木造耐火建築物は仕上げ工事に入りました

こんにちは。竹内です。

 

今日は日曜日ということもあり、
都内の道が空いている朝の時間帯に
大田区で建築中の木造耐火建築物の現場を見に行ってきました。

 

耐火ボードが貼り終わり
内外装の仕上げが急ピッチで進められています。

 

 

2×4材の両側に
本来なら12.5mm厚の石膏ボードを1枚ずつ貼って下地をつくるのですが、
耐火建築物の場合は21mm厚の石膏ボードを2枚ずつ重ね貼りします。

なので、ご覧のように壁がとても分厚くなるんですね。

 

 

 

インテリアのドアが取付けられていました。

ドアが入るとだいぶお部屋っぽく見えてきますね!

 

 

 

ドアは高級なオーク材のもので
クラシカルな雰囲気のインテリアにはとてもマッチします。

塗装の仕上がりもとても奇麗でした!!

 

 

 

そしてなにより外壁のレンガが積み始まっていました。

この現場で使用するのはむら有りのピンクなのですが、
焼きムラは少々控えめな仕上がりになっていました。

 

 

 

レンガならではの自然なグラデーションが雰囲気ありますね!

本物だけが持つオーラとは
まさにこのことを言うのだと思います!!!

 

 

 

全体的に白っぽいアクのようなものが浮き出ていますが、
これはセメントの成分の一つであるカルシウムが溶出しているためで、
白華現象と言います。

レンガが完成すると最後に酸で洗浄をするので
そのときにこの汚れは奇麗に落ちると思います。

 

完成まであともう1ヶ月というところでしょうか。

完成が待ち遠しくてたまりません!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

川越市O様邸 煉瓦積み工事始まる

こんにちは!
横浜ショールームの坪松です。

先日、埼玉県川越市にて建築中のO様邸の現場へ行ってきました。

伺ったO様邸

現場ではちょうど煉瓦積み外壁工事がはじまったところでした~~!

O様邸で使用する煉瓦は

[レッド]と[ピンク]の二色を混ぜ合わせる仕様です。
よりムラ感が出るので、煉瓦積み外壁らしさがUPします。

使用する煉瓦

さらには、煉瓦の角を落としたアンティーク加工を施しているため、
新築当初から風合いがある建物に仕上がりますよ!!

煉瓦の積み始めはとても重要、寸法を確認しながら全体のバランスをみて煉瓦を
配置・積みだしていきます。

 

積んでいるところを撮影させて頂きました!
一つ一つ丁寧に手作業で積んでいきます。

一つ一つ

手作業で

丁寧に積んでいきます

こうやって煉瓦積み外壁が出来上がると思うと、なんだか感動しますね。
動画も撮影したので、近日中に編集してアップロードしたいと思います。

こちらのO様邸。
お客様のご厚意で、建物完成時に見学会を開催させて頂く事になりました。

見学会情報

普段中々見ることができない、天草ハウジングの実際のお客様の
お家をご見学頂けるチャンスです。

詳しくは イベントページへ

ぜひ、ご興味のある方はご参加いかがでしょうか?

フレンチスタイル3階建て 引渡し

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

港区で建築していた3階建てが

先日、無事お引渡しとなりました。

 

 

7月の工事開始から約半年。

ウッドショックやコロナの影響で

資材が手に入りにくい状況の中、工事の遅れが

心配されましたがほぼ当初のスケジュール通り

完成してくれました。

 

 

前回見学時にはまだ作業中だったレリーフも完成していましたが

とても素晴らしい出来でした。

当初、この場所には金属の銘板を設置する予定だったのですが

こちらにして大正解だったと思います。

オーナー様にもとても喜んでいただけました!

 

レリーフ作成の様子

 

こちらはデザイン図面を元に

左官屋さんが現場で作っています。

まさに職人技です(#^.^#)

ちなみに制作に3日かかっているそうで

いかに緻密で難しい作業かわかりますね。

 

残すは外構工事ですが

こちらは1月中に出来上がる予定となっております。

エントランスが完成すれば

より見栄えのするお家になると思います。

 

完成したらブログでアップしますので

こちらもお楽しみに。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

モダンスタイルの家 工事はいよいよ終盤です!

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

 

現在、町田にて建築中の2階建てですが

月末の建物完成に向けラストスパートで進行中です。

 

 

クロス工事が半分ほど完了しました。

中心に吹抜けのあるプランのため

部屋に入るととにかく広いです!

外の足場が外れると

もっと明るく開放的に見えてくると思います。

 

 

内部ドアはフラットデザインをチョイス。

全体的にホワイト一色でモダンスタイルの

インテリアに仕上がる予定です。

 

 

外壁工事は現在、下地塗まで完了。

来週には仕上げ塗りが始まります。

天気予報も良さそうなので

予定通り順調に進んでくれそうです。

 

来週、また見学に来たいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。

 

大雪

こんにちは!
横浜ショールーム坪松です。

今年最初のブログ更新となりました。
皆様明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

先日は関東での大雪大変でしたね・・・・

 

横浜ショールームの前もすごい雪でした

 

今年最初の出勤日ではありましたが、
交通機関などへの影響も踏まえ、午後は自宅に戻ることになりました。

 

まるでは雪国のよう

 

自宅付近も雪が積もっていて、
普段の様子とは打って変わってまるで雪国の様でした・・・・

 

お家の庭も・・・

 

お家の庭も雪まみれ・・・
物心ついてから初めての雪に息子は大興奮でした。

楽しそう。雪かきを手伝って?くれました。

 

雪かきに追われ、大人にとっては困ったものでしたが、
子供にとっては嬉しいイベントですね~~~

 

もちろんこの後は薪ストーブに火を灯し
暖かいお家でぬくぬく過ごしました。

 

 

 

ハーフマラソン完走はしたが

新年あけましておめでとうございます!

2022年最初のブログ更新となります竹内です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆さまはどんなお正月を過ごされたんでしょうか?

雪国は大変な大雪のようでしたが
関東地方はまずまずの良い天気が続きましたね!

 

私の新年は初マラソンから始まりました!

 

 

1月4日、素晴らしい天気に恵まれた立川の昭和記念公園です。

コロナが再び蔓延しつつある最中ではありましたが
開催にこぎつけてくださった大会関係者の方々に感謝です。

 

11時のスタートに向けて
パラパラとランナーさんが集まってきています。

 

人生初めてのマラソン大会出場ということで
アップの仕方や着替えのことなどなど
分からないことが多く不安がつのるばかりでしたが、
会場に来てしまったら流れに乗るだけです・・。

 

ハーフマラソンは11時のスタートなのですが、
陸連に登録されているランナーさんは11時ちょうどのスタート、
私のような一般参加のランナーはその30秒後のスタートです。

 

 

目標は1時間50分。

ちょうど1時間50分のペースメーカーさんがいらっしゃったので、
その方に付いていくことにしました。

上の写真は11キロ地点で
サポート役をしてくれた息子が撮ってくれたものですが、
この時点では愛想を振りまく余裕もあり順調でした。

 

しかし・・・・

 

その直後の12キロ地点辺りから
まさかの右ふくらはぎがつり始めてしまいました!!

それでもなんとか耐えながら14キロあたりまでは
ペースメーカーさんについておりましたが、
足のつりがひどくなってきてしまい、
このままでは完走も危ないと、
ペースダウンをすることにしました。

 

こんなに早い段階での足のつりは全く想定しておらず、
まだ7キロ以上も先にあるゴールを
ゆっくりとジョギングのようなペースで目指しました・・・。

辛かった~。

 

ゴール近くなってくると
後ろから息をゼーゼーさせながら追い抜いていく方が多くなり、

あ~、自分もこうやって追い込んで出し切りたかった~、

と悔しさを感じながら、
でもペースを上げると両足がつってしまうので
ゆっくりとゴールを目指すことしか出来ませんでした。

 

 

ゴールまであと100mはあろうかというあたりで
「1時間53分台になりました」
というアナウンスが聞こえました。

その時のスピードだと100mは40秒近くかかっていたでしょうか。

もはや自己ベスト(1時間53分22秒)の更新も無理だな・・・と
ガックリな気分でゴールまでたどり着きました。

 

足が早々につってしまったのは
おそらく水分不足が原因だと思っていますが、
それ以外はとても学ぶことが多く、
良い経験になったと思います。

 

と、まぁ、格好悪いレースをしてしまいましたが、
大会ホームページに記録が出るようになったので
完走証をダウンロードしたら・・・

 

 

なんと、自己ベストが出ていました!

そういえば私たち一般の部は30秒遅れでスタートしたんだった。
諦めずにゴールして良かった~。

少しは救われた気持ちになりました。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

 

明けましておめでとうございます

小山です。
本年もよろしくお願い致します。

寒い日が続いて我が家のストーブは大活躍中です。
皆さんどんな年末年始を過ごされたでしょうか。

我が家は昨年お休みしていた里帰りをしましたが、
それぞれの実家を1泊づつにして、残りは我が家で過ごしました。

のんびりとお散歩にも行きました

登山に出掛けたわけではございません。
東京都稲城市の我が家から、徒歩で10分程度の場所にある公園?丘?といった感じの場所です。
パルシステムや、いくつかの市民団体がここで里山保全活動や、農業体験、子供の遊び場づくりなど、様々な活動をしているそうです。

いなぎめぐみの里山

気になっていながらも、まだ行ったことがなかったのですが
ほんとに東京都!?と思うくらいの豊かな里山風景が広がっております。

ところどころに遊具があったり、小屋があったり、畑があったりしていて、
子どもたちも大喜び。
近所だと思って舐めてましたがそれぞれの団体の活動も面白そうで、
今年はここの活動に関わってみたいと考えています。
運が良ければ薪もゲットできるかも?と親たちも楽しみが増えました。

本年もよろしくお願いします

 

新年あけましておめでとうございます。

営業部の黒川です。

横浜SRは本日より2022年の営業スタートです。

 

天草ハウジング 横浜ショールーム

 

 

年末年始は私も約1週間ほどお休みをいただき

実家の勝浦に帰省しておりました。

3日には毎年の恒例行事となっている

勝浦タンタンメンのお店を新規開拓してきましたよ。

 

勝浦タンタンメン

 

今年はちょっと変わりダネの“麻婆豆腐タンタンメン”をチョイス。

美味しくいただきましたが、想像以上のボリュームと辛さで

後半はかなりつらかったです。

ノーマルを頼んでおけばと年明け早々ちょっと後悔しました(+o+)

 

その他には箱根駅伝を見ながらダラダラしたりと

ゆっくりとお正月を過ごすことが出来ました。

今日から仕事始めとなりますので

まずは休みボケした頭を仕事モードに切り替えて

しっかり頑張りたいと思います!

 

本年もよろしくお願いいたします

 

横浜ショールーム

 

 

2021年も本当にお世話になりました!

こんにちは。竹内です。

 

明日より年末年始の休暇に入らせていただくため、
今年最後の投稿となります。

 

まずは、この1年ご縁のあった方々、
また日頃ご愛顧いただいている方々、
本当にどうも有難うございました。

 

天草ハウジング 横浜ショールーム

 

 

私ども住宅業界に携わる者としましては
昨年来のコロナ禍に加え
ウッドショック、
そして半導体ショックと
逆風ばかりが吹き荒れる一年となりましたが、
皆様のおかげで
その割には順調な受注をいただくことができました。

 

天草ハウジング 横浜ショールーム

 

 

来年は更に良い年に出来ますよう、
スタッフ一同努力を続けていく所存でございますので、
どうぞ天草ハウジングを今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

さて、個人的にこの一年、
もっとも大きな出来事だったのは
2月に起きた人生初めての骨折でしたね・・・(笑)。

今でこそ笑って話せますが
怪我した当時はとても辛かったです。

しかも骨折した原因が
風呂場で転んで・・・って、
マジで冗談のようなシチュエーションでした。

骨だけは丈夫な私でしたが
この歳で骨折するなんて夢にも思っていませんでした。

残りの人生の中では
もう二度とご免だわ!って思っております。

 

天草ハウジング 横浜ショールーム

 

 

それ以外は自粛に続く自粛の1年でした。

どこへ行くでもなく、何かするでもなく、
毎日同じルーティンで
ひたすら過ごした日々でした。

 

やっと新型コロナも落ち着いてきたかと思いきや
オミクロン株とやらが広がりを見せているとのことで、
帰省をするつもりでいたこの暮れも
再調整が必要な感じになってきてしまいました。

どうなることやら、今の時点でもわかりませんが、
何より家族や自分の安全と健康が第一ですから、
慎重に行動を考えたいと思います。

 

天草ハウジング 横浜ショールーム

 

それでは皆様、
どうぞ良いお年をお迎えください。

来年は明るい年になると良いですね!!

 

竹内でした。
今年一年、どうも有難うございました。

 

 

 

 

今年最後の現場打合せ

 

こんにちは。横浜ショールームの黒川です。

今週末、千葉県長生郡にて建築中の現場打合せに

行ってきました。

 

 

こちらの建物は大屋根スタイルで

外壁はレンガ積みになる予定です。

年末年始の休みに入る前にサッシの取付が

無事完了したので防犯面も安心です。

 

 

この日はオーナー様にも現場にお越しいただき

照明やコンセントなど電気設備の最終位置確認を行いました。

更に工事が進むと追加・変更が出来なくなる部分なので

図面と照らし合わせながら慎重に確認をしていきます。

 

 

1階のリビングスペースの上が勾配天井となり

大きな吹抜けとなっています。

窓を三方に配置していますので採光もバッチリ

明るく開放的なスペースになりそうです。

 

さて今年も残すところあとわずかとなりましたが

個人的に12月は毎週、現場訪問や打合せなどの予定があり

慌ただしい年末となりました。

恒例の大掃除もなかなか出来ていなかったので

せめてデスク周りだけは綺麗に整えたいなと思います。

 

1年を振り返ると、昨年に続きコロナ禍での

スタートでしたがお陰様で建築のご相談をコンスタントに

いただく事ができましたので良い年だったのでは

ないかと思います。

 

横浜ショールームは12月27日が年内最終営業日となり

年始は1月6日からスタートいたします。

それでは皆様良いお年をお迎えください。