会津旅行 No.3

こんにちは!立川展示場の泉です。

引き続き会津旅行のお話です。

長くて急なエスカレーターが終わると、20段くらいの階段があり、そこに「さざえ堂」があるのかと思ったらありませんでした 😥 そこには白虎隊の慰霊碑やお墓があり、なんとも言えない雰囲気でした。

※白虎隊とは、16,17歳になる武家の男子で構成された部隊で、合計343名が所属していました。
そのうち、この飯盛山で自刃したのは、士中二番隊に属していた20名。

そこから別の階段を降りながら50mほど進むと「白虎隊自刃の地」があり、少年隊士の像と白虎隊殉難士各霊塔が建てられておりました。

この少年隊士は、鶴ヶ城の方向を眺めております。新政府軍に攻め込まれ、炎上する城下を目にした隊士達は城がすでに落城したものと思い込み、敵に捉えられ生き恥を晒すのを潔しとせず、この地で自刃することを選びました。

この写真では敦賀城は見えませんが、現地では小さいながらも確かに見えました。

私が16,7歳の頃は何をしていたかと思うと、、、恥ずかしすぎて何も言えないです 🙁

結局「さざえ堂」の事に触れることができませんでした。次回は必ずお伝えします。ありがとうございました!

 

枯葉

ご機嫌いかがですか。

ここのところ、朝に立川展示場に通勤すると、決まって外はこうなっています。

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b91

桜の木から枯葉が・・。

なので、まずは落ち葉掃きからお仕事開始です。

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b92

最近あたらしく竹ぼうきを買いました。

崩壊寸前だった前のボロと比べると、使い心地が雲泥の差ですので、掃くのが気持ちが良いです。

桜の葉の香りも良くて、清々しい朝のひとときです。

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b93

 

こんな、寒風が身に染みる季節になっても、

モデルハウスにさえ入れば、安定感抜群のぽっかぽか。

この底冷えの無さは感動的です。

%e7%ab%8b%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b94

 

高気密・高断熱の成果

こんにちは。コーディネーターの岸田です 😀

毎日寒いですねぇ。外で長く作業していると、体の芯まで冷え切って凍えてしまいます。

先日、主人の仕事の関係で若者が6人、我が家にやってきました。引っ越してから、「初」のお客様です。

彼らは、玄関のところでまず「玄関が暖かい!!!」と歓声をあげました。

2階のリビングでも「暖かい!!!」と大歓声。

リビング

リビングは写真の通り、ドアはありません。

「床暖房が、はいっているのですか?」と聞かれましたが、答えは「NO!」

床と壁と天井と同じような温度で維持できているので、とても温かく感じるのです。
古い家だと、頭が25℃~28℃くらいで足元が10℃~15℃になるので、頭がぼーとしてしまうけど、足元が寒いということはよくあると思います。

我が家は熱交換型換気システムをつかっているので、部屋にエアコンがあります。エアコンの設定温度は、おおむね19℃~20℃です。(実際の温度はもう少しあると思いますが、おそらく22℃~23℃くらいでしょう)真夏・真冬は24時間つけたままです。

エアコン

 

 

 

こんな温度設定でも暖かく感じるのです 😯

 

 

 

 

 

高気密・高断熱の家は一度暖まったら外に逃げにくいので、家全体が同じくらいの温度を維持できます。(真夏も同様に涼しい空気を逃さないので、快適です)
ですから、ランニングコストもあまりかからず、お財布にやさしいのです!!

「お財布にやさしい」・・・素敵な言葉でしょ 😀

【煉瓦積み輸入住宅ナンバーワンを目指す天草ハウジングです】

鵠沼海岸へ

どうも、設計部の砂川です。

夏を満喫していない私は先日,鵠沼海岸へ行ってきましたpisces

大学時代にバレー部だった私は、ビーチバレーをしに鵠沼海岸に何度か行っていますが、

今年は行っていないです。

鵠沼海岸駅を降りて、改札を出て左の方へ進み、途中で右に曲がれば海岸へ行けます。

私は、迷いなくそこを左折sign02

あれ・・・

 

 

その日は仕事で鵠沼海岸に行ったのでした。

現在、施工中の物件の中間検査の立会いです。

検査は無事合格となりましたflair

【レンガ積み輸入住宅ナンバー1を目指す天草ハウジングです】