薪割り!

こんにちは。薪ストー部の飯野です。

 

朝晩は涼しくなってきましたね。

そろそろ暖房の準備をしようと考えています。

(エアコンのフィルター掃除くらいですが・・・)

 

暖房といえば「薪ストーブ」。

「薪ストーブ」といえば、「薪割り」です。(かなり強引かな)

 

先日、11/8に開催する薪ストー部イベント『薪割り体験&ストーブクッキング』にむけて、

薪ストー部部員・藤川工事部長・前薪ストー部部長の廣澤とで、薪割りとストーブの

試し焚きをしました。

 

工事部長から薪の割りかたをレクチャー

1

 

 

 

 

 

 

 

構え方や振り下ろし方、割りやすい方向など奥が深い。

 

新人の中嶋君もチャレンジ

2

 

 

 

 

 

 

 

きれいに割れた時の感じは、バッティングセンターで真っ直ぐ飛んだ時の快感のよう。

結構やみつきになりました。

 

また、薪にうまく火をつけるコツもききました。

3

 

 

 

 

 

 

 

意外に難しい。。。

 

キャンプ用薪ストーブにダッチオーブンを載せて料理もしました。

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試しにつくった料理はみんなで食べました。

想像以上に美味しいかったです。

5

 

 

 

 

 

 

 

 

11/8のイベント当日は気温も下がり、絶好の薪ストーブ日和になることと思います。

皆様、ご期待ください!

 

なお、『薪割り体験&ストーブクッキング』へ参加申込みの締切りが迫っています。

皆様のご参加を薪ストー部部員一同、お待ちしています!

 

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】

薪!!!

 

こんばんは。薪ストー部の飯野です。

 

来月開催する薪ストー部イベント『薪割り体験&ストーブクッキング』で使用する

薪を準備するため、部員三人で桧原村まで行ってきました!

 

向かった先は、廃校になった小学校の跡地で、主に公共事業等で伐採した樹木を

村内温泉施設のボイラー用の薪に加工している施設です。

 

1

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

場内は、原木から加工済みの薪までたくさんの木材に囲まれており、

木の香りに満ちていました。

 

4

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回のイベントに使う原木です。

樹種は慣れていない方にも比較的割りやすいヒノキです。

あとは、割りやすい長さに玉切りをして完成です!

 

皆様、イベントを楽しみにしてください。

 

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】