036【部屋ごとにテーマが異なるレンガ積みの北米型輸入住宅】

大きなアーチ屋根を中心に、右側に塔屋、左側にテラスを配置した端正なファサード。
重厚な赤レンガとお庭のグリーンのコントラストが見事にマッチングしている。

 

玄関ホールには大理石の床にモザイクタイルを合わせた。
北欧出身で日本でインテリアの勉強をしている奥様のこだわりの一つ。
さりげなく置かれた椅子もアクセントになっている。

 

リビング

リビングはグリーンとベージュの家具でコーディネートされたヨーロピアンクラシックスタイル。
白い大理石のマントルピースが大げさに感じないほど数々の調度品が効果的に置かれていて、
上品で落ち着いた空間になっているが、オーナー様のセンスの良さに驚かされる。

リビングの片隅には金魚の水槽が。これでさえお洒落に見える。

 

ダイニングは故郷の北欧のテイストを入れて、温かみの溢れる空間になっている。
小物の飾りつけのセンスは、是非とも見習いたい。

 

ご主人様の書斎はアラビアンスタイルでコーディネート。
とてもノスタルジックな空間だが、このようなセンスは日本人ではなかなか思いつかないのでは。
天井にはアラブのアンティークなランプがさりげなく飾られている。

 

 

主寝室はヨーロッパ高級ホテルのイメージでコーディネート。
ベージュの壁紙とワインレッドのカーテンやベッドカバーがとても美しく調和している。

 

アジアンテイストの小物や家具でまとめられた奥様の趣味部屋。
カラフルな色柄の絨毯やラグを生かす為、壁紙はあえて無地のホワイトにした。

 

ベビーベッドが置かれた子供部屋。
壁に飾られた時計とベッドに合わせて壁紙を選んだのか、
壁紙に合わせて家具を選んだのか、とにかく見事にマッチしている。