フィルター掃除を怠ると電気代が上がる!?換気フィルター掃除方法

こんにちは横浜展示場の坪松です。
ハッピーハロウィン!!今日はハロウィンですね~~!!

ハロウィンの飾りも今日まで。

次はクリスマスの飾りに入れ替えと思うとこの時期はあわただしいです。
個人的に横浜展示場はクリスマス飾りが抜群に似合うので、
好きな季節です。

 

そんなこんなで徐々に肌寒さを感じる日が増えてきたように感じます。

という事で、飾りつけの撤収ついでに「熱交換器のフィルター掃除」をしました!

この掃除を怠ると熱交換率が低下して、
熱効率が低下してしまう=電気代が高くなる・・・・・・ので、

2・3ヶ月に1回位の頻度で掃除をしてあげるようにしましょう!!

 

ますはフィルターの場所を換気空調図でチェック!!

 

見つけました☟☟

 

 

最初に換気のスイッチを切るよにして下さいね。

カバーを開けて

 

 

 

フィルターを取り出します。

 

 

 

これが一次フィルター。比較的大きい塵や埃だけでなく、虫がいることも・・・・・
気を付けて取り外します。

プラスチックとネットで出来ているのでゴミを捨てた後、
スポンジを使って水洗いします。

 

こっちが二次フィルターここでは、一次フィルターで取り切れなかった、
細かい埃や塵が!!!

フィルターが型崩れしないように中性洗剤で薄めた水の中に
つけおきして汚れをとります。

ゴシゴシ洗うとだめになってしまうので気を付けましょう!

 

最後にしっかりとフィルターが乾いてから元に戻して完了!!
2次フィルター傷んできたら交換してあげましょう。

換気システムの種類によってお手入れ方法はことなるので、
取扱説明書をしっかりと読んでから作業をして下さいね~

 

 

 

 

快晴 小田原市W様邸の地鎮祭を行いました

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

 

10月20日 月曜日 大安。

快晴の青空の中、

朝から神奈川県 小田原市に向かいました。

 

秋なのに桜が開花していました 小田原市にて

 

 

 

 

 

 

 

 

向かったのは、

来春に天草ハウジングの煉瓦の家を

お引渡し予定の、

神奈川県 小田原市 W様邸の建築現場です。

ここ

 

 

 

 

 

現地は建物の位置を示す

地縄が張られております。

 

今日ここで行うのは「地鎮祭」

 

神様より土地の利用の許可を得て、

祈り鎮め、工事の無事と安全を祈念する

日本古来の儀式です。

 

天草ハウジングは輸入住宅 洋館を建てる

ハウスメーカーですが、

お施主さまで地鎮祭を行うかたは

多くいらっしゃいます。

 

本日もW様邸 新築工事の地鎮祭を

静かにとり行いました。

小田原市W様邸 地鎮祭

 

 

 

 

 

 

神職のもと祭壇にお供え物をして、

安全祈願をしました。

 

この節目の日を快晴で迎える事ができ、

晴れやかなる気持ちにさせていただきました。

 

天草ハウジングのもと、

責任をもってお引き渡しまで、

工事を進めてまいります。

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

杉並区のラップサイディングの輸入住宅内観の紹介

こんにちは横浜展示場の坪松です。
さて、先日、私のブログでもご紹介させて頂きました。

近日発売される、

輸入住宅専門雑誌

「輸入住宅スタイルブック」さんに
掲載させて頂く天草ハウジングのオーナー様宅。

 

杉並区のラップサイディングのお家。N様邸!

前回は外観に関してご案内させて頂きましたので、今回は内観!!

魅力が詰まったお家の中をご案内させて頂こうと思います!!

外部のブログはコチラをチェック!

アーリーアメリカンスタイル ラップサイディングのN様邸の外観!!!

 

石張りの壁を用いたクラッシクな印象の玄関を入りると、

今注目のバーンドアが正面に!!!

バーンドア☟☟☟

オシャレなバーンドア

 

 

 

バーンドア(BERN DOOR) 

:レールを見せたスタイルのドア。バーンとは「納屋」という意味で、
 欧米の牧場の納屋などでよく見られたドアスタイルなんだそうです。

 レールに意匠性を持たせインテリア性を高めたことで、
 欧米で流行っているドアスタイルの一つです!!

 

扉を開けると広がるのは開放的なLDK!!!

 

開放的なLDK☟☟☟

開放的なLDK

 

 

 

育ち盛りの3人の息子さんがどこにいても目が行き届くように。

「LDKが見渡せる空間」にしたい!

と希望されていたN様邸のLDKは扉を設けず一体空間にしました。
開放的で、大きな窓からの太陽光が気持ちよさそうですね。

全館空調システム「MaHAtシステム」を採用して頂いているので、
空気環境もばっちりです。

ダイニング空間には造作で飾り棚とベンチを作らせて頂きました。

ダイニングスペース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

張り分けられたクロスも素敵ですね。
見えにくいですが、左右の飾り棚の間にベンチがあります。
そしてこのベンチ。

なんとっ収納にもなっているんですよ~~

ベンチ(引渡し時の写真)

 

 

 

便利ですね~~!!!

 

 

キッチンは天草ハウジングオリジナルキッチンとなっております。

オリジナルキッチン 無垢の扉と壁面タイルが素敵(引き渡し時の写真)

 

 

無垢製の扉が素敵なキッチンは濃い目の色お選びいただきました。
高級感のあるカラーですね。

キッチン壁面のタイルはアクセントタイルをちりばめたデザインに!
アメリカンスタイルに仕上がっています。

 

フルオープンキッチンとなっていて、

対面側の天板を広くとり、カウンターとしても使える形になっているいます。
朝の忙しい時間はここで朝食をとることも多いそうです。

使い勝手が良さそうですね。

ライティングにはアンティークのペンダントライトを採用いただきました。

ペンダントライト

可愛いすぎますね。

ちょっと長くなってきましたので、続きは次回!
お楽しみに!

 

 

 

 

 

おすすめ映画No.65

こんにちは。

横浜展示場 田澤です。

 

今回第65弾!

「ソウルガールズ」

です。

 

こちら1時間30分程度のノンフィクション映画となっております。

「ドリームガールズ」と非常によく似ているので好きな方はドハマりな作品だと思います!

ちなみに”ドリームガールズ”はアメリカ、”ソウルガールズ”はオーストラリアのお話です。

 

 

歌うことが大好きな3姉妹が主軸の映画となっております。

ある日長女と次女は白人の町の歌のコンテストに出場しますが、誰よりも歌がうまいのに黒人というだけで誰からも相手にされませんでした。

しかし、そのコンテストで進行役を務めていた白人男性は彼女たちの歌を認め、白人ながらも白人オーナーと衝突し、クビになります。

 

 

紆余曲折ありながらも従妹と三女を加え、彼は彼女たちを育て上げ歌で軍の慰問をする仕事につきます。ですが、戦争は悪化していき、、

 

というお話です。

舞台は戦争まっただ中のお話ですが、映画では彼女たちを主とするお話なので戦争のシーンはありません。嫌いな方でも見ることができます。

 

 

声がきれいな方の歌声は、やはりいつまででも聞いていたくなる様な映画です。

 

現在「Hulu」や「Amazonプライム」でも観ることが可能だった気がします。

ドリームガールズはビヨンセやジェイミーフォックス、エディーマーフィが出ていて有名となりました。

 

ビヨンセは格違いの歌声ですが、ソウルガールズも負けてませんよ。

 

ご興味が湧かれた方は是非ご鑑賞下さいませ。

レンガの洋館と抜けるような青空

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

朝からいい天気です。
まさに秋晴れですね!

 

レンガの洋館 輸入住宅 立川 モデルハウス

レンガの洋館 輸入住宅の立川モデルハウス

 

抜けるような青空というのはこういうことでしょうね!

気持ち良いものです。

 

立川 モデルハウス インテリア 吹抜け

立川モデルハウスのインテリア リビングの吹抜け

 

今日は午後から打合せがあります。

夢をお持ちのお客様に
その夢を現実へと導けるプレゼンテーションができるよう
がんばってきたいと思います。

 

ジョージアン スタイル 輸入住宅 多摩市

ジョージアン・スタイルの輸入住宅 多摩市

 

ツインタワー レンガ 洋館 吉祥寺市

ツインタワーのレンガの洋館 武蔵野市

 

アイボリーレンガ 洋館 町田市

アイボリーレンガの洋館 町田市

 

青空のもと、レンガの輸入住宅は写真映えしますね!

無機質で工業化された現代風の家よりも
職人さんが現場で造りこんだ伝統的なデザインの家の方が
温かみがあって素敵だと私は思いますが、
皆様はどう、お思いになりますか??

 

さあ、今日も一日頑張りましょう!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

韮崎市 サイディングの家、建築中です!

 

こんにちは黒川です

 

先日、韮崎市で建築中のY様邸に行ってきました

 

 

9月に着工して約1か月半

ついに屋根が乗りました~。

 

この日はY様にも現場にお越しいただき

打合せも行いました。

 

スイッチ・コンセントや照明位置などを

最終確認していただきました。

 

現場を実際にみていただくと

「スイッチはここに移動した方がよいかな。」

とか

「コンセント増やしておきたいな。」

という感じで新たに気付く事もあります。

 

今回はコンセントをいくつか追加することになり

無事、お打合せが完了しました。

 

建物の完成は来年1月予定。

現場の職人さんには引き続き

頑張っていただきたいと思います。

 

ちなみに現場は山梨ということで

現場は山に囲まれた場所にあります。

下の写真は2階からのロケーションです。

 

あいにくの曇り空。 晴れの日は富士山が見えることもあります。

 

う~ん、やはり自然に囲まれるのは良いですね!

 

 

 

横浜市赤煉瓦の輸入住宅におじゃましました。

こんにちは横浜展示場の坪松です。
今日も清々しい一日ですね!秋晴れの気持ちがいい一日です。

さて、タイトルにもあるように先日、
以前私が担当させて頂いたM様邸にお邪魔してきました。

赤い煉瓦が素敵な横浜市のM様邸

赤煉瓦が素敵なM様邸!!

M様は私が入社2年目の時に担当させて頂いたお客様で。
久しぶりにお話をさせて頂き、当時の事を思い出しました。

とても懐かしくうれしい気持ちになりました!!

懐かしい当時のブログ

懐かしい当時のブログ

 

M様邸の外観スタイルは「クイーンアンスタイル」
を盛り込んだ凹凸感のあるデザインが特徴的です。

青い空と赤い煉瓦のコントラストはなんて素敵なんでしょうか!?

 

ひときわ地域の中でも目立っいて、まさにランドマーク。

床面積30坪のお家ですが、凹凸感のあるデザインやレンガの存在感・・・
それ以上の迫力がありますね。

 

よく

「展示場は大きいから迫力があって素敵だけど、
30坪位の建物になると天草のお家の良さがでないんじゃいの?」

ってお話を頂くことがありますが、
素敵なお家は沢山あるんですよ!!!!!

延床面積30坪の素敵な施工例

延床面積30坪の素敵な施工例

延床面積30坪の素敵な施工例

是非ご興味のある方は、写真集を用意してありますので
是非、横浜展示場にいらしてくださいね~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タカラスタンダード新宿ショールームに行きました

ご機嫌いかがですか。

輸入住宅・天草ハウジング

神奈川 横浜展示場の永田です。

天草ハウジング・横浜展示場

今日は横浜マラソンが開催されるとあって、

交通規制が入っていたり、

空をヘリコプターが飛んでいたりで、

横浜の街は盛り上がっています。

 

さて昨日わたくしは、

システムキッチン・バスなどの住宅設備機器のメーカー、

「タカラスタンダード」新宿ショールームまで

行ってまいりました。

 

タカラスタンダード新宿ショールームは、

「新宿駅西口」から15分ほど。

西新宿の高層ビル群を抜けたあたりにあります。

東京メトロ丸の内線の「西新宿駅」

都営大江戸線の「都庁前駅」からですと

それぞれ7分ほどで到着。

 

タカラスタンダード新宿ショールーム

タカラスタンダード新宿ショールーム

ここ数カ月間お打合せを重ねている、

O様ご夫婦と一緒に相談に行きました。

 

主に最新のキッチン設備のチェック、

また、今考えている間取りに合わせて、

幅、奥行き、高さなどのサイズ感を確かめに。

O様ご夫婦とタカラスタンダード新宿ショールームへ

ショールームアドバイザーの方の

丁寧な説明に耳を傾けるO様。

 

やはりキッチンは、奥様にとって

大切なエリアですよね。

食洗器も重要です

収納扉のデザイン・収納量から、

カウンターの素材、

食洗器や水栓金具や換気扇などなどの

様々な箇所をチェックしていただきました。

とても有意義な時間となったのでは。

 

思い通りの輸入住宅となるように

O様邸のイメージを膨らませていきます。

 

また引き続き、

見学にもご一緒させていただきたいと思います。

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

輸入住宅のモデルハウスとバラ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

天気のいい週末。

レンガ 輸入住宅 立川 モデルハウス

レンガの輸入住宅 立川モデルハウス

 

日差しがあると、
庭の木々も気持ちよさそうです。

 

バラ 輸入住宅 立川 モデルハウス

バラと輸入住宅 立川モデルハウス

 

今日のお庭のベストショット!

 

やっぱりレンガの輸入住宅にバラは本当に合いますね。

11月に入ってもまだまだバラが咲きそうですよ!

 

 

奇麗なバラは室内にも。

窓辺の一輪挿し

 

今朝飾ったのは「エブリン」というバラです。

ツルバラなのですが、
低い位置に咲いていてまったく目立っていなかったので、
切り取って一輪挿しにしました。

 

奇麗なバラ エブリン

 

淡いオレンジ色の大輪の花で、
何といいましてもダマスク系の強い香りが特徴です。

香水の原料にもなるバラなんですよ!

 

今日はモデルハウスのキッチンに
バラの香りを添えておきました。

是非、ご来場ください。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

コンクリートのひび割れを補修する方法2

 

 

こんにちは黒川です。

 

今日は前回ブログ「コンクリートのひび割れを補修する方法」の続きです。

 

さて本題の補修方法ですが

今回は補修に使うこのような道具があるので

ご紹介したいと思います。

 

 

コンクリート補修用のスプレーです。

いくつかのメーカーから販売されており

ネット通販やホームセンターでも簡単に手に入ります。

 

使い方は簡単で

 

  1. スプレーをひびの部分に吹き付ける。

 

 

2.吹き付けた部分をスポンジやヘラで馴染ませる。

 

 

以上です。

 

商品によって多少、手順が違う場合もありますが

おおよそこんな感じです。

 

〇実践編

 

さて今回、オーナー様宅の点検に伺った際

駐車場のコンクリートにちょっとした

クラックを発見しましたので

実際に私が補修してみました。

 

ちなみに私は今回、初めて

この補修作業を行います。

 

 

上の写真が補修前です。

さほど目立つ感じではありませんが

写真中央部分にクラックがあるのが

見えると思います。

 

 

そして補修後がこちら

 

 

う~ん、ちょっと微妙か?

 

本当はもっと劇的ビフォーアフター的な記事にしたかったのですが

それほど派手なクラックではなかったので

やや地味なビフォーアフターになってしまいました。

今回はこんな感じでご容赦くださいm(__)m

 

でも、補修後の写真では元々どこにひび割れが

あったのかわからないですよねっ!

 

作業ですが慣れると簡単に出来るようになりました。

(あと、結構楽しかった。)

次、補修する機会があればもっと綺麗に出来そうです!

 

 

実際のところ今回のような小さなひび割れであれば

必ずしも補修する必要はなくそのままでも問題ありません。

 

ただ大きな割れが発生した場合はそこから水が浸入し

その後、凍結してコンクリートを盛り上げてしまうことが

あるので注意が必要です。

 

特に寒冷地の場合などはそのようなリスクがあるため

外構にコンクリートの使用を避けるケースもあるそうですよ。

 

比較的手軽に出来るメンテナンスだと思いますので

気になる方は是非お試しください。