024【摂氏‐15℃でも快適な煉瓦積みの家】

長野県W邸①

塔屋のある外観はWさんのお気に入り。「春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪と、軽井沢は四季を通して美しい場所。この外観ならどの季節にも映えると思いました」。
屋根には光熱費削減のための太陽光発電システムを搭載

 

長野県W邸②

 

1階の塔屋部分にあるWさんの書斎。張り出した塔屋の形状が空間にゆとりを演出している。オークの腰パネルの上の壁材には、エコ素材のMITEXを使用

 

 

長野県W邸③

 

1階から2階へと繋がる吹抜けに設けたオーク材の大階段は、途中に踊り場を設けた

 

 

 

 

長野県W邸④

 

リビングも吹抜けに。MaHAtシステムを採用した室内は広い空間でも快適。「以前の家が空調で悩んでいたので、今度の家はとても気に入っています」

 

 

 

 

長野県W邸⑤

落ち着きあるオークの扉に人造大理石のカウンターがマッチする、広いL字型のオープンキッチンはDeWils社のHORIZONシリーズ。ダイニングや、その先まで見渡すことができる

 

 

 

 

長野県W邸⑥

ゆったりとした空間の寝室。スウェーデン製の窓は、断熱性だけでなく遮音性も高い

 

 

 

 

長野県W邸⑦

 

ゲストルームの隣の洗面室には2ボウルの洗面台を。2人で使えるのでとても便利で快適