白から赤へ幸福のリレー

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

先日買った白ワインがまだ少し残っていたのでいただきました。
1杯分しかなかったので、続けて赤ワインを抜栓。

ボルドーの白からブルゴーニュの赤へのリレー。
幸せな夜でした。

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

懐かしい方との再会

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日、本日と二日続けて、ご無沙汰していたお客様との再会がありました。

 

昨日は、4年前の駒沢展示場勤務時代に担当させていただいたお客様。
新しく新築のご計画があるとのことで、ご連絡をいただきました。

ありし日の駒沢モデルハウス

4年前は結果的にお力が足りず、ご縁が出来ませんでしたが、
今回のご計画に際して、真っ先に私を想い出してくださったそうです。

何とも、有難いことです。あらためてお力になれるよう頑張りたいと思います。

 

そして本日は9年前にお引渡ししたお客様が立川モデルハウスにいらしてくださいました。

私のバラの師匠と(私が勝手に)思っている方で、
今日もバラ談議に花が咲きました。
剪定の仕方について今回もアドバイスをいただいたので、
さっそく(と言いましても今度の冬に)試してみたいと思います。

1年間、お仕事の関係で転居をされていたそうで、
あらためてご自宅に戻ってみると、天草の家はやっぱりいいなぁ、と
心をこめておっしゃってくださったのが印象的でした。

 

色々な方達に支えられながら、私たちがいられるんだなと、実感させられますね。
また同時に、自分達も心を尽くしてお応えしていかないとならないと、
あらためて感じました。

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

輸入住宅スタイルブック発売

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

年に2回発行される『輸入住宅スタイルブック』16号が発売になりました。

 

当社の施工例も掲載させて頂いております。

42ページからですよ!

 

今回ご紹介のお宅はフレンチスタイルのとっても素敵なお宅です。

 

是非、書店でお求めください!!

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

 

 

富士山カツカレー

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は外での打合せに向かう途中で昼食をとりました。

瑞穂町にある富士山食堂という、国道沿いのレストランです。

 

ついつい、メニューのインパクトにつられてオーダーしたのがコレ。

その名も「富士山カツカレー」!!

まさに富士山のごとく高く積まれたのはチキンカツ。
いったい何匹分の鶏が使われているんだ!!というくらい、
食べても食べてもカツばっかり、ご飯が見えてきません!!!

 

味はとても美味しく、
カレーも辛口でしたよ。

 

もちろん、、食べきれませんでした・・・。
ゴメンナサイ・・。

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

 

持ち越し

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日の夕方からの打合せが終わり、
昨日のブログで書いてしまったからというのもあって
成城石井で白ワインを買って帰りました。

シャトー・モンペラ・ブラン、2011年もののボルドーのワイン、
ブドウはソーヴィニヨン・ブランをメインに、
ミュスカデルとセミヨンがブレンドされているようです。

 

飲む気満々で家に帰りましたが、
カミさんが用意してくれていた晩ご飯がなんと・・・

餃子!!

 

さすがにワインには合わないだろうと、
ワインは断念しましたが、
餃子はとても美味しくいただきました。

カミさんには文句が言えませんからね・・。
ありがたいです。

 

今日はバラのお手入れを大々的にしましたので、
顔も腕もかなり日焼けしました。

白ワインは今夜いただきたいですな!

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

白ワインが美味しい季節

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

初夏の陽気になりました。もうすぐ夏です・・かね?
まだ早いか(笑)

 

さて、こういう季節になるとビールが俄然おいしくなってきますが、
キリッと冷えた白ワインも美味しいですよ!

この前、ブルゴーニュの白ワインを一晩で空けてしまいました・・。
もったいなかったなぁ~。

ブルゴーニュの白ワインはシャルドネというブドウから作られていますが、
暑い季節は、より爽やかなソーヴィニヨン・ブランのワインもおススメですよ。

 

芳醇で完璧バランスのシャルドネに比べて
独特の草っぽさの香り中にトロピカルフルーツのニュアンスが混ざり、
芳醇というよりはフレッシュ感が先に立つ味わいです。
魚介類などハーブをきかせた料理や、お野菜、チーズとよく合います。

 

聞いた話ですが、フランスのジョークで、
シャルドネのワインは「犬のおしっこ」、
ソーヴィニヨン・ブランのワインは「猫のおしっこ」のようだと言われているそうです。

それぞれのワインの香りを表現したんだそうですが、
ん~ん、・・何となく分からないでもない気がします・・。

 

 

今日は世田谷で打合せがありますので、帰りに買って帰ろうかな・・。

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

横浜イングリッシュガーデン

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日の午後に、TVKさんからのご招待で、
ハウジングプラザ横浜にある横浜イングリッシュガーデンにお邪魔してきました。

多くのお客様が入っていて、とても賑わっていました。

うちのモデルハウスにもバラはたくさん植わっていますが、
比較にならない種類と本数のバラがあって、
圧倒されてしまいました。

 

こんなに素晴らしい景色の中だと、
坪松もいい男に見えます・・か?

 

数々のバラの中で、特に気になったバラ達・・。

立川モデルハウスに追加するとしたらどの品種が良いかなあという目線で見てしまいました。

ポイントは、
①見栄え
②病害虫に強そう
③手入れがしやすそう
です。

今年の秋冬くらいに、2種類くらい追加したいですね!!

 

 

バラについてご興味がございましたら、
是非、HP内の「天草オーナーズ倶楽部レポート」も是非ご覧くださいね!
ここ

バラのお手入れ方法など、ブログ形式で書いていますよ!

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

深谷の打合せ~スピンオフ2

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

昨日は深谷市で着工間近の物件の打合せに行ってきましたが、
そのお宅はトイ・プードルのブリーダーさんをやっているので、
かわいいトイ・プードルがたくさんいます。

昨日のベストショット!

ゲージの中で昼寝中の親子。

それにしてもここまで見事な仰向けで寝る犬を私は見たことがありません(笑)

 

zzzzz・・・

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

深谷の打合せ~スピンオフ

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

今日は深谷市で着工間近の物件の打合せに行ってきました。

 

現場の隣が畑なんですが・・。

綺麗に整地された部分に、たった一つだけ芽が出ていました。

ありゃ雑草だなぁ~、と思ってたら、藤川専務が
「あれは落花生だよ。」と教えてくれました。

竹「え、、なんで分かるんですか?」
専「葉っぱの形で分かる!!」

うっ、さすがすぎます、専務!

 

竹「でもさすがにあれは雑草っすよね?」

専「違うよ。あれはトウモロコシだ!」
竹「ええ!!雑草にしか見えない・・。」
専「トウモロコシは密集させた方が実が良くつくんだよ。」

 

・・・専務、あなたはいったい何屋さんですか?
と思わず突っ込みたくなるひとコマでした。

 

竹内でした。いつも有難うございます。

 

バラのある景色

こんにちは。立川展示場の竹内です。

 

立川展示場はバラが見ごろを迎えつつありますよ。

 

バラと輸入住宅、レンガの壁って、本当に似合いますね。

バラを直接見るのも良いですが、
ここは少しマニアックな世界、竹内ワールド的な楽しみ方をご紹介します。

 

私が好きなのは、窓から見えるバラです。

輸入住宅の木製サッシのデザインが、またバラによく合うんですよ!!

白い窓枠と、赤いポール・ネイロンと、奥に黄色いゴールデン・セレブレーション。

 

クラシカルなデザインの窓から見えるピンク色のバラ達。
手前にある背の高いバラはブライダル・ピンクという品種です。
奥のアーチのピエール・ドゥ・ロンサールはまだ咲いていないですが・・。
窓の上の方から、赤いアンクル・ウォルターがお部屋を覗いていますね。

 

書斎の窓からはオベリスクのアンジェラと、その左にラ・フランスが見えます。

 

天気が良くないので、画像が実際の見た目よりも良くないですが、
雰囲気伝わりましたでしょうか??

 

何とも言えない幸福感というか、優越感のようなものを感じさせてくれます。

 

是非、立川モデルハウスにいらっしゃいましたら、
窓からお庭を覗いてみてください。

 

竹内でした。いつも有難うございます。