片倉つどいの森公園

2020/05/03

毎朝散歩に行く「片倉つどいの森公園」の大木の桜も「片倉城跡公園」の老桜そして、若桜も花吹雪が終わり少し寂しい季節になりましたが、木々の新芽が日ましに濃くなっています。

コロナウイルスで暗くなりがちの中で「片倉つどいの森公園」では早朝から「ラジオ体操をする人」「ジョギングを楽しむ人」私のように「犬の散歩」をする人

色々な人たちがソーシャルディスタンス(社会的距離)を取りながら楽しんでいます。例年であればコロナウイルスがなく、5月のゴールデンウイークにはたくさんの、家族がバーベキューなどの会食を楽しんでいる公園です。

そんな今年でも「片倉つどいの森公園」では花の寄せ植えをしています。花の手入れを毎朝一人の女性がしていました。

朝の水やりから花柄積み、もちろん最初に苗木を植えたり球根を植えたりと頑張って花の手入れをしている人がいます。

「つどいの森スマイルガーデン」と名付けられた 寄せ植えはチューリップをはじめ色々な草花が咲き誇って見事です。

たくさんの人が花を楽しんでいます。そして、皆さん花の写真撮影していますのでこの「つどいの森 スマイルガーデン」が拡散して見に来られると思います。

とても素敵なセンスの寄せ植えです。是非ご覧になってください。

コメントは受け付けていません。