お客様の超ハイクオリティーDIY紹介

こんにちは!横浜展示場の坪松です。

今回は弊社情報誌AmaCanでもご紹介させて頂きました、

お施主様K様の超ハイクオリティーなDIY屋上露天風呂をご紹介します。

 

K様は2015年にお引渡しをさせて頂いたお客様で、幅広い技術をお持ちで

商談中から色々なお話を教えて頂き、私の中でも大変勉強になりました。

お家のデザイン・インテリアの細部までこだわり抜いたお家はどこをみてもとても素敵です。

IMG_6695IMG_6697いつも見ても圧巻の外観です!!!!

 

DIYの得意なお施主様の手でアレンジされることで、

お引渡し時より、より素敵なお家になっています!

お家を大切にして下さっていて、私もとても嬉しい限りです。

 

ー下記K様メールよりー

さて、新居完成後にご自分で大なり小なりDIYでカスタマイズされる方は多いと思います。
私の場合、趣味であるDIYの作業箇所をわざと新築の際に残してもらいました。
イレギュラーなリクエストを受けてくださり、天草さんには感謝しております。

偶然出会った天草ハウジングさんでしたが、良いメーカーと巡りあわせたと、今では知人に推薦しています。

今回は私が「このために、新居を建てた」と言っても過言ではない屋上露天風呂のDIYレポートをします。

初めて横浜展示場で坪松さんにお会いした時から、「バスタブにつかり赤ワインを飲みながら富士山のサンセットを見たい。」というドリームプロジェクトでしたが、このGW中に挑戦し、ついに実現しました。

まだ、屋上フェンスにつたの葉を茂らせる作業が残っていますが、それはまた1ヵ月後に画像を送ります。

<プロセス>以下、自分の記録メモより
2014年5月
旧家屋2階の屋根に自分でのぼり、3.6mの金属棒の先端にビデオカメラをガムテープで巻きつけ、実際にどれくらい富士山が見えるか録画調査。
何とか見えそうだが、電柱や電線がどう見えるかは不明。(電線の上なら、遮る物は一切無いはずだが、そんなにうまく行くのだろうかと疑問は残った。

2014年6月 天草さんと出会う

2014年8月 ラフ設計図面作成(4階屋上部分に露天風呂スペースを盛り込む。と言ってもバスタブと配管のみ)

2015年8月 新居へ引越し

2015年12月 露天風呂の構想を練る
この時期に、GoogleMapの航空写真で新居を拡大すると屋上にバスタブが一個さびしく見えることが判明。

2016年1月
我が家は近隣の地上から屋上を見ることは全く出来ない。グーグルで見た人だけが天空から露天風呂を発見できるという遊び心満載の形をした露天風呂づくりを思い立った。

2016年2月
露天風呂の形は当初、単なる直線的なものにする予定だったが、味気ないので全て曲線で作ろうと思い立つ。木工作業として難易度が高くなるが、敢えて挑戦。
そしてグーグルマップやグーグルアースを意識して、発見した人が驚くような、笑うような形=「巨大なベースギター」のボディを作ることに決定した。

2016年3月
曲面と曲線だけで校正する露天風呂とウッドデッキの図面を書くが、手書きやMSオフィスでは限界を感じ、JWWというCADソフトに初挑戦。
想像以上に簡単で、便利な無料ソフトなので、DIYにもお勧めです。

2016年4月
曲面DIYは初めてゆえ、作り方をICSというインテリア学校のテキスト(曲げ木加工編)で学習する。

2016年4月30日
やっと工事がスタート。まずは材料切り出しと基礎フレーム作成。
IMG_6576
2016年5月1-2日 雨天を利用し、曲げ加工をすすめる
IMG_6578IMG_6582
2016年5月5日 塗装を終え、完成。
考えている時間も楽しく構想は5ヶ月と長かったが、実際のDIY期間はGWを利用して5日間。
天空から見るとエレクトリックベースギターのボディに見えるお風呂が出現しました。
IMG_6580

IMG_6577IMG_1391

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな素敵な景色を見ながらお風呂に入れるなんて、とても贅沢ですね!

木を曲線に加工するのはとても難しいのですが、完成度の高さに驚きました。

K様この度は、貴重なお話しをお教え頂き有難うございました。

これからも末永く宜しくお願い致します。

 

 

 

父の日に・・。

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

坪松がブログにアップしていましたが、
K様、お引渡しおめでとうございました。
そして、大変にお世話になりました。

 

昨年のクリスマスパーティーにワインイベントをやろうと発案した際に、
K様から色々とアドバイスをいただいた経緯があり、
懐かしさと共に感謝の気持ちがこみ上げて参りました。

クリスマスパーティー2015 ワイン試飲会

クリスマスパーティー2015 ワイン試飲会

おかげ様で、ワインど素人の我々が、試飲会の講師を行うことが出来ました。
どうも有難うございました。

 

さて、ワインといえば、
最近あまりにもハマッているのを、家族は冷ややかに見ているのかと思いきや、
先日の父の日に思わぬプレゼントを息子から貰いました。

001

ワインは私が成城石井で買ってきた安いボルドーのモノですが、
プレゼントはワイングラスでした!!
赤ワイン専用のかなり大きなグラスです。

我が家にあるワイングラスは小さくて、
香りを立たせるには不向きだったのですが、
この大きいグラスですと香りがさらに立って、
同じワインでも各段に芳醇に感じます。

いつだったか、家族で買い物に出かけた時に
私がモノ欲しそうな目で見ていたのを、
しっかりチェックされていたようです。

心のこもったサプライズに、本当に涙が出そうでした。

 

家族にも感謝。

本当に周りの方たちに支えられているんだなと、再認識しました。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

お引渡し

こんにちは!

ジメジメした日が続いていますが、空調の効いた展示場は快適過ぎて、

家に中々帰りたくない葛藤と戦っている横浜展示場の坪松です。

 

少し時間が経ってしまったのですが、5月にK様邸のお引渡しをさせて頂きました!

少しお家をご紹介させて頂きます。

IMG_6705IMG_6706

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

煉瓦積み外壁を採用した外観は重厚感あふれ、とても素敵です。

玄関ポーチもアクセントになっているので、より煉瓦の凹凸感がUPしてます!!

IMG_6511玄関を入ると素敵な空間が広がります。

玄関正面の壁面はライムストーンを施し、ニッチも設置!ブラックチェリーの床材もいい味が出ています。

照明一つ一つまでこだわりが詰まっています。

IMG_6402二階への階段は鉄骨階段をイメージして作成。

モダンテイストと輸入住宅が融合した素敵な空間がとてもかっこいいです。

IMG_65072階のLDKの目玉はCUCINA製のキッチンです。圧巻の存在感とデザイン性の高さに

ほれぼれしました。ワインレットの収納棚や壁面のタイルもアクセントになっています。

IMG_6399

オープンキッチンからはの景色もいいですね!つい見とれてしまいそう。

IMG_6406搭屋の横に設けたDENスペースはクロス・飾り棚・ヘキサタイルとこだわりが沢山!

カーテンや家具が入るとさらに素敵な空間になりそうです。

IMG_6567最後に記念撮影をさせて頂きました。

いつも楽しく打合せをさせて頂き、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございました。これからも末永く宜しくお願い致します。

IMG_6704打ち合わせノートにこんなサプライズまで頂けました。

営業やってて良かったな~と感じる瞬間でした。

 

よーし今週も頑張るぞー!!

 

 

 

 

 

SVENSKA HUS


こんにちは。

横浜展示場の小林です。

今回私の勤務している横浜展示場のご紹介をさせて頂きます。

天草ハウジングには北米スタイルと北欧スタイルの2種類のデザインがあります。

横浜展示場はその中の北欧スタイルの[SVENSKA HUS]という仕様になっています。

[SVENSKA HUS]は木の温もりを感じられる優しい雰囲気が特徴的です。

横浜1

その中で私はこのリビング階段が見どころだと思います。

横浜2

リビング階段の1番の良い所は居室に行く際に必ず家族のいるリビングを通りますので

家族同士のコミュニケーションが生まれます。

いいですよね!

私の実家もリビング階段が良かったなとずっと思ってるくらい憧れてます(笑)

 

更にこちらが塔屋と呼ばれるスペースになります。

横浜3

塔屋を設けることによって、空間がより広くなりますし

外観からのアクセントにもなりますので、弊社のお客様にかなり人気の高いスペースになっております。

ここの空間でクリスマスの時期はジャズのコンサートを開催したりもします。

去年参加させて頂きましたがとても良かったです(笑)

他にも沢山魅力的な内装がございますので

是非ご見学お待ちしております。

 

 

 

横浜展示場イベント

お久しぶりです。

横浜営業部の後藤です。

天草ハウジングも出店している、tvkハウジングプラザ横浜は毎週様々なイベントを開催しています。

先週は展示場の目の前に子供専用の汽車が来ました。

子供がいると暑さも忘れますね。

IMG_7831

今週と来週はアジサイフェアを開催しております。

6/25(土)はアジサイのミラーを作ろうイベントなどのイベントなども開催しておりますので、住宅展示場に是非足をお越しください。

地下室建築中

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今年の梅雨はカラ梅雨のようですね。

雨が少ないと工事が順調に進んで良いんですが、
農業に携わる方たちは大変でしょうね。

水を大切にしていきましょう!

 

さて、いま埼玉県内で地下室の工事を行っております。

IMG_6268

コンクリートに囲まれた階段を下っていくと

IMG_6269

ガランとしているのではなく、天井スラブが固まるまで抑えている型枠がびっしりです。

 

世の中、水不足気味ですが、
この辺りは地下水脈が多いらしく、
この現場でも地中に湧いてくる水を常にポンプで汲み上げて排水しています。

 

この水、何かに役立てられないものですかね??

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

只今レンガ積み中

お元気ですか。

立川展示場の永田です。

 

雨あがりの今日は、都内にある建築中のお家が

ちょうどレンガを積んでいる最っただ中だという事で、

様子を観覧にまいりました。

レンガ積み1

職人が真剣に、一つずつ積み上げの作業を進めています。

オレンジの洋瓦とのカラーバランスも素敵でした!

レンガ積み2レンガ積み3

もう少しで積みあがりそうですね!

窓廻りはGRCですね!

 

レンガは、貼るのではなく積んでいくので、構造体に負荷がほとんどかからないのです。

個性的なデザインはもちろん、耐震、耐火、遮音、遮熱、耐久性と

あらゆる要素にすぐれた外壁です。

将来の、塗替えの必要も無いメンテナンスフリーの素材でもあります。

 

皆さまも、この理想的なレンガ外壁でのお家づくりを、ご検討されてはいかがでしょうか!

 

 

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

 

GRC

立川展示場の永田です。

このところめっきり暑くなってきましたが

お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。

 

さて、今回は窓飾りのお話をしようと思います。

 

天草ハウジングのモデルハウスは、一つ一つ積み上げたレンガの外壁が特徴的ですが、

窓飾りの演出も、他にはない見どころです。

ガラス繊維配合のコンクリート製のGRCという窓飾りを取り付けることで、

圧倒的な存在感をアピールしています。

 

レンガと建物本体をがっつりと抱き込むかたちになっていて、

普通の外壁では見られない重厚感のある表現ができるのです。

image2image1

展示場まで見にお越しください!

 

今は暑いですが、そろそろ梅雨寒の日もめぐってまいります。

お身体にお気をつけてお暮しください。

 

 

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

初めまして!

小林写真初めまして新入社員の小林優太です!

初めてのブログなので私の自己紹介をさせていただきます。

1996年3月9日生まれの20歳です。

専門学校でインテリアを学んでおりました!

趣味はディズニーに行くこととジャニーズです(笑)

つい昨日も行ってきました!

[やはり15周年なので盛り上がっていました!

特技はおやじギャグとモノマネです(笑)

性格はまじめで一生懸命です!!

そこは譲れないくらいです!

 

早くお客様に良いお家作りのお手伝いができるよう

努力を惜しまず頑張りますので今後とも宜しくお願致します。

 

上棟打合せ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

久しぶりのブログ更新です。

 

5月はバライベントがあったりと、バタバタしていましたが、
6月に入り、少し落ち着いてきました。

 

昨日は神奈川県内で施工中のアパート物件の上棟打合せに行ってきました。

011

017

上棟打合せというのは、
図面上で打合せしたコンセントや照明器具、スイッチなどの場所が、
そのままで良いかどうかの再確認の打合せで、
現場で行うことで図面上では気付かなかったことも分かったりするんですよ。

今回も外部の照明器具の高さについて再協議しました。

 

内装下地のボードを貼る前でしたら、配線の位置の変更もたいした作業ではないので、
今のうちでしたら変更も可能なんです。

 

014

こちらは隣に建つもう一つのアパートの基礎です。

この物件は二棟建てなんですよ。工期的に1ヶ月弱の時間差で進行していますので、
来月の初旬にはこちらの建物の上棟打合せになります。

 

二つのレンガ積みのアパートが並んで建ちますので、
今から完成が楽しみです。

 

 

さて、仕事の後は美味しいワインで一日の締めくくり!

016

右側はボルドーの赤ワイン シャトー・レ・グラン・シェーヌ2006年。
ビンテージ物で、とても香りが良いです。
部屋中にアロマが広がると言っても過言ではない気がしますよ~。

お味もフルボディらしくしっかりとしたタンニンと、熟成された芳醇な味わいです。
サイコーです!!

 

左側は貴腐ワインで、私にとっては初めての体験です。

貴腐ワインとは葡萄が病気にかかり、
木になったまましおれた状態のものを使って作られたワインで、
とっても糖度が高く上品な味わいのデザートワインです。

一口いただいただけで、極上の香りが口の中から鼻に抜けていきました。

ホント、最高の夜でした。

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】