レンガの家外構完成 ~日野市~

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

先日、日野市で行っていた外構工事の

完成立会検査に行ってまいりました。

 

 

ブロックフェンスと門扉の工事という簡単な内容でしたが

ちょうど梅雨時期に重なってしまったこともあり

当初の予定より少し遅れての完成でした。

 

 

 

門扉は両開きのデザインを採用。

やはり外構が出来上がると建物が映えますね。

 

ちなみに外構工事前はこんな感じでした

 

 

アプローチの幅は通常よりも広くとり

ゆったりとしたデザインにしました。

 

 

完成まで時間がかかりお客様には大分ご迷惑を

お掛けしてしまいましたが出来栄えには大変喜んでいただきました。

 

新居に引越しされてから約2か月

猛暑日でも快適に過ごされており

全館空調MaHAtシステムの性能の高さを実感いただけているようです。

 

今後はお客様手配による植栽の工事に入るようです。

イングリッシュガーデンをイメージされているとのことなので

こちらも出来上がりが楽しみですね!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

山中湖別荘 基礎工事中

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

関東甲信越は16日に梅雨明けしたようですね。

今日も夏らしい良い天気になりました。

何となく気持ちもあがってきましたよ(^^♪

 

そんな中、折角の晴天ということで

昨日は担当している山中湖の現場に行ってきました。

 

 

 

前回の見学から約2週間が経過し

基礎工事がかなり進んでいました。

 

 

 

寒冷地の基礎工事は通常よりも土を深く掘るため

普段はなかなかお目にかかれないような

ボリュームを感じます。

半地下でも作るのでは?というぐらいの基礎ですね。

 

 

基礎工事と並行して水道の先行配管もこのタイミングで

行っていきます。配管も凍結して破裂を起こさないように

通常よりも深く地中に埋める必要があります。

最終的には“設計GL”の部分まで土で隠れますので

写真を見てもその深さがわかります。

 

このままいけば7月中には基礎完成まで

順調に進んでくれそうで安心しました。

 

それにしても、この日は山中湖の気温も30℃を超えて

厚かったのですが別荘地に入ると森林に囲まれていることもあり

過ごしやすかったです。

 

最近はテレワークなど仕事の仕方にも変化があり

別荘地や郊外に家を構える方も増えてきましたが

こんな素敵な環境で仕事が出来たら幸せだなと

ふと考えてしまいます。

 

山中湖は都心からもアクセスがよく

過ごしやすい別荘地だと思いますのでおすすめですよ。

お家をお考えの方はぜひご相談くださいね!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

山中湖別荘 いよいよ着工!

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

天草ハウジング 横浜ショールーム

 

雨続きで嫌な天気が続きますね。

熱海の方では大きな土砂災害があったようで

近くに崖があるお家は気が気ではないでしょうね。

皆様も外出の際は十分にお気を付けください。

 

さて、担当させていただいている山中湖の別荘が

先日ついに着工したので現場に行ってきました!

 

 

基礎工事中で根切りが完了したところです。

こちらも天候になかなか恵まれず、職人さんも

苦労されている様子。ほんとにお疲れ様です。

 

 

 

この日は天気もかろうじてもってくれました。

基礎のベースとなる捨てコンの打ち込みをしていましたよ。

 

 

山中湖のような寒冷地は冬場になると地面の凍結により土が

持ち上がってしまうため基礎を深く根入れする必要があります。

そのため基礎も一般地域にくらべて工事が大がかりで時間もかかってしまいます。

深いところでは約1mほど掘り下げている部分もありました。

これは大変そうですね。。

 

ここから約1か月は基礎工事に費やしていきます。

早く梅雨明けして工事がペースアップしてくれることを願うのみですね。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

港区で新築工事がスタートします!

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

先週は商談中のお客様へのプレゼンテーションや

ご成約済のお客様とのプランお打合せなどがあり

とても充実した一週間でした。ありがたいことです(#^.^#)

 

そんな中、来月に着工を控えている港区の現場に

つい先日行ってまいりました。

 

 

場所は住宅街の一等地。元々、建っていた建物の解体が終わり

この日は地盤調査を実施しました。

 

 

 

調査員の方に途中経過を伺うと

「地耐力的にちょっと気になるところがある」とのこと。

もし地耐力不足ということになれば地盤改良工事が必要になりますが

果たして結果は・・

 

後日、届いた結果は改良工事が必要との判定でした。

これから工事方法を検討していくことになります。

 

さて、これから建築予定の建物ですが

近年の人気の高まっている塗り壁外壁の

3階建てになります。

デザインにこだわった素敵な建物になる予定なので

機会があればブログでもご紹介したいと思います。

 

天草ハウジング施工例

 

 

 

排水管のメンテナンス

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

ここ最近は定期点検やメンテナンスで

オーナー様のお宅に訪問する機会もしばしば。

先日は築8年を迎えたお宅のオーナ様より

「キッチン排水の流れが悪い」との相談をいただき

メンテナンスに行ってきました。

 

キッチンは油汚れなども流すこともあり

排水の中では一番、詰まりやすい個所です。

今回はせっかくの機会ということで

キッチンの他、家じゅう全ての排水を洗浄することになりました。

 

作業内容ですが、まず

1.排水管に洗浄剤を流し入れる

 

 

キッチン、お風呂、洗濯機などあらゆる排水管に

洗浄剤を入れていきます。

 

 

2.しばらく放置したら水で流す

 

そして最後に

3.屋外にある汚水マスの中を高圧洗浄機でクリーニング

 

 

汚水マスはフタの部分に「おすい」とひらがなで表記されています。

ホースの先端に洗浄機をつけて穴に突っ込んでいきます。

 

 

作業は約2時間半ほどで終了。

これでしばらくは詰まりの心配もなくなりました。

 

排水の流れが悪いというご相談は

たまにいただく事もありますが

このようなメンテナンス方法があります。

 

お見積は無料ですのでご興味ありましたら

お気軽にお問合せください。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

山梨~千葉まで大移動

 

こんにちは。

横浜ショールームの黒川です。

 

おかげ様でここ最近は新築のご相談を

いただく機会が増えておりまして

今週はあちこちの現場を飛び回っておりました。

今回はその中からある一日をご紹介いたします。

 

まず午前中。一日の始まりは山中湖別荘地です。

樹木の伐採工事が完了したとのこと。その様子をチェックしてきましたよ。

 

 

建築の妨げになる木を10数本伐採しましたが

これだけで大分、様子が変わりました。

 

ちなみに伐採前の様子がこちら

 

 

土地も整地されていよいよ着工を迎えます。

工事は今月中旬からスタート予定。

過去、山中湖で建築した別荘の中では

最大規模の建物になる予定なので

私も建物の完成を今から楽しみにしてます(^^♪

 

 

さて午後は新規でプラン制作のご依頼をいただいた

千葉まで敷地調査に行ってまいりました。

 

山梨~千葉までの大移動でしたが

車で約2時間ちょっとで到着しました。

平日、昼間ということもありましたが

思った以上に早く着くことができました。

 

東京湾アクアラインが開通してから

千葉へのアクセスが格段に良くなったと実感しますね。

千葉県民の私にとっても有難いことです(#^.^#)

 

さて、現場は千葉県茂原市の住宅地。

過去に天草の家を建築したこともあるエリアです。

 

 

区画の一つ一つが広く道路幅もゆとりがあります。

都心からは少し離れた場所に位置しますが

リモートワーク中心の職場で通勤の必要がなければ

このようなゆったりとした環境での生活も憧れますね。

 

調査では周囲の状況や高低差などを調べていきます。

今回、住宅地全体はほぼ平地なのですが

建築予定地は宅盤が道路から50cmほど高くなっていました。

 

 

50cmというと階段3段分ほどに該当する高さなので

建築する上では意外と侮れません。

駐車場や玄関アプローチなどをどう計画するか

しっかり考えておかなければなりません。

 

今回ご依頼いただいたのはレンガ積みで塔屋付きのプランになります。

天草の中でも最も人気デザインの建物なので良いご提案が

出来るようにしっかりとプランを練りたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

施工現場見学ツアーを開催しました!

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

本日は「施工現場見学ツアー」イベントを

横浜ショールームにて開催いたしました。

事前の予報では天気が若干心配でしたが

無事にお客様をご案内出来ました。良かった~(^^)/

 

ツアーは横浜ショールームからスタートして

約1時間半ほど実際に施工したお家をご案内させていただきました。

横浜エリアは過去にもモデルハウスを構えていたこともあり

特に施工実例が多くバリエーションに富んだお家を

ご見学いただけます。

 

 

こちらは人気のフレンチスタイルです。

塗り壁の鮮やかな白がひときわ目を引きます。

 

 

もちろんレンガ積みのお家もたくさんございますよ。

今回は赤・白・黄色といった様々なカラーのレンガの家を

ご案内させていただきました。

 

年数が経過しても全く褪せることなく

堂々とした佇まいのレンガの家。

耐久性の高さもしっかりご確認いただきました。

 

といった感じでご案内は終了

見学ツアーは大変好評でしたので

今後もイベント企画していきたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

平屋レンガの家 お引渡ししました!

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

今日は一日、ショールームでの仕事でしたが

午後になると急に雨が降り出してきました。

来週の予報をみると傘マークが多くみられて

いよいよ本格的な梅雨入りでしょうか。

 

さて、こちらのブログでも何度か

ご紹介させていただいた日野市の平屋レンガの家ですが

先日、お引渡しをさせていただきました。

 

 

この日は快晴ということで絶好のお引渡日和。良かった~(^^)/

シンメトリーの整った外観は何度見ても惚れ惚れしますね。

外構工事は6月から開始予定で、正面には門扉やフェンスを

設置します。お庭が出来上がったら、より建物が映えそうです。

 

 

 

パティオドアが並ぶ側面にはウッドデッキを

設置予定です。

 

 

 

小さなこだわりですが今回は雨樋の色を

軒樋はホワイト、竪樋はブラウンと分けることで

外観デザインを考慮したコーディネートになっています。

このような細かなこだわりの積み重ねが

家づくりには必要なのですね。

 

オーナー様にも大変、満足いただき

無事、お引渡しをすることができました。

 

オーナー様に初めてお会いしたのが

昨年8月でそこから約10か月でのお引渡しとなりました。

見学会などのイベントにもご協力いただき

本当に感謝することばかりです。ありがとうございます。

 

今後、外構工事がスタートしたら

またレポートしたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

週末は完成見学会!

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

GWも終わり一気に暖かくなってきましたね。

 

今日は現場まわりの一日、ということで

朝は山中湖の別荘地まで行き地盤調査に立ち会ってきました。

 

 

地耐力を測り地盤の補強が必要になるかを調査します。

 

比較的強いと言われている山中湖エリアの地盤ですが

過去、別の場所では改良が必要になったこともあり

どのような結果が出るかわかりません。

判定が出るまでの数日間はドキドキします。

 

次の週末には地鎮祭を行い

6月中旬から工事がスタートします。

 

 

そして、午後は都内に戻って日野市の

現場をチェックしてきました。

 

 

 

 

今週末15日、16日には完成現場見学会を

開催させていただくレンガ積みの平屋建てです。

 

今週中には外部足場が外れて

外観がお披露目になります。

 

 

 

室内は丁度クリーニングが入ったばかりで

キレイな状態でした。シャンデリア照明も

存在感があります。

 

 

こちらの建物は全館空調MaHAt(マッハ)システムを

採用しているため屋根には吹付ウレタン断熱を使用しています。

断熱の様子や熱交換ユニットの仕組みなど

テクニカルの部分もしっかりと見学いただけます。

 

さて、こちらの完成見学会ですが

おかげ様で募集していた予約枠はほぼ埋まり

多くの方々に参加いただけるイベントになりそうです。

 

見学会にご協力いただいたオーナー様には

本当に感謝の言葉しかありません。

 

ご参加予定の皆さまにも

ぜひ有意義な時間を過ごしていただければと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

大屋根デザインの家

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

さあ、いよいよGWを迎えるわけですが

東京ではこのタイミングで3度目の緊急事態宣言が発出されるようです。

コロナウィルスが流行りはじめてすでに1年以上たちましたが

まだまだ我慢の時間が続きそうですね。

 

さて先週のお話になりますが新たに建築の相談をいただいた

千葉県一宮町まで現場調査に行ってきました。

 

一宮町といえば東京オリンピック大会では

サーフィンの会場として決定するなど

海が有名な所ですが、今回の建築予定地は

海からは少しだけ離れた場所になります。

 

 

現場に向かう途中の道の様子。

緑に囲まれた環境の良さそうな場所でした。

 

 

敷地にたつと四方とも木に覆われており

ロケーションもバッチリです。

 

今回は大屋根スタイルで外観希望をいただきました。

輸入住宅などでは人気のあるデザインです。

 

 

こちらは別荘でお建ていただいた大屋根の施工例です。

屋根勾配が途中で変わっているのが特徴的です。

 

 

レンガ造りの大屋根の家です。

レンガはオレンジ色を採用いただきました。

樹木の緑と調和した色彩だと思います。

 

今回の建物も格好良いデザインの建物になるよう

しっかりプランを考えていきたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。