富士山の良く見える家

2019/11/11

「東京2020オリンピック自転車競技ロードレース」のコース会場として、山中湖村内のルートが正式に決定したことにより、山中湖村は大変もりあがっています。

日本を象徴する世界遺産「富士山」を背景に山中湖畔で展開されるレースには、国内外から多くの方々が訪れるので山中湖村をあげてインフラの整備されているので、湖畔道路はじめとてもきれいになりました。

コース詳細
1.ロードレース(男子):2020年7月25日(土)11:00~18:15

・スタート:武蔵の森公園

・ゴール:富士スピードウェイ

・総距離:約244km

・レース距離:約234km(スタート後10kmはパレード走行)

・獲得標高:約4685m

2.ロードレース(女子):2020年7月26日(日)

・スタート:(武蔵の森公園)

・ゴール:富士スピードウェイ

・総距離:約147km

・レース距離:約137km(スタート後10kmはパレード走行)

・獲得標高:約2692m

そんな綺麗になった山中湖畔の別荘地でも富士山がとても良く見える場所で、工事を進めています。かの地は「富士箱根伊豆国立公園」内にある為

いつも建築確認申請の許可が下りるのが約3ヶ月ほどかかるので冬場はとても心配になります。朝夕の冷え込みが厳しいと工事が止まります。

又雪が降ると同じく工事は雪が解けるまでストップです。でも今回は油断は出来ませんが、屋根工事を終わらせることが出来たので、良かったです。

カヌー大会

2019/08/24

今年も恒例の能力山中湖でのカヌー大会がやって来ました。8組27名の方とワンチャン3匹のお客様と私たちの会社のスタッフです。

今回用意したのはカヌー3艇 シーカヤック4艇です。カヌーに乗るときはもちろんライフジャケットを身に着けますし、いざとなったらカヌーの名人が救助に駆け付ける体制を整えています。 そして、ワンチャンもライフジャケットを身に着けています。

飲み物はアルコール、ノンアルコールと用意します。食べ物は、焼き肉、焼きそば、いろいろな食べ物を用意しますが、今年初めてお客様に燻製作りを手伝っていただきました。

ゆでたまご、チーズ、かまぼこ、ベーコン等 大変おいしかったです。来年も是非 燻製はやりたいと思います。
お客様も毎年参加いただいている方や 初めての方もとても楽しそうでした。本当にありがとうございました。

『カヌーとカヤック』
「カヌー」は基本的にオープンデッキのタイプを指すのに対して、「カヤック」は基本的にクローズドデッキのタイプを指すが、日本においてはカヌーという言葉の中で広義でカヤックを含める場合もある。

アメリカ・インディアンの用いるカヌーの多くは丸太を刳り抜いた丸木舟である。アメリカ合衆国のワシントン州からカナダ、アラスカにかけての太平洋沿岸の温帯雨林,針葉樹林に居住するネイティブアメリカンは樹高60mにも及ぶ米杉、米松などの
針葉樹を加工して数十人の乗用が可能なカヌーを作り上げて、サケやマスの漁に用いた。

面白いデザインのカフェ

P1020085.JPG

2010/12/23

車で山中湖の湖畔を走っていたら、面白いデザインのカフェが有りました。急いでたので、寄れなくて残念でした。

ただ、私たち建築家をいつも苦しめている。 自然公園法には、問題がありそうな建物ですが、とても楽しくなるカフェ

です。近いうちに行こうと思います。