春ですね♪

こんにちは。コーディネーターの岸田です 😀 。

ガーデニングしやすい季節になりましたね。

「我が家の働き者 その1」でご紹介した乾燥式生ごみ処理機を使ったあとどうするのか、ご紹介します。

庭の土または、プランターの土に適当にのせます。乾燥した生ごみ

 

 

そして、まぜます。

乾燥した生ごみ2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうすると、このようにきれいに元気よくお花が咲きます!!

パンジー、ジャスミン

パンジーとハゴロモジャスミンです。

パンジー、ムスカリ  パンジーとムスカリです。

いちご

苺です。

元気でしょう。不思議と普通の肥料より大きくなり、丈夫です。

乾燥した生ごみは、肥料としては強すぎるので、直接根が触れないようにしましょう。植え替えの1週間前に混ぜておくか、根から離れたところで混ぜてくださいね。

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

ひなまつり♪

こんにちは。コーディネーターの岸田です。 😀

3月3日ひな祭りですね。

今年もついに、私のひな人形は出番がなく、押し入れの中でした・・・。

娘ふたりの人形は、市松人形といって1体のお人形さんです。さすがにそれは飾ってあります。買った時期が違うので、なぜか市松人形のサイズが違うのですが、それは母らしいということで、仕方がないですね。

今日は手抜きのちらし寿司です。
混ぜただけです・・・。

ちらし寿司緑が足りないなぁと思ったら、きゅうりを切るのを忘れていました(笑)

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

超簡単!!チョコゼリー♪

こんにちは。コーディネーターの岸田です 😀

今日はホワイトバレンタインデーになりましたね。
幼稚園がお休みになり、娘の機嫌がとても悪かったです 😥

今からでも間に合う、超簡単なチョコゼリーの作り方を教えます♪

材料
製菓用チョコレート55グラム
牛乳350cc
板ゼラチン7.5グラム

です。

板ゼラチン

粉ゼラチンより板ゼラチンの方が、だまにならなくてとてもつかいやすいです。

作り方

板ゼラチンを水でふやかします。
(板ゼラチンがはいる、浅くて大きめのお皿がふやけやすいです)

クーベルチュールタブレット

製菓用チョコレートを刻みます。普通の板チョコでもいいのですが、クーベルタブレットは、溶けやすいので、べんりです。

沸騰した牛乳

牛乳を沸騰させて、火を止めたら、ふやけた板ゼラチンをいれます。

板ゼラチンがとけたら、余熱でチョコレートを溶かします。

チョコゼリー

全部溶けたら、茶こしを使って型に流し入れます。
(茶こしを使うところがポイントです!)

粗熱がとれたら、冷蔵庫で2時間くらい冷やします。

チョコゼリー 完成品

できあがりです。
型からはずすの、失敗しました・・・ 😥 。

主人は、これくらいの失敗は許してくれるので良いです(というか気にしてない・・・)が、失敗できない相手の場合には、ゼリーカップやきれいなグラスにいれて固めることをお勧めします。
(追記:朝になったら、きれいにハート型にとれました!ゼラチンはどんどん固くなっていく性質があるので、時間をかけるということも成功の一つかもしれませんね)

早い話がホットチョコレートを固めただけなので、甘みが多い方が好きな方は、グラニュー糖を追加してくださいね。

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

完成現場見学会、開催しました!!

こんにちは。コーディネーターの岸田です 😀 。

完成現場見学会、開催いたしました。

煉瓦の家素敵な煉瓦のお宅です。

中は、MaHAtシステムでとても暖かくなっており、床も床暖房があるかのように暖かかったです。
22度設定でしたが、もっと設定温度を下げても十分暖かいと思います。

オリジナルキッチンホワイトのキッチンです。明るいですね。
ガスコンロは、トップが掃除しやすいように五徳がすぐに取れます。トップの幅も広くなっていて、お鍋も仮置きできます。全てのコンロにタイマーがついていて、便利ですし、省エネが簡単にできます!!
食器洗い乾燥機も、お手軽に省エネできるもののひとつです。便利ですよ。

色々といいところがあるですが、クロスが特に際立っています。写真だとうまく写らなくて残念です。少しは素敵なクロス、伝わるでしょうか。

N様と一緒に

まだ工事途中ですが、薪ストーブもいいですね。
お料理にも使えます。今の季節にぴったりです。
薪ストーブ18年前に施工していただいたお客さまも、お越しいただきました。
全館空調を採用され、快適に生活されていると伺ってとても嬉しいです。
LDKや居室などで使っているオークのフローリングも丁寧に使っていただいているようで、ありがたいことです。

U様と一緒にクロスの張り替えや全館空調の機械の交換や洗面化粧台やバスルームやキッチンなど、など、など。たくさんの相談を受けました。
外壁の塗り替えは、すでに一度行っているので、そちらは次は2年後。
大事に家に手をかけていただいていて、嬉しい限りです。

家の中が暑いと、コートを脱いで撮影です。
寒い冬に暑いとは贅沢ですが、本当に暑くなってきました。

完成現場見学会にご協力いただきましたK様、ありがとうございました。

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

高気密・高断熱の成果

こんにちは。コーディネーターの岸田です 😀

毎日寒いですねぇ。外で長く作業していると、体の芯まで冷え切って凍えてしまいます。

先日、主人の仕事の関係で若者が6人、我が家にやってきました。引っ越してから、「初」のお客様です。

彼らは、玄関のところでまず「玄関が暖かい!!!」と歓声をあげました。

2階のリビングでも「暖かい!!!」と大歓声。

リビング

リビングは写真の通り、ドアはありません。

「床暖房が、はいっているのですか?」と聞かれましたが、答えは「NO!」

床と壁と天井と同じような温度で維持できているので、とても温かく感じるのです。
古い家だと、頭が25℃~28℃くらいで足元が10℃~15℃になるので、頭がぼーとしてしまうけど、足元が寒いということはよくあると思います。

我が家は熱交換型換気システムをつかっているので、部屋にエアコンがあります。エアコンの設定温度は、おおむね19℃~20℃です。(実際の温度はもう少しあると思いますが、おそらく22℃~23℃くらいでしょう)真夏・真冬は24時間つけたままです。

エアコン

 

 

 

こんな温度設定でも暖かく感じるのです 😯

 

 

 

 

 

高気密・高断熱の家は一度暖まったら外に逃げにくいので、家全体が同じくらいの温度を維持できます。(真夏も同様に涼しい空気を逃さないので、快適です)
ですから、ランニングコストもあまりかからず、お財布にやさしいのです!!

「お財布にやさしい」・・・素敵な言葉でしょ 😀

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

上棟打ち合わせ

こんにちは。コーディネーターの岸田です 😀 。

昨日は、上棟打ち合わせをしました。
とても寒い朝でしたが(八王子はマイナスだったそうです 😯 )、お日様が出て良いお天気でした。

駅から歩いて現場に向かいましたが、迷わずたどり着けました。曲がり角からずっと奥にある現場が青く目立っていました。煉瓦が積み終わったらもっと目立つことでしょう。楽しみです。

上棟打ち合わせでは、着工前の打ち合わせで決めたコンセントや照明器具等の位置の確認や、押し入れの棚の高さの確認など、図面だけでは分かりにくいところをお客様に確認していただきました。

煉瓦の家

 

 

 

基礎工事の前は小さく感じますが、建ち上がると大きく見えます。
不思議ですね。

 

 

周辺に高い建物がないので、とても日当たりが良い場所です。昨日みたいに晴れた日には日差しがよく家の中に入ります。
今は養生があるので暗く感じますが、養生がなくなるととっても明るくなります。

ダイニング

 

 

 

どんなカーテンにしようかしら?迷ってしまいます。

 

 

MaHAtシステム

 

 

 

現場監督から説明を受けるお客様。
とても楽しく打ち合わせさせていただきました♪♪

 

 

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

2+1=?

こんにちは 😀 コーディネーターの岸田です。

我が家はまだ、お見せできるほど荷物がきれいに整頓されていないので、現在、きれいなものについてお話します。

2+1=?    おわかりになりますか?

答えは3ともいえますが、実は・・・「窓」です。

スウェーデン製窓スウェーデン製の窓で、ペアガラス(2)+シングルガラス(1)で構成されているものです。窓のレバーの操作次第で、開き方が、内開きになったり、内倒しになったりします。

この写真だと、窓の外にブラインドがあるように見えますね。

実際には、この窓、ペアガラス(2)とシングルガラス(1)の間にブラインドが入っているのです 😯 とっても分厚い窓です!!

撮影の都合上、反対の開きの窓の写真で説明します。

スウェーデン製窓ブラインドガラス(2)とガラス(1)の間にブラインドが入っているので、部屋にブラインドを下げるよりは汚れが付きにくくなります。お掃除したい場合には、写真のようにペアガラス(2)とシングルガラス(1)の間があくので、お掃除できます。

家全体を均一の温度にしているので、結露がおきにくくなり、窓も汚れにくくなります。お手入れ楽ちんです。「お手入れ楽」・・・なんて素敵な響きでしょう♪♪

スウェーデン製窓パッキンそうそう、お手入れといえば、ブラインドの際にパッキンがあります。このパッキンは10年くらいしたら取り替えましょう!!

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】