天気に恵まれた年末年始

あけましておめでとうございます。立川展示場の竹内です。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

皆様はどんな年末年始でしたでしょうか??

 

私は例年通り、実家へ帰省し家族と過ごしただけでしたが、
唯一家族サービスと言えそうなのは
松本へ帰る前に軽井沢に立ち寄り、
アウトレットで遊びながらドライブしたくらいです・・。

 

 

 

30日の夜明け前に軽井沢の手前、群馬県の横川サービスエリアに到着。

凍えそうな気温の中、カフェの開店を待ちました。

 

 

やっと開店したカフェで休んでいるときに日の出を迎えました。

陽の光を浴びると目が覚めますし
暖かい気分になってきますよね!

 

軽井沢は昼になっても気温が上がらず、
冷たい風に吹かれっ放しで、
さすが避暑地!!と観念せざるを得ませんでした・・・。

 

軽井沢には当社で施工させていただいた別荘が点在しておりますが、
そのうちの2軒を見物させていただきました。

 

高級別荘 レンガ積みの輸入住宅

 

高級別荘 レンガ積み輸入住宅

 

レンガ積みの輸入住宅のスタイルで建てていただいたこれらの別荘は
軽井沢という場所にも雰囲気がマッチしていてとても素敵でした。

 

 

松本の実家では牡蛎パーティーをやると事前に聞いていたので、
牡蛎に合わせたワインを持参し一緒にいただきました。

 

 

新鮮で美味しい牡蛎に合わせたのは
シャルドネのブルゴーニュ産の白ワインです。

ラベルに「ブルゴーニュ」と大きく書いてありますので、
格としては下のACブルゴーニュのワインではありますが、
このワインを選んだのには2つの理由があります。

まず、生産者がメオ・カミュゼという
日本でもフランスでも高評価なドメーヌであること。

もう一つは2015年と当たり年のワインであることです。

 

シャブリあたりを考えていたのですが、
たまたま寄ったワインショップで見つけて、
即決で買いました!

ACブルゴーニュなので濃厚ではないのは仕方ないとしても、
香り・酸味・果実味のバランスが素晴らしく、
さすがメオ・カミュゼ!!!でした。

もちろん牡蛎とのマリアージュも最高でしたよ!

 

 

今回の年末年始は天気に恵まれたのも良かったです。

帰りは息子に運転してもらい、
少し楽をさせていただきました。

 

 

雄大な八ヶ岳連峰

 

富士山はやっぱり特別です

 

富士山が見えると必ずテンションが上がるのはなぜでしょうか?

 

最後に自己渋滞にハマってしまい
家についたのは夜になってしまいましたが、
我が家に事故がなかったのは有難いことです。

 

終わってみれば、あっという間のお休みでしたが、
そろそろお仕事モードに切り替えて
今年も頑張ってまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

フレンチスタイル3階建て、工事中

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日、都内で建築中のフレンチスタイル3階建ての現場へ行ってきました。

年末年始の状況確認と大工さんとの打合せです。

 

フレンチスタイル 3階建て

 

現在、3階の壁を組み上げているところです。

 

中央に出窓風に塔屋を配置したシンメトリーなデザインで
そのただならぬ雰囲気がすでに感じられます。

 

 

目の前に建物が建っていない絶好の立地に建つこのお宅は
窓からの眺めも最高です。

 

フレンチスタイル 3階建て

 

1階の窓からの眺めですでにこんなに開けています。

 

昨日の30キロ走で筋肉痛な足を踏ん張らせて2階へ・・。

 

フレンチスタイル 3階建て

 

2階にいたっては何も遮るものがありません!!

でも2階の窓、こんなに大きかったっけ・・・?

 

実はこちらの大開口は
資材の搬入のためにわざと開けてあるだけで、
実際は腰高窓になるんです。

 

この物件は窓や玄関ドアが入ることなく年末年始を迎えます。

防犯・防災両方の対策をどのようにとるかを
大工さんと打合せをしてきました。

 

事故があったりしたら大変ですからね。

 

完成したらひと際目立つことになりそうなこちらの物件は
来年4月末頃の完成予定です。

 

フレンチスタイル 3階建て

 

完成が楽しみですね!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

イヴの夜とブルゴーニュの赤

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

クリスマスが終わり、
いよいよ年末モード全開になってきました。

これほど街の雰囲気や人の意識がガラッと変わる時期って
なかなかないですよね!

 

さて、今年のクリスマスはいかがでしたでしょうか?

 

我が家はイヴの夜に家族そろって家で食事をしました。

 

 

お供のワインはボルドーではなくブルゴーニュの赤ワイン!

ドメーヌ・ジャン・グリヴォのヴォーヌ・ロマネ ボシエール 2014年ものです。

 

ヴォーヌ・ロマネとは、
あの有名なロマネ・コンティを産出する村の名前でして、
世界でも有数の高級赤ワインの産地なのです。

ボシエールとはヴォーヌ・ロマネ村にある格付けされていない畑の名前で、
その為、このワインの格付けとしましては畑名というよりは村名ワインとなるようです。

・・・でなければ、手に入りません・・。
(畑名のワインの方が高額なんです!)

 

それでもボシエールの畑のすぐ近くに特級畑ロマネ・サン・ヴィヴァンがあるそうなので、
期待が膨らみます!!
(ロマネ・サン・ヴィヴァンは1本10万円くらいはします・・・。)

 

 

ブルゴーニュの赤ワインはピノ・ノワール100%ということで
ボディーが強すぎず、
相性の良い食事の幅が広いような気がします。

今回もキノコのキッシュや
エビの生春巻きにも相性は良かったですよ!

 

このボシエール2014年ものは
とてもまとまったバランスの良いワインでした。

間違いなく美味しいワインではあるのですが、
際立った特徴みたいなものがなかったのは少々物足りなかった気がします。

3週間前にいただいたボーヌの1級畑2006年ものが
あまりに強烈に印象に残っていたからかもしれませんが・・。

 

でも楽しいひと時のお供として良いワインをいただけて幸せでした。

 

 

デザートに移ってもワインを飲み続けていましたよ・・・。

 

今年も多くの素晴らしいワインに出会いました。

来年もこのような出会いがあることを願っております。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

クリスマス・イヴですよ!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

メリー・クリスマス!!!ですね。

 

クリスマスツリーとマントルピース

 

今日はクリスマス・イヴ。
皆さま、どんなイヴをお過ごしでしょうか?

 

 

私も今日くらいは早めに家に帰って、
家族と一緒に食事くらいはしたいです。

 

出来れば美味しいワインとともに・・・。
今夜はボルドー系の赤の気分・・。

ボルドーの赤、持ってたっけ??

 

 

 

東京でホワイト・クリスマスになることは滅多にないでしょうね。

 

でも私の地元の長野県松本市でも
ホワイトクリスマスなんて滅多にありませんでした。

 

パラパラと雪が降ったクリスマスが一度くらいはあったと思いますが、
積もったのは記憶にないですね。

 

でも雪が積もったクリスマスって
なんかロマンチックで憧れますね。

 

 

 

ばらと輸入住宅

 

開花したバラの花も二日目に入り、
いよいよ大輪の花となりました。

庭で咲くときにこんなに大きくなったっけかな??

カップ咲きのきれいな形をしていますね。

 

来年はもっと大事にしてあげよう・・・。

 

 

それではステキなクリスマス・イヴをお過ごしください!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

年末の慌ただしさに押されっぱなし

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

年末ですね・・。

明日がクリスマス・イヴということですが、
今年は例年よりもバタバタしていて
正直なところ、あまり実感がないです。

なんか寂しいですね・・・。

 

年内の営業日も残りわずかということで、
私のデスクの周りをとにかく片付けなければ!!っとは思うのですが、
手が付けられないまま年を越しそうです。

 

でもこれだけはやっておかないと・・・と、
プレッシャーが掛かっているのがバラのお手入れ。

 

レンガの洋館とバラがある庭

 

今朝、この一角の葉っぱを摘み取りました。

それでも後ろに見えている大きなツルバラには葉っぱがたくさん残っているように、
全体の1/4くらいしか終わっていないのが実状です。

 

あ~、先が思いやられる・・・。

 

レンガの洋館とバラがある庭

 

それにしても伸びに伸びましたね。

来年はもっとコンパクトにしたいな・・、と思っているので、
冬剪定の時にバッサリ行くと思いますよ!

 

葉っぱが無くなって枝だけになると、
樹形がはっきりと分かるようになるので、
冬剪定の時に切り落とす枝が選別しやすくなります。

 

もう来春までお庭にバラの花が咲くことはありませんが、
昨日のツボミの摘み取りの時に
1輪だけ生けたものがありました。

それが今朝になって咲いていましたよ!

 

 

ツルバラのイングリッシュ・ヘリテージです。

 

今まで気づかなかったですが、
けっこう良い香りがします。

 

この花は花持ちが悪く、
奇麗に咲いているなぁ~、と思った次の日には
花びらをパラパラ落としてしまうので、
お掃除が大変であまり好きなバラではなかったのですが・・。

 

でもこうして生けたものが咲いてくれると
愛着がわいてしまいます。

 

 

キッチンの窓辺に飾ってあります。

格子窓に良く似合いますが、
後ろのモダンな建物とは正直・・・。

 

やっぱりバラには輸入住宅が最も似合いますね!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

フレンチスタイル平屋建て お引渡ししました。

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

先日、日高市で建築していたフレンチスタイルの平屋住宅をお引渡ししました。

 

フレンチスタイル 平屋

 

外構工事はこれから行います。

年末年始を挟んでの工事でオーナー様にはご不便をおかけします。

 

フレンチスタイル ビルトインガレージ

 

ビルトインガレージがこの家にはありますが、
シャッターが閉まった写真は初めて撮りました。

レイズドパネルのガレージシャッターはお洒落で格好良いですね!

 

 

今日、ご紹介させていただいた家具の搬入があり
家具も仮置きの状態です。

 

フレンチスタイル

 

カーテンもついて、家らしくなってきました。

 

 

とはいえ、お引越しはまだこれからですので、
まだガランとした状態ではあります。

 

この家には全館空調マッハシステムが装備されています。

数日前から調整と確認を含めた試運転を行っており、
お引渡し当日はポカポカな状態なはずでしたが、
家具の搬入やら玄関ドアの調整やらで
一部冷気が流れ込んでおりましたが、
それでも寒さは全く感じることなく、
お引渡し出来たと思います。

空気が乾燥する季節ですので、
加湿器の使用をお願いしましたが、
すでに大型気化式タイプを3台ご購入済みとのことでした。

さすが、お手配が早いです!

 

若干の残工事がございますが、
外構工事もこれから本格的に始まりますので、
まだまだお伺いする機会は多くあると思います。

 

 

宮殿の中のようなお部屋は・・・おトイレでした。

お洒落なおトイレですね!!

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

地下室付きレンガの輸入住宅 上棟しました。

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

先日、世田谷区で施工中の地下室付き3階建て、
レンガの輸入住宅の現場へ行ってきました。

 

レンガの洋館 3階建て

 

構造の工事が終わり
これから造作工事に入るのですが、
その前に事前の打合せで取り決めしたコンセントや
照明器具、スイッチの位置を
お施主様に確認していただく為です。

 

 

コンセントや照明器具の位置や数は
図面上で考えるのと実際の空間で考えるのとでは
使いやすさや数などが変更になることがしばしばございます。

実際、今回のお打合せでも
数か所の変更が出ました。

内装が仕上がってから変更するよりも
今のうちなら追加変更が手軽にできるので
この段階でご確認いただくのはとても助かります。

 

LIXIL製サッシ

 

現場はサッシを取り付けるところです。
水回りや勝手口ドアはLIXILさんの商品を使用しますが、
その他の居室はアメリカのPELLA社製のものを使用します。

 

PELLA社製サッシ

 

特にPELLA社製のサッシはブラインド内蔵2+1ガラスのものをチョイスされました。

 

 

この物件は北側に道路がある敷地に建てられております。

なので道路から見える建物の『顔』は北面になるのですが、
顔を端正に、しかも豪華にするために
大きな窓を北面に並べています。

 

 

上の写真の奥の方が2階の北面の窓ですが、
なんとその窓からはお向かいの敷地にある桜の木がほぼほぼ真正面に見えるんです。

 

この桜の木の存在はこの家のデザインをしていく上でとても重要な存在でした。

本来であれば南側に大きな窓を持ってくるのが一般的ですが、
隣家が迫る南側に大きな窓を配置するよりも
桜の木がある北側に向けて大窓を配置し、
桜の花を楽しむだけではなく
北側のマンションからの反射光を積極的に取り入れた方が
居心地の良い明るさになるとご提案をしました。

それが外観デザインを立派にされたいというお施主様のご意向と合致し、
工事を請け負わせていただく最大のポイントになったと思います。

 

そして実際に現場をご覧いただき、
ネットが掛かっている状態にもかかわらず
室内の明るさにとてもご満足いただけました。

 

 

3階も当然明るいのですが、
実はこの写真に写っているスペースの大部分は床が無くなります。

実はこの部分は吹き抜けになる場所で、
いまは施工の為に仮の床が設置されているだけなんですよ。

 

完成する頃には桜の花が咲いていると思います。

窓から見える桜の木なんて素敵すぎてうらやましいです。

 

近いうちに地下室の造作工事も始まります。

完成が楽しみです。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

スポーツの冬?と自己ベスト

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

久しぶりのブログ更新です。

仕事で出会ったことをいくつか書きたいなと思っていますが、
今日は完全に私ごとの内容で申し訳ありません・・。

 

 

先日のお休みの日に
1年ぶりに!映画を観にいってきました。

 

観た映画はコチラ!

 

 

プロ野球 横浜DeNAベイスターズのドキュメンタリー映画
『FOR REAL 遠い、クライマックス』です。

 

なんと、1年前に観た映画も昨年の『FOR REAL』でした (笑)。

 

今年のベイスターズはピッチャーの不調や怪我人が多く、
頑張ったものの結果的に4位でシーズンを終え、
クライマックスシリーズへ進出できませんでした。

 

ファンとしても悔しいシーズンでしたが、
チームもこの悔しさをバネに、
是非来シーズンこそ優勝争いをしていただきたいです!!

 

 

映画館は港北ニュータウンのイオン シネマに行ったのですが、
そこにベイスターズが誇るクローザー、
山崎康晃選手のユニフォームが飾ってありました!!!

 

 

侍ジャパンでもクローザーとして活躍しましたね!!

頑張れ、ヤスアキ!!!

 

 

さて、このようにスポコン物にはトコトン弱い私ですが、
自分自身も頑張らねばと、
日ごろのトレーニングの成果がどんなものかと
一人ハーフマラソン大会をしました!

まあ、ただ一人でハーフマラソンを走っただけなんですけどね・・。

 

で、おかげさまで3月に出した自己ベストを7分以上も更新することが出来ました!!

 

タイムは2時間3分25秒!!
(3月のハーフマラソン記事はコチラ!

 

 

平均が5分51秒/キロ!!

20キロ以上の距離を6分切ったペースで走り切ったのが初めてなので、
それがうれしかったのと、
まだ余力があったことがうれしかったです!!

 

10月に20キロを2時間0分50秒で走ったことがあったのですが、
この時はペースが6分02秒で、
20キロで完全に足が止まってしまう状態でした。

 

その後、エネルギーの使い方をうまくする練習法「ガチユル走」を知り、
まずは1ヶ月間練習してみたらこの成果が出ました!

1キロでたった10秒と思われるかもしれませんが、
この10秒を20キロ以上も連続して詰めていくのは結構ツラいんですよ。

 

次の目標はハーフマラソン2時間切り。

そしてその次はいよいよフルマラソンです!

 

仕事ももちろん頑張りますが、
こちらも引き続き頑張っていきたいと思います!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

もうすぐ完成 フレンチスタイルの平屋住宅

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日の午前中は日高市で完成間近のフレンチスタイル輸入住宅の現場へ行ってきました。

 

フレンチスタイルの平屋建て 今朝の表情

 

2週間前に来た時に比べて
外壁の色が白くなってイメージに近づいたなという感じがします。

 

12月3日撮影 

 

外壁はモルタルで仕上げているのですが、
施工直後は水分を多く含んでいるので
イメージした色よりも濃く仕上がってしまいますが、
このように時間が経過するとともにモルタルは乾燥していき、
次第に色も薄くなっていきます。

今日も雨上がりなのにこれだけ白くなっていました。

 

 

そういえば最近、平屋住宅のご依頼が多くなった気がしています。

去年の今頃も平屋住宅のお引渡しをさせていただきました。

 

平屋の輸入住宅 2017年12月完成お引渡し

 

平屋というのは実に贅沢な建て方で、
必要なお部屋と設備がワンフロアに納められますから、
当然ながら敷地が広くないと出来ないんですね。

羨ましいです!!

 

今回の日高市の物件も敷地は広大です。

このあと外構工事が始まりますので
外構が出来上がるともっと華やかな感じになると思います。

 

 

 

石やモルタルのテクスチャーが見事に表現された外装は
この物件の外装のもっとも重要な部分です。

 

 

玄関前の奥まった空間で
休日の午後に本を読む・・なんてステキそうですね。

 

 

室内もほぼ完成していますが、
こちらの方は家具やカーテンが入ったらまたご紹介したいと思います。

 

今回は一部だけ・・。

 

 

どこかの宮殿のような雰囲気ですが、
さあ、何のお部屋でしょうか?

 

ヒントは手前にあるモノ・・・です。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

クリスマスイベント

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日は天草ハウジングのクリスマスパーティーでした。

私も参加をさせていただき、
多くのお客様とお会いすることが出来、
楽しいひと時を過ごさせていただきました。

 

昨日は朝から会場となる横浜展示場でパーティーの準備をしました。

 

 

 

通常のクリスマスバージョンに加え
更に飾りつけを加えたのですが、
飾りつけをしているスタッフもすでに楽しそうです!

 

15時からのパーティーに先立ち
14時からバラ部による冬のバラのお手入れ講座を行いました。

 

 

こちらはご希望の方のみでしたが、
とても寒い気候の中、皆様熱心に説明を聞いてくださり、
ご質問もたくさんいただきました。

 

しかし本当に寒くて
暖かいモデルハウスの中に戻った時は
身体中がジ~ンとしびれるような感覚がありました・・。

 

パーティーも天草ハウジングらしく
アットホーム+ちょぴっとお洒落な感じで盛り上がりました。

 

今年の目玉はプロのジャズバンドによる演奏と
山梨ワインの飲み比べ、
そしてハーバリウムの作成でしたが、
どれも皆様が楽しんでくださったようで良かったです。

 

 

次のイベントは5月のバラ会となります。

こちらもお越しいただいた方々に
本当に楽しんでいただけるような企画をしたいと思います。

その時までどうぞお楽しみにしていてください。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。