タイル目地のお手入れ

こんにちは!横浜展示所の坪松です。
今日は一通りの仕事を終えた後、展示場の簡単なメンテナンスをしました!
今回行ったのはタイトルの通り「タイル目地のお手入れ」です。

横浜展示場もお蔭様で約築10年!メンテナンスフリーの外壁煉瓦は
未だに新築かと思えるほど綺麗ですが、
部材によっては汚れが出てきたり、手入れが必要だったり、
する箇所も出てくる時期です!!

横浜展示場は玄関部分に大理石調タイルと御影石を用いています。


どーーーん!!!

 

タイル自体は汚れやキズが付きにくい素材ですが、
目地部分は・・・・・・

汚れが溜まったり、欠けが出たり・・・特に玄関は土足での使用となる為、
傷みやすい部分となります。

手軽に手入れしたいときは、

激落ちくんやブラシとハウスクリーナーなどを使って縁にたまった
汚れを落とす程度がオススメですが、本格的に手入れをしたいときは・・・・

こんなグッツを使用してみてください。
(ホームセンターなどで販売してます。)

マーカー埋め


補修スティックを目地に塗り込んで・・・・
はみ出した部分をふき取り・・・・

スポンジで仕上げて完成!!

ビフォー☟

アフター☟

ピカピカ、張りたてのタイルのようです!!!!
割れがひどいときは、パテ埋めをしてからマーカー塗りをすることで
綺麗に仕上がりますよ。

素人でも簡単に手入れできるので、きになっている方は是非
試してみてください。

展示場もピカピカ綺麗!!
これで週末もお客様をお迎えできます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。