まずは展示場で

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

お家づくりのご計画で、

当社、天草ハウジングを検討の中に入れていただいている方の多くは、

大体、ジャンルを輸入住宅メーカーに絞っていらっしゃいます。

天草ハウジング・立川展示場

 

その中で、天草ハウジングの特徴を知っていただくには やはり、

横浜、もしくは立川展示場に足をお運びいただいて、

見て 触れていただくと、

その違いは一目瞭然だと思います。

煉瓦積み外壁

煉瓦積み外壁

貼る外壁材には出せない風合い。

耐久性も高い理想的な外壁です。

 

暖炉

ブラケットライト

内装や全館空調の住み心地もお確かめください。

上質で豊かな暮らしを演出するのが当社のお家です。

 

ウッドパネル

クラシカルなウッドパネルに囲まれた

クリーンで静かな空間で快適にお過ごしください。

 

キッチン

本当に快適な住宅を提供したい。

それが、天草ハウジングの原点です。

何世代にも受け継がれていく堅牢な構造。

気密断熱性に優れ温度差の無い快適な空間。

 

是非、展示場でお確かめください。

 

それでは。

 

 

 

クロスの続き

こんにちは。横浜の岩瀬です。

 

前回…と言っても随分前の話になってしまうのですが、

クロスのお話をブログに書きました。こちら

そちらの続きで、

天草で実際に施工したクロスを再び貼っていこうと思います。

 

やはりクロスは同じ柄でも色が違ったり、

若干素材が違ったりと何千通りと種類があり、

じっくり時間をかけて選ぶお客様は沢山いらっしゃいます。

 

これからお打合せでクロスを選ぶお客様へ、

参考までにこの記事を読んでみてください。

 

まず、1面にクロスを貼る方法。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMER

 

こちらのお家は、フローリングがパイン材・サッシがや柱の装飾がホワイトである為

奥の壁紙1面がパステル調の緑で、優しい雰囲気を出しています。

また、1面だけ貼って他は無地のホワイトだと、より1面が引き立って見えます。

シンプルでかわいいクロスの貼り方です。

もし、フローリングがブラウン系であれば、

1面をダークに染めると、シックに決まりかっこよく仕上がると思います。

 

 

次に、腰パネルを入れる方法。前回は、チェアレールを入れて上下クロスの写真でしたが、

こちらは木材のパネルをいれる方法。

クロスよりお値段が張ってしまいますが、一層高級感が増します。

ゴールドのペーパーホルダーも、ホワイトの腰パネルと相性が良いですね。

 

最後に、色合について。

これは個人的に好きなのですが、

上下でクロスを分けて、同系色を選ぶ方法です。

 

写真を見てわかる通り、全体的にまとまりがあり

3つもクロスを使っていてもブルーで統一され、

グラデーション風に仕上がりとてもオシャレに決まっています。

 

また、天井を無地のブルー、

上下に花柄と無地のホワイトを使っても良いかなと私は思います。

 

クロス選びは無限に方法があってまだまだ話足りないものもありますが、

今日はここまでにさせていただきます。

長々と失礼いたしました。

クロス(壁紙)選び

こんにちは。横浜の岩瀬です。

 

ただいま打合せしているお客様が、

1階と2階で違うテイストにするよう、ご要望がありました。

 

1階の洗面台は花柄のボウルを使用した華やかな1室に。

2階は洗面台の色を黒にし、シックな雰囲気に。

住宅設備の色が決まった為、あとはクロス(壁紙)のみとなりました。

クロス次第で、部屋の雰囲気は一気に変わります。

 

花柄のボウルがある1階パウダールームは、無垢扉の洗面台なので

クロスも花柄で揃えるとエレガントなパウダールームになります。

トイレの写真ですが、参考までに

少しエレガントすぎる?と思われる方もいらっしゃると思いますが、

そんな時は上下でクロスを貼り分け、可愛らしさを残しつつ

北米風なパウダールームにしても良いと思います。

 

2階の洗面台はシックで黒い洗面台。扉が無垢扉で色はパールホワイト。

そのままモノクロを基調として

壁紙もダーク系にしてもかっこよく仕上がりそうです。

 

ですが、落ち着いた雰囲気も取り入れつつ…

 

こちらの壁紙をオススメ致しました。

また、クロスの貼り方として全面に貼らず、見せたいところの壁に

1面だけ貼り付けるという方法もあります。

 

「柄が強すぎる」「目立ち過ぎず、ワンポイントがほしい」

と思う方は1面だけ、貼ってみてください。

DIYでもこの方法はよく聞きますよね。

 

また、壁紙にはボーダー状の細いクロスもあります。

腰高に貼り、それでクロスを貼り分けても可愛らしくなります。

 

他にも、ボーダーを天井高と同じ位置に張り付けている方もいました。

 

クロス選びはとても重要に感じます。

家具の配置や色などを見越しながら選びたいですね。

横須賀の北米住宅。

こんにちは。横浜の岩瀬です。

週末は寒くなるぞ!と、月曜辺りに言われ、覚悟をしていましたが

今日は本当に寒いです…。

おまけに、神奈川で雪がちらついているそうな。

 

雪は綺麗で好きなのですが、やっぱり寒さには勝てないですよね。

真夏の時は「冬の方が我慢できる!」と言っていたのですが、

実際はどっこいどっこいの勝負です。

さて、話は変わりますが、一昨日横須賀市M邸の現調へ行ってきました。

本当は12月中に行こうと思っていたのですが、

中々行けずにいて、やっと10日に見ることができました。

 

現場へ着いた時はすでに日が落ちてしまっていたのですが、

外観はまだぎりぎり、見ることができました。

煉瓦も積み始めていたのですが、色までしっかり見れず

そこだけ残念だったな、と思いました。

 

M邸で使用する煉瓦の色はピンクで、焼きムラのある煉瓦だそうです。

よーく見てみたのですが、やはり暗かった為色の具合がわかりませんでした…

 

内部の方も見ていくことができました。

 

職人さんが玄関ホールで作業をしていましたが、

室内と言っても中の空気がひんやり。ストーブをつけながら作業をしていました。

夜遅くまでご苦労様です…。

 

中は中で、ものすごい広かったです。

動線もしっかり計算されていました。特に二階のランドリー、収納。

3方向から収納部屋へ行けるようになっているのと、

ランドリーでの洗濯物をそのまま収納することができます。

 

また、廊下の幅は大きく取り、立川展示場のようになっていました。

これだけ幅にゆとりがあると、荷物を運んだり、

誰かと入れ違いになる時、ぶつかることも少ないですよね。

 

 

大豪邸、これからどんどん出来上がっていきます。

また時間があるときに見に行きたいなと思いました。

 

お楽しみの時間2

岩瀬です。

昨日の続きです。昨日のブログはこちら

 

USJで不動の人気を誇る、ジェットコースター

「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」。

こちらは後ろ向き「バックドロップ」も選べるのですが、

初めて乗る為、前向きでの挑戦。

 

5つの中から好きな音楽選び、それを聞きながら乗ることができるのです。

そしてサビが来ると落ちるという面白い乗り物でした。

この乗り物は1回の走行がものすごく長いです。

体感的に5分くらい乗ってたんじゃないか?と思いました。

 

圧倒的に今まで乗ってきた乗り物の中でも一番 爽快感がすごかったです。

 

そして遊び疲れた友達と私は、一旦休憩へ。

スヌーピーのスープクリームパスタを頂きました。

 

可愛い!温まる!

休憩を取ったあとは、

子供に人気の「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」

4K3Dの「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザライド」

に乗り込み、次々と制覇していきました。

 

休憩のお菓子

食べるのがもったいないケーキ。。。

 

後はフライングダイナソーだけ!と

思ったそのとき、乗り物の待ち時間の書いてあるサイトに運航中止の文字が。

 

実は1月1日に、フライングダイナソーの安全ネットに

ボルトが2本落ちていたそうです。

ネット新聞にも書いてありました。こちら

 

新年早々、幸先が悪くなってしまいましたが、

他の乗り物で十分楽しめたので良かったです。

また不幸中の幸い、けが人などがいなくて、良かったと思います。

 

と、言うわけで私の年末年始のブログでした。

長々と書いてしまったのですが、2019年もよろしくお願いします。

星撮影

高橋です。

 

前回の続きです。

思い立ったのはよかったものの、最寄り駅についた時には既に午前一時前。

 

流石に眠気が・・・と思っていたのですが友人にアポをとってしまったので

正月で訛った体に喝を入れるべく一旦家に帰りお泊りの準備をし、そのままタクシーで友人の家につきました。

午前2時半ごろに友人の家を出発し、30分くらい公園へ行き、

星を撮影していました。

 

魚眼レンズで撮影 見えにくいのですが、北斗七星がはいってます

 

本当は「しぶんぎ座流星群」を見たかったのですが、ピークは前日で、ずれてしまっていたのです。

なので見れたらいいね程度で行きました。

 

初めての星撮影だったのと、

その日に思い立ち、準備も特にせずに行ったので足の感覚が無くなってきたあたりに撤退しました;;

 

右下にオリオン座があります

 

それでも晴れていたのでオリオン座と北斗七星をとらえることができました!

 

冬の大三角、ふたご座、おおいぬ座など・・・・。

もともとそこまで星座に詳しくなかったのですが、小学生の頃にプラネタリウムなど勉強できる学館が近くにあったので思い出しながら過ごしました。

真ん中に北斗七星 みえるかな~

 

私の友人は奥多摩で夜明けまでシャッターを開放してBulb撮影(シャッターを長時間開けて星の軌道を撮影すること)をしていたそうです・・・

30分でギブアップした私たちとはおそらく装備も違うと思うのですが、

体力がすごいなあ・・・・と尊敬しました(その人も退勤後向かったそうです)

 

その友人によると、僅かだけれど流れ星が見れたそうです!

一度でいいので肉眼で流れ星をみたいなあ。。。

 

もう少し星撮影のスキルを上げて

また何かあったら行動に移しておさめたいなと思います!

 

イルミネーション撮影の時に気を付けたこと

高橋です。

 

この前の恵比寿ガーデンプレイスでイルミネーション撮影する時に学んだことがあったのでここにまとめたいな~とおもいます!

クリスマスは終わりましたが、まだまだイルミネーションの綺麗な季節なので・・今後の参考までに。

 

自分で気が付いたことを挙げていくので「知ってる!」と思っていてもスルーして下さい;

そしてすべて顔モザイクで失礼します;(わかりにくくなってしまいましたがご了承ください)

 

 

イルミネーションは基本ボケを狙う

焦点を合わせたいものの前後に電球を入れて、電球をボケさせて画角に入れる事。

 

三脚があればシャッターの開放時間が長くても写真が明るくブレないため、均一にピントを合わせたりすることができますが、持っていこう!と思わなければ持っていないものなのでキラキラの玉を散りばめた絵にするのが手っ取り早いです。

前後にあることで三個の面が出来、奥行きがある絵になります!

 

目黒川 イルミネーション

 

人物を三面の真ん中入れると、キラキラの中にいるあたたかい絵ができるので私はとても好きです。

 

手前の木にカメラと腕を固定してブレを防いでいます

 

 

環境光を活かそう

暗くても環境を生かして人物を撮ることに工夫を凝らすことも楽しさの一つだと思いました。

イルミネーションの中だと普段よりは明るい空間ではあるけれど顔が暗い…というときがあると思うんです(私も実際そうでした)。

その時に明るい定常光の方に顔を近づけてもらえると明るく照らされて綺麗に表情を撮ることが出来ます。

 

右に木があり、その根元に定常光が上向きに設置してあります

 

木の根元に置いてあったりするので、しゃがんでもらえると可愛く撮れたりします!

顔に影が入らないように角度を指示すると結果良い物が残るので、ちょっと空気乱しちゃうかも~と思っても一声で思い出が一層綺麗になるのでお願いしてみて下さい。

 

 

そんな丁度良いところに定常光ないよ!っていうときは外灯の下に立ってもらって、外灯を見てもらうと顔が照らされるのできれいに写ります。

左上に街灯があります

 

あとは自動販売機のライトが結構ふんわりとなっておすすめなので困った時には寄り添ってみて下さい(笑)

最終手段はスマホのライトです。色温度的に白くなってしまうのが欠点ですが無いよりは・・・!白い電飾の空間ならありだと思います。

 

 

 

色の強い電飾の近くに行かない

これは失敗例を見てもらった方がわかると思います;

失敗例 顔が赤くなってしまいました

 

青い電飾は綺麗なのですが顔が真っ青になってしまうので、色が肌色に近い電球の近くに立ってもらいましょう。

綺麗だからそこで撮りたい!となっても化け物になってしまうので心を折って移動した方が良い時もあります;;

今回は丁度この看板があったので隣に顔を近づけてもらいました。

 

看板の色が肌の色に近いので安定感があります

 

 

ストロボという便利なものもあるのですが、周囲の目もあり禁止されている場所もあるので今回はカメラだけの時を想定して書かせていただきました!

 

これからの季節、ちょっとしたお出かけの時に参考になれば嬉しいです。

 

 

 

久し振りに立川展示場へ

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

 

昨日は、昨年よりお世話になっている

O様ご夫婦との打合せ。

毎回わいわいと盛り上がるので、

わくわくしながら待ち合わせの

立川展示場まで行きました。

天草ハウジング立川モデルハウス

時間をおいて改めて観る展示場は新鮮でした。

素晴らしい外観ですね。

これぞ天草ハウジングのレンガの洋館。

当社のシンボルです。

リビング

書斎

子供部屋

トラディショナルなデザイン、

気密断熱性がとっても高く住み心地も最高。

 

贅沢に心豊かに暮らしせるお家が

天草ハウジングです。

 

打合せ後、東京都内の天草ハウジングの

実際のお家を見学させて頂きました。

O様とは何回も見学会を開いていますが、

今回も新たな発見もあったりして、

お家づくりの楽しさを感じました。

 

皆さまも是非 立川モデルにも足をお運びください。

輸入住宅の良さを実感していただけるのではないかと思います。

 

それでは。

 

 

 

 

2018年下半期

高橋です。

 

続いて下半期の振り返りです!

 

七月

お世話になっている業者様との感謝会いうレクリエーションの「Fish ON!」が開催されました。

今年も美味しいBBQと美しい川を堪能しました。

社員のお子さんと一緒に川遊びに行ったりしたことがとてもいいリフレッシュになりました!

やはり自然っていいですね・・・**

おとなのなつやすみ

 

川の中に入って撮影しました

 

八月

ここにきて八月の写真がありませんでした;;;

スケジュール見返したら私が多忙の時期でした。。。

すみません、代わりに個人的に行ってきた日替わり旅行で見た最高のひまわり畑を載せておきます。

明野サンフラワーフェス 北杜市 ひまわり

 

九月

台風がやってきた翌日の様子が辛うじて記録されていました。(台風が来たのは9月30日)

JR路線が夜八時以降運転をしないと告知したあの強い台風24号を覚えていますか?

この日朝私一人でしたので表の荒れ具合に圧倒されていたのですが、何とか片づけました!

 

10月 台風24号

 

10月 台風24号 地面に枝や葉っぱがたくさん

綺麗になった時の写真がありませんでした(泣)

掃除は好きなので苦ではありません。

綺麗な展示場の姿でお客様を迎えたい一心で黙々と・・楽しかったです。

 

十月

様々な分野のスキルアップ講習を受けてきました!

ブログの書き方や、写真をうまくとるコツを学びました。

講習会

 

ここから少しずつ社員の撮る写真が変わってきた・・・?と思って頂けたら幸いです。成果が出ているのでしょうか・・・第三者様に伺いたいですね。

私は文章を練るのがとても苦手なので、余計な事ばかり書かないように気を付けないと・・・と痛感した。

講習会で撮った写真

十一月

秋薔薇が綺麗な季節ですが、花壇の前方がさみしいことになっていたので

花壇に新たな仲間を迎えました!

育てやすく綺麗でイングリッシュガーデン風になるものとは?

と探してリスト化をしてようやく植え替えました。

生い茂っていたハーブも竹内さんが移動してくれ、

黒川さんと買い出しに行ってきた成果がこちら。

 

11月の花壇

 

赤紫の植物とパンジーの横にある白い小さなお花たちがが増えるらしいのですが

一カ月経っても大きくならず、これは季節的に成長より栄養を蓄える時期

なのでしょうか・・・ちょっと寂しいなと思っています。

年明けでもパンジーあたりなら植えても良いのかな・・・と検討中です。

11月花壇

また季節外れの花火大会が昭和記念公園にて行われたのも11月でした。

今年初の花火大会、外は冷えますがよきものでした**

 

 

十二月

クリスマスの飾りつけを一日と少しかけて仕上げました!

展示場内のBGMもクリスマス仕様にし、一気に季節感が増しました。

これもあと少しで可愛い空間ともおさらばなのかと思うとちょっと寂しいですね。

12月 立川展示場 クリスマス 天草ハウジング 輸入

12月 立川展示場 クリスマス 天草ハウジング 輸入

12月 立川展示場 クリスマス 天草ハウジング 輸入

12月 立川展示場 クリスマス 天草ハウジング 輸入

12月 立川展示場 クリスマス 天草ハウジング 輸入

 

気がつけば今日はクリスマスイブですね・・・。

明日がクリスマス本番!

そこから年末年始とイベントが盛りだくさん。

ここ一週間でインフルエンザが流行っているようですので、

体調に気を付けつつ気分盛り上げて楽しみましょうb

 

 

 

 

 

 

2018年上半期

高橋です。

 

もうすぐ今年も終わり、振り返りの月ということで

ネタが少ないながらも天草ハウジングに関することで振り返ってみたいと思います。

 

 

一月

大雪が降り、立川展示場の玄関前の大理石のタイルが氷のリンクになっていました。

新年早々思いもよらぬ大雪で雪かきが大変だと思いつつ、白い景色を楽しみました!

2018年 大雪 1月

2018年 凍り付いた大理石 1月

 

 

二月

私が設計部だったときに少し図面を書かせていただき、

営業部に移りコーディネーターの補佐として、内装などを打合せに出て決め、

トータルで携わったS様邸の施主検査がありました。

コンセプトも全て私の好きなお家です。

S邸 2月

S邸 二月

S邸 二月

 

 

三月

立川展示場の外観を撮った写真が残っていました!

このころはまだハーブが小さかったんだなあ・・・と植物の成長に感心してしまいました。

3月

 

現在、予想以上に大きく育ってくれました

 

現在

 

新たに11月に植えたグラウンドカバーになるものと赤い植物

が成長して大きくなってくれるのを待つばかりです。

パンジーなどもうすこしお花を増やそうかな・・・。

 

 

四月

横浜展示場に移動になり、私は何やら花壇の花を植える検討をしていたそうです。

雑草も全部抜きました・・・薔薇の棘におびえながら大変でしたが綺麗に植わったものを見ると達成感があります。

花が彩る季節になったということで先輩と一緒に花屋さんで新しいお花を買いに行きました。

この日からちょっとずつお花について詳しくなっていったのでしょう。。

今では街中の花壇に植えてある花をみると「これサイトで見たことある・・・」(名前はうろ覚えですが)と思いながら通勤しています。

横浜展示場 花壇 tvkハウジングプラザ

 

 

五月

バラを楽しむ会が開催されました!

立川展示場の薔薇は毎年見ても綺麗です‥いつも竹内さんありがとうございます。

私は雑草抜きなら任せてというくらい手つきが慣れてきました。

オーナーの皆様が楽しんでいらっしゃるのを見て私たちも大満足です。

満開の薔薇 立川展示場 ABCハウジングワールド立川 天草ハウジング

 

 

六月

過去のブログを見ていると私、花壇の事しか書いてないな・・・と思ってしまいました(笑)

立川展示場の花壇の写真がありました。

思えば立川展示場に移動していました(もどってきました)

三月にあの小さなボリュームだったハーブが三カ月でこんなにも成長するなんて・・・というBefore → After の写真ですね。

四月 立川展示場 天草ハウジング ABCハウジングワールド

バラも見ごろの時期を終えて緑が綺麗な季節です。

 

 

半年振り返ってみました!

次回は下半期です。良い記事がなさ過ぎてびっくりしていますが次回に期待・・・!