現場チェック

横浜モデルハウスの黒川です。

 

先週、レイククラ部のイベントを開催し無事終了する事が出来ました。

オーナー様にも喜んでいただき、事故もなく終える事ができホッと一安心です。

「天草オーナーズ俱楽部」のページより当日の様子をアップしましたので

そちらもぜひ、ご覧下さい。

 

ただ一つ失敗したのが、炎天下だったにもかかわらず

日焼け止めを塗り忘れたことsun

顔や腕やらあらゆる部分が真っ黒に焦げ上がってしまいました。

その後4~5日ほどヒリヒリ地獄に苦しむ羽目にcrying 自業自得です・・・

 

という事で、夏の日差しをなめてはダメですよ、皆さん。

(たぶん、私以外にそんな人いないと思いますが。。。)

 

 

さて、気を取り直して

先日、府中市の現場チェックに行ってきました。

 

現在は建て方工事中。2階の壁を作っている途中です。

 

大工さん一人でここまで作っちゃうんですね。

炎天下の中、お疲れ様です!

 

そして9月には上棟、そして外壁の煉瓦積みがスタートします。

今から非常に楽しみです。近々、また報告しますscissors

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

 

 

 

 

 

去年のサッシ(冊子)

こんにちは、営業部の高田です。

上司の机から、とある1冊の季刊誌が出てきました。

天草ハウジングも正会員になっている、社団法人日本ツーバイフォー建築協会の季刊誌…その名もズバリ「ツーバイフォー」なんの捻りもないですが…

その中には去年の東日本大震災の被害状況をまとめたデータが載っていました。

ツーバイフォー住宅の被害程度と被害発生理由調査結果

震災から半年くらい経って発行された誌面らしい内容ですが、あれからまだ1年半くらいしか経っていないんですよね。

被災者の方にお悔やみ申し上げるとともに、家が自分の命を守ることになるとはどれほどの人が思っていただろうと…考えさせられます。

なんかデータだけ取り上げてみると、2×4工法の売込みたいにも見えますが…冷静に判断して客観的にどんな家にしたらいいんだろうか、改めて考えるイイ機会になりました。

 

というより…情報誌としての内容も堅くて○○協会らしい感じでとても参考になりました。

 

【煉瓦積み輸入住宅No.1を目指す天草ハウジングです】

遅めの夏休み

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

夏休みももうそろそろ終わりですね。
我が家の息子は必死になって宿題に取り組んでいます。
いつもながら、何でため込むのかな?と思うのですが・・・。

一昨日、川崎のお客様にお会いしたのですが、
そちらの小1のお嬢様は今日から学校だそうです。
そう言えば神奈川は休みが終わるのが早いんですよね。

さて、先週の水・木とお休みだったので、
1泊ですが実家に帰省して来ました。
と言いましても私の実家ではなく、家内の実家です。

家内は福井県の高浜町というところの出身です。
オバマ大統領で有名になった小浜市と京都府の舞鶴市の中間くらいの場所です。

京都が近く歴史的にも京都とのつながりが濃かったせいもあり、
地元では関西弁(大阪弁よりも京都弁)に近い方言が使われています。
関東寄りに生まれ育った私にとって、京都弁に近い関西弁は何とも風情があり、
少し憧れてしまうところがありますね。

水曜日は朝に自宅を車で出発したのですが、
夏休みのピークを過ぎたといっても道はそれなりに混んでいて、
高速の降口である敦賀ICに着いた時は既に2時を廻っていました。

 

実家に行く前に一カ所どうしても寄りたいところがあり、立ち寄ったのが
「神宮寺」という歴史のあるお寺です。

ひっそりとした山門です。荘厳な雰囲気ではなく、隠れ家的な雰囲気ですね。

 

本堂です。壮大さはないのですが、美しい佇まいです。
神宮寺という名前から、お寺なの?神社なの?って思ってしまいますが、
以前に住職さんから伺った話では、
明治の仏閣廃止令があった際に、寺でなく神社だという体裁をつくることで
解体を免れたのだとか。

このお寺はこれだけだと、ただの山寺にすぎないとお思いでしょうが、
実はとっても由緒あるお寺さんなんです。

 

東大寺といえば知らない方はまずいないですよね。

東大寺の二月堂で行われる「お水取り」という行事がありますが、
そのお水が組み出されるのが、この神宮寺さんの中にある井戸なのです!

これがその井戸です。

 

また、境内には推定樹齢500年という大きな 椎の木があり、歴史のパワーをもらって来ました。

 

さて、実家では一泊だけということであまりゆくりも出来なかったのですが、
木曜のお昼にみんなで舞鶴に行きました。

舞鶴には赤レンガの建物がたくさんあってびっくりしました。

社内からの撮影なので、よくわかりませんが、
このような赤レンガの建物が10棟近く固まってあるんですよ。
次の機会には、ちゃんと車から降りて見学したいと思います。

やっぱりレンガの建物は良いですね~。

 

さて、若狭地方はとても風光明媚な所だと思います。
海もとっても綺麗です。
胸までつかるような深さでも足元まではっきりと透き通って見えるんですよ。

良い景色ですね~。
ただ、よく見ると山の上に大きな送電線があります。

そうです。この山の向こうには原発があるんです。

高浜町といえば、今国内で唯一稼働している高浜原発があるんですね。
地元の方たちはどのように思っているのでしょうか。
ただ間違いないのは、地元の方たちは原発で生計が成り立っている方も少なくないということです。

脱原発か、原発依存か、どちらにも支持派がいるということで、本当に難しい選択です。

みなさんはどちら派ですか?

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです。】

 

 

 

秋が来る前に・・・

こんにちは!!
新人インテリアコーディネーターの今井ですsun

最近、朝と夜が涼しくなってきていますが、やっぱり日中は
陽射しが暑いですねsweat01

まだまだ夏は終わらない・・・そう思っていましたが
もう8月も後半にcrying
あっという間に今年は夏が過ぎてしまいました(泣)

しかし!!夏を満喫してないのに終わるわけにはいかない!!
と思い、一昨日、江の島に行ってきました♫

海!!海!!海!!


とても良いお天気で、果てしなく海が続いていました。
少し風が強かったのですが、とても気持ちが良かったですmist
やっぱり海はいいですね~heart01
海と空を見ているだけで、心が落ち着きます。

普段行かない様な所や、行ってみたい場所があったら
まず行ってみる!
すると、たくさんの素敵な出会いがあると思うんです 😀

なので、たまにはちょっと遠出してみるのもいいですね♫
その足で立川展示場にもお立ち寄り下さいhappy01(笑)
素敵な出会いとなるかも知れませんね♫

【煉瓦積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】

よしず!?

こんにちは。設計部設計課の飯野です。

 

今日も暑いですねsweat01

八王子では、3日連続で35℃前後だったようです。

暑い訳です・・・

 

そんな毎日暑い中、私の自宅では今年も地味な暑さ対策をしています。

 

 

サッシの外側にすだれを横にして陽射しをさえぎっています。

これが意外と効果大です。

 

高気密高断熱住宅では、夏期に建物内部への日射熱の進入により

室温が上昇しまう為、カーテンやブラインドなどでサッシから入ってくる

日射を遮蔽しなければなりません。

中でも、サッシの内側ではなく、オーニングや外付ブラインドなど

サッシの外側で遮蔽すると効果的です。

 

お盆も過ぎ気温は下がらないのに太陽高度は下がっています。

すると、建物の東西面のサッシだけでなく、南面のサッシからも

陽射しが入ってきます。

今の時期、室内を快適にするには、温度だけでなく陽射しの調節も大切です。

 

とはいえ、すだれの問題は、輸入住宅に合わず、見栄えが良くない事です・・・

実際、すだれを道路から見える面には付けていません。

 

その点、横浜モデルハウスのスウェーデン製サッシは、ガラスとガラスの間に

ブラインドが設置してあります。

外付ブラインドの機能性を持ちつつ、室内から簡単に日射の調整ができる

仕組みになっています。

 

横浜モデルハウスにお越しの際は、一度確認してみて下さい。

 

 

ではまた。

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】

 

鉄筋アート

こんにちは!
インテリアコーディネーターの福山です!

先日解体現場にチェックに行ったのですが、アートを感じたので紹介します。

解体された鉄筋の山とユンボがなんとも美しく、青い空にドドーンとそびえ、
感動的でした。ハマりそうです・・・

調べてみたところ、鉄筋アートの日本人アーティストがいました。
有名っぽいです。ディズニーのCDジャケットで使われたりしています。
東京で展示会あったら行ってみたいですねぇ。

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】

ランプ

こんにちは。横浜モデルハウスの黒川です。

 

今日は、「リライフショップ」にて今後、販売予定のランプが

到着しましたのでその開封作業をしました。そのランプたちがこちらdownwardleft

 

いや~素敵ですlovely

 

色々なデザインがあります。思わず目移りしちゃいますねhappy02

 

大型スタンドがこちらflair

 

ランプは来月からリライフショップで販売予定です。

横浜モデルハウスと併せてリライフショップにもぜひお越し下さい!

 

【レンガ積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】

 

 

 

 

 

風見鶏!

みなさんこんにちは!

バラ部横浜展示場営業の榎本です。

今日は、展示場の上のほうに注目してみました。

レンガ積みの雄姿。その上に乗っていますあれです。

 

そう、風見鶏。

でも彼はトナカイですので、

「風見トナカイ」になるんでしょうか。

 

 

 

そもそもこの風見鶏、何のためにあるんでしょう。ただの飾り、というわけでもなさそうです。

一説には9世紀頃に法王によるお触れで教会の上の風向計の上に付けたとか、はたまた夜の悪魔を寄せ付けない為の魔よけだとかいわれているそうです。

最も古い風見鶏(当時は鶏ではなくてトリトンだったそうですが)は、アテネにある「風の塔」という紀元前2世紀頃の建築物の上にあったものだそうです(その上の風見鶏は今はありません)。この塔の形状は八角形で、まさに展示場の塔も八角形。歴史あるデザインということなんですね。

話は変わりますが、風見鶏といえば神戸の「風見鶏の館」も有名ですよね。

これは明治37年頃の建物で、当時のドイツの貿易商の自宅だったそうです。ずいぶん大きい建物です。

実はこの建物もレンガの外壁なんです!

風見鶏とレンガと塔は古くから相性の良い組み合わせなんですね!

話は変わって、横浜展示場のもうひとつの風見鶏。

 

 

これは、煙突です。

で、その上に乗ってる変な形のもの。

 

 

 

じつはこれ、風見鶏のように強い風が吹くと動きます。

これは逆風防止装置で、風が家の中に入らないよう一生懸命風に背を向けているんです。

普通の風見鶏は、風の向きを知らせることで何の役に立っているか微妙ですが(人によっては重要かもしれませんが)、彼はまさに風で体を回すことでとても重要な役目を果たしているんです!!

というわけで、お時間がありましたら二つの風見鶏のいる横浜展示場へ是非お越し下さい!

【レンガ積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】

毎晩盛り上りました!!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

毎日暑いし、寝不足です!
しかしオリンピックが終わりましたので、やっと早寝ができる(?)ようになりました。

オリンピックは盛り上りましたね~。皆さんはどの競技が印象深かったですか?

私的には競泳となでしこジャパンですね。

なでしこの銀メダルはホントすごいと思います。
金メダルを期待されていましたが、やっぱりアメリカは強いし、ワールドカップの雪辱を掛けてくるので、今回は正直適わないかなと思っていました。
しかし勝てはしませんでしたが、もう少し運があれば勝てたゲームでしたね。
いや~、さすがです!!shine

競泳は、3度目の正直でやっとオリンピックに出場できた女子背泳ぎの寺川選手が、見事メダルをとれたことが良かったです。過去2回のオリンピック選考ではどちらも3位で出られませんでしたからね。
また男子平泳ぎで北島選手に勝った立石選手、ライバルに勝ったのに金メダルに今一歩届かなかった男子背泳ぎの入江選手は、今後がますます楽しみです!!
それと男子個人メドレーリレーもしびれました。thunder
個人戦では結果が残せなかった北島選手が、2位で引き継いだあと自信の泳ぎでトップに躍り出た瞬間、もう鳥肌が立ちました。やっぱりすっごい選手です。
また、レース後の松田選手の会見の言葉も良かったです。

「(北島)康介さんを手ぶらで帰すわけにはいかない。」

グッとき過ぎて涙ぐんでしまいました。チームワークってイイですね。

 

さてさて話題を変えて。。。
この夏に地道に育てているポインセチアがずい分と大きくなってきました。

 

これは6月中旬の状態ですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今はこんなに大きくなりました!!

 

 

 

 

 

 

あと1ヵ月ちょっと、このまま大きくなるように育てます。きっともう一回り大きくなるんでしょうね。

そしたら葉が赤くなるように、夕方から朝にかけて光が一切当らないようにしようと思います。
綺麗に赤くなるとイイすが・・・。楽しみです。

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです。】

 

 

山中湖へ!!

こんにちは!!

営業の榎本です。

今日はカヌー体験ツアーの前調査も兼ねて(?!)山中湖へ行ってきました。

いやあ、すごいいい天気!!

山中湖もシーズン真っ只中で人も車も多かったです。

さて、今日は何して遊ぼうかな~

 

・・・・と思いたいところですが・・・!

 

今日は遊びに来たわけではないんです。。。

今日はレンガ積みの家の引渡にやってきました!!(泣笑)

渋滞を予想して早めに出たのですが、それほど混んでなくて1時間半も早く到着してしまいました。

でも完成が楽しみなので湖は写真を取っただけですぐに現場へ。

おお!!山の中に溶け込んでいる素晴らしい出来栄えです!!

このレンガの家は別荘の運営会社の富士急行さんにも評判で、山中湖では何軒もレンガ積みの家が建っているんです!!

ドッグランも完成しています!!

柵もかなりしっかりと作ってあります!大工さんもかなり大変だったと思いますが・・・!

素晴らしい出来栄えをありがとうございます!!

まだシーズンではありませんが、ストーブもとてもかっこよく出来上がっています!!

 

いつかは自分もこんな別荘を持てるように頑張ろうと思った一日でした・・・!

【煉瓦積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】