旧古河庭園

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

 

東京都北区にある「旧古河庭園」に行きました。

旧古河庭園

安山岩の野面積みの外壁が重厚で、

切妻屋根、ドーマーのバランスが

何とも美しい建物ですなー。

 

大正6年に古河財閥所有の住居として竣工し、

昭和31年より国有財産として

東京都が借り受け一般公開しているそうです。

 

内観は撮影ができませんでしたが、

予約制で観覧できたり、カフェ営業もしているので、

観ることができます。

ゴージャスなモールディング、

階段やドア、ステンドグラスなど

何をとっても一見の価値アリ。

 

旧古河庭園

旧古河庭園

30,781m2 の広~い敷地の中に

イングリッシュガーデンや日本庭園もあり、

その和洋のブレンド具合がたまらなく面白いです。

 

わたしはまた5月のバラが満開の時に

観に来ようと思っています。

 

それではー。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。