【バラ部】ようやくブルー・バユーにツボミがつきました!

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

先日、さいたま市中央区役所へ行ったときに
バラが奇麗に咲いていたので

さいたま市中央区役所のバラ

立川モデルハウスも負けていられないと、
今日もバラの手入れをしました。

 

レンガの洋館とバラ「プリンセス・ドゥ・モナコ」

ハイブリッド・ティーのプリンセス・ドゥ・モナコが可憐に咲いていました。

大輪なので、一輪でも存在感があります。

 

 

レンガの洋館とバラ

裏庭では名前がわからないピンクのバラが奇麗に咲いていました。

フロリバンダなので花数が多く、
しかも次々と咲いてくれるので、
花がついていることが多いバラです。

なんて品種なんですかね??

 

 

レンガの洋館とバラ「レディー・ヒリンドン」

今年はレディー・ヒリンドンも良く咲きます。

ハイブリッドティーですが、
枝を長く伸ばすので、ひょろひょろな樹形になってしまいがちです。

香りの良さは素晴らしく、
まさに濃厚なロイヤル・ミルクティーの香りがします。

 

 

今日一番の発見は、
今年一回も花をつけなかったブルー・バユーにツボミがついたことです!

 

ツボミをつけたブルー・バユー

 

病気にもならずに枝をグイグイ伸ばすばかりで
一向にツボミをつけてこなかったバラですが、
ようやく一つだけですが、ツボミが出ました。

あ~、なんだかうれしい・・・!

 

どうやらこちらの株はツル性だったようで、
枝を曲げてあげないと花がつきにくいのだそうです。

木立性のように育ててしまったので、
この冬から一気にツル仕立てにしようと考えていた矢先でした。

 

咲けばこんなお花になる ブルー・バユー

 

一つしかツボミはついていないので、
今年はそれで終わりかも知れませんし、
いままでも伸びた枝を次々にピンチしてしまったので、
今からツル仕立てにするのは難しいですが、
来年はたくさん咲いてほしいので
冬剪定がんばります!!!

 

バラ部でした。

 

【バラ部】バラの葉色が悪くなったのは塩害だった!

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

洋館に似合うバラの庭

洋館に似合うバラの庭

輸入住宅とバラ

輸入住宅とバラ

 

皆様のお宅のバラは元気ですか?

 

立川モデルハウスのバラは
なんとか台風24号の被害から復活しつつあります。

 

しかし、あの台風以来、
バラの葉色が悪い、というよりも
ほぼ枯れてしまっているものが多く、

なんでなんだろう???
風の影響ってそんなにすごいのかな??

って不思議に思っていました。

 

葉色が悪くなったツルバラ

葉色が悪くなったツルバラ

葉色が悪くなったバラ

葉色が悪くなったバラ

 

病気なのか何なのか、
分からずにいましたが、
先日ニュースで、

日本中の木々の葉が枯れていて、
その原因が台風が運んできた海水を巻き上げた潮風、
つまり塩害によるものだ!

という報道がありました。

 

立川モデルハウスのバラも全く同じ症状なので、
塩害だったんだ~、とやっと納得できました。

 

塩害は深刻なようで、
観光地では紅葉する前に葉が落ちてしまっていたり、
コスモスは根こそぎ枯れてしまったりと、
けっこうな被害になってしまう可能性があるそうです。

 

バラは幸いまだまだ新しい芽がどんどん出てきますから、
枯れてしまった葉は取り除いて
若い葉っぱをどんどん増やしてあげれば
復活してくれるんじゃないかと思います。

 

鉢植えしたバラ「プレイボーイ」

鉢植えしたバラ「プレイボーイ」

 

台風の時、テラスの軒下に避難させたこともあり、
塩害の影響が少なかった鉢植えのバラは元気いっぱいです。

鉢植えは天候の状況によって
場所を変えられるのが最大のメリットですね。

 

鉢植えのバラ「サンガッデス」

鉢植えのバラ「サンガッデス」

 

でも、同じように避難させた「サンガッデス」は
塩害の被害をもろに受けたようですね。

軒下くらいではダメだったのか・・、
品種によって耐性もまちまちでしょうし、
ま、仕方がないですね。

 

いずれにしましても幹ごと枯れていなければ
かならず復活してくれると信じているので、
引き続き愛情をかけて世話したいと思います。

 

バラ部でした。

 

~おまけ~

 

12月に恒例の『天草ハウジング クリスマスパーティー』を開催する予定です。

今年もバラ部のイベントを用意することになりました。

詳細が決まりましたら、
またご案内させていただきますね!

楽しみにしていてください。

 

 

【バラ部】立川モデルハウスの台風被害

こんにちは。バラ部の竹内です。

 

昨夜の台風24号、凄かったですね!

在来工法の我が家は風で飛ばされてしまうんではないかと思うほど、
ガタガタ揺れていました。

さすがにちょっと恐怖を感じました。

 

台風一過 我が家からの景色 朝5:30

 

そして案の定、立川モデルハウスのバラは
台風21号の時に続いて大ダメージを受けてしまいました。

 

立川モデルハウス バラ

ティファニー

 

強風で倒されたバラが数株ありました。

 

立川モデルハウス バラ

 

殆どのバラは新芽やツボミをつけた柔らかい枝が折られ、
固い枝は棘と棘が擦れあって傷だらけになってしまいました。

 

ツルバラは支柱等に結わえてあるバンドが切れて
誘引がばらけてしまいました。

 

立川モデルハウス バラ

ピエール・ドゥ・ロンサール

 

特にピエール・ドゥ・ロンサールと
イングリッシュヘリテージは
太い枝が折れてしまっていました。

 

立川モデルハウス バラ

折れてしまった枝たち

 

台風前はどのバラもツボミがたくさんついて、
奇麗に咲き誇るはずだったんですが、
残念でなりません。

 

出来るだけのケアをして、
少しでも早く復活してもらえるようにしたいです・・。

 

バラ部でした。