鎌倉散策②

横浜展示場の岩瀬です。

 

前回のブログに引き続き、鎌倉で食べたものをご紹介!

リスと遭遇した私と友達は、パシャパシャ写真を撮り、散策を再開しました。

 

本当は、昼時になる前に昼食を済ます予定だったのですが、

リスで時間を取られ、12時半頃(ちょうど混み合ってる頃)に参道へ向かいました。

 

友だちと話し合い、空腹には勝てない…という事で

比較的空いていて、なおかつ美味しいお店を探しました。

 

参道を歩く事10分、「ボウルズ」というお店へ入店!

お店の方に中へ案内してもらえると思い、

友達と一緒に立って待っていたのですが、自分で席を取るお店でした。

(こういうの、少し恥ずかしいですよね…)

 

2人とも、当然の様にしらす丼を注文。

美味!

どんぶりの大きさは大中小選べたのですが、

このあとも色々食べるだろうから、と言って小の大きさにしました。

 

散策はまだまだ続き、

抹茶専門店でほうじ茶のアイスをいただきました!

 

アイスは好きですが、抹茶の苦さにこだわるほど好きでもないので

抹茶から外れたほうじ茶を選びました。

これもまた美味。

この日はまだ夏日で、じりじりと太陽が肌を焼き付け、

外にいるだけで汗が止まりませんでした。

なのでこのアイスを食べている時は本当に至福の時でした!

 

さて、お次は鎌倉にできたばかりのチョコレート専門店、チョコレートバンク。

気分はチョコレートではなかったのですが、

人気のお店と聞いていたので入りました。

注文したのは「カカオビネガースパークリング」

店員さんにオススメされたものがこれなのと、

さっぱりしたものが飲みたくて炭酸を選びました。

 

カカオの風味とさっぱりしたお酢のジュース!!!

美味でした~!

 

 

実は友達と会うのが2年?ぶりくらいで、久々の再会に話が盛り上がり、

ほぼこのカフェで話し込んで一日が終わりました。

 

とても充実した一日でした~!

 

天草ハウジング

クラインガルテン

こんにちは、ICの岩瀬です。

 

夏休み後半。

暑い日に、地元の小学生たちはみんなプールに行き、

帰りはマックでたむろっているのを見かけます。

私の中ではある意味、風流と化してます。

 

さて、話が変わりますが、

以前「コロニヘーヴ」について記事に書きました。→前の記事

 

今回はその続きの事を書いていきたいと思います。

家庭菜園を主とする「コロニヘーヴ」はデンマーク発祥ですが、

似たようなものがドイツにもあるのです。

 

その名も「クラインガルテン」

 

 

19世紀、産業革命によって急速に発展したドイツでは、

庭用スペースの減少による生活環境の悪化が問題となりました。

そして市民のための緑地空間として考案されたのがこの農園制度です。

 

非常利の賃貸農園として整備され、住民の週末休暇小屋として親しまれています。

大きさは一区画100㎡から500㎡までさまざまで、

その区画内に最大24㎡の小屋(ラウベとも呼ばれる)を建て農園を楽しむそうです。

 

多数のクラインガルテンが集まる場所は協会が管理しており、

敷地内には共有の建物があり、借主以外の人も利用できる

ビアガーデンやカフェがあるそうです。

 

日本にもそれを模したクラインガルテンがあります。

クラインガルテン下郷

これは日本らしいクラインガルテンですね。

もう少しデザインをひとつひとつ変えても良いと思います。

大量生産されると違うものに見えてしまう。

 

 

いつか行ってみたいな~

迷走

ICの岩瀬です。

夏と言えば、プール!海!花火!そして祭り!などなど。

思い浮かぶのは沢山あるのですが今年はまだ何もしてません…。

平成最後だというのに、この夏に楽しまないでどうするんだ。と思いました。

この夏にしかできない最高の思い出を作りたいです。

 

 

話が変わりますが、私はいつも京急線を使って来ています。

しかし、最近京急が迷走しているように思えます。

なぜならば…

 

 

北斗の拳とコラボして名前が変わっているのです…

 

 

京急の終点である三崎口駅が三崎マグロ駅になっていたのは知っていました。

三崎口(三浦)はマグロや魚介類が有名なので、そのアピールなんだと思います。

 

しかし、上大岡はリラックマになっていたり…

何の接点があるのだろう?と思いながら見てました。

 

 

次はどんな駅名になるのか…。

 

 

こども

インテリアコーディネーターの岩瀬です。

 

午前、営業の打合せ中、お客様のお子さんの子守をしていました。

5歳の女の子で、最初は無口だったのですが、徐々に打ち解けてくれました。

遊ぶ姿を見ていると昔の自分とかぶって見えて、なんだか懐かしく思えました。

 

今、やはり女の子に人気なのは「ハグっとプリキュア」で、

ネットから拾ったぬりえを持っていくと楽しそうに塗っていました。

 

 

ただ飽きるのも早く、「人形で遊びたい」「プリキュアのゲームしたい」

「次はパズルがしたい」「折り紙がしたい」と。

事務所を行ったり来たり…。

 

そして折り紙で作ったツルや紙のロールケーキで「パクパク、おいしい!」

と言いながら動かすんです。可愛いですよね。

 

 

私が小さい頃も紙や新聞紙、お菓子箱で作った何かで遊んでいた記憶があります。

あの頃の私だったら何をしてもらいたかったか、思い出しながら子守をしました。

 

 

皆さんの子供時代はどうでしたか?

 

天草ハウジング

 

ムーミンバレーパーク

こんにちは、ICの岩瀬です。

8月11日。

昨日「ムーミンバレーパーク」について情報が解禁され、

来年の2019年3月16日から開園するそうです。

場所は埼玉県飯能市宮沢湖の周辺。楽しみです。

 

ムーミンバレーパーク

 

ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンなどと違って

遊園地要素はなくて、北欧の雰囲気や自然を楽しむ、そんな感じになってます。

 

ムーミンバレーパーク

 

 

ただ、先に同じ場所に併設される「メッツァヴィレッジ」が

2018年11月9日からオープンします。

 

「日常的にお越しいただける自然豊かな公園機能を維持し、自然を身近に感じて頂ける施設やアクティビティを展開いたします。新鮮な地元野菜や北欧雑貨などを購入できるマーケットやショップ、レストラン・カフェ施設、ワークショップ施設等を計画しています。」公式サイトより

との事で、入場は無料です。

 

時間を忘れてゆったりまったり過ごしたいです。

 

土日の映画

こんにちは、インテリアコーディネーターの岩瀬です。

 

昨日と一昨日は金土、だったので夜9時からのテレビ放送の映画を見ました。

金曜日はオデッセイ。土曜日はミスターインクレディブル。

 

まずオデッセイ。3年くらい前に公開した映画なのですが、

当時はそんなに興味を持たず、「フーン」だけで終わっていました。

ですが一昨日、なんとな~くテレビを付けて置くと、

 

1人だけ火星に残ってしまった!

 

という状態から見てしまい、そこから映画にのめり込んでしまいました。

こんな絶望的なのにマーク(主人公)は絶対にあきらめず、必ず地球に帰る

と断言。

自分の知識を頼りに火をおこし、芋を育て、生き抜きます。

 

これ、私だったらどうしていただろう…。

ただただ、呆然として、死を覚悟すると思います。

 

 

もう一つ、ミスターインクレディブル。

こちらは今月公開されたインクレディブルファミリーの1話となるもので

私が小学生のころの映画でした。

まさかここにきて続編がやるとは思わず、今度観にいきたいと考えています。

 

またDVDも家にあり、話の内容も全て覚えているのですが

それでも見てしまうのがミスターインクレディブル。

話の内容としてはスーパーパワーを持ったミスターインクレディブルを始め

様々なヒーローがとあるきっかけで

街から消えてしまい、陰で暮らすようになってました。

 

しかし裏でその糸を引いていた

ミスターインクレディブルの(自称)世界一のファン、バディが

自分の発明品による機械の暴走により街がめちゃくちゃになってしまいます。

そしてヒーローたちが復活する、端的に言うとこんなストーリーです。

 

ヒーロー達が一丸となって戦うシーンはとてもかっこいいので是非見てください。

コールドプレスジュース

こんにちは。横浜展示場の田澤です。

 

最近本当に暑い日が続いてますね、、

皆さんお体は大丈夫でしょうか?今年の夏は自分が考えている以上に水分を余分に取った方が良いそうですよ。

 

最近健康、美容に良さそうで、日本の物っぽくない商品を見つけました。

つまりは、なんとなくお洒落ってことです、はい。

 

”elite”のコールドプレスジュースです!!タラ―

公式HPより

公式HPより

美味しい!というよりはやはり健康になりそうな味です(笑)

しかし!うえっとなるような感じではなくとてものみやすかったです。

コールドプレスジュースは2.3年前より美容に関心が高い方に目を付けられた物です。

ご存じの方が多いかと思われますが、、

コールドプレスジュースとは低速回転で材料に熱を加えず、プレスして搾ったジュースのことをコールドプレスジュースといいます。本来のスムージーとは何が違うかと申しますと、酸素に触れない、また熱が加わらない為栄養分が抜けないとのことだそうなんです。

 

販売場所にもよりますが、コンビニなどで500円前後で購入する事が可能です。

コールドプレスジュースといえば1000円近くしてしまうものが多い為健康の為には安い投資かもしれません、、

こんなのもあるそうですよ。

意味ないですが海外風の家になんとなく置いていてもかっこいいですね。

お読み頂きありがとうございました。

ゆるい動物園

こんにちは、ICの岩瀬です。

 

今週火曜日(31日)に神奈川県横須賀市のソレイユの丘へ行ってきました。

 

田舎の子供たちの為の娯楽施設という感じでしょうか。

遊具はいたるところに置いてあり、観覧車やスワンボート、

小さいですがキャンプ場もあります。

 

 

子供・ファミリー層メインのソレイユの丘に1人で行くのは

すごくアウェイでしたが、綺麗な花たちが出迎えてくれて、

iPhoneを片手に写真ばかり撮っていました。

すごくきれいに撮れたひまわり

なぜ1人でそんな場所へ行ったかと言うと、大学の友達が働いていて

「暇だから遊びにきて」と言われていたからです。

それと最近、映画やショッピングなど商業施設に行くことで

お金を無駄に使ってしまっていたため、

節約を兼ねて満足できる場所へ行きたかったからです。(ソレイユの丘は入場無料です)

 

 

また、ソレイユの丘には動物もたくさんいて

ヒツジ、ヤギ、カンガルー、アルパカ、ウサギ、イヌ、ポニー等がいます

ウサギとイヌはふれあいコーナーなどで触ることができます。

アルパカ

ヒツジ

 

お客さんが少なかった分、たくさん触れ合ってきました。

 

やっぱり私の中で動物は癒しです。

小さなぬいぐるみのようなふわふわした毛並み…

連れて帰りたくなってしまいました。

カピパラっぽいウサギ

 

 

皆さんも行ってみてはいかがでしょうか。

遠出とグルメ

おはようございます。ICの岩瀬です。

 

前回遠出をしたいと書いた通り、ただいま北海道旅行計画中です。

ただいつ行くかはまだ決めてません。

折角行くのであれば、十分に計画を練ってから出発したいです。

夜景

札幌や小樽は観光地として有名で、私も高校の修学旅行で行ったことがあります。

秋や冬は空気が澄んでいるため、夜景がすごくきれいだったのを覚えています。

今の季節は昼間も暑いそうで、最高気温30度だとか。(それでもこちらより断然マシですけど…)

 

北海道といえば、海鮮丼やラーメンが有名ですが私は特にカニが食べたいです。

生のカニも美味しいですが、私はやっぱり茹でたものが好きです。

それと、昔食べたカニステーキが絶品でした。もう一度食べたいなぁ…

 

 

趣味、ご当地グルメ巡りにしようかな…なんて。

では。

 

立川展示場

横浜展示場

夏!!!!

こんにちは!
立川展示場の木村です。
夏と言えば・・・・
「花火」「お祭り」ですよね!

先日、友人の勤め先で日野市にある
「㈱エアウアールエル」様が主催する夏祭りへ行って参りました!

屋台はやっぱりいいですね!
焼きそば・フランクフルトなどいただきました!

お笑い芸人の
「流れ星」さんなどもいらっしゃっていて
大いに盛り上がっていました!

遠すぎてわかりずらいですが、そこそこ人気のある芸人ですよ!

同じ日野市に在住でしたが、
こんな素敵なお祭りがあるのには気づきませんでした!
どこか懐かしい感じもしました。

最後には約20分間の花火も上がり、
近くで見ることできました。

ただ、友達と写真を撮影したのですが、
なかなかうまく取れなかったです泣

今年初祭り、初花火どちらも
良いものとなりました!!