「霧島」芋焼酎

2018/03/30

鹿児島県霧島市のH氏様邸の仕事が始まりました。以前から とてもきになっていた「黒霧島」
芋焼酎を試しに買って飲んでみました、下戸のの私でも なんとなく美味しかったです。

ただ 一寸 気になったのが、酒造元の霧島酒造株式会社が鹿児島県霧島市ではなく、宮崎県都城市だったので少し びっくりしましたが両市共 霧島連山のふもとなので納得です。

種類も豊富です。私は「黒霧島」 「白霧島」 「赤霧島」と飲んでみました。焼酎初心者の私
ですが、黒と白の違いが少しわかったような気がします。赤は家族が買ってたのを勝手に飲んで怒られましたので、味はよくわからなかったので、今度は自分で買ってのみたいとおもいます。

最近では「茜霧島」 「金霧島」等 の商品も増えているので、少しずつ飲んで楽しんでみようと
思います。焼酎の種類は麹によって変わる だけでなく原材料のサツマイモの種類でも違うみたいです。

こう書くと なんだかいっぱしの「のんべぇ」になった気がしますが、あくまでも私は酒の弱い九州男児です。子供の頃 「茜霧島」の原材料の「オレンジ芋」や「黄金千貫」などのサツマイモを何度か食べたことがあります。多分 品種改良される前のものでしょう。