私の好きな空港

ICの高橋です。

 

久しぶりのブログになってしまいました。

 

突然ですが今日は訪れたことのある私的に好きな空港を紹介したいと思います。

 

●スペインの「バルセロナ=エル・プラット空港」

 

スペインって情熱の国っていう固定観念で居たのですが、初めて降り立ってみたら

すごく洗練された空港内でびっくりしました!

空の青と海の蒼の色が混ざったような・・・アクアブルーというべきなのですかね、

泉のような色の壁の色がアーチ状の天井に映る間接的な表現が好きです。そして空のようで開放的。

その理由の一つに、通路の広さがあったからなのかもしれないです。幅がかなり、広いんです。

中にショッピングモールか?と思うようなお店の数々・・それも店舗の間隔にかなり余裕があってとても商品も見やすかったですし、内装のデザインも良きでした。

 

●デンマークにある「コペンハーゲン カストラップ空港」

 

ここは何といっても天井の照明の連続が、大好きな空間です。

北欧といえば照明デザインが有名ですね。

素敵なデザインの照明は覚えているのでそれを見つけると、ここにこのデザインの照明をいれるんだ・・・・と勉強になります(空港は施設利用用途が違うので住宅に取り入れるにはいい例とは言えませんが)

ちょっと遠いですが床のサインも良いですね。

 

 

ここの空港の注目すべき点は、荷物運び用のカートがデザインされたものなのです。

他さまからのブログから拝借させていただきました。

 

ちょっと今デザイナーの名前が思い出せないのが残念なのですが、私の研究室の教授がオススメされていたものなので行かれた際はぜひ見てみてください。(教授は北欧デザインマニアなので)

あと、行かれた際には搭乗ゲートまでの道のりがかなり遠いので早めに向かわれることをお勧めします(空港ダッシュした身として)

今回はこれまで!ヨーロッパは国の何回か数またいだ記憶なのですが、意外と少ないな?と思いました。がそういえば陸移動で行っていたのでなるほどと思いました(笑)

こんどは好きな駅舎の紹介をできたらなと思います!

 

 

Vivienne Westwood

こんにちは。本社設計部の田澤です。

 

本日の内容は、、知る人はとても驚いたであろう内容です。

なんとなんと!

ヴィヴィアンウエストウッドの映画が公開となることが1月に発表されました。

みなさん一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

こちらのマークです。

 

 

 

 

 

イギリスでは3/23に公開となる予定で、日本は来年の公開となるそうです。

 

 

興味がない方はとことん面白くもなんともない映画だとは思うのですが、、

私的にとても興味が湧いてしまったので勝手に宣伝させて頂きました。

ホームページより

ホームページより

ホームページより

ホームページより

 

ヴィヴィアンはあのストリートやパンク系はもちろんの事、財布を例にあげますと最近は多くの方が持ちやすい且つ、お洒落を基調としブラックのエナメルやキャメルの皮など沢山のデザインが出てきているんですよ!

しかも服も靴も、、本当にとても可愛いんです、、

 

知らなかったのですが、こちら1995年にも同系統の作品として1度公開となっているそうです。

これは一度みないとと思います!!

という、宣誓の投稿でした(笑)

 

おすすめNo.46

こんにちは。設計部の田澤です。

 

今回第46弾!

「ホームアローン」です。

なぜ今頃?もうしってるよ~という方々多いかと思われます。

 

しかし、、本社で私はおびえております、、

明日からまた寒波がきて雪が積もるそうです!

会社の雪かきだけでなく、家に帰っても雪かきが私の事を待っているので、次の日の体力は皆無です。

 

なので、私の雪・冬と言えばの映画がこちらです!

中身はご存知の通り、主人公が何故か毎回1人家に取り残され、そこに毎回のごとく泥棒が侵入するあれです。そう、この顔です。

主人公はまだ8歳の少年が泥棒を最終的に追い込むあの頭の良さ!みていて同じ小学生ながらあこがれておりました、、

今見ても面白いのは、”ホーム”と題名に付くだけあり、やはり撮影場所が8割方家の中なのでアメリカの家を存分に見ることが出来ますよ。

上の写真も既に、大柄の壁紙にそれを目立たせる為の白の腰パネルと白の階段の小柱!廊下がつながっているにも関わらず、緑の壁紙が並列しても邪魔をしない感じ!素晴らしいです、、

 

さらに!なんといっても玄関真正面に位置するこの直線の階段ですよね!

真ん中の赤のカーペットも素敵です。最近ですと、横浜市S様邸もこのような階段の飾りがついているので出来上がりが楽しみです!

私事ですが、主人公が手摺を滑っていた事をまねて家の手摺を滑ったら見事に親に怒られました(笑)

タイル張りのキッチンも素敵です。

アメリカだからできるこの大きさ、庭の形ですね(^^)

 

説明が長すぎても仕方がありませんのでこちらで引き取ります。

ほんのごく一部しか紹介できませんでしたが、ぜひこちらの目線からでももう一度ホームアローンシリーズをご覧になってみてはいかがでしょうか?

おすすめNo.45

こんにちは。設計部の田澤です。

 

今回第45弾は!

「バレンタインデー」です!

もうすこしで2月ということで

初の恋愛系です!

こちら以前ご紹介させて頂きました「ニューイヤーズイブ」と同シリーズの物となっております。

なので、同じくオムニバス形式です。

主軸となっているのは、お花屋さんです。

計7組の方々のお話です。もちろん恋愛だけではありません。バレンタインデーなので、家族のお話でもあります。

 

アメリカのバレンタインデーは日本とは異なり、親愛なる人に送るものなので男から女にも渡します。

なのでホワイトデーは存在しません。

 

年内にお勧めさせて頂きました「ニューイヤーズイブ」と俳優さんが多少被ってしまっているのですが、やはり豪華すぎます。

アシュトンカッチャー「スティーブジョブズ」

アンハサウェイ「プラダを着た悪魔」

ジェイミーフォックス「アニー」

ジェシカアルバ「ファンタスティック・フォー」

ブラッドリークーパー「ハングオーバー」シリーズ

テイラーロートナー「トワイライト」シリーズ

シャーリーマクレーン「マグノリアの花たち」

ジュリアロバーツ「オーシャンズ」シリーズ

テイラースウィフト

等々、聞いたこと、見たことがある映画1つは無いですか?

歌手の方の名前聞いたことありませんか!?

 

知っている俳優さんが出ていると「あ!この人知ってる」と、気分が少しよくなりませんか?なのでとても見やすい映画です(^^)

 

また、冒頭からぶっ放しております。ええ。

家が沢山出てきます。杉並のN様邸にとても似ていてテンションが上がりました。

似ていたのはこの家ではないのですが、ヤシの木ととてもマッチしています(^^)

内装もとてもかわいいので、こちらの視点からみるのも楽しいかと思います。

 

ぜひ興味が湧かれましたら年は明けてしまいましたが、「ニューイヤーズイブ」とご一緒にご覧ください。

外構


こんにちは。設計部の田澤です。

 

最近外構の図面を描くことが多いので、新人ながら外構図について書かせて頂きます。

 

外構というとお家の顔となりますので、コーディネーターがお客様と沢山の打ち合わせを行います。

その後コーディネーターが略図を起こし、それを見ながら書かせて頂いております。

 

しかし、門やフェンスなどの種類や施工の事を考えると決めなければならない問題が山ほどあります。

フェンスだけでも支柱にどのようなものを使用するか、素材は何にするか、コーナー部分はどのように接合するか等々、、

S様邸一部外構図

S様邸一部外構図

 

 

 

最近ですと、八王子市のS様邸の外構も凝ってらっしゃいます。

(私の担当している物件での最近です)

イギリスを感じさせる外観です!!!床も煉瓦を沢山敷いておりますよ!

煉瓦柱に笠木キャップがついており、塀の最上段は煉瓦を90度回転させているんです。

完成が楽しみです。

 

図面を描く上で、たまに必要な門扉やフェンスのCADのデータがない場合があるんです、、

設計部は皆せっせとその画像や寸法を拝見しながら手作業で描いております。

 

 

設計部はお客様とお顔を合わせる機会がないのですが、コーディネーターと様々なことを話し合いお客様がどのような方か想像を膨らませております!

外構について何かご要望がございましたら、展示場スタッフにお聞きくださいませ。

貴重な体験

こんにちは。設計部の田澤です。

 

本日!の話ではないのですが、

とても貴重な体験を以前させて頂いたので書きます!

本当にびっくらぽんでした。

 

もったいぶるな!という感じですね

実は「ゆず2018」というプロジェクトに関わらせて頂いたんです!!!

テーマカラーが赤なので皆さん真っ赤っかです。

 

 

ジャケット写真の撮影や、MVの撮影、レコーディングを行ってきました。

2018人もいらっしゃるのでさすがに1000人単位の移動です(笑)

全ての会場にゆずさんがいらっしゃってくださり、とても距離が近いので 全員のテンションがすこぶる上がりました(^^)

しかもご飯もまたすごいんです。

お昼は崎陽軒、軽食はまいせんですよ!太っ腹すぎます。

 

さらにさらに!それだけではないんです。私、叫んでしまいました。

Air-manさんと、蔦屋好位置さん、有名なスタイリストの方(忘れてしまいました)

が目前にいらっしゃったんです。

さすが、平昌オリンピックの応援ソング!!

私も多少なりとも応援できていれば幸いですね。

日本に多くメダルをもたらして戴きたいです!

おすすめNo.44

こんにちは。設計部の田澤です。

 

今回第44段目!

新年一発目でございます。

「キングスマン」です!!!!イエーイ!!!!

2時間30分程度の映画となっております。

 

舞台はイギリスのスパイの映画です。

「キングスマン」という紳士スーツ専門店が主軸となっているので、

とにかく、立ち居振舞いが紳士すぎており見ていて汚い感じがしません。

敵の倒し方がなんとも華麗です。

 

主人公の父親が「キングスマン」として組織に入っておりましたが、主人公が少年のころ殉職してしまいます。

それから数年、あることをきっかけに無理やり「キングスマン」候補生として迎え入れられます。試練は過酷なもので通常の人間は多分ほとんど生き残れないというレベルの高さです。

普通は最終試験に主人公のみが合格しハッピーエンド、、と行きますが、

こちらは主人公は最後までたどり着けない、という一筋縄では行かないのが第1作目の見どころです。

 

私事なのですが、ずっと友人に勧められていたのですが見ておりませんでした。

今回新作の公開を機に友人から「騙されたと思って!」といわれ、、

まんまとはまってしまいました設計部の田澤です。

 

最初のオープニングでは沢山のイギリスの建築物が写っており、イギリスならではの外部からから地下に続く階段の様子も多く出てきます。

主人公がよく赴く「キングスマン」のスーツ店もとても海外らしい素敵なお店です。

(↓舞台となったお店です。こちらにも階段が写ってますね)

本当に「騙されるものか」という体でいいので、是非とも見て頂きたい作品です!

興味が湧かれましたら是非ご覧ください!

 

鯉!!

こんにちは!

メンテナンス担当の泉です。

おかげさまで忙しく、久しぶりの投稿になってしまいました 😛

先日定期点検に伺ったレンガ積のお宅で、外回りを点検中に驚いたものを発見しました!!!!

なんと・・・・

 

 

家に鯉!!

子供の様に、しばらく見とれてしまいました。

なんでも建築系の職人であるご主人の長年の夢だったとか。

 

引き渡してからしばらくしてご主人自ら作ったそうです。

凄い!

なんでも鯉は暖かくしてないと死んじゃうそうで、

丁寧に建築で使う断熱材でつくった蓋がありました。

デッキがもともとあった場所でしたが、今は干渉用にあるスペースのみ。とにもかくにも凄いとしか言いようがないな~

 

家の方はといいますと・・・・

 

レンガが良い風合いに仕上がっておりました。

特に大きなメンテナンスも無く、快適に過ごされているようなので良かったです。

 

家の前には、バラが・・・

一つ、また一つと気に入った鉢を買ってしまい、どんどん増えて行ってしまったようです。5月には華やかになっているんだろうな~

バラのイベントにも参加して頂くよう話しておきました!

10年ぐらい経ったら塗装などのリフォームが必要になるという事も話しましたので、また何かありましたら訪問して鯉の様子も報告できればと思います!!

では!

 

毎年恒例の・・

こんにちは黒川です

 

昨日に引き続き、実家に帰省した時の話です

 

黒川家では正月3日のお昼は、家族で

タンタンメンを食べに行くのが恒例となっています

というより、おせち料理に飽きはじめた私が

「食べに行きたい」と提案しています

 

私にとっては年に一回のチャンスなので

お店は毎年、違うところにいきます

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はこのお店に決定です

 

 

 

 

 

 

 

 

お店によってスープの色や具材が違いますが

今回は比較的オーソドックスなタンタンメンです

お味は、非常においしかったです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝浦市は「勝浦タンタンメン」がB級グルメで

日本一になるほど、なぜかタンタンメンが有名です

車を走らせれば、そこいらじゅうにタンタンメンの

看板や幕があり、よくよく考えると少し変な光景です

 

ちなみに毎年、どのお店に行ってもほぼ満席で

順番待ちすることも多いです

3日目となると、おそらく皆おせちに飽きてくるのでしょう

 

勝浦にお越しの際はぜひ、タンタンメンのお店に

お立ち寄りください

 

戌年が始まりました!

明けましておめでとうございます。

輸入住宅・天草ハウジング

東京立川展示場の永田です。

天草ハウジング立川モデルハウス

2018年1月4日 木曜日。

本年の初投稿です。

 

皆さまは、

どの様な年末年始を

お過ごしになりましたか。

 

わたくしは、

初詣に行ったり、

久しぶりに

古くからの友人達に

会えたり、

とても有意義な

お休みをいただきました。

 

 

本年も宜しくお願い致します。

素敵な1年にしましょう!

年末に立ち寄った、東京都世田谷区 三軒茶屋の「キャロットタワー」からの景色。