ダイヤモンドホテル再び

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

窓からバラのお花が見える季節になってきました。

アンティークな雰囲気の木製窓の外に赤いバラ・・。
絵になりますね。

カーテンの上品さがこのアングルをより引き立たせています。

 

 

さて、昨日は打合せの為に半蔵門にあるダイヤモンドホテルへ伺ってきました。

前回が昨年の10月でしたので、半年ぶりとなります!

初夏のような陽気の中に佇むこちらのホテルは、
都心のホテルとしてはこじんまりとしている方でしょうか。

でもテラス席があるカフェの感じが
何ともヨーロピアンな雰囲気を醸し出していて、
私的にはなかなか素敵なホテルだな~って思っています。

 

入り口もおしゃれな雰囲気で素敵ですね!

 

感心するのは、こちらのホテルはお庭は少ないものの、
樹木のお手入れがいつ伺っても完ぺきと言えるほど奇麗に、
そしてさりげなく施されていることです。

どなたがお手入れをされているのかわかりませんが、
この状態を保つのが決して楽ではないことを存じ上げている私としましては
その方のご苦労とセンスに敬服いたします。

 

 

室内のインテリアや調度品は豪華さよりも上質な感じを大切にされているように思えます。

従業員の方たちはどなたもとても親切に丁寧に接してくださいます。

 

いろいろな要素が重なっていて、
居心地の良い空間づくりのお手本のように感じました。

機会があれば一度宿泊してみたいと思います。

 

 

さて、お打合せの方はとても収穫の多いものでした。

当社ですでに2件の家を建ててくださっているお客様から
3回目のご注文をいただくことが出来ました。

三たびご縁が出来るということはとても光栄なことですし、
それだけご信頼いただけているということの表れであるとも思いますので、
ご期待を裏切ることの無いよう、
気を引き締めてしっかりと担当させていただきたいと思います。

 

天草ハウジング施工 輸入住宅 本物のレンガ

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

リセットも大事です!

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

ここのところ、何かと忙しくさせていただき、
おまけに来月のバラ・イベントの準備や雑誌撮影の段取りやら、
キャパの少ない頭の中がそろそろいっぱいになりそうな予感です。

 

でもバラ・イベントは絶対成功させたいし、

バラを楽しむ会2016 in 立川展示場

雑誌も素敵に撮影してもらわないとならないし、
もちろん本業の仕事だって手を抜くわけにはいきません・・。

 

頑張らねばならないっ!!

 

 

その反面、
溜まる一方のストレスは休日にしっかり取り払っちゃわないとなりませんね。

 

ということで、休日は
ストレス発散効果抜群のランニングと、
そしてやっぱりこれが一番ですね!

 

お酒はなんでこんなに美味しいのでしょう・・?

 

しかも今回はリッチに白から赤へのリレー飲み!!

 

ああ、赤ワイン美味しい~。
どこまでも続くいい香り~。

 

ベッドに入っても鼻に余韻が残っている、
良いワインは本当に素晴らしいです。

 

これでまた1週間、仕事を頑張れます!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

1か月後

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

約1か月後の5月19日に、立川展示場でバラを楽しむ会が開かれます。

ここのところ、風が強かったり雨が降ったりで、
展示場のバラにもダメージがあったり、
気温も上がってきたことで害虫も出てきていますが、
概ね、バラの成長は順調です。

ツルバラもたくさんツボミをつけています。
こちらはラベンダー色の花が咲く、その名もラベンダー・ラッシーといいます。

 

コチラのツルバラも元気ですね。

大輪のピエール・ドゥ・ロンサールと小輪のバレリーナという
2種類のバラが絡まっています。

 

ツボミが日に日に大きくなってきています。
今年は結構早めに咲き出すかもしれませんね。

 

レンガの洋館とバラ

裏庭のこの一角の景色が、私は特に気に入っています。

レンガの壁に這わせている赤いバラと、
真ん中のバラはピンク、左側のバラは白で、
花が咲いたらとっても奇麗ですよ!

 

明日明後日とまた雨が降るようなので、
今日はバラの消毒作業をしました。

風が強かったので、何回も自分に農薬が降りかかってきました。

自分がダウンしてしまったら何にもなりませんね・・(笑)。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

行ってみたいショップ

立川展示場の竹内です。

 

ショップや通販でよく利用するワインショップのエノテカさんから、
銀座シックス店が1周年記念だというお知らせをいただきました。

 

銀座なんて、何か用でもないとなかなか行く機会がない私ですが、
たまには行ってみようかな~。

銀座シックス・・。
なんかついこの前オープンだと思っていましたが、
もう1年経つんですね。早いものです・・。

 

エノテカさんのショップはB2フロアにあるようです。

エノテカさんのショップとしては最大なんだそうですよ。
バーコーナーも併設されていますので、
店内でワインをいただくこともできるそうです!!

 

私がたまに伺う町田店とはかなり雰囲気が違います・・。

 

ちなみにアニバーサリーフェアの内容は

シャトー・ラトゥール 5本セット 57万円(税別)、
シャトー・ムートン・ロートシルト 5本セット 39万円(税別)

・・・・

どんな方がお求めになるのでしょうか?

お得なのは確かだと思いますが、
庶民にはキツイ設定ですね・・・(笑)。

 

あ~、ワイン飲みたくなってきました。
今夜帰ったら飲もうかな~。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

モダン・デザイン

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

先日、都内で建築中の現場に伺ってきました。

お施主様との打ち合わせを行う為です。

こちらの住宅は天草ハウジングとしてはある意味、
全く新しい取り組みともいえる物件なのです。

 

天草ハウジングといえばクラシカルな欧米デザインの住宅を手掛けているハウスメーカーですが、
今回の物件は完全なモダンデザインとなっております。

 

完成予想図を見ても、天草ハウジングの従来のテイストとは無縁なのがお分かりいただけますでしょうか。

このデザインの家をツーバイフォー工法で建ててしまうのですから、
天草ハウジングの対応力の高さに我ながら感心してしまいます!!

 

この完成予想図では少しわかりずらいですが、
1階にある大きな窓の高さが通常よりも低い位置に取り付けられており、
サッシの下端が基礎の天端より低い位置になっています。

コンクリートの基礎を切り欠くような形でサッシが取り付けられています。

そのため、基礎の内側部分にも断熱を施こす必要があるので、
断熱材が基礎面に貼られていますね。

 

現場では電気配線のほかに外構工事についても打合せをしました。

天気が良かったので、障害なく打合せをすることが出来ました。

 

完成が楽しみです!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

シューズ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

暖かくなってきたなぁ、と思ったら
昨日は暑いくらいでしたね。

 

私は昨日と一昨日はお休みをいただいていましたので、
暑い中、大汗をかきながらランニングしましたよ。

まだカラッとしているのでつらくはなかったですが、
ジリジリと日焼けするようになってきました!!

 

 

そんな私、生意気にもランニングシューズは2種類持ってまして、
トレーニング内容によって使い分けているんですよ。

 

一つ目はコチラ!

ナイキのルナグライド8です。

クッション性と軽量化を両立させたモデルで、
長い距離を走るときに使っています。

クッション性が高いので、長距離を走った後の疲労感が少ないと言われていますが、
なんとなくわかる気がします・・。

このモデルは3足連続で使用していて、
体重重めの私には欠かせない機能だなぁ、と思っております。

 

 

一方、もう一つのシューズはコチラ!

ナイキのズームストラクチャー。

軽量かつ高反発のモデルで、
スピード系の練習の時に履いています。

このシューズを初めて履いた時は「腰に結構来るな・・」と思ったりしましたが、
今では慣れて、とにかく軽くて走りやすいな、と思っています。

 

 

いま、マラソンファンの中で話題沸騰なのが
ナイキのズームヴェイパーフライ4%というシューズです。

ソールは薄い方が良いという長距離用シューズの概念をひっくり返した「厚底シューズ」です。

2月に行われた東京マラソンで、日本記録を更新した設楽選手や、
昨年暮れの福岡国際マラソンで日本人トップだった大迫選手、
また、今年の箱根駅伝で往路優勝した東洋大学の選手たち(全員ではありませんでしたが)が使用していたことでも注目を浴びていました。

使用感としては「常に下り坂を走っているようだ」・・そうです。

ん~、一度履いてみたいですね~。
自分のような市民ランナーレベルでも実感できるらしいんですよね。

 

こちらの商品は定価で26,000円くらいしますし、
まず在庫がなくて手に入りません・・。

 

 

ということで、今持っているシューズで今後もトレーニングしていきます!!

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

 

八王子市クリニック新築工事

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

八王子市で施工中のクリニック「みなみ野グリーンゲイブルズ」は
外壁の施工が終わり、もうすぐその姿を現そうとしていますよ。

 

現在はまだ、足場と防護ネットに包まれて、
全体の姿があまり見えません。

 

 

お!!、白い壁にグリーンのルーバーシャッター。

 

実はこのクリニックはその名前の通り、
赤毛のアンの家をイメージしています。

「赤毛のアン」の原書の表題は「Anne of Green Gables」です。

直訳すると「緑色の切妻壁のアン」とでもなるのでしょうか。

 

 

赤毛のアンの家の外壁は白いラップサイディングですが、
建築中のクリニックは巨大なこととメンテナンス性を配慮して
白い石目調の素材にしています。

 

 

ネット越しにルーバーシャッターがいくつも見えますね。

足場が解体されるのが楽しみです。

 

メインエントランスの自動ドアもついていました。

内部では間もなくクロス貼り工事が開始されます。

 

急ピッチで完成に向けて施工中です!

 

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

浴室からの眺め

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

住宅街に住んでいると、
浴室から外を眺めたくてもなかなか出来ないですよね。

こちらから見えるということは、
外からも浴室内が見えるということなので、
殆どの場合は窓は最小限、
しかも見えないように曇りガラスにしてしまいます。

 

ですが、外から見られる心配がないロケーションの場合、
窓を大きくとって、
外の景色を眺めながら入浴するのは
なんとも気持ちいいものです!

湯船のすぐ上が窓!!!

遮るものが何もありません!

 

 

窓から見える木々が奇麗に見えますね。
しかも二面に窓があるって更に開放的ですね!

 

そして究極はこちら!!

贅沢すぎる空間。良いですね~、1日中入っていたいです!!

しかしこの浴室、窓がすごく大きいですが、
外から見たらどうなっているんでしょうか??

 

そこは天草ハウジング。
格好良く造ることには私たちもこだわります!!

奥の部分が浴室ですね!サンルームに見えるように設計しましたよ!

 

山だけではありません!

分かりずらいですが、外は海が広がっています!!!

この際、窓のブラインドは無くていいんじゃないですかね??

 

もし住宅街でも窓の外が良い景色なら、
思い切って浴室の窓も大きくしてみてはいかがでしょうか。

バスタイムがリッチなものに変わりますよ!!

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

大荒れの夜に透き通った一杯

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日は日中から夜にかけて大荒れの天気でしたね。

家に帰った時も髪は乱れてボサボサでした・・(笑)。

 

さて、そんな埃にまみれた一日の終わりに
食事と一緒に白ワインをいただきました。

おつまみにはキノコのソテー、トマトソースのオムレツ、
あと、蜂蜜をかけたブルーチーズも控えています。

 

今回のワインはドメーヌ・パケのプイィ・フュイッセ 2015です。

 

「POUILLY-FUISSE」と書いて「プイィ・フュイッセ」と読むらしい・・。

フュイッセは良いとして、プイィは・・・読めないなぁ・・。
フランス語は難しい・・。

 

プイィ・フュイッセはブルゴーニュ地方の中央あたりに位置する村で、
シャルドネから作られる辛口ワインです。

周辺にあるボーヌやムルソーと比較すると、
非常にお手頃価格なのがありがたいです。

 

ブルゴーニュの白ワインというとシャブリなんかが有名ですが、
シャブリはブドウが持つポテンシャルを最大限に表現するために
ステンレスやコンクリートの樽で熟成させ、
余分な香り等を加えないのが一般的ですが、
こちらのドメーヌ・パケのプイィ・フュイッセは
オーク樽で熟成させるため、
ほのかな樽香がするのが特徴です。

 

実はわたくし、
樽香がするシャルドネが大好きなんですね!!

さて、こちらのワイン、
ほのかにリンゴとお花の香りがしてきます。
口に含むとシャルドネ特有の酸味や果実味と共に蜂蜜のニュアンス、
そして最後に樽香由来のナッツの風味が加わります。

非常に美味しいので、
私はこのワインをちょくちょくリピートしております。

 

 

しかし外の風がすごくて、
なかなか落ち着かない夜でした。

 

竹内でした。いつもありがとうございます。

 

強風

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は風が強いですね。

 

午前中に青梅へ行ったのですが、
新しくなった市庁舎から景色を眺めていたら・・

山が霞んで見えますね~。

砂埃でしょうか、それとも・・花粉・・・??

 

花粉症でない私でさえ、
こんなの見せられたら鼻がムズムズしてきてしまいます。

 

 

天草ハウジングの建物は
花粉や埃をシャットアウトする高気密住宅かつ、
強制換気の際も高性能フィルターで花粉の侵入をガードしてくれるので、
家の中は快適そのものですよ!!!

さらに全館空調なら快適な温度に常に調整されているので、
暑かったり涼しかったりするこの季節でも手間いらずで楽ちん快適!!!

 

 

展示場に戻ってホッとしている、
竹内でした。いつもありがとうございます。