢なホールの利用方法だと思います。

 

 

そして午後にいらしたお客様は

このお部屋を気に入っていただきました。

 

天草ハウジング 横浜モデルハウス 主寝室

 

横浜モデルハウスの主寝室です。

落ち着いた家具・フローリングと壁の淡い色合いが

とても素敵です。

 

こちらの方、実は私が立川展示場で建築のご相談をいただいている

担当のお客様だったのですが横浜モデルハウスまでわざわざ見学に

足を運んでいただきました。ありがとうございました!

 

「自分の部屋はこんな感じがいいな~」とご主人様に

特に気に入っていただけた様子。

これは早速、プランに反映させなければなりませんね(^^)

 

 

その後も多くのお客様にモデルハウスにご来場いただき

ほぼ一日、接客させていただくことができました。

 

天草ハウジングのお家の良さが少しでも

お伝えできていれば幸いです。

 

本日、ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

 

リフォーム相談に行ってきました 飯能市

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

2月も半分が過ぎましたね。

「早く暖かくなってほしいな~」と思う

今日この頃です。

 

さて、先日の事ですが

埼玉県飯能市で家を建てていただいた

オーナー様よりリフォームの相談を

いただきご自宅まで伺ってきました。

 

リフォームの内容ですが

「吹抜けをつぶして部屋を作りたい」

という比較的大掛かりな内容でした。

 

玄関 吹抜け

 

玄関上に広がる約3帖の吹抜けです。

 

このおかげで明るい玄関になっていたので

なくしてしまうのはもったいない気もしますが

新築時より家族構成が変わる可能性が

出てきたため急遽、検討され始めたそうです。

 

 

上の写真でシングルチェアが置いてある場所と

吹抜けをつなげると合計5帖のお部屋になります。

増築後は寝室として利用する予定です。

 

まずは構造的に工事が問題ないかチェックが必要ですね。

 

その他にもリフォームでは色々なことを

確認しておく必要があります。

 

例えば

「増築後に建ぺい率・容積率がオーバーしないか。」

「増築面積が10㎡以上を超えないか」

などは要チェックです。

 

※増築面積が10㎡以上を超える場合

新築同様に確認申請が必要となり費用・時間を要します。

 

今回は10㎡未満の工事のため対象外にはなりそうです。

 

あとこちらのお家は「長期優良住宅」を取得しているため

リフォーム内容によっては自治体に計画変更の届出を

して認定を受けないといけないケースもあります。

 

勝手にリフォームしてしまうと“認定の取り消し”など

罰則を受けるケースもあるので要注意ですね。。

 

もしリフォームをお考えの方がいらっしゃいましたら

まず上記の点が問題ないか確認してみてください。

 

もし、わからないことがあればまずは一度ご相談ください。