江戸東京たてもの園2

ICの高橋です。

今日、久しぶりに快晴だったので外で霜島さんと落ち葉掃きをしていました。ワイシャツ一枚でもいける!と思っていたのですが、流石に16時くらいになると寒いですね・・・

凍えて唇真っ白になっていました。朝は汗をかいて出勤したのに・・・。

少しでも温かい気候が戻ってきてくれて嬉しかったので夏の写真を挙げたいなと思います。

 

天草ハウジングは輸入住宅なので和の雰囲気が恋しくなってきます。

私の家もマンションで和室がないのでこういうところに行くと畳に座って縁側を見ていたくなります。もちろん天草ハウジングでは和室のご提案も承っておりますのでお申し付けください!

年寄りくさい、というより日本人なので・・・という風に受け取ってください(笑)

 

江戸東京たてもの園では、こんな昔ながらの卓袱台と外の風景を見ることが出来ます。

実際に座って見れる建物もあるので、しばし休憩しながら外の景色を眺めるのも良いです。この窓、昔の建物によくある、波模様が見ることが出来るのです!

その波紋がどのようなものかは実際に見に行ってください。窓越しに映る景色を楽しむのもありです。網戸がないので風も気持ちが良かったです。

 

室内から見える外の景色シリーズを撮ってきました。

 

他ではあまり見られないので、建物の中にいてまだ外にその時代のものが見えるのがとても、良かったです。

 

今度は懐かしいモノを載せられたらいいなあと思ってます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。