クリスマスディナー

業務の小山です。

クリスマスイブ、普段は手の込んだ料理をしてあげられないので、
イベントのときだけは、、と子供たちの好きなものをたくさん作りました。

ピザと、すね肉のシチュー、ポテト、サラダ、チキン。
シャンメリーとロゼスパークリングで乾杯です!
メリークリスマス!

サラダはミニトマトのサンタでクリスマスっぽさを辛うじて出しています

ビーフシチューは薪ストーブにおいて煮込んでおきます。
ダッチオーブンで煮込むとすね肉もほろほろになりますよ~

 

子供のあこがれ、チキン。と思ってましたが、
息子は食べながら
「ルフィみたいに両側から骨が出てるやつが食べてみたかったな・・・」
とつぶやいてました。

あれですよね。こういう

これってどんな肉を手に入れれば叶うんでしょうか???

ちなみに、ストーブを点けているとうちの子供たちは
こうなります

暑くなって窓を開けることもしばしば。
燃やし方が下手なのかもしれませんが、この季節に贅沢な限りですね。

大人はオリーブとモッツァレラチーズを片手に、
S様からいただいたワインで打ち上げです!
飲みやすく、おいしくいただきました

普段これと言ってクリスマスイベントをしてこなかった私たち夫婦ですが
子供が生まれてから、クリスマス気分を味わうようになりました。
子供に感謝ですね!

クリスマスケーキ

業務の小山です。

クリスマス、みなさんどんなふうに過ごされましたか??
我が家では前日に、ケーキの予約をしていないことに気づき。。

じゃあ、つくろう!ということで
多少のミスは許されそうなブッシュドノエルを作ることにしました。

スポンジは買おうと思っていたのですが、四角いのって売ってないですね。
なのでスポンジも作りました~。

飾り付けは子供たち。
バナナを並べて、つまみ食い。
クリームを塗って、クリームなめなめ。
ブルーベリー飾って、パクパク。
いちごを載せて、パクパク。
銀色のつぶつぶ(アラザン、というらしいです)をまいて、ポリポリ。

ケーキが出来上がるまでにすっかりお腹いっぱいの子供たち。
果たしてクリスマスディナーは食べられるのか!?

おすすめ映画No.43

こんにちは。設計部の田澤です。

 

今回第43弾!

「TIME」です。

 

 

 

 

 

 

1時間分程度の映画となっております。

 

現実ではなくSFというのでしょうか?

何とお金が時間なんです。

そして25歳から歳をとりません!!

全員若いです。

 

実質労働分が生きることのできる時間です。

 

 

 

食べ物はどうやって購入するか気になりますよね?(笑)

自分の時間を売ります。

例えばコーヒー一杯5分のような感じです。

残り時間が無くなるとその場で生命が終了してしまうのです。

 

その現代を変える為に、、

 

という映画です。

アクションも多いので、見ていて楽しいと思います!

 

今回非常に書き方が足らず面白味を伝えられていないのですが、、

興味が湧かれましたら是非ご覧になってみてください。