照明

こんにちは。インテリアコーディネーターの岩瀬です。

 

6月20日水曜にコイズミ照明さんのショールーム見学会に行ってきました。

最初のプレゼンのお話が面白くて、照明は奥が深いな~と感じました。

照明は照らすだけでなく演出やサインとして、現代を燈しているんですねー

 

 

最新のものは「ok google」と伝えるだけで、電気のオンオフ・照度の変更などが出来て、近未来感が出てました。

私もgoogle home、購入してみようかな…

そう思ってネットで価格を見てみると15000円ほどでした。もっと5万7万行くと思ってました。

google home

 

 

 

そういえば大学時代、違う照明のショールーム(名前は伏せますが)に行ったことがあります。

照明もひとつのインテリア。どれもかっこよくて、素敵だったのを覚えています。

吊るされた紫の照明が印象的でしたが、「家でこういうの置けないよね~、展示場でしか使えないよね~」と友達と話した記憶があります。

そう、展示場だからカッコよくて綺麗なんです。キラキラ補正がかかっているんです。

 

 

話が変わりますが。

一時期アッキ―レ・カスティリオーニと言うアーティストについて、研究したことがあります。

 

イタリア・ミラノ育ち。

普段私たちが使う身近なモノからヒントを得て、

照明や家具を設計する面白い人です。

 

 

どんなものが有名かというと、

アルコランプ

スヌーピー

 

 

フリスビー

 

などがあります。

スヌーピーはサドルからヒントを得て制作したらしいです…。

サドルを照明にしてみようなんてなかなか思いつかないですよね、クリエイティブ。

アルコランプやフリスビーはデザイナーズライトっぽくてシャレてます。

 

 

照明はお手頃価格の小さいものから、シャンデリアのようなゴージャスなものがありますが、私もインテリアとしてひとつオシャレな照明を買ってみようかな…?

そのときはまたブログで報告したいと思います。では。

紫陽花

ICの高橋です。

 

前回、夏らしい写真を掲載して夏らしいすっきりとした気分でいこうという内容でしたが、

今回は。6月も後半ということでせっかくなので一回だけでも梅雨らしいブログを書こうかな・・と思ったので、ちょっとばかりお付き合いください。

 

 

6月見ごろな植物は、「紫陽花」ですね。

毎年、家から徒歩1分のところで良い紫陽花と背景がある場所を通っているのですが、

夕暮れで綺麗だったので去年撮って来ました(今年ではなくてすみません)

 

紫陽花

 

紫陽花 × 古民家

私的に素敵な組み合わせだと思うんですよね・・・共感者様いらっしゃいますか・・?

ちょっと暗めな雰囲気が好きです。

 

ここに白い猫ちゃんがいたらもっと素敵だなあとか、思いながら撮っていました。

 

街中を見ても、家の玄関に紫陽花を置くお家は少ないなあと見受けられます。

立川展示場からの帰り道に大きな紫陽花の花を玄関脇に植えているお宅も一軒くらいですね。

全体が大きくなってしまう故に取り入れにくいのかもしれませんが、

街中で見かけると、雨で心が沈んでる中、ちょっと救われた気持ちになれます。

近くにオレンジの花も見かけました。

見たことあるけど名前が思い出せない花

地面を見るとかわいいものも見ることが出来たりします。

 

家を出てすぐの道路端にいました

 

終わりかけた紫陽花の花を池に浮かべているお寺をご存じですか?

大阪府池田市にある高野山真言宗の寺院「久安寺」で検索をして見て下さい。

池に浮かぶ紫陽花の花がこんなにもきれいだとは・・と思う写真が、

InstagramやTwitterで良く見られます。

池の写真は切り取り方次第ですが、

境内の中にお花が綺麗なことで知られているお寺なのでお散歩に行くのも良いかもしれません。

久安寺公式Twitterにて少し見ることが出来るので、気になった方はご覧になって下さい。→ https://twitter.com/kyuanji

Yahoo!検索でこんな感じの画像が見ることが出来ます

雨が続く毎日ですが、こんなすてきな場所があることで

少しでも外出する機会になれば。と。

今しか見れない!!

こんにちは。
立川展示場の木村です。

最近雨が多いですね。
6月は雨が降ったりするので何して遊ぶのか
悩んでしまいます。
ただ一つだけ行きたいところがあります。
それは、、、、、

「よみゆりランド」です!!

遊園地目的ではなくて、
「ホタル」「ねぶた」
この二つをとてもとても見に行きたいのです\(^o^)/

よみうりランド

よみうりランドは、
多摩地区方面で「ホタル」の見れる場所で
有名ですよね。
「今年はいく!」と言いながら、
早5年くらいが経ちましたのでそろそろ行きます。

ホタル観賞会

また、今回は蛍に加え
「ねぶたの宵」という展示会もございます。
お祭りファンには必見ですよね!」

ねぶたの宵

上記イベントは、
6/1~7/1まで!
開園は、18時~21時までです!
皆様、是非見に行きましょう!

煉瓦…?

こんにちは。横浜展示場の岩瀬です!

昨日今日といい、朝が寒くてなかなか外に出づらかったです。

早く夏が来てほしい気もしますが、この20℃いかないくらいがちょうどいい気します…。

 

ブログ、何か書こうか考えながらパソコンのデータを漁ってました。

そしたら旧立川展示場の写真を発見。

初めて見た…?と思ったんですが、何かで一度見た気がします。

旧立川展示場

 

 

今の立川展示場もかっこよくて好きですが、こっちもなかなか…

手前の芝生で犬を放牧させたいです。(アメリカでよく見るような)

 

 

そういえば昨日、レンガのサンプルを取りに2階の部屋へ行ったのですが、

なんだか薄い煉瓦(?)が一緒に置いてあり

気にせずそのままにしてしまいました。

 

ちょうどこんな感じに置いてました

 

 

よくよく考えるとこの配列おかしいですよね…。

 

 

後から坪松さんに指摘を受けました。

 

定位置に戻せるよう、覚えていきたいです。

ここが定位置

 

置いたの誰だろう。

ちょっと夏を思い出そう

ICの高橋です。

 

すっかり梅雨の時期になってしまいましたね・・・。

真っ白な空の日が多く、気持ちもどんよりしてしまいます。

晴れが待ち遠しいですね。

 

晴れるとまた、気温もぐっと上がり、暑さでやられそうな気もしますが、

体調の崩しやすい季節なので気を付けましょう!

 

 

私も気分晴らしたいので、ちょっと夏らしい画像を貼っていきますね。

江戸東京たてもの園に行ったときの写真です。

 

木漏れ日

 

夏の日差しは、照り付けるようにというよりは焼くように降り注いでくるので

きついものがありますが、自分が木陰に入って、緑の間から見ると

涼しいって感じませんか?

木漏れ日って視覚的にも良いですし、風も比較的涼しく感じられるので個人的にすごく好きです。

 

 

ゴーヤとミスト

ゴーヤとミスト

夏の野菜といえばゴーヤですね。ニガウリともいわれているくらい苦いです。

 

ここでは鑑賞用にアーチにつるを絡ませてゴーヤのトンネルが作ってありました。

ゴーヤを小学生3年生あたりで育てたことがある人は(少なくとも同世代に)いるはず・・!実際に収穫して給食室へ持って行って特別に少し調理してもらった記憶があります。

そんなことを思い出しながらミストが降り注ぐトンネルをくぐろうとしたら風鈴が・・!

ミストと夏野菜と風鈴で涼しさ倍増です。

 

 

さいごに、緑の額縁

全面ガラス窓の格子が額縁

実際には窓の奥に見える木の葉ですが、あまりにもきれいだったので表現としては、

絵でよいのでは?と思い、上のような名前にしました。

室内から見える景色がこんなにも青く素敵なものであると嬉しいですね。

 

江戸東京たてもの園は基本外を歩くので暑いといえばとても暑いです(笑)

ですがとても素敵な風景の出会いがあるのでおすすめです。

縁側に風鈴。ここにスイカと蚊取り線香と下駄を置きたい

好きなアイス屋!

こんにちは!
立川展示場の木村です(^_^)/

夏が近づいてきました。
夏と言えば「アイスクリーム」ですよね!
本日は、私のおすすめのアイスクリーム屋さんを紹介いたします!

「COLD STRON」
皆様ご存知でしょうか。
31アイスクリームほど店舗が多いわけではないのですが、
めちゃくちゃ美味しいです(^_^)

毎回食べるのがこちらのアイス!
「パーティミントブルー」です。

ほんとに美味しいです!
店舗は、
新宿、池袋、渋谷・ソラマチ店・横浜に
ございます!
是非、お見かけしたら試食してみてください!
衝撃を受けるかと思います(●^o^●)

 

誰と行ってきたかは、

ご想像にお任せいたします!!!

築地探索③

ICの高橋です。

 

間が空いてしまいましたが、築地に行ったときの話の続きを・・。

 

築地は

「市場の賑わい」

「新鮮な海産物」

「卵焼き」

などの印象のある街だなあと思っていました。

 

 

人の層は、

築地は新鮮な仕入れものを手に入れるために集まる業者さんや、

一般の買い出しにきた人、近くにいたから腹ごしらえに来た人、

そして観光客。

そういえば築地って日本の観光名所でもありました。

人が沢山いて立ち止まって写真を撮るには難しい場所でもあるので、

人があまり映らない街並みを撮ることが難しいのですが、

それを利用させてもらった写真を撮ってみることにしました。

 

邪魔にならないところに立っていると

ちょうど同じポーズをした方がいらっしゃったので、

面白いなと思って後ろ姿をお借りしました。

 

 

風景を撮っている人

 

風景を撮っている人

 

 

その人が撮っている風景

その人の撮ろうとしている風景

 

 

 

裏手に回ってみると、朝の仕分けや競りで忙しかったであろう

裏側もちょっと見たりして、満足して帰りました。

 

私的に車の中にあるクッションが気になる

 

築地の裏側はさすがに関係者でないと入れないな~と思っていたのですが、

わりと普通に歩いている外国人観光客とかいらっしゃったので、

あ、いいのかな・・と思ってしまいました(笑)

人物がシルエットになっていたらかっこよかったかも

 

今度行くときはササッと見て来たいものです。

 

では。

 

 

 

 

WANDERFUL

こんにちは!
立川展示場営業部の木村です!

ABCハウジングワールド立川では9日10日にかけて、
「WAN!DERFUL FESTA」というイベントを行っています。

内容は、ワンちゃんとのLIFE STYLEに注目し、
新たな「家族の絆」づくりをテーマにしています!

例えば、
・愛犬愛猫との撮影会
・健診
・ドッグマッサージ
などその他様々なイベントがあります!
是非ご来場してみてくださいね(^o^)/

なかでも、私が目に止まったのは、
「里親募集」でした。
実際に募集されていたポメラニアンと遊んでみました!
超可愛い!

連れて帰りたい。。。。

ペットのおうちという、

里親募集HPを見てみると、

現在、里親を募集しているワンちゃんの数は、

約45000匹と一つのHPでかなりの数ですね。

第三次ペット社会となっている現代には

数々の新しい問題にも注目していかなければなりませんね!

 

あと少し!

こんにちは!
立川展示場の木村です!

とうとう、乗るバイクを決めました!
父親の友人から
「HONDA XELVIS」を譲り受けることにしました!
もちろん売っていただくのですが!

XELVIS

決め手は
・HONDA  ・VTエンジン ・ツーリング向け

 

この二つです!
実は父の乗っている
「VTWINマグナ250」も
VTエンジンです!

VTWINマグナ250

家族そろってVTエンジンは珍しい笑

とりあえず、
先日は現車確認をして試乗しましたが、
やっぱりバイクはいいですね。
早く乗りたくてうずうずしています!
来週あたり納車なので楽しみに待っています!

お花紹介②

ICの高橋です。

 

横浜展示場

 

前回に引き続き、二つ目のお花の紹介です。

 

 

次に昨日のブログでも載せたこの写真のお花

ネットから拝借

・「ジニア」

キク科の別名「百日草」と呼ばれるメキシコ産の花です。

百日草は、初夏から晩秋まで長く咲き続けることから名付けられたそうです。

 

白や黄色、赤やビビッドなピンクの色の仲間を持つこのジニアですが、

こちらは「サカタのタネ」という大きな園芸用品店が品種開発してできたものらしいです。

横浜展示場には「アプリコットオレンジ」と「黄色」と「オレンジ」を植えました。

位置決めの段階の写真

理由としてはちょっと優しいオレンジの色が外壁の煉瓦と似ているな~

と思って親近感がわいたので購入しました!

三色あると色の違いも楽しめていいなあと思っています。

他者様のブログであったこちらのように白い小花と合わせるととても可愛いですね*

拝借しました https://greensnap.jp/post/2313728

 

こちらも成長すると「増える」らしいので

数か月後には花壇いっぱいに花が咲いているのかなと思うと楽しみですね。

 

花言葉は「不在の友を思う」「遠い友を思う」「注意を怠るな」だそうです。

長く花が咲くので、会えない期間その人のことを想う、

また、時間の経過とともに注意力が衰えるという意味もあるそうです。

 

花言葉って素敵な言葉だけでなくこういった意味合いも付けられるんすね・・!

普段気にしていなかったので勉強になりました。

 

 

 

次のお花は何でしょうか・・?続きます。