我孫子市のS氏様邸と手賀沼公園

2020/02/24

我孫子市のS氏様邸の現場視察に行きました。内部造作工事は順調に進んでおり断熱材工事は終わり、石膏ボードを張る前のペーパーバリアー工事も終わっていました。

ペーパーバリアーとコンセントボックス工事がしっかりと施工していないと外壁の断熱材が壁体結露を起こしてしまいます。一見簡単な仕事に見えますが、とても重要な仕事です。

島田大工さん親子は頑張って次のボード張工事にかかっていました。

外部のレンガ工事は東さん親方はじめ5人のレンガ工の職人さんたちが 高さ1mまでの高さまで進んでいます。

打ち合わせ終了後にちょうどお昼ご飯の時間になり手賀沼のほとりで、食事を取る事になったのですが、愛犬のココが一緒なので、

手賀沼フィッシングセンターのテラス席になりました。天気も良く手賀沼が良く見えるのですが、風が強くてちよっと寒かったです。

奥さんは、地元柏・我孫子の野菜にこだわり、朝一で仕入れた新鮮な野菜がたっぷり入った人気ナンバーワン1メニューの旬野菜グリルのカレーです。なかなか美味しいです。

私は肉厚ハンバーグにたっぷりかかった濃厚な自家製デミグラスソースがご飯との相性ぴったりの「手ごねハンバーグプレート」を食べました。

 

 

とても美味しかったですが今度はもう少し暖かい時期に来たいと思います。現場は手賀沼が一望できます。

 

横浜ショウルーム オープンパーティー

2020/02/23

横浜ショウルーム オープンパーティーにたくさんの方々が駆けつけて下さりありがとうございました。お家のことから ご家族の皆様の近況を教えて頂きとても楽しかったです。

お客様は先日引き渡したばかりの方から2年位前から15・16年前に引き渡し方など色々
方々とお話しができ、また住宅の相談を受けたり有意義な時間を過ごさせていただきました。

 

 

浦安市で新築させて頂いたお客様は完成後 別荘に招待されてタケノコ取りに行ったのですが、生まれて初めてヒルに襲われてビックリしました。

その後でとても美味しいいたけのこご飯を頂き感動しました。頂いたたけのこご飯は竹の中に米を詰めて、そして竹の外からの火をつけて炊いてありました。

とても楽しいお客様とのお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

家の打ち合わせを始めた頃、赤ちゃんだった子供さんが中学生になったりしているのを見ると時間が過ぎるのは、速いものだと思います。

工事期間中のこととか、その後のイベントなどの参加していただいた時の話題など話は尽きませんでした。また、ショウルームの話題なども褒めて頂きありがとうございました。

本当に天草ハウジングのアンバサダーになっていただき感謝しております。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

バラの剪定 1

2020/01/16

ようやく わが家のバラの剪定が終わりました。リビングルームの窓を覆うように大きな 「アーチ」を作りそこに家のメインのバラである「ピエール・ドゥ・ロンサール」を植えました。

花はクリーム色の大輪、花の中心に向かうほどピンクを増します。系統はつるバラに属し 一季咲きの多いつるバラでありながら、よく繰り返し咲きをし、秋までたくさんの花を楽しませてくれます。

 

ピエールドロンサール

 

病害虫に強く、バラを始められる初心者にはぜひともお勧めしたい品種です。

我が家の門扉を開けレンガの階段を7段上るとロココのアーチがあります。世の中に色々なバラがありますが、このばらほど、上品で優雅に美しく咲く品種は、なかなかありません。

ロココは春になると最初に花が咲きます。とても繊細なアプリコット色と優雅に波打つ花びらが、ロココ調の建築模様のイメージにぴったりです。

 

ロココ

 

レンガ壁の我が家には良く見えるのですが、剪定のたびにトゲで皮の手袋を破って手が傷だらけになります。私が、不器用なので仕方がありません。

トゲのないバラの代表は家の庭では「春霞」です。今年初めスタンダード仕立てにしようと思い、思い切ってバッサリ剪定をしましたが、思いどり咲いてくれるか?不安
です。多分丈夫なバラなのでうまくゆくとおもいます。

 

春霞

熱海梅園梅まつり

2020/02/12

毎年恒例の熱海梅園梅まつりに行ってきました。今年の梅まつりは1月11日~3月8日
までの開催ですので、平日の午前中11時に到着しましたが、正門前の駐車場は既に満車です。

仕方なく誘導されるままに澤田政廣記念美術館から、歩いて2,3分登ったセブンイレブンの前の駐車場に車を駐車できました。

1886年(明治19年)に開園した熱海梅園は、日本で最も早咲きの梅として有名です。樹齢100年を超える梅の古木を含め、59品種・472本の梅が咲き誇り、

早咲き、中咲、遅咲きと、順番に開花しますので、長い間梅園梅まつりを楽しむことができます。期間中、園内には足湯や土産品店もオープン。

 

 

日によっては熱海芸妓連演芸会や落語会、そして猿回しをしていました。2才のとても小さな猿が上手に芸をしていました。一緒に見ていた奥さんは大喜びしていました。

 

 

園内は白梅、紅梅、と咲き誇っています。そして花の咲いている枝にはメジロが飛び交っていました。また、梅ノ木の下には水仙も咲いてその原種も植えてあります。。

 

 

平日にもかかわらず、たくさんの人が見物をしていました。帰りには熱海出身の文化勲章受賞者・澤田政廣の代表作品を集めた美術館で彼の作品を鑑賞しました。

美術館の庭には早咲きの「熱海桜」も満開でとても楽しめました。

 

坪松様邸地鎮祭

2020/01/21

鶴岡八幡宮に参拝の後、坪松様邸の地鎮祭に行きました。場所は逗子市ですので、
神社から20分位でした。道路から1メートルほど高いなかなか良い土地です。

 

 

お家が完成すると南は湘南の海が見えて、西は海の向こうには富士山の良く見える
場所だと思います。小学校や中学校も直ぐ近く有り、子育てには最適の場所と思います。

 

 

神武寺駅の方に下って行くと直ぐに森戸海岸です。昼食がまだでしたので、国道134号の渚橋横の「なぎさ橋珈琲」で食事取る事にしました。

この店の駐車場はいつも混んでますが、上手く駐車できました。店内もあまり待たずに海沿いのテーブル席に着きました。

そこで私は「トルコライス」を初めて賞味しました。とても美味しかったです。

 

 

目の前で寒い中「ウインドサーフィン」をたくさんの人が楽しんでいました。そう言えば ここ「森戸海岸」は「ウインドサーファー」の聖地です。

西側の由比ヶ浜海水浴場から江ノ島までの海岸は「サーフィン」を楽しむ人がとても多い海岸です。

渚橋から500m程で葉山マリーナで高級なヨットがたくさん係留されています。そして、南下してすぐに葉山の御用邸があるとても素敵な地域です。

私たちは八王子に帰宅するには、国道134号線を湘南海岸線を茅ケ崎まで行きそこから圏央道を高尾山出口まで北上します。わりと近いです。