ユリの花言葉

こんにちは、高橋です。

 

前回、結婚式場の式典の会場(催される前)を見学させていただいたのですが、実はチャペルのほうにもちょっとお邪魔させて頂きました!

 

ここの会場の床はプロジェクションマッピングで投影された映像が床の白いタイルに映し出されるらしく、

おそらく新郎新婦がその道を歩くときに映像が変わるプログラムにすれば、

水面を歩くようでとても素敵だなあと思ったりしています。

床に投影 公式サイト様より

 

あとは参列者の座るベンチに薔薇の花がたくさん・・・!

淡い黄緑との色合いが綺麗ですね!

それとユリの花のブーケはよく見ますが、

花言葉を調べてみると面白い物をみつけました。

 

ちなみに自作

 

ユリの花は「白」のイメージが思い浮かびます。

でも他にも「赤」や「黄」、「黒」までも色の種類があるそうです。

そしてそれぞれ花言葉が違う様で・・・・・・

 

「赤」  positive→「富」「暖かさ」

negative→「虚栄」「思わせぶり」

 

「黄」   positive→「陽気」「飾らぬ美」

negative→「偽り」「不安」

 

「黒」 positive→「愛」

negative→「呪い」

 

だそうです。

 

白いウェディングドレスに黒い薔薇でモノクロで合わせることは

色合い的にはスッキリしていますが、

意味合い的には恐ろしいものになってしまうんですね・・。

 

 

ちょっと血の赤みのある色

 

上記のようにいい意味と悪い意味が兼ね揃えている花言葉を持つ

カラフルなユリがありますが、

やはり「純白」のユリにはかなわないのかもしれません。

 

なぜならネガティヴな意味を持たないからです。

「白」いユリには「純潔」「威厳」「甘美」など

良い意味の持つ言葉が多くあるので王道なウェディングフラワーとして

使われているそうです。

 

 

色々と述べましたが、

悪い意味合いもどうとらえるかなどによって考えられます。

素敵な花に囲まれて気持ちが満たされる幸せな空間に

仕上げるのが第一だと思います。

 

 

また本日、別の方の二次会に御呼ばれがります^^めでたいですね。

退勤後にいつも向かうので開始時間に間に合わず滞在時間が少ない私ですが、

お祝いの気持ちだけでも・・・という意味合いで

退勤後にダッシュで着替えて向かいたいと思います!

カメラも持ってきました!いいものが残せますうに。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。