レンガ積みの家が浮く?!

みなさんこんにちは!

立川展示場の榎本です。

今日もまた暑いですね・・・・

さて、先日町田の現場に行ってきました。

そこの建物はレンガ積みの建物ですが、ある特殊な工法で建てられています。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、その時の写真がこちらです。

IMG_5381

これがこの建物の基礎。何やら物々しい感じです。

これ、「エアー断震」というものです。この建物は地震の振動を感知するとわずかに浮き上がり、地震の揺れを感じないという「本当に?!」と疑いたくなるようなシステムなんです。

ではまずその室外機が乗っかっているコンクリートの上の高さを地面から測ります。

IMG_5386

IMG_5387

コンクリートの高さは地面から約37cm。

IMG_5383

ワンちゃんも「本当に浮くのか?」と不安そうに見つめています。

 

それでは実験(?)開始!!

「フューン!」という音が響きます。

すると!

「シュー!」

という音とともに、建物が少しずつ浮き始めています!

IMG_5392

こんな感じです。分かりますか?

IMG_5391

おぉっ!!38㎝!確かに1㎝くらい浮いています!!

これが、ゆっくりと空気が抜けて完全に着地するまで約4分間浮き続けていました。

レンガ積みの、かなり重たい建物が浮くとは・・・とても信じられない光景でした。

だいたいの設定では震度4くらいの地震が発生したときに、地震波というものを感知して

空気を床下に送り込んで家を浮かせるそうです。

そして揺れている間、地面は動いていても建物は浮いているため揺れない、

というのがこの「エアー断震」なのです。

興味のある方は是非展示場にいらしてください!(と言っても、展示場はエアー断震ではないのですが。)

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

 

地鎮祭 in 愛知

こんにちは。駒沢展示場の竹内です。

先日、地鎮祭に出席しました。
この夏何件目だろう?って振り返ると、
なんと4件目でした。

で、今回の現場はなんと、愛知県です。

愛知県での地鎮祭は関東での場合と少し違うところがあるんです。

002地鎮祭では一般的に4本の青竹を四隅に立ててそれに縄を張り、
お社に代わる場所を造るのですが、
関東ではせいぜい3mくらいの間隔で青竹を立てるところを、
愛知県では敷地いっぱいに立てるのが一般的なんだそうです。

今回の敷地はとても広いので、敷地いっぱいという訳にはいきませんでしたが、
それでもかなり広く張りました。
テントがとても小さく見えますね(笑)

また、今回は神社さんではなく、なんとお寺さんであげていただきました。
IMG_2230ということで、住職さんをはじめ、全員で合掌をしてきました。

私も色々なスタイルの地鎮祭をしてきましたが、
実はお寺さんは初めてです。

なかなか迫力のあるお経に、結構感動しました!

そして何より、朝から降り続けていた雨が
地鎮祭の間だけ奇跡的に雨が止んだんです。
終わったらまた振り出しましたので、
何とも有り難いことでした。
お施主様のお心掛けが良かったのでしょうねshine

どうぞ、無事に工事が行えますように!!
そしてお施主様に気に入っていただける家になりますように!!!

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

夏を振り返って

こんにちは。駒沢展示場の竹内です。

皆さん、夏休みはいかがでしたか?
今年は暑さも十分、天気も良好(場所によっては大変な災害もありましたが)でしたから、
夏を楽しめたのではないですか?

私の夏休みは前半は私の故郷である長野への帰省、
後半は家内の故郷である福井県小浜への帰省でした。

接客業ですので、お盆時期は仕事となります。その為、夏休みはその前の週に
いただきました。

昨年は小浜にある古いお寺を見に行ったのですが、
今年は釣りに挑戦してきました。

私はもともと釣りはしないので、廻りの方々に教えていただきながら
息子とトライしました。
本当は船で沖に出て大物狙いといきたいところですが、
なにしろドシロウトなので、漁港近くの海岸でやってみました。

な、なんと、イシダイ、フグ、アジを合計10匹くらい釣ったのですが、
どれも超小型の子供だったので、みんなリリースしてしまいました。
006005来年は、せめて食べられるサイズのものを狙いたいですね。
でもとても楽しかったです!!
優しく色々と教えてくださった地元の方々、本当に有難うございました!

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

検査に行きました

こんにちは。設計部の長浜です。

暑い日ばかりでクーラーをフル回転させている日が続いている今日この頃です。
そんなある暑い日に横浜市の現場に検査に行ってきました。

電車を降りて駅を出るとまだ8時半なのに暑い!!
その上、しばらく歩くと坂道・・・。

2013-08-15 09.20.40

長~い坂道が終わってしばらく歩くとまた、坂道・・・orz

2013-08-15 08.33.11

現場につく頃にはもう汗がだらだらでした。
検査は無事に合格しました!!!

・・・・・

ん!?なんかこんな文章見覚えあるな。と思ったら約1年前に自分で同じような内容のブログを書いていました。

相変わらず暑い事に文句を言っているなんて成長してないと実感しましたcrying

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

地盤調査!!

こんにちは。駒沢展示場の竹内です。

 

今日は川崎市の現場の地盤調査に立ち会ってきました。

029住宅を新築する場合の一般的な地盤調査はスウェーデン式サウンディング試験という方法で、建物の四隅と中央部分の5ポイントのデータをとって解析します。

重りを載せながら穴を掘っていき、その抵抗力で地耐力を測定するのですが、それがなぜスウェーデン式なのか?、サウンディングというのか?は調べてみないと分かりませんが、ホント何でなんでしょうね???

地盤改良をしなくても良いという結果になれば良いのですが。。こればかりは「神のみぞ知る」ですね。

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】