外構チェックに行って来ました。第四弾

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

先日、H様邸の既存ブロック塀にモルタル造形をする工事が始まったので、

チェックに行って来ました。

 

既存ブロック塀を下から撮った写真です。

階段の下の方はまだ下地の段階でしたが、

階段の踊り場には、すでに半円のコラム柱が模られていました。

 

そのまま階段を登り切ると、奥の塀は、だいぶ造形が進んでいます。

控えのブロックもモルタル造形で素敵なボックスコラムに変身していました♬

 

続いて、奥の壁です。

タイル貼りのように見えますが、これもモルタル造形です。

 

そして、次のお写真は、木の扉のように見えますが、これももちろん、

モルタル造形で作っています。職人さんの技術はすごいですね!

この後、色付けに入りますが、色を付けたら、本物の木の扉にしか見えなくなりそう

です♬ 完成が待ち遠しい!

 

次に、南側のお庭に廻ると、ウッドデッキが完成していました!

 

ウッドデッキの一角には、今回、建物でもテーマにしている「船」を演出。

船首と操舵輪が設置されています。

 

せっかくななので、建物写真もパチリ。

建物写真1

建物写真2

 

最後に、マストポールを見ると旗が掲揚されていました。

 

この旗は、国際旗信号機と呼ばれるもので、今回の旗の並びには、

「ようこそ」という意味があるそうです!色々な意味を知っていくと面白いですね!

 

国際信号旗 - 旧軍遺構や信号旗とその他雑記

 

では、また、モルタル造形の色付けが終わった頃、お写真を紹介したいと思います!

 

 

 

家庭学習!!?

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

緊急事態宣言、明けましたね。

小学校に通う息子も、毎日、学校に行けるようになり、

少しずつ、平常を取り戻しつつある我が家ですが、

9月中は、分散登校ということで、ちょっと大変でした。

 

そもそも、「分散登校」とは???

小学校のおたよりを読むと、「1日おきに登校」と書いてあります。

ふむふむ。なるほど。まぁそうか。

 

そこまでは良かったのですが、

さらに読むと、「登校日でない日は家庭学習」と書かれています。

ん?「家庭学習?」

え!「家庭学習!!?」

 

 

 

そこから、あっと言う間に、ipadが配られ、

登校日でない日のオンライン授業が始まりました。

正直、登校日でない日でも、仕事はある為、

息子には民間学童に行ってもらうことを考えていましたが、

その当ては完全に外れ、会社には在宅ワークをする許可を頂いて、

学校と自宅、交互で授業を受ける生活がスタートしたわけです。

 

 

初めは、オンライン授業なんて、

会社にも行けないし、困ったなぁと思っていたのですが、

これがやってみると意外と面白い。

普段のクラスの様子も見ることができ、

オンラインでの授業の進行も、とてもスムーズで、内容も分かり易く、

何より、画面から聞こえる先生や子供達の声にほっこりする気持ちになれました。

 

先生も随分、ご準備されたことでしょう。

それにしても、自宅で授業が出来るとは、時代も変わりましたね。

 

オンライン授業が体験出来たことは、

学校の柔軟な対応力に子供達の未来を感じることが出来たと共に、

コロナ禍でも画面を通じて子供達の声に元気を貰えた貴重な経験となりました。

 

とは言え、子供達には、早く元気に校庭を走り回らせてあげたいので、

このまま、コロナが終息してくれることを切に願います!

 

 

外構チェックに行って来ました。第三弾

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

本日も、H様邸の外構の進行状況を見に行って来ました!

 

このところの長雨で一時中断していたウッドデッキ工事も、

先日再開され、だいぶ出来上がっています♬

南のり面の敷地ですが、ウッドデッキを作ることで、

平らなスペースが増えて、お庭がより広く感じられますね。

 

正面に廻ると、階段のアイアンフェンスも取付られていました。

 

お写真では分かりにくいですが、ご自宅の破風の色に合せた深緑色のアイアンとし、

建物と良く調和して、とっても素敵です。

 

この後、工事は勝手口側の塀のモルタル造形へと進んでいきます。

出来上がった頃、またチェックに伺いたいと思います。

そのデザインもとっても素敵なので、ぜひご期待下さい♬

外構チェックに行って来ました。 第二弾

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

先日、H様の外構の進み具合のチェックに行って来ました。

すると、ウッドデッキの施工が始まっていました。

ウッドデッキの総面積48帖!

出来上がったら、お庭が公園のようになりそうです。

 

そして、正面に回ると、門扉が設置されていました。

H様邸では、建物のインテリアを船の内装をイメージして作られていますが、

屋外でも、壁面に本物の船の丸窓を取り付けたり、

門扉に錨のモチーフを取り入れるなど、こだわりの詰まった邸宅になっています。

 

階段の石貼りも施工中でした。

天然石ならではの風合い、色ムラ、質感が重厚感を感じさせます。

 

石貼りが終わると、次は、アイアンのフェンスが施工される予定です。

 

その頃、またご紹介させて頂きますので、お楽しみに!

 

 

外構のチェックに行って来ました。

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

先日、横浜市のH様の外構の足場が取れたということで、

現場のチェックに行って来ました。

先日はまだ仕上げのなかった門柱とコーナーストーンが出来上がっています!

【Before】

7月8日の様子

【After】

7月28日の様子

 

踊場の壁もモルタル造形が施され、カッコ良くなっていました!

【Before】

7月8日の様子

【After】

7月28日の様子

 

ここから、アイアン門扉、アイアンフェンスと床の石貼り、ウッドデッキの施工と

入っていきますので、お盆明けにはさらに素敵なお家になっていると思います。

その頃、またご紹介させて頂きますので、お楽しみに♬

 

 

 

 

 

 

我が家の新一年生

こんにちは。横浜ショールームの東山です。

もう、すっかり暖かいですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

我が家では、先週の土曜日に、今年、小学校に入学する息子が、

一人で小学校まで歩いて行けるかどうか、練習をして来ました。

息子の後ろ姿。ランドセルが歩いているようです。

親としてはかなり心配ですが、後ろから見守ります。

 

キョロキョロしながら、小学校までの道を思い出している息子。

そこを左!と言いたいところを我慢します。

 

そのまままっすぐよ~。

 

なんとか、無事に着きました!(ほっ)

 

そして、今日のもう一つの目的である、桜とパチリ。

今年は、桜の開花が早かったので、入学式前にランドセルで桜と写真を撮っている

新一年生が多いらしいです。

 

わくわくドキドキの一年生。楽しい小学校生活を送れますように!

 

 

 

 

 

クリスマスツリー

こんにちは。コーディネーターの東山です。

昨日は、とうとう朝の気温が1ケタになりましたね。

いよいよ、冬到来ということで、

この休日は、息子達とクリスマスツリーの飾りつけをしました。

「クリスマスツリーを出して、飾りつけをしないと、サンタさんが来てくれない!」

と思っている息子達は真剣です!

 

綺麗にできたかどうか、次男は、最後まで入念にチェックしていました。(笑)

 

そして、彼にとって1番大事な、サンタさんへの手紙を靴下の中に入れます。

これも、真剣です!

 

サンタさん、ちゃんと来てくれるといいね♬

秋の散歩

こんにちは。コーディネーターの東山です。

 

先日の三連休は、天気が良かったので、息子達と近所に散歩に出掛けました。

私の日頃の運動不足解消のためにも元気出発!

散歩に出発!

 

途中、ささぶねの道の紅葉が綺麗に色付き始めていました。

ささぶねの道の紅葉

 

来週には、もっと素敵な紅葉散歩が楽しめそうだなぁと、

私が、つかの間の紅葉を楽しんでいる間に、息子達は、どんどん先へ。

あっという間に走っていく息子達

 

そんな息子達のお目当ては、葛が谷公園!

綺麗な紅葉より、息子たちは、早くサッカーがしたかったようです。

落ち葉舞う中、元気にサッカー

 

陽気な気候に恵まれた三連休でしたが、

連日のコロナ感染者増加のニュースもあり、三連休の内の二日を

同じコースで散歩しました。

早く、安心してもう少し遠くまで足が延ばせるようになって欲しいものです。

軽井沢の現場に行って来ました。

こんにちは。コーディネーターの東山です。

先日、軽井沢の物件の上棟打合せに行って来ました。

11月中旬ということで、寒さを覚悟していましたが、

この日の気温はなんと18℃!

お天気にも恵まれ、柔らかな日差しの中、電気配線の確認を行うことが出来ました。

 

現場の配線位置と図面を照らし合わせながら、1つ1つ最終確認して行きます。

 

2Fホールにあるハーフサークル窓です。

ハーフサークルがあると、空が高くまで広がって開放感が増しますね♬

 

山々に囲まれた本日のY様邸。MaHAtシステムやストーブも採用しており、

素敵な景色に囲まれた、快適で暖かいお家になりそうです。

完成が楽しみです♬

 

 

HDDとSSD

こんにちは。

横浜ショールームの東山です。

突然ですが、皆さん、PCの調子はどうですか?

 

DELL NI35-8WHBW

 

私は、とっても良くないです(泣)

自宅のノートパソコンを2年前に、

もともと使っていたDellのノートパソコンWindows7の使い勝手が良かったので、

同じくDellのノートパソコンWindows10に買い替えたのですが、

買い替えた当初から、以前のパソコンの新品時よりイマイチで、

そのまま2年経ち、、、

この度、とうとうたまらず、

量販店のパソコン修理カウンターに話を聞いてもらいに行きました。

 

 

さて、何がイマイチなのか、それは、パソコンの速度です!

電源を入れて、5分、パスワードを入れて、5分!

それでようやく、トップの画面にたどり着き、

今度は、ネットを開くのに5分・・・・・・・経っても開かず!!!

 

 

ほとんどPCを使ってもいないのになぜ・・・(泣)

 

すると、サービスカウンターの方から、

「HDDのPCだと、そういう方多いんです!」との回答が!

 

「HDD」!?

 

どうやら、パソコンの中の記憶媒体には、

「HDD」と「SSD」という2種類があり、

Windows10になってからは、PCの記憶媒体が「HDD」だと、

データの容量が多すぎて、

さらには、Windows10の自動アップデートの処理も大変で!?

Windows7の時より、はるかに処理速度に時間がかかる為、

今の記憶媒体の主流は「SSD」に変わって来ているとのこと!

展示の「SSD」搭載のPCの立上げを見せてもらうと、、、

なんと、その起動の速さ、約10秒!

 

「がーん、SSDに買い替えかぁ」と落ち込みましたが、

なんと、「そのまま中身をSSDに交換できますよ!」と定員さん。

もちろん、金額はそれなりにするのですが、

2年前に買ったPCを、今のスペックに変えられるなんて、素敵すぎる!

そのまま交換を頼んで帰宅しました!

(ただ、HDDの方が良い点、SSDの方が悪い点もあるので、そこは要注意!)

 

今回、PCは壊れているという訳ではなかったので、

修理センターに持って行ってなんとかなるのかは、

正直、半信半疑でしたが、行ってみるもんですね!

「ちょっと調子が悪い気がするんですけど」という相談レベルから、

最新のPC事情も学べ、解決策も見つけられて、大満足の1日でした。

もっと、早く相談すれば良かった!

 

そして、時代は日々進化しているので、

定期的にアップデートすることも大事なんだなぁと思ったりもしました!

 

 

皆さんも、何かお家のことでお困り事はありませんか?

不便に感じていることがあれば、是非、ご相談下さいね♬

リフォーム、メンテナンス、いつでも承っています!