HEMS(ヘムス)って?

こんにちは!

横浜営業部の後藤です。

最近だと、新築住宅を購入の際に太陽光発電を検討される方が増えている印象を受けます。

その際に、同時に検討するのがHEMSと呼ばれるものです。

そのままわかりやすく和訳すると、家の電力を管理するために必要なモニターと受信機になります。

導入時には、スマートメーターや蓄電池と連動して様々なメリットが受けられます。

【HEMSのメリット】

・太陽光の発電量や一時使用エネルギーをスマートフォンで確認できます。
※一次使用エネルギーは下記にて説明。

・天気予報に応じて、蓄電池の電気を使い分けます。

・電力の価格が高い日中に、優先して自家発電力を使うので電気代が安くなります。

・台風や地震の時に、蓄電モードになり停電に備えます。

・節電プランなどを案内してくれます。

・外出先からでも、エアコンや家電の操作が可能です。

【デメリット】

・太陽光発電と違い、具体的な削減見込み電力のシュミレーションができない。

・まだHEMSに対応している商品がすくない。

その他

上記に書いたメリットの他に、導入時に補助金を受けられる可能性があることや電力会社が供給する電力が少なくなり、長期的にみると電気代が安くなり地球にも優しいなどのメリットがあります。

今後、電気代が上がり続ける場合や災害時のことを考えて是非、皆様もご検討ください。

※一次使用エネルギーとは、下記にあるような住宅で使うエネルギーの合計消費量です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。