もうすぐ着工 練馬区のアパルトマンスタイルの家

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

いよいよ連休明けの10日から
練馬区の某所にてアパルトマンスタイルのお家の工事が始まります。

まずは古屋の解体工事からですが、来年の春までの約半年間、
ヴェルサイユ宮殿をフィーチャーした建物を施工させていただきます。

 

この物件は装飾デザインが得意な当社にとりましても
なかなか難易度の高い物件になりました。

なにしろ外観予想図がこんな感じなのです!

 

アパルトマンスタイル

アパルトマンスタイル完成予想図

 

外観デザインはお打合せで何度も何度も練り直し、
お施主様がご要望されるディテールを探して探してご提案し、
このスタイルに行き着きました。

ここまで装飾材を多用する物件はそうそうないと思います。

 

現在もインテリアのお打合せが継続中で、
昨日もリビングの要になるキャビネット収納の打合せをさせていただきました。

 

インテリアもヴェルサイユ宮殿からイメージを拝借し、
それをどう生かしていくかを、
お打合せしながら行っています。

当然、様々な装飾部材を使用していきますので、
かなり豪華な雰囲気に仕上がると思います。

 

ヴェルサイユ宮殿 

ヴェルサイユ宮殿のインテリア

ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿のインテリア

ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿のインテリア

 

 

輸入住宅に限った話しではないと思いますが、
私はインテリア空間を造っていく上で大切なのは
空気感をしっかりと創り出すことだと思っています。

それぞれのスタイルにはそれぞれのお約束事のようなものがあり、
それを理解し踏まえた上でディテールを決めていかないと
中途半端なものになってしまいますので、
そこは常に心がけております。

 

なので、今回のこの物件もプチ・ヴェルサイユになるように
私もヴェルサイユ宮殿に興味を持って取り組んで頑張っております!!

 

天草ハウジングを代表するような施工実例になるよう
しっかりやっていきたいと思います。

 

アパルトマンスタイル 施工例

アパルトマンスタイル 施工例

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

 

もうすぐ着工 練馬区のアパルトマンスタイルの家” への2件のコメント

  1. ブログアップありがとうございます。まさに同じ思いです。
    私のブログの方にも、竹内さんのお言葉とこのサイトをUPさせていただきました。
    これから半年間、今まで以上に宜しくお願い致します。

    • pikotanさん、コメントありがとうございます!
      いよいよ始まりましたね!
      こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
                   T氏こと、竹内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。