プリズム

高橋です。

 

 

昨日の夜22時くらいに地元を数分歩いただけで「 冬 」を感じて

今朝、今年初の冬用コートを出してきました。

 

寒いですね;;

寒いと感じると、今、松岡修造さんはどこにいるのだろうか?と思い浮かべてしまう私です。

調べたら現在、彼はロシアにいるそうですね・・・・

なるほど、だからこんなにも寒いのか、と納得しました。

 

早く日本に帰ってきてほしいと願いつつ、立川展示場を清掃していると、、、

「 虹 」を見つけました!

 

空ではなく、壁に。

 

シャンデリアの煌めき

 

 

スタンドの形に沿って、東側から差し込む日光がシャンデリアの幾重にもカットされたパーツでプリズムが起きた輝きがダイニングへ届いていました。

 

 

ふと見ると床にもちらほら。

 

 

シャンデリアの光と、シャンデリアに当たった日の光のコラボレーション

 

 

朝からちょっとうれしい気持ちになりました!

 

秋になると地球の公転によって日差しの降り注ぐ角度が変わってきますね。

なので家の中にも差し込む光の量が多くなる分、夏には届かなかったところまで明るく照らされ、思いがけない発見があります。

 

外で落ち葉掃きをしている時も、もう夕方なのでは?と思うほど、入射角が鋭利になってきます。個人的にこの日差しがとても好きです。

 

シャンデリアの楽しみ方は照明をつけた時の煌びやかさのほかにもこういうものもあるんだなあと思った朝でした。

 

フレア

 

秋は気温的にもすごしやすいだけでなく、気持ちがちょっと柔らかくなるのではと思います。

寒くなって身が縮こまり肩が強張りそうですが、見る景色の移ろいでゆくスピードが速く、毎日目新しい季節でもあります。

 

ちょっとした発見を楽しみましょう!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。