三鷹の家

2020/05/22

田園調布の家の打合せの帰り、三鷹の現場に寄りました。この家は数ヶ月に完成して引き渡したばかりです。外壁はグレーのレンガ積みの2世帯住宅です。

 

 

ご家族の皆様も引っ越しをされて少し落ち着かれた頃と思います。新しい家でまだ慣れていらっしゃらないと思いますが、とても喜んで頂いております。

そして、ご自宅の北側に1LDKの8世帯の集合住宅を工事させていただいております。工事期間中は少しうるさいと思いますが、フレミング工事が終わったら静かになると思います。

 

 

内部造作工事になると大工さんは建物の中での工事になりますので、静かになると思います。内部の水道工事、電気工事そして、ユニットバス工事等の設備工事が終わると造作大工の仕事になります。

 

 

外壁はご自宅と同じレンガ積みになります。レンガは一個ずつ積んで行くので音が出ないのですが、レンガを切らなければならない場合は少し音がします。

アパートが完成してご自宅と2軒並ぶとかなり素敵な風景になります。レンガの外壁であれば入居者も絶えることがなく、メンテナンス費も安くなると思います。

2棟も建てて頂いてお施主様にはとても感謝しています。又は入居者の方々にもたいそう喜んでいただけると思います。

 

 

我が家のバラⅡ

2020/05/17

我が家のバラの見学者も日々増えていると聞いていますが、我が家の向い側のお宅も今年は見事にバラが咲いています。

我が家は門扉を開けると左手に「ザマッカトニー ローズ」をうえてあります。この時期 玄関ドアを開けると素晴らしい芳香が匂うようにここに植えました。

 

 

このバラはハイブリッドティー(HT)四季咲き 大輪 ピンク系・花つきが良く、耐病性に優れています。鮮やかなピンク色と素晴らしい芳香がマッチしています。

庭植えに適しているバラです。元ビートルズのベーシスト、ポールマッカートニー氏の名を冠した花です。

階段を数段上がるとわたしの好きなバラの一つである「ロココ」と「ルージュピエールドゥロンサール」のアーチをくぐり抜けてバラの小道に出ます。

 

 

「ロココ」は繊細な色彩と波打つ花弁がまさにロココ調を感じさせる優美な品種です。春の一季咲きで、枝を埋め尽くすほどたくさんの花を咲かせます。

「ルージュピエールドゥロンサール」はゴージャスなクリムゾンレッドの大輪花。濃厚な香りも楽しめます。満開時には豪華な花つきで見応えがあります。

 

 

小道の左手は我が家のバラの女王「ピエールドゥロンサール」です。このバラは豪華な大輪カップ咲きで、幾重にも重なる花弁と中心にピンクがのる優雅な色調がとても上品です。トゲが少なくて扱いやすいのですが、カミキリムシに狙われやすいです。

我が家は中のリビングルームからもバラが見えやすいように枝を誘引しました。

小道の右手は「春がすみ」と「アンジェラ」です。この二つのバラはとても育てやすいバラです。バラには輸入住宅が良く似合います。

 

 

バラの季節にはたくさんの方が、我が家のバラの見学に訪れています。そんな方達に喜んでいただければ幸いです。

我が家のバラⅠ

2020/05/16

暖かい日が続いています。我が家のバラもほぼ満開に近い状態になって来ました。今年のバラは例年より見事に咲き誇っています。

病気は少しうどんこ病が出た位で大したことはありません。例年頭を悩ませているアブラムシ対策も何とか上手くいっているので、良かったです。

書斎の前のジェーンオースチン、アイスバーグ、ラベンダードリームのコントラストがとても良く綺麗に咲きました。

 

 

イングリッシュローズのジェーンオースチンはソフトなアプリコットイエロー。中輪花・ロゼット咲きで、ティーローズ系の芳香。枝はしなやかですがトゲが刺さるととても痛いです。

 

 

アイスバーグはフロリパンダ系の白花を代表するバラです。強健で育てやすいバラですが、寒い日が続くとうどんこ病が出やすいです。

 

 

ラベンダードリームの特徴は半横張り性の樹形。枝先に、小さな平咲きの花を多数つけ、満開時は株を覆うように花が咲きます。

 

 

駐車場のクイーンエリザベス、パパメイアン、ジェームズギャルウェイですが、今年は剪定が上手くいかず、いまいちです。

そして、駐車場横のバレリーナとメアリーローズです。バレリーナはミニバラでつる性です。今年はだいぶ横にひろがりました。今年初めて我が家にやって来たメアリーローズは今年はおとなしくしています。

本当に輸入住宅にはバラが良く似合います。

片倉つどいの森公園

2020/05/03

毎朝散歩に行く「片倉つどいの森公園」の大木の桜も「片倉城跡公園」の老桜そして、若桜も花吹雪が終わり少し寂しい季節になりましたが、木々の新芽が日ましに濃くなっています。

コロナウイルスで暗くなりがちの中で「片倉つどいの森公園」では早朝から「ラジオ体操をする人」「ジョギングを楽しむ人」私のように「犬の散歩」をする人

色々な人たちがソーシャルディスタンス(社会的距離)を取りながら楽しんでいます。例年であればコロナウイルスがなく、5月のゴールデンウイークにはたくさんの、家族がバーベキューなどの会食を楽しんでいる公園です。

そんな今年でも「片倉つどいの森公園」では花の寄せ植えをしています。花の手入れを毎朝一人の女性がしていました。

朝の水やりから花柄積み、もちろん最初に苗木を植えたり球根を植えたりと頑張って花の手入れをしている人がいます。

「つどいの森スマイルガーデン」と名付けられた 寄せ植えはチューリップをはじめ色々な草花が咲き誇って見事です。

たくさんの人が花を楽しんでいます。そして、皆さん花の写真撮影していますのでこの「つどいの森 スマイルガーデン」が拡散して見に来られると思います。

とても素敵なセンスの寄せ植えです。是非ご覧になってください。

絶景 富士の家

2020/04/22

山中湖の家が完成してお客様に引渡し前に 建物の検査に行ってきました。工事が着工したのは去年の11月でしたので、工事中に何度か雪に降られたが、職人さんの頑張りで、ここまで来たと思っています。

 

 

有難いことに今年は雪が少なくて良かったです。雪が降ると溶けずに大変なことになりますが、建物が上棟した後でしたので、良かったです。

山中湖は別荘地ですので、どうしても工事は寒い時期になりがちですが、これからの季節にはとてもすごしやすい地域です。

前日に東京では雨が降りましたので、今日の家から見える富士山は雪を頂いてとても綺麗です。

 

 

この家は2DKの平屋建て、外壁は雪に強いレンガ積みの家です。全館空調のマッハシステムがついています。梅雨の時期のカビ臭さはありません。

マッハシステムは普通の壁掛け架け 「エアコン1台」で冷暖房と除湿しますが、光熱費はとても安いと思います。

秋から冬場の夜長に最適の「薪ストーブ」を設置しているので、寒い時期にはストーブライフを楽しんでいただければと思います。

リビングルームの前には大きなウッドデッキと 大きなドッグランが付いているので家族の一員であるワンちゃんも大喜び間違いなしです。

 

 

リビングルームやウッドデッキでお茶を飲みながら 眺める「富士山」はとてもきれいです。きっと施主様に喜んでいただけると確信しています。