「バラを楽しむ会」ご予約受付中!

こんにちは。立川展示場の黒川です。

 

5月12日(日)に開催される「バラを楽しむ会」の

予約受付が残すところあと一週間となりました。

※受付は4月27日まで

【バラを楽しむ会】概要はこちら

 

どなたでもご参加いただけますので

バラを育ててみたい方やご興味をお持ちの方が

いらっしゃいましたらぜひご予約下さい!

 

立川モデルハウス バラ

 

モデルハウスで一足早く開花したバラもありますよ。

GW明けごろには数十種類のバラが一斉に綺麗に

咲いてくれることでしょう。

今から楽しみです!

 

 

さてイベントに備えてお庭も少しずつ

綺麗にしていかなければなりません。

午前中は雑草取りをせっせと行っておりました。

 

先月、与えた肥料の効果が出てきたのか

芝生も少しずつ緑に色づいてきました。

タイミングをみて追肥を行いたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

さいたま市クイーン・アン・スタイルの赤レンガの家

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

季節の変わり目だからか、
雑菌にめっぽう強い私が珍しく風邪をひいています・・。

 

今日はさいたま市で建築中の物件へ行ってきました。

赤レンガの外壁で造るクイーン・アン・スタイルの家です。

 

 

ドーン!!いかがでしょう?

 

といっても、ネットで全く分からないですね(笑)。

 

完成予想はこんな感じです。

 

 

細かい部分は多少変更されていますが、
おおよそこんなイメージで完成される予定です。

 

現在の現場の状況はといいますと、
まずレンガの施工準備がされていました。

 

 

まだセメントを入れていませんので
仮置きの状態です。

 

レンガが始まるということは、
サッシ周りのモールディングは取り付けられているんですね。

 

 

レンガの場合のサッシ用モールディングは
GRC製(Grass fiber Reinforced Cement:ガラス繊維強化セメント)で、
ご覧のような分厚さです!

重量もかなりありますよ!

 

強化セメントということで塗装仕上げ前は灰色ですが、
お好きなお色に塗装することが出来ます。

今回は大人気のホワイト色に塗装をします。

 

 

室内の方は断熱材の充填が始まっていました。

 

 

壁面に90mm厚の高性能ブラスウールを充填します。

断熱材を入れ終えたら、
内側に気密シートを貼りめぐらせます。

 

ちなみにこのお宅は全館空調MaHAtシステムを採用しますので、
屋根面に吹付のウレタン断熱が160mmという厚さで充填する予定です。

これでバッチリ、超高気密高断熱の家になりますね!

 

完成は6月下旬の予定です。
外構工事の打合せを急がないとならない時期になりました。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

煉瓦積みの輸入住宅とバラ

こんにちは横浜展示場の坪松です。

今日もたくさんの方が展示場を見学にいらしています。
気候も落ち着き、いよいよ新築ラッシュに突入!?ですかね~~

天草ハウジング・横浜展示場

来場いただいたお客様のお話を聞いていると、
最近は天草ハウジングのホームページを見て興味をもって頂き、
「展示場を見に来た」
という方が多くなった印象があります。

 

たくさんの方に閲覧頂いていると思うと、ホームページ担当?として
嬉しく思うと同時に、早く改善点を調整しなくてはと焦ります・・・・

どこかで時間を作って更新作業をしないとだめですね~~~~

 

ちなみに横浜展示場のバラ担当?でもある私。
先日も開花に先駆け消毒作業を済ませました。

綺麗に咲いたバラでお客様をお迎えできるように、一生懸命お世話していますので、
是非近くにお越しの際は、横浜展示場にいらしてくださいね。

 

今年の見どころは☟☟☟

煉瓦積みの輸入住宅とバラ

大理石でできたバラスターとバラ。そしてレンガ積み外壁とのマリアージュ!!
バラはピエールドロンサールとルージュピエールドロンサールです。

去年よりもだいぶ枝の数が増え、長さも出てきました。
ピンクとホワイトのお花と濃い赤のお花の競演をお楽しみいただけそうです。

色づく蕾

早いもので、もう蕾が色づき始めました。
開花が待ち遠しいです。

横浜展示場のあるTVKハウジングプラザ内にあるイングリッシュガーデンでも
本格的なシーズン到来に向け、準備が進んでいる様子です。

バラに合う輸入住宅。 この建物も天草ハウジングで建築しました

ん??

バラソフトだとーーー!!!!!?

これは今度食べてみないといけないですね!!!

武蔵村山市Y様邸へ

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

昨日、ご挨拶で訪れたのは、

2017年の8月にお引渡しをした、

東京都武蔵村山市のY様邸。

武蔵村山市Y様邸・レンガ造りの家

とてもお久しぶりにお伺いしました。

ご夫婦ともにお会いしご挨拶できました。

天草ハウジングのお家に住んで一年半以上が経ち、

とても満足だとお話しいただき、

ありがたい気持ちになりました。

 

全館空調マッハシステムのおかげで、

気管支炎ぎみだった奥様の体調が改善されたり、

お家の断熱性能の高さと室温むらも無い為、

冬の朝の娘さんへのお弁当作りも

全然 苦ではなくなったそうです。

 

内外観の素敵さに、

娘さんのお友達も大絶賛だったようで、

インスタグラムにアップして楽しまれたそうですよ。

 

また、ご近所の方たちからも良くお褒めの言葉をいただくのだとか。

 

そのようなことがあると聞かせていただけて、

とても嬉しく思いました。

 

毎週の様にお家づくりの打ち合わせを

していた日々が懐かしいです。

 

過去の東京都武蔵村山市Y様邸の連載記事

こちらもどうぞご覧ください。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

煉瓦の家見学ツアー

 

こんにちは黒川です。

 

立川モデルハウス 天草ハウジング

 

モデルハウス前の桜の木はすっかり花が落ちて

葉桜が楽しめます。気候もすっかり春の陽気ですね。

 

 

ハウジングワールド立川 イベント開催中

 

ハウジングワールド立川では今週~GWにかけて

色々なイベントが開催されるみたいですよ~。

今週は「バッテリーカーに乗ろう!」イベントが大盛況!

そういえば小さい頃によく乗ったな~と思いだしますね。

 

さて話は変わりまして先日、れんがの家を検討中の

お客様と一緒に実際に建てた建物を見学に行ってきました。

 

ご案内させていただいたのは立川近辺にて過去に施工した

総レンガ積みのお家です。

建物サイズは20坪台~40坪台と様々な大きさの建物で

6件ほど見学してきました。

 

 

煉瓦積みの家 2階建て

 

煉瓦積みの家 2階建て

 

全ての建物に塔屋がついていてデザインも格好良い家ばかりでした(^^)

 

中には新築から10年ほど経過しているお家もありましたが

さすがレンガ積みの家、外壁は全く汚れておらず新築時と

変わらぬ佇まいでした。

 

これにはご見学いただいたお客様も

とても驚かれていましたよ。

 

メンテナンスフリーであることも

レンガの家の大きな魅力の一つですね。

 

ご興味お持ちの方は個別にご案内も可能なので

ぜひぜひお声をかけてくださいね。

もちろん無料で行ってますよ~(^^)

 

それでは午後もお仕事頑張ります!

久しぶりに料理

こんにちは!横浜展示場の坪松です。

中国の戦国時代を描いた人気漫画[キングダム]の映画がいよいよ
公開になりましたーーー!

単行本を全巻集めるほど、大好きな漫画なので個人的にとても楽しみです。
壮大なスケールの映画になることでしょう!!
時間を見つけて見に行ってみたいなと思います。

 

さて、最近すっかり家で料理をすることも
減ってしまっていたので、先日のお休みに最近何かと話題の食材

「鯖缶」

を使って炊き込みご飯を作りました。

レッツ クッキング!!

食材は家にあった人参とショウガだけ、千切りにします。
(ほんとはシイタケとか油揚げとか入れたかった・・・・)

炊飯器に入れるダケ!!!カンタンカンタン

具材と調味料(醤油・酒・みりん)を1:1:1で炊飯器に入れて
スイッチを押すダケ!!!

なんて簡単なんでしょうか・・・・

炊きあがりは☟☟☟

炊きあがり

はいっおいしい!!!
おいしくないわけがないですね。

おこげつき

なにやら炊飯器に「おこげモード」とやらがあったので、
それで炊き上げたらいい感じになりました。

料理のできるイクメンパパを目指して努力していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

再び小田原市のレンガ造りの家 W様邸へ

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

 

小田原市W様邸・レンガ造りの家

外構工事中の小田原市のW様邸に確認と打合せにまいりました。

小田原市も麗らかな春の陽気で最高です。

穏やかな相模湾を横に観ながらの車の運転は

とても気持ち良かったです。

 

小田原市W様邸 外構工事中

小田原市W様邸 外構工事中

門扉も設置完了。

良い感じに収まっています。

 

小田原市W様邸 外構工事中

前回に確認した時よりも着々と進んでいますねー。

 

今回は、塀の塗り壁の仕上げ方について

ご家族と話し合いました。

レンガ積み外壁との相性を考えながら

色や材質、塗り方について最終決定しました。

 

いよいよ来週には左官工事に入ります。

また確認にまいります。

 

それでは。

 

 

 

フロアコーティング

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

最近、ナチュラル志向からなのか、
フローリングの表面仕上げがツルツルと光沢のあるものではなく
光沢のないマットな感じのものが増えてきました。

 

マットな仕上げのフローリング (WEBより)

 

これはこれで落ち着いた感じで素敵ですね。

 

輸入系の無垢材のフローリングにも
ウレタンのコーティングがなく
アマニオイル等で仕上げた光沢のないフローリングが多く発売されています。

 

しかしこれらのフローリングの共通する注意点として、
水などのシミができやすいというデメリットがあることを忘れてはならないんです。

 

これは私ども住宅営業マンも
採用を検討されるお客様にきちんとご説明しないとならないのですが、
お客様の中には
ご納得いただいて採用したにもかかわらず、
お掃除がし難い等の理由で
フロアコーティングをされる方がいらっしゃるのも事実です。

 

こちらは5月発売の「輸入住宅スタイルブック」にも掲載される予定のお宅ですが、
飼われているワンちゃんたちのことを考えて
自然素材のアマニオイル仕上げのフローリングを選択しました。

 

お引渡し当時

 

フローリングの材質はオーク材ですが、
表面に光沢がなく
その為に滑りにくくて害もないというメリットがあります。

 

しかし使い始めてから間もなく
水ジミが出来やすいことがわかり、
お手入れが思ったよりも大変だということで、
結局フロアコーティングを施されました。

 

現在の状態

 

フローリングに光沢があるのがおわかりでしょうか?

コーティングされたことで水ジミの心配はなくなり、
お手入れも簡単になったそうです。

 

 

実際、フロアコーティングは
種類にもよりますが、
光沢は出ても滑りにくいものや
健康に害がないものもあるので、
小さいお子様やペットと同居される方は
積極的にご検討されても良いかもしれませんね!

 

そして現在、
私がご担当させていただいているお客様で
フロアコーティングをご検討されている方がいらっしゃいます。

 

メープル材のフローリング

 

メープル材の無垢フローリングですが
自然の風合いを生かした植物性オイル仕上げが施されており、
足ざわりが良い感じではあります。

今回ご提案しているフロアコーティングは
無機質のガラスコートで
人体に完全に無害であることと、
滑りにくく摩擦強度が高いものです。

ワックスフリーにもなり、
10年は問題なく大丈夫だそうです。

(メーカーさん的には30年大丈夫だとのことですが、
今のご時世、
なかなかそこまで大風呂敷を広げられないのもこれまた現実です・・。)

 

サンプルをご確認いただき次第
施工させていただく予定です。

 

見た目にもより美しくなると思いますよ。

施工したらまたご報告します。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

練馬区のプチ・ヴェルサイユ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

練馬区で建築中のフレンチ・アパルトマンスタイル3階建ての
外装工事が佳境に入ってきました。

 

アパルトマン・スタイル 3階建て

 

外装の仕上げのメインはモルタルの左官工事です。

左官屋さんがテキパキと施工していました。

 

今回はただの左官ではなく
石のテクスチャーを表現する
まさに職人技で行っております。

 

 

防護ネットの隙間から
仕上がりがちょっと見えていますね。

 

まだ施工したばかりで
水分を多く含んだままとなっていますので
この段階ではイメージよりも濃い色に見えています。

乾けば白っぽく、当初のイメージの色になってきますよ!

 

 

内部の方はだいぶ進んでいて、
ほぼ仕上がってきていました。

 

 

養生もしてありますし、
シャンデリアもまだ途中、
細かいところの詰めもこれからということで
目指した雰囲気までもう少し!!というところですが、
壁の装飾を見ると、
この家のポテンシャルの高さを予感させます!!

 

 

フレンチ・スタイルらしく
光沢の少ないマットな感じの仕上がりで
とても素敵でした。

 

 

お施主様はこの装飾を
ゴールドにするかホワイトにするかでかなり迷っていらっしゃいましたが、
ホワイトで良かったのではないかと思います。

ゴールドの方が派手さは出ますが、
今回のホワイト色はとてもキレイでシックに感じました。

 

ヴェルサイユ宮殿 王と王妃の寝室 金飾がスゴイ

 

ゴールドにする場合はインパクトが強いので、
高い天井高が必要かもしれませんね・・。

 

 

完成がますます楽しみになってきました。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

輸入住宅に和室が!!!

こんにちは横浜展示場の坪松です。

なんだか急に気温が落ち着きだしましたね。

今日は珍しく風が強くない&しばらく天気がいい日が続く
ということで、展示場のバラに消毒をしました。

バラと洋館

つぼみも付きだしていよいよ開花も目前に迫っていますが、
あわせて害虫さんたちも増えだしています。

特に横浜展示場はバラゾウムシが大量発生していました・・・

バラゾウムシ

食事中のようでしたが、バラを守るため・・・
旅立っていただきました・・・・・

これもきれいなバラを咲かせるため!やむなし!

ちなみにバラの消毒をした際は、どの薬剤を使用したか記録をとり
次回の消毒の際は別の薬剤を使用するようにしましょう!

同じ薬剤ばかり使用していると、抗体ができた害虫がでてくるので注意です。

横浜展示場では、殺虫剤・殺菌剤それぞれ3種類くらいを
ローテーションさせています。

 

さて、大変お待たせ致しました。

大連載中のブログ。
先日お引渡しをさせていただいた、素敵な大邸宅。
横須賀市のM様邸ブログの続編をお届けしたいと思います。

~前回までのブログはこちら~

圧巻の外観ブログ
大吹き抜け空間リビングルームブログ
最高級輸入キッチンブログ

 

表題にもある「WASHITSU」がコチラ☟☟☟

輸入住宅の和室

「輸入住宅なのに和室の施工できるんですか?」

とよく質問されますが、その答えがこの写真です。
もちろん!そして格好よくこだわった和室を作れますよーーー!!!

洋室からのつながりを重視して、洋室との隣接部にはアーチ開口を設けました。

輸入住宅の和室

和室側から見るとこんな感じ!!

襖が入るとさらに雰囲気がよくなるのですが、撮影日の遅くにに届いたので
写真撮れていません

 

輸入住宅の和室

アーチのかかった床の間には関節照明をつけてライトアップ
天井・壁のクロス・照明にとても素敵にコーディネートされています。

なんだかごろごろしたくなっちゃいますね。

仏間の扉

仏間の扉は中にしまい込めるようにもなっています。
機能的ですね~~~

和室からつながった塔屋のあるセカンドリビング

折り上げ天井にモールディング

折り上げ天井にモールディングが施され上品な空間にまとまっています。
そして天井が高い!!!

2m95cmもあります!!!
天井が高いってきもちがいいですっ!!

家具などが配置されより素敵な空間になることでしょう!!!

次回は階段を上りいよいよ二階へご招待いたします。
高級ホテルのスウィートルームのようなプライベート空間をご紹介いたします。