‘施工例’

施工事例

040【音楽の響き渡る家】

音楽をこよなく愛す奥様を始め、吹奏楽の練習に励む二人の娘さんが奏でる音色が響き渡る、笑顔と音楽が絶えないY様邸。

高い遮音性のあるレンガ外壁を採用し、奥様の好きな洋館の雰囲気をも兼ね備えた天草ハウジングの特色を最大限に生かしたお宅。リビングにピアノを置き、家族との時間を自然と長く過ごせるような間取り。

MaHAtシステムを導入し、家族にも楽器にも優しい家づくりとなった。

続きを読む

039【重厚感のあるレンガ積みのお家】

untitled

千葉県我孫子市にお住いのI様邸。四角い形状でずっしりとしたレンガ積みの外観はとても重厚感がある建物となっている。アクセントで1Fのみ搭屋を設けたのも魅力の1つだ。内装には一体どんなこだわりがあるのだろうか。

続きを読む

038【左右の搭屋と玄関をバランス良く設けたレンガ積みのお家】

外観 (1)

大学生の息子が一目ぼれ「このお家に住みたい!」

お城のような印象を与えるレンガ積みのお家は見た目だけでなく、性能面も兼ね備えた理想のお家です。

続きを読む

037【煉瓦積みで造る2階建て風の平屋】

平屋

塔屋や玄関前のアーチ、そして大屋根……非常に迫力のある外観デザインが印象的。

埼玉県でご建築のM様邸、こちらが実は平屋造りだというのだから驚きだ。

続きを読む

036【部屋ごとにテーマが異なるレンガ積みの北米型輸入住宅】

大きなアーチ屋根を中心に、右側に塔屋、左側にテラスを配置した端正なファサード。
重厚な赤レンガとお庭のグリーンのコントラストが見事にマッチングしている。

 

続きを読む

035【煉瓦アーチが映えるアメリカンスタイルの家】

アメリカンスタイル

「アメリカの本場の雰囲気に一番近かったのが天草さんでした」

海外在住経験のあるI様が天草ハウジングを選んだ決め手は、立川モデルハウスのデザインだったという。

「ビルトインガレージは必須条件でしたし、モデルハウスを見て『これだ』と思いましたね」

続きを読む

034【時間と共に変化する無垢の平屋】

IMG_9398

 

職人によって、一つ一つ丁寧に手積みされたブラウン系レンガを採用されたT様邸。メンテナンスフリーのレンガ積み外壁をいかし、窓回りの飾りなどはあえて付けずに経年で変化していくレンガ外壁を楽しんでおります。

内観は無垢材や木製建具を使用して、こちらも時間とともに変化して、より色あいに深みをましております。

続きを読む

033【温泉地に建つ高級な別荘】

外観

箱根の別荘地に佇むN様の別荘。
高級リゾートホテルのような風格は、
二つの塔屋や大きなアーチ屋根が持つデザイン性と本物のレンガが醸し出す本物にしかない味わいによるもの。

続きを読む

032【2つの塔屋がある赤レンガの家】

二つの塔屋

 

 

大きなアーチ屋根の玄関を挟んで、塔屋をシンメトリーに配置したファサードが印象的なN様邸。
ご主人様の希望でレンガの目地はホワイトにした。その為、本来は重厚になりがちな見た目も、鮮やかな印象になった。

 

続きを読む

031【世界一好きなものに囲まれた生活】

外観

横浜市にお住まいのI様邸。赤レンガに白目地を組み合わせている。またコーナー部分のレンガは別の色を取り入れ、アクセントとした。ミッキーマウスが大好きなI様、インテリアは特にこだわりが。

続きを読む

030【海沿いの高台に佇む白煉瓦のお家】

_MG_0005

白いレンガを採用し上品にコーディネートされたY様邸。玄関と塔屋をバランス良く配置することでレンガ積み外壁ならではの凹凸感をより立体的に演出しています。センスの良いコーディネートは外観のみらなず、内観までトータルコーディネートされております。

続きを読む

029【間口の狭い土地を活かした赤レンガの家】

埼玉県さいたま市T邸②

煉瓦積みの外壁が印象的な外観。「間口が狭いのに、とてもきれいにかわいらしくまとめてくれた」とT氏。「煉瓦タイルとは全然違う重厚感がステキ。耐震性が心配でしたが、鉄筋を入れて日本に合わせた工法にしているので安心でした」

続きを読む

028【高級感漂う白煉瓦積みの邸宅】

神奈川県鎌倉市H邸②

「家をつくるなら本物の煉瓦で」と願っていたH氏の自慢は、職人がひとつずつ丁寧に手で積み上げた煉瓦積みの外壁。オレンジ色のスペイン瓦や白い木枠の窓、芝生の中のアプローチとあいまって、外国の街に佇む邸宅のような雰囲気を醸し出している

続きを読む

027【スウェーデンの気持ちの良い空間を実現】

東京都S邸②

 

印象的な黄色い縦張りサイディングにオレンジの瓦屋根の建物は、下屋にこだわったSさんのご要望を取り入れてデザインされたもの

続きを読む

026【一年中エコで快適な暮らしを実現】

_MG_0002

 

 

 

 

「MaHAtシステムを導入したので、こんなに広い家でも意外なほどに電気代がかかりません。太陽光システムで発電している電力は、売電している電気の方がはるかに多いんです。」とT様は嬉しそうに話していました。

続きを読む

025【一つの家に様々なテーマを盛り込んだ本格輸入住宅】

東京都G邸①

 

 

 

 

 

 

「家を建てる時には階段はサークル状のものに」と夫人が初めから考えていたという大階段が玄関ホールから続く。
木のステップと手すりにアイアンの組み合わせも本物ならではである

続きを読む

024【摂氏‐15℃でも快適な煉瓦積みの家】

長野県W邸①

塔屋のある外観はWさんのお気に入り。「春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪と、軽井沢は四季を通して美しい場所。この外観ならどの季節にも映えると思いました」。
屋根には光熱費削減のための太陽光発電システムを搭載

続きを読む

023【飛行機の音も気にならない3階建て2世帯住宅】

神奈川県A邸①

「以前なら考えられない静けさ」に遮音性の高さを実感。

続きを読む

022【両世帯納得の2世帯住宅 北欧型輸入住宅】

_MG_2900 (2)

ご高齢の両親が住む親世帯と、外国人の夫を持つ子世帯が住む二世帯住宅を建てることになったNさん。
Nさんがこだわったのは部屋ごとに温度差のない快適な室内空間。
ある時、友人の家を訪ねた時に、木造住宅でその理想空間が実現されていた。そして、その家を設計・施工したのが、天草ハウジングだった。
同社の家の快適性に納得したNさん夫妻は同社の室内空間を体験して納得の家づくりを行ったのである。

続きを読む

021【一枚の写真で始まった出会 北米型輸入住宅】

東京都A邸①

2年以上暮らしてみて、「ああすれば良かった」と思うところがひとつもないという妻のAさん。それほどまでに納得した家づくりは、1枚の写真との出会いから始まった。

話は、10年ほど前に遡る。
当時漠然と家づくりを考えていたAさんご夫妻は、土地探しと並行して雑誌を見たり、展示場を訪れたりしながら、つくりたい家のイメージを固めていった。
しかし、なかなか「これだ」という実感が掴めなかった。
そんな時に雑誌で偶然に見かけたのが、天草ハウジングの室内写真。
その写真に惹かれたご夫妻は実際にその家を見学し更に、納得度を増していったという。

続きを読む

« Older Entries