水回りお掃除の優れもの

こんにちは。

横浜展示場 田澤です。

 

本来であれば年末にご紹介しなければならなかったのですが、最近見つけた優れものがありますので新年早々「掃除」の話をしたいと思います。

 

掃除が好きな方はあまりいらっしゃらないかと思います。

そんな方の為に・・・!

 

「クリビオ」という商品がすごいんです。

HPより

材料は「納豆菌」「乳酸菌」「酵母菌」を発行したものに微生物と酵素を加えた物です。

全て食べ物から作成された環境浄化微生物なので安全です。

 

どんな用途に使用可能かと言いますと、消臭・ぬめり・汚れ・つまり・汗などに使用可能です。

私が一番驚きましたのは入浴時に湯舟の中にこちらを入れる方法です。

コチラは専用の商品があるので試せてはいないのですが、残り湯ににおいが残っていないので洗濯に使用しやすく、湯垢が落ち、捨てる際には配管部に付着するので詰まりが取れ、なおかつ弱酸性の液体なので水が柔らかくなるそうです。また、追い炊き配管もその水が通るので同時にきれいにできるそうですよ。

 

普段の使用方法としましてはキッチンや洗面の排水口にコップ半分くらいの「クリビオ」を毎日流すとぬめぬめせず、詰まりもありません。大体毎日入れないといけなのが最悪なのですが、予防としてこれだけで掃除をほとんどしなくてもよくなるという優れものです。(週2.3ですと若干ぬめりがある気がします)

上記の理由として、汚れを食べて生きている「生物」なのでおなかのすき具合というのもあり即効性がないそうです。

さらに!小さいお子様がいらっしゃるかたはジュースや食べこぼしの染みが多いかと思います。クリビオを溶かしたお湯か水に数時間置いておくと真っ白になります。汗の染みにもききますよ、、(汚れ具合により量や、置く時間等を変えなければなりません)

 

少々お値段するものですが、1回試してみる価値はある商品だと思います!すごく面白いです!

ちなみに私はつづいておりません、、

回し者でもございません、、

気になってしまった方、使ってみてください、、

おすすめ映画No.68

こんにちは。

横浜展示場 田澤です。

 

第68段!

今回は「ハート・オブ・ウーマン」をご紹介致します。

こちらは内容というよりも内装目線で見て頂きたい作品です。

2時間程度の恋愛コメディ映画です。

 

とにかく、オフィスがかっこいいです。オフィスの端に位置する階段、壁面装飾どれも重厚感がありかっこよいです。

さらにヒロインの購入予定のアパートも、最近多く営業させて頂いておりますフレンチスタイルの内装です。

ヒロインの購入予定のアパート

T様邸

 

一応内容をさらりとご紹介させて頂きますね。

主人公は広告代理店に働いているサラリーマンです。

主人公は母親がバーで踊るようなダンサーであったことから、母の同僚に可愛がられ育ってきました。故に女性に対しとても自信があります。ある日、上司が昇進したことをきっかけに自分が昇進できると確信しておりましたが、外部からの女性に地位を奪われてしまいます。

女性を下にしか見ていなかった彼は彼女を蹴落とそうと必死にもがきます。

ある日家で女性誌の仕事で試供品を試していた際、足が滑ってしまいドライヤーを持ったまま湯船の中に突っ込んでしまいます。

そこから主人公は女性の考えている事が聞こえるようになります、、

 

という、少々現実離れしている映画です。

こちらの主人公は「マッドマックス」シリーズの主人公として一躍注目を浴びたメルギブソンさんです。

 

内容はともかく、広告代理店のお話しなだけありとてもおしゃれな映画なので内装にお困りの際には少々気分転換になる映画かもしれません。

見て頂きたい部分の画像を写真に収められませんでした、、すいません。

 

内容はあまり期待しない方が良い作品ですが、住宅を考えられている方には良い作品かもしれません。

もしご興味が湧かれましたら、ご鑑賞してみてください。

スウェーデンのお家でホームパーティー

こんにちは横浜展示場の坪松です。

今日は久しぶりに立川展示場に来ています。
毎度のことですが・・・

久しぶりに来るとやっぱりその大きさにびっくりします。

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

さて、昨日は天草ハウジングの新年会でした。
新年会は毎年、社長の自宅で開催して頂いています!!

スウェーデンスタイル リビング

薪ストーブを囲った宴・・・
これぞ天草ライフ!!!上質で豊かな時間が流れます。

スウェーデン 薪ストーブ

なんて優雅なんでしょうか・・・
我が家を建てる際には是非、薪ストーブを採用したいなー
夢が膨らみます。

 

 

輸入住宅に手を出す

こんにちは。

横浜展示場田澤です。

 

休みが続いた後の仕事は誰しもが現実に戻りたくないですし、憂鬱ですよね、、

明日から仕事はじめの方が多いのではないでしょうか?

しっかりと連休最終日に休息をとり月曜日にエンジン全開でいきましょう!

 

さて、話はガラッと変わり輸入住宅についてお話させて頂きます。

多くの方が気になる部分、、

「面積が大きくなきゃ豪華に見えない。装飾を豪華にしなきゃ輸入住宅に見えない。だから私は変に輸入住宅に手を出さない。」

という方が私の知人にいたので、今回こちらでご紹介させていただきます。

 

天草ハウジングでも一応「国産」と「輸入」の仕様がございます。

 

①外観をおしゃれに見せたい方

天草ハウジングの窓は「クレトイシ」社のモンタージュという商品が標準仕様にて入っております。国産の窓よりも縁の幅が広くペアガラスの間に格子が入っており性能だけでなくデザイン性も兼ねた窓です。

窓を変更するだけでも雰囲気ががらりと変わります。

しかも国産品とお値段はほとんど変わらないんです!

(防火用のサッシを除きます。)

窓屋根の下にデンティルモールをまわすという手もあります。

「デンティル」屋根と外壁の間の歯型の装飾

しかしデンティルを入れたら入れたくなってしまうのがこちらの窓装飾。

道路から見える部分だけに窓の装飾を施すという手法を取られる方は非常に多いです。

窓の装飾

 

②内部の住み心地を優先したい方

住んでいるとあまり目につかない方が多いと思うのですが、「廻縁」や「巾木」等の「造作材」を輸入品に変える。こちらは㎡あたり国産品+大体1800円ほどの金額で変更することが可能です。

「廻縁」天井と壁との間の棒状の物_立川モデル

「巾木」床と壁の間の棒状の物_立川モデル

R開口を入れてみる。

シンプルなものは12000円~ゴージャスなものは50万円まであります。

R開口_立川モデル

 

R開口+大理石カウンター_立川モデル

洗面台を変えてみる

オリジナルボウルの模様や絵柄がかわいく多くのオーナー様のお宅にこちらの洗面台が入っております。価格は国産品よりも大分高くついてしまいますが大体20万円弱~です。

洗面化粧台

お気に入りの部屋の床をパインに変えてみる

パインにすると部屋の印象はガラリと変わります。こちらは㎡あたり国産品の2倍ほどの金額がかかってしまいますが、全体を変えるのではなくお気に入りの部屋だけフローリングを変更することも可能です。

こちらは天井もパインです。照明がダウンライトのみなので、より一層パイン材だけで雰囲気が輸入住宅になっている事が分かります。

パイン材をふんだんに使用した家

 

いかがでしょうか?

本日ご紹介させていただきました内容はどれも一気に豪華さを表現可能な物ではございませんが、少々手をのばせば、、というものを多く取り上げさせていただきました。

 

現在内装をご検討中のお客様、さまざまなメーカーで迷われているお客様、ぜひ頭の片隅にいれて担当営業の方にお尋ねください!

輸入住宅を扱っているメーカーの営業の方なら多くの方がこれ以上のノウハウをお持ちだと思います。

天草ハウジングもどのメーカー様にも負けませんよ!

お待ちしております(^^)

おすすめ映画No.67?

あけましておめでとうございます。

横浜展示場 田澤です。

本年もどうぞ天草ハウジングをよろしくお願い致します。

 

 

やはり今年も私は映画から始めようと思います。はい。

映画のお話しと同時に現在建設中のY様邸のお話しをさせて頂ければと思います。

 

皆様「午前十時の映画祭」という特集企画をご存じでしょうか?

昨年は9年目になるので「午前十時の映画祭9」でした。上映されていた時期に、映画を見に行って来ました。

この映画祭は現在の映画ではなく過去の有名な映画を放映しており、大画面スクリーンでという趣旨があるそうです。週替わりで50本上映します。

 

昨年4月トップバッターとして「タイタニック」が上映されておりました。

もうおすすめするまでもない永久の名作です。内容は省略しますね。

ビデオで何度か見たことはあるものの幼少期なので覚えておらず、、またディカプリオが海に落ちて行ってしまうのを見ることが出来ず長年見ておりませんでした。

年月を経てふらっとみたくなり見に行って来ました。

 

しかし年末「タイタニック」が地上波で放映されていたんです。

これはまた見なくてはなりません!

皆さん見られましたか??

 

そして、この映画を見た際に一言。「あれ?これY様邸そっくりだ」

映画より

あまりきれいな写真ではなくてすみません。

4月に見た際にはまだお打合せも始まっていなかった為、映画に出てくる内装をかっこいいとは思うものの気にも留めませんでした。

カーテンボックスに壁面装飾など、、Y様邸のフレンチスタイルに若干面影があるように思えるのは「タイタニック」がロンドン出港というのも関係があるのでしょうか?

それかアメリカは様々な様式が集まった国なので、チューダー様式のようにロンドンの様式がアメリカに入りそれが広まったのでしょうか。

(こちらは再現だそうなので割と異なっております。本物のタイタニックは本物の金での装飾だったそうです)

Y様邸の完成がますます楽しみで仕方ありません。

 

 

タイタニックの内装がブラウンなので昨年の「SUITS」というドラマで出てきたbarにも面影があり、ディズニーシーの「ルーズヴェルトラウンジ」にも面影があるような気がします。

HPより

 

なんにせよどれもかっこいいということです。

 

Y様邸は内装がほとんどホワイトですので、威厳のある重厚感というよりはエレガントな気品溢れるお宅となっております。

こちらの様なブラウンの内装を施し、威厳のある空間をご提案しております物件も大く取り扱っておりますよ。

 

今年の「午前十時の映画祭10」で映画際は経費の関係上終了してしまうので、もしご覧になりたいかたは今年がラストですよ!!