おすすめ映画No.68

こんにちは。

横浜展示場 田澤です。

 

第68段!

今回は「ハート・オブ・ウーマン」をご紹介致します。

こちらは内容というよりも内装目線で見て頂きたい作品です。

2時間程度の恋愛コメディ映画です。

 

とにかく、オフィスがかっこいいです。オフィスの端に位置する階段、壁面装飾どれも重厚感がありかっこよいです。

さらにヒロインの購入予定のアパートも、最近多く営業させて頂いておりますフレンチスタイルの内装です。

ヒロインの購入予定のアパート

T様邸

 

一応内容をさらりとご紹介させて頂きますね。

主人公は広告代理店に働いているサラリーマンです。

主人公は母親がバーで踊るようなダンサーであったことから、母の同僚に可愛がられ育ってきました。故に女性に対しとても自信があります。ある日、上司が昇進したことをきっかけに自分が昇進できると確信しておりましたが、外部からの女性に地位を奪われてしまいます。

女性を下にしか見ていなかった彼は彼女を蹴落とそうと必死にもがきます。

ある日家で女性誌の仕事で試供品を試していた際、足が滑ってしまいドライヤーを持ったまま湯船の中に突っ込んでしまいます。

そこから主人公は女性の考えている事が聞こえるようになります、、

 

という、少々現実離れしている映画です。

こちらの主人公は「マッドマックス」シリーズの主人公として一躍注目を浴びたメルギブソンさんです。

 

内容はともかく、広告代理店のお話しなだけありとてもおしゃれな映画なので内装にお困りの際には少々気分転換になる映画かもしれません。

見て頂きたい部分の画像を写真に収められませんでした、、すいません。

 

内容はあまり期待しない方が良い作品ですが、住宅を考えられている方には良い作品かもしれません。

もしご興味が湧かれましたら、ご鑑賞してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。