バラ剪定会 in 立川

こんにちは!

バラ部の坪松です。

寒い日々が続き、休みの日も引きこもりがちな時期ですが、

先日、立川展示場大剪定会を行いました。

 

当日もこの時期らしい寒い一日でしたが、バラ部員だけでなく、

社長と工事部長も参加との事で、寒さなんかに負けていられません。

IMG_2061まずは枝の方向を見ながら、春に伸ばしたい枝を定めて、

他の枝や芽を切り落とします。

ここで選択を間違うと綺麗に枝が広がりません。

より元気な枝を必死に見極めます。

 

バラ部員ではありませんが立川展示場の榎本。IMG_2062中島も剪定を手伝ってくれました。

IMG_2039一通りの目処がみえてきた段階で、肥料班と2グループに分かれて作業を行います。

今回、あげた肥料はコレ

IMG_2070 IMG_2069牛糞をメイン選択。

春にきれいなお花が咲きますように!

肥料の準備が出来たら、肥料の為の穴を掘ります。

 

実はこの作業。剪定会で最も体力を必要とする作業なのです。IMG_2066バラの根っこを傷つけないように根元から30センチ程離れた部分を

慎重かつ力を込めて掘り進めます。

バラ部部長の竹内もこの作業には大分苦戦してました。

ちなみに私は力を入れ過ぎて手の皮がめくれました…

 

CIMG1626こんな具合に満開のバラを咲かせられるようにバラ部員は活動していきます。

【薪ストー部】ご紹介

開けましておめでとうございます。
薪ストー部の長浜です。

皆様は寒い年末年始をどうお過ごしたでしょうか?
私は埼玉の実家でコタツに入りながらお酒を飲んで箱根駅伝を観ていました。
ただ、コタツだけでは寒かったです。。。
『やはり、薪ストーブがあったらな~』としみじみ思いました!

ところで、去年の話になりますが薪ストー部のイベントに参加して頂いたW様がご自宅の薪ストーブで作った料理の写真を送って頂いたので、遅くなってしまいましたがご紹介したいと思います。

今回、作って頂いた料理は↓↓↓こちら↓↓↓です。

アルミホイルの中身は・・・

image3image2

そう。W様が作った料理は薪ストー部のイベントでお出しした焼きリンゴです。
おいしそうですね~。実際、上手くいったみたいです。
ちなみに、薪ストー部でイベントの前に練習で作った焼きリンゴは焼きすぎで失敗してしまいました・・・。
なので、W様が今回成功をして良かったです!!そして、写真を送って頂きありがとうございます。

皆様も薪ストーブで料理を作られたらまずカメラを手に持ち→写真を撮り→メールを是非送って下さい!メールをお待ちしています!!

今年も薪ストー部を宜しくお願い致します。