横須賀の北米住宅。

こんにちは。横浜の岩瀬です。

週末は寒くなるぞ!と、月曜辺りに言われ、覚悟をしていましたが

今日は本当に寒いです…。

おまけに、神奈川で雪がちらついているそうな。

 

雪は綺麗で好きなのですが、やっぱり寒さには勝てないですよね。

真夏の時は「冬の方が我慢できる!」と言っていたのですが、

実際はどっこいどっこいの勝負です。

さて、話は変わりますが、一昨日横須賀市M邸の現調へ行ってきました。

本当は12月中に行こうと思っていたのですが、

中々行けずにいて、やっと10日に見ることができました。

 

現場へ着いた時はすでに日が落ちてしまっていたのですが、

外観はまだぎりぎり、見ることができました。

煉瓦も積み始めていたのですが、色までしっかり見れず

そこだけ残念だったな、と思いました。

 

M邸で使用する煉瓦の色はピンクで、焼きムラのある煉瓦だそうです。

よーく見てみたのですが、やはり暗かった為色の具合がわかりませんでした…

 

内部の方も見ていくことができました。

 

職人さんが玄関ホールで作業をしていましたが、

室内と言っても中の空気がひんやり。ストーブをつけながら作業をしていました。

夜遅くまでご苦労様です…。

 

中は中で、ものすごい広かったです。

動線もしっかり計算されていました。特に二階のランドリー、収納。

3方向から収納部屋へ行けるようになっているのと、

ランドリーでの洗濯物をそのまま収納することができます。

 

また、廊下の幅は大きく取り、立川展示場のようになっていました。

これだけ幅にゆとりがあると、荷物を運んだり、

誰かと入れ違いになる時、ぶつかることも少ないですよね。

 

 

大豪邸、これからどんどん出来上がっていきます。

また時間があるときに見に行きたいなと思いました。

 

金沢旅行 at 金沢21世紀美術館

高橋です。

 

金沢旅行記、長い!と思う方もいらっしゃるはずですがしばしお付き合いください・・・!後半戦に入りました

 

着物を着てそのあと兼六園のライトアップを見に行こうとしたのですが、

流石に寒くなったのと(首がとてもオープンだったので)

お腹がすいたことにより、入り口まで来て断念しました。

いつか紅葉のライトアップ撮影をしたいですね・・・

その時には必ず三脚を持っていきます!

信号に注目

引き返して交差点で信号待ちをしてるときに外観でも少し撮っておこうかな、とカメラを持っていたら

ちょうど電光掲示板の表示が私の名前でシャッターを切っていたことが帰ってからわかりました(笑)

本来なら「ななめ横断」という文字が続くのですが、タイミングが良すぎていい思い出です。

 

帰り際に「しいのき迎賓館」の前をちらっと通ったのですが、

アーチの形状と、そこから漏れる光が少し濡れた地面を照らすのが、とても綺麗でした。

 

アーチからもれる光が素敵 しいのき迎賓館

 

 

翌日最終日、高校生の時から憧れていた場所からスタートしました!

 

「金沢21世紀現代美術館」

朝イチでここにきたにもかかわらず、たくさんの人が入場券を買うのに並んでいました。

最終日にして初めて「並ぶ」ことをしました・・・!フランス語(習ったことがないので確信はありませんがそんな響きでした)を話している外国人の方が多かったです。

 

館内は広く、天井も高く、壁一面が窓ガラスので覆われていたためとても開放的でした。

順路を回っていく中で、何か所かに箱があり、その中に入って展示物を楽しむというスタイルの美術館です。

天井の高さや壁の色、音、光、空気。それぞれ違うので体感系のものは特に楽しかったです。

 

現代美術はあまり理解を解いては無いのですが、普段体感しないことをしに行くことがわくわくするので結果「楽しい」に繋がります。

 

金沢21世紀美術館 プール

 

そして有名な「例のプール」へ沈んできました。

「入っきた」というのが正しい日本語かもしれません。

天井に透明の板が張られ、その上に水の膜がはってあり、ちょうど雨が降ってきたので波紋が撮れました。

 

金沢21世紀美術館 プール 天井

床のレベルが奥に行くにしたがって高くなっていたのにはどのような意味合いがあったのでしょうか・・・・。

人間の目の仕組みを読んで錯視などを用いたのか・・・謎です。

 

不思議に思いながらも、そこに居る皆が楽しんでいました。

高校生の時にテレビで放映されてるのを見てから憧れて、大学でも紹介されたこの美術館にこれて大満足でした。

 

もう一つ、金沢に来て訪れたいと思った建築があるのでそちらも書きたいのですが、長くなったので次回に続きます。

 

 

あともう少しお付き合いいただけると嬉しいです。

夏まつり

高橋です。

9月になりましたね。

 

天草ハウジング 施工例 欧米 輸入 階段

天草ハウジング 施工例 リビング living  輸入住宅

先月、夏祭りに行ってきました。

場所は東京から少し離れた群馬県です。

実は群馬県は小学校の頃に修学旅行で行ったことがあるくらいだったので、

とても久しぶりの訪問でした。

 

東京でもお祭りはあるのですが、皆週末に開催されるので

「浴衣を着てお祭りに行く」ことができずにいました。

ですが、運よく友達と休みが合い、誘ってもらったので

小旅行気分でいざ群馬へ!

 

大体片道三時間くらいかけての移動ですが乗ったことのない路線で揺られていくのは緊張とわくわくで時間が短く感じられました。

 

途中で下車して浴衣とヘアセットをしてもらい、

さらに北上し、高崎線の終点の駅に迎えに来てもらい車でさらに移動・・・・・

着いた先は、のどかな住宅街。ちらほら店舗がある閑静な町。

 

会場では屋台がずらーっと並び、浴衣を着ている人が多く見受けられて嬉しかったです。

東京の人ってだいたい電車移動や人混みの関係で軽装な人が多いのですが、地方のお祭りでは浴衣の人が多い印象を受けました。

 

 

 

屋台の相場にも驚きました・・・・!

私の地元のお祭りの屋台だとかき氷が500円なのですが、なんとここでは300円・・・・・!

だいたいが300円で売っていて安さに感動しました。お財布に優しい。

 

また、カルチャーショックを受けました。

「お絵かきせんべい」を毎回祭りに行く度に買うのですが、

東京ではおせんべいに塗る液体を筆で描けるのですが、ここでは刷毛で塗るだけ・・・。

これは「お絵かきせんべい」じゃなく「塗りたくるせんべい」じゃないですか~~!度し難い。と申し立てたかったです。

 

おせんべいに付けるものも違い、

東京では細かい粒子のカラフルな砂糖なのですが、群馬ではカラフルなチョコチップでした。

 

東京の

群馬の

 

なるほど、これでは描くことはできないから刷毛が置いてあったんだな・・・と納得できました。

文字や絵を描いてその日のお祭りの思い出として写真に残していたのでちょっと残念でしたが、味は美味しかったです!

 

さて

このお祭りの一番の見せ物については次回。お楽しみに。

 

 

 

 

 

鎌倉散策②

横浜展示場の岩瀬です。

 

前回のブログに引き続き、鎌倉で食べたものをご紹介!

リスと遭遇した私と友達は、パシャパシャ写真を撮り、散策を再開しました。

 

本当は、昼時になる前に昼食を済ます予定だったのですが、

リスで時間を取られ、12時半頃(ちょうど混み合ってる頃)に参道へ向かいました。

 

友だちと話し合い、空腹には勝てない…という事で

比較的空いていて、なおかつ美味しいお店を探しました。

 

参道を歩く事10分、「ボウルズ」というお店へ入店!

お店の方に中へ案内してもらえると思い、

友達と一緒に立って待っていたのですが、自分で席を取るお店でした。

(こういうの、少し恥ずかしいですよね…)

 

2人とも、当然の様にしらす丼を注文。

美味!

どんぶりの大きさは大中小選べたのですが、

このあとも色々食べるだろうから、と言って小の大きさにしました。

 

散策はまだまだ続き、

抹茶専門店でほうじ茶のアイスをいただきました!

 

アイスは好きですが、抹茶の苦さにこだわるほど好きでもないので

抹茶から外れたほうじ茶を選びました。

これもまた美味。

この日はまだ夏日で、じりじりと太陽が肌を焼き付け、

外にいるだけで汗が止まりませんでした。

なのでこのアイスを食べている時は本当に至福の時でした!

 

さて、お次は鎌倉にできたばかりのチョコレート専門店、チョコレートバンク。

気分はチョコレートではなかったのですが、

人気のお店と聞いていたので入りました。

注文したのは「カカオビネガースパークリング」

店員さんにオススメされたものがこれなのと、

さっぱりしたものが飲みたくて炭酸を選びました。

 

カカオの風味とさっぱりしたお酢のジュース!!!

美味でした~!

 

 

実は友達と会うのが2年?ぶりくらいで、久々の再会に話が盛り上がり、

ほぼこのカフェで話し込んで一日が終わりました。

 

とても充実した一日でした~!

 

天草ハウジング

上棟

こんにちは黒川です

 

輸入住宅 洋館 店舗併用 天草ハウジング 

 

 

 

 

 

 

 

輸入住宅 洋館 店舗併用 天草ハウジング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、建築中の西東京市S様邸が

上棟したので早速、見学してきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炎天下の中の作業で大工さんも少々お疲れ気味の様子でした

いつもお疲れ様です

 

7月中旬にはお客様との現場打合せを控えております

そのころまでにはサッシ取付~断熱材施工あたりまで

進んでいく予定です

 

 

パインフローリング

こんにちは黒川です

 

今日から7月になりました

関東甲信越はすでに梅雨明け宣言がでて

本格的な夏のスタートですね

 

さて先日、東久留米市の建築現場を見学してきました

お引渡しを1週間後に控えておりますので

工事に不備がないか建物の最終チェックです

 

無垢 パイン フローリング 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお家の特徴は1,2階全てのフローリングに

無垢のパイン材(15mm厚)を使用していることです

 

天草ハウジングではオークやメイプルなど多くの

無垢フローリング材を扱っていますが

パインはほかの材質と比較しても一番、木の質感が

感じられるフリーリングではないかと思います

 

モデルハウスでもパインのフローリングを

ワンポイントで使用しています

 

無垢 パイン フローリング 立川モデルハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢 パイン フローリング 横浜モデルハウス

 

 

 

 

 

 

 

 

上が立川モデルハウス、下が横浜モデルハウスの写真です

一見、同じような部屋の雰囲気ですが

どちらも子供部屋にパイン材を使用しています

 

パインは比較的、傷がつきやすいなどの

デメリットもありますがあまり気にされない方や

質感を重視されたい方にはおススメです

 

 

定期点検 ~所沢市~

こんにちは黒川です

 

輸入住宅 薪ストーブ 別荘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、所沢市のW様邸に

定期点検でお邪魔してきました

 

お引渡しから半年が経過していましたが

お家の状態も問題なく点検も無事、完了しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッシの開き具合を確認しています

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンには子供が立ち入らないよう

ベビーゲートがつけられていました

ロール式になっていてゲートが簡単に

開閉できる仕組みです

 

色々な幅の通路に利用できるそうで

よく考えられているな~と感心しました

 

 

窓ふき

こんにちは。インテリアコーディネーターの岩瀬です。

 

午前9時を過ぎてからじわじわと暑くなってきましたね。

今日は、昨日の午後から引き続き、窓掃除をしました。

 

 

窓が2重構造になっているので、

1つの窓につきガラスが2枚、計4回、水拭き・乾拭きをしました。

 

 

 

この写真を見てください…。

 

Before

 

 

After

 

 

お分かりいただけただろうか…。

 

(右側だけ先に拭いてしまったので左の窓にご注目してください)

曇りが晴れたかのようにガラスの向こう側がクッキリ見え、スッキリしました。

 

 

窓がたくさんあるので拭くのが大変だったのですが、達成感がありました。

特に2階の窓が雨と砂っぽいもので汚く、雑巾が真っ黒になってしまいました。

 

家でも窓ふきはするのですが、家は開口部が少ないので横浜展示場と比べると大変さがよくわかります。

 

 

あと、掃除関連で一つ言いたいことは、高圧洗浄機で外まわり全て洗いたいです。

 

 

横浜展示場

 

 

…明日の天気を調べてみたところ、曇りのち雨でした。

梅雨時なの仕方ないですけど、すぐ汚れてしまうのは残念です。

ではまた。

芝生の手入れ

こんにちは黒川です

 

明日はいよいよサッカーW杯の日本戦ですね

今回は前評判があまり良くないようですが

本番での頑張りに期待してTVの前で応援したいと思います

 

 

さて今日は前々から気になっていた立川モデルハウスの

芝生をきれいにするべく、雑草抜きをしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真はあくまでイメージですが

最終的にはこれぐらいを目指したいと思います

 

 

 

天草ハウジング 洋館 輸入住宅 芝生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天草ハウジング 洋館 輸入住宅 芝生が素敵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり輸入住宅には芝生が似合いますね

 

抹茶以上の

ICの高橋です。

 

 

天草ハウジング 施工例

 

この前、一人で町田に行って来ました。

滞在時間30分という短い時間でタイムトライアルしてきたので大忙しでしたが、

行きたいところへ行き、なんとか目標の電車に乗り込めました。

(その時に、雨に濡れない一番の近道コースを発見できたことが

ちょっと嬉しかったです)

 

 

とても急いで駅に戻った為、電車発車時刻まで5分くらい余裕があったので、

お夕飯何を食べようか?ルミネの前でパンやさんをみていたところ、

臨時出店しているお店を見つけました。

 

たくさん種類ある

 

沢山の種類の手のひらに収まるサイズのパンがずらりと並び、

他にはお得サイズの大きい別の種類のパンも売っていたりと、

普段のルミネには見ないテイストのものが並んでいました。

 

 

つぶあんが好きなのでまずそれと、あと他に何にしよう~と思っていたところ、

「玉露」の文字に目を魅かれました。

 

 

・・・・・・玉露のパン?

 

抹茶も好きなのですが、玉露ってあの、緑茶の最高級品のひとつですよね。

ちょっと気になって買ってみたのですが、当たりでした!

 

お茶のパンかな?と思っていたのですが、

しっかりとしろあんと混ぜ込められていて、風味もよく、

味もしっかりとついていて美味しかったです!

玉露

 

ちなみに1つ150円(税込)で販売されていました。

 

オギノって聞くと、

山梨県にあるイトーヨーカドーを平屋にしたようなスーパーのイメージしかなかったのですが、

まわりの人に聞いてみたら、知ってる~という人が多く、

私だけ知らなかったのか・・とちょっと残念でした。

が、味は満足のいくものでしたので見かけた際には手に取ってみてください。

 

天草ハウジング 施工例 ガレージ