ぷか

ICの高橋です。

 

天草ハウジング 施工例 洋館 レンガ積 住宅

 

天草ハウジング 施工例 洋館 住宅 ピアノ

 

 

七月、

雨の日だったり日差しの照り付ける日だったりして

気候の変化が大きい月始めとなりましたね。

 

体調を崩しやすいので私も気を付けていきたいと思います。

 

先日、本社で会議があった時に久しぶりに横浜展示場の人員と話していたら、

こんなことを聞きました。

 

「8月の御盆の時期の海は注意して」と。

 

なんでだろう?と思い、質問をしてみたらなんと「くらげ」が大量発生するかららしいです。

 

ミズクラゲ

 

物心ついた時からずっと東京都に住んでいるので、

山の方には少しばかり知識はあれど、海の知識(海洋生物ともいう?)が乏しく、

周りにいた社員は全員知っていたことに驚きました。

 

海に泳ぎに行くことがないからかもしれませんね・・・

最後に海に入ったのは幼稚園年長組のころだったので、

とにかく砂浜が暑い(ビーチサンダルを履いていなかった)のと、

サンゴの死骸を集めていた記憶しかないです(笑)(沖縄県の海でした)

 

クラゲが大量発生する理由を調べてみたら、

その時期はクラゲの成長期で幼少から大きくなるらしいです。

だから海水浴場に張ってあるあの網をすり抜けてしまうのかもしれませんね。

 

 

今年の夏の予定をまだ立てていないのですが、

とりあえず涼しいところで運動したいと思っています!

もちろん海もご縁があれば行きたいですね・・!

手持ち花火もしたいです。

 

多いですね(笑)どれか一つでも成し遂げて平成最後の夏を楽しみたいです。

 

みなさんはどこかいかれる予定はありますか?

 

 

 

海 葉山 2017夏撮影

ハイジの村

ICの高橋です。

 

ハイジの村のお話の続きです。

 

実はここ、バラがとても綺麗なんです。

アーチをくぐってみたいですね

6月30日まで薔薇展があったそうで・・・

写真を見るだけでも圧倒されるようなバラのアーチ。中からの景色はいかに?

是非来年見に行きたいものです。

バラの栽培講習会もあるそうですよ。次回は8月25日(土)らしいです。

 

ちなみに8/25は私の誕生日です

 

家族と夏に二回くらいいったことがあるのですが、

ハイジにあまり詳しくない人でも可愛い空間をにいるだけでも気持ちがいいです。

もちろんハイジにまつわる展示を見たりゆっくりできます。

 

 

ハイジにちなんだヤギさんもいますよ!

ちょっとハイテクなセグウェイで園内探索ツアーもあるそうです。

 

また、高原ならではのメニューもあります!

私が気になっているのはヤギのミルクアイスです。

どんな味がするのだろう

 

 

チャペルもあるので誰かが結婚式を挙げているかもしれませんが、入園料を払えば入れますのでご安心を。

 

アクセスに関しては、

公共交通機関ですと最寄り駅からタクシーで20分なのでわりと行きやすいかなと思います。

また、旅行会社のツアーがあるらしいのでぜひ。

 

 

山梨県は標高が低いところはとても暑いままですが、

大体標高1300mくらいあれば空気がひんやり涼しい(ちょっと肌寒い?)避暑地だな

と私的に思います(個人差や天気にもよりますが)。

ハイジの村は約750mなので涼しい!と感じることはあまりないかもしれませんが、蒸し暑さはありません。

空気がおいしいので日傘を持っていれば涼しいのかもしれないですね。

 

向日葵を見たいけど暑いのは~という方にお勧めです!

 

八ヶ岳バックに向日葵畑の景色

夏いきたいところ

ICの高橋です。

みなさんもブログで書かれているように、暑い・・暑いですね。

梅雨時期に雲の上でスタンバっていた太陽がようやくこの地上の生き物の立つ地上にお出ましになられた感じがします。

 

7月中は遊ばずに部屋に引きこもっている予定なので、今年の私の本当の夏は8月からと決めているのですが、急に外に飛びだすと体力が持つか心配です。。

まだ遊ぶ予定もないのですが、海かプールに行きたいですね

去年、神奈川県の葉山へ行ったときに撮った写真です

 

虫さえいなければ川にも入りたい今日この頃。

四国あたりの河にいきたいです

 

私的に7月は多忙なので、体形絞る間もなく真夏へ突入しそうですが、時間見つけて柔軟から入りたいなと思っています。

 

 

現実的に行けそうで行きたい場所はもうひとつ!

向日葵畑とか見に行きたいですね!

 

向日葵畑で私的にオススメなのが、「ハイジの村」です。

かわいい村です

 

向日葵畑の規模は区画がいろんなところに点々としていますが、それぞれぎゅっとギッシリお花が詰まっているところと傾斜地なので遠くの景色も最高です。

ハイジの村自体がとても可愛い村でスイスらしくお花がとても綺麗なので

向日葵畑目的でなくても、この写真を見てきになった人は是非行ってみてください。

ちなみに向日葵畑は園内から少し歩いたところにあります。

「北杜市明野サンフラワーフェス」という催しがあり、その一角がハイジの村に近いのです。

青い空とひまわり最強です

 

 

 

あと、

もう少し早めにアナウンスしていれば・・と思う情報もありました。

それは次回・・。

 

 

 

 

レビューのようなもの

ICの高橋です。

天草ハウジング 施工例 洋館 内装

前回の続きです。

 

なぜPioneerにしたのかという理由を3つ述べますね。

・「音に奥行きがある」

・「高解像度なので音がきれい」

・「その空間に居る空気感」

—————————————————————————————————————–

・音に奥行き感があるというのは、フラットになりがちな音の出がきれいだなあと思ったからです。

ここはちょっとキ-ンとして耳に痛い音になるだろうなあと思う音にも、

しっかりとカバーされていて聴きやすかったです。

ミキサーで出す音でも

・私は今回の買い物でハイレゾリュ―ションという言葉の意味を

(よく聞く言葉じゃなかったというのもありますが)初めて知りました。

ハイレゾリュ―ション=高解像度という意味らしいです。

ハイレゾリュ―ションがあるととても音がクリアで綺麗です。

クリアな音を出してくれるのですが、それでもって軽くない(安っぽい音でない)のがこのイヤホン。

そこが私的には大事なので重視した点です。

Audio technicaもとてもクリアな音で均等に出している感覚なのですが、奥行き感に物足りなさを感じていました。

ロゴ

 

・その空間に居る感覚というのは、ドラムがとても綺麗に聞こえるからです。

一般的な室内というよりかは、スタジオとか、ちょっとしたホールでの演奏をしているような感じです(あくまで想像ですが)

 

他には高音域のシャラララみたいな音が丁寧に聴こえてきたり

歓声のSEが綺麗に響き渡る点も含め、これにした理由です!

イメージ

 

ただの素人のレビューブログになってしまいましたが、

満足のいく買い物ができてよかったです!

 

NEW

ICの高橋です。

天草ハウジング 立川展示場

先日のブログでイヤホンが壊れてしまったことをブログにかきました。

そのあとのご報告のようなブログです。

 

 

退勤後に予定があり、すぐに行くことができなかったので、

休日に家電量販店へ行き、一人で黙々と視聴をしました。

 

オススメされたYAMAHAが展示にあったので手持ちの音楽プレイヤーにさして聴いてみると、自分の持っているイヤホンと全く異なる音質になっていました!

 

YAMAHA

他にも沢山試してみたのですが、これだけ特徴のある音に変えるイヤホンはないと感じました。

 

聴いていると、なんだかこもる感じの音だなと思いました。ニコライザで言うpianoのような調律だなあと。

あくまで私個人の感想なのですが、コンサートホールで聴いているような感覚でした。

そのこもった感じが空間に撒かれた音を優しく包んで、丁寧に出力しているようでしたね。(日本語の表現が乏しい)

もし私がクラシック音楽を主に聴くならば買っていたかもしれません。

クラシック

 

SHUREは展示品が無かったので断念。

他に王道のAudio technicaや大手のSONY、知らない外国のメーカーのものも試してみてかれこれ1時間。

これ!といったものを見つけました!

それは・・・

 

 

 

\\\\  Pioneer  ////

 

SE-CH9TK

 

品番は「SE-CH9TK」です!

諭吉さん一名と引き換えにハイレゾリュ―ションな音質の世界へ行けるとても良いものです。

これにした理由は次回。

 

 

 

 

夕焼け

ICの高橋です。

 

皆さんは、昨日の夕暮れを見ましたか?

立川から見た夕焼けの色はとっても綺麗でした。

退勤後、19時くらいに撮った写真です。

 

夕焼け

帰り道、社員と話ながらiPhone7の通常カメラでサッと撮ったものですが、

色が沢山あってとても良い夕焼けだなあと感動していました。

 

 

携帯のカメラと言いますと、最近気になっている携帯がありまして。

私としてはもうAppleと長い付き合いなので、今更Androidに変える予定はないのですが、

「HUAWEI Mate 10 Pro」という携帯が気になっています。

HUAWEI Mate 10 Pro

この携帯に着目した点は、とても綺麗に夜景が撮れることろ、

F値が1.6なところです。※ちなみにiPnoneXと7のスペックはF1.8です

 

 

夜景が上手く撮れるというのは、簡単に言うと「光をちゃんと取り込んでくれる」ことでもあります。

 

 

コントラストが大きい場所

(例えば、都会にある大きなモニターの大きな画面と、そのビルの下を通る車の軌跡や外灯の光)

を比べると大きな違いがありますよね。

光の強さ明るさの違いがあると明るいものは白く飛んでしまったりするのはみなさん体験済みだと思います。

また、ガラス窓のビルですと、ガラス窓に映りこむ周りの光が反映されずにいることが多いのですが、被写体自動認識センサーで綺麗に撮ることが出来るそうです。

光の情報を多く取り入れられる性能が高いんですね、きっと。

公式HPより

またその被写体自動認識センサーのおかげで、F1.6の搭載レンズで背景のボケが強い写真も撮れるそうなのでポートレートにはかなり良い物になるのでは・・・?と思います。

ダブルレンズ

他力本願ですが、身近に手に入れた方が居たら少しお話しを聞いてみたいですね。

 

命日

ICの高橋です。

 

今日、私個人的に悲しいことがありまして・・・

 

使っていたイヤホンが聞こえなくなってしまったのです。

毎日音楽を聴いて過ごしているので、外出の際は必ず持って行く私の生活の大切な相棒です。

一週間くらい前から左耳の方の音が出なくなったりする接触不良はありましたが、

今日はうんともすんともせず・・・右耳だけで音楽を聴いて出勤しました。

 

あまり私は音響機器には詳しくはないのですが、父親がちょっとそういったことが好きなので「Audio technica」をオススメしてもらい、学生の時からいつもメーカーはそれでした。

audio technica

黒、シルバー、ゴールド、白、赤

壊れるたびにその時の気分で色は変えていました(プレイヤー本体は白なのでなんでも合います)

 

 

イヤホンってケーブルタイプやBluetoothタイプとありますね。

私の場合、ケーブルがやられて壊れてしまうパターンが多く、本当はBluetoothの方が長持ちする点では大きいのですが、

よくバックに入れる時に後先考えずにぽいっとどこかに入れてしまう癖があるので、(いつも使わないバックにすると、Suicaや家の鍵をいつもわさわさと探してしまいます)

ケーブルなしの場合ですと、見つからない時がありそうで・・。怖くて手が出せません;(ケーブルは辿れば大丈夫なので)

結局ケーブルありのイヤホンを使っています。

 

 

私の持っている携帯がiPhone7なので、あのアダプタ

 

lightning top

 

がないとイヤホンジャックにさせないのです。

なのでBluetoothに乗り換えたいと思っていた時期がありましたが、

自分のこの癖が治ってからシフトを検討しようと思いました(笑)

 

午前中に聞き、友人に勧められた「YAMAHA」や、

YAMAHA

「SHURE」を

SHURE

 

家電量販店で試せる店舗に明日には行き、

音楽のある生活を取り戻します!メーカーを変えてみようかなって思った理由は次回。

それまではiPhoneを買った時についてきたもので我慢します・・!
(それも良い物ですが、やはり長時間つけることと環境音をシャットアウトできないので)

何を買ったかはまたブログにて報告をしますね。

 

 

 

新宿がかわる?

ICの高橋です。

 

先週のお休みの日に、友達と新宿で遊んできました。

新宿は大学の時に通っていた駅なので、

私にとって授業後に街歩きをしたりして探索を楽しんでいた駅です。

久しぶりに歩くとやはりいろいろなお店が変わっていました。

 

毎日通っていた駅は、結構お店の移り変わりが激しいです。

半年に一回くらいの周期で変わるテナントがあり、そこは魔の空間なのでは・・・!?と思わせる場所もあるので

本当に都心って成功者と敗者が分かりやすくて目まぐるしく変わるな~と

しばしば考えてしまいます。

 

道路をまたいで横に広い公園です

 

変わるのは、建物だけではありません。

新宿西口の都庁横にある、「新宿中央公園」をご存じですか?

その公園は広いのですが、なかなか平日に人が集まっている姿を見ることがありませんでした。

私個人としての印象は、夕方から夜までダンスを練習している人が多いイメージですね。

あと、近くの高架下にホームレスの方が多いのでちょっと怖いイメージを持っている人が多いかも・・しれません。

左が中央公園、右が御苑

「新宿御苑には行くけど新宿中央公園にはいかない」

という人が多くいると思います。

体感するその公園までの体感する距離は中央公園のほうが近いイメージです。

(御苑は地上を歩いて行ったからかもですが)

 

そこが近い未来、変わるそうです。

公園としての形態は同じものですが、園内のゾーニングを変えていくらしいです。

せっかく大都市の中にある、広くて綺麗な屋外無料休憩所なのに、

あまり利用されていないのは残念だなと思っていたので、私も楽しみにしています。

 

 

 

天草ハウジング 内観 施工例

天草ハウジング 施工例

紫陽花

ICの高橋です。

 

前回、夏らしい写真を掲載して夏らしいすっきりとした気分でいこうという内容でしたが、

今回は。6月も後半ということでせっかくなので一回だけでも梅雨らしいブログを書こうかな・・と思ったので、ちょっとばかりお付き合いください。

 

 

6月見ごろな植物は、「紫陽花」ですね。

毎年、家から徒歩1分のところで良い紫陽花と背景がある場所を通っているのですが、

夕暮れで綺麗だったので去年撮って来ました(今年ではなくてすみません)

 

紫陽花

 

紫陽花 × 古民家

私的に素敵な組み合わせだと思うんですよね・・・共感者様いらっしゃいますか・・?

ちょっと暗めな雰囲気が好きです。

 

ここに白い猫ちゃんがいたらもっと素敵だなあとか、思いながら撮っていました。

 

街中を見ても、家の玄関に紫陽花を置くお家は少ないなあと見受けられます。

立川展示場からの帰り道に大きな紫陽花の花を玄関脇に植えているお宅も一軒くらいですね。

全体が大きくなってしまう故に取り入れにくいのかもしれませんが、

街中で見かけると、雨で心が沈んでる中、ちょっと救われた気持ちになれます。

近くにオレンジの花も見かけました。

見たことあるけど名前が思い出せない花

地面を見るとかわいいものも見ることが出来たりします。

 

家を出てすぐの道路端にいました

 

終わりかけた紫陽花の花を池に浮かべているお寺をご存じですか?

大阪府池田市にある高野山真言宗の寺院「久安寺」で検索をして見て下さい。

池に浮かぶ紫陽花の花がこんなにもきれいだとは・・と思う写真が、

InstagramやTwitterで良く見られます。

池の写真は切り取り方次第ですが、

境内の中にお花が綺麗なことで知られているお寺なのでお散歩に行くのも良いかもしれません。

久安寺公式Twitterにて少し見ることが出来るので、気になった方はご覧になって下さい。→ https://twitter.com/kyuanji

Yahoo!検索でこんな感じの画像が見ることが出来ます

雨が続く毎日ですが、こんなすてきな場所があることで

少しでも外出する機会になれば。と。

花壇

ICの高橋です。

 

花壇

 

この梅雨の時期は、涼しいいい季節だと捉えればわりとすごしやすいですよね。

なので今日は若手三人で展示場の正面にある花壇の手入れを朝やってきました。

朝活、結構気持ちがいいです。

Beforeを撮り忘れてしまったのですが、結構地面の緑がなくなり、スッキリしました。クローバーが多いのでスコップで掘って根こそぎとるのが楽しいです。

ドクダミよりはスッと抜けるので対処が楽な方の雑草です。

ただ、枝分かれが多いので完璧に失くすことが大変困難なのが欠点ですね・・。

あと片方はまた六月の涼しい時期に

夏の暑さが到来するまでに裏庭もいつかやりたいところです。

地面がみえて、ラベンダーが長すぎる花壇の現況

 

来年あたりにバラの前にある伸びきった植物をどうにかして整えておきたいところですね。

グラウンドカバーになる草や花を植えて、人工的に作られたようなイメージではなく

ワイルドガーデンのような自然さがある花壇になるといいなあ~と思っています。

最近、イングリッシュガーデンについて本を読んだりして学んでいます。

ですが載っているものは規模が大きくてどうセレクトして植えたらいいのか・・・

 

 

 

背丈や花の形状の違い、持っている理想のイメージから品種を見定め、

草の色や花の開花時期をどう上手くタイミングをずらせるか・・。

初心者が頭を悩ませるよりは専門家にお尋ねしたいなと思っちゃいます。

失敗はしたくないですし・・!

 

慎重に検討を進めたいな~と思います。

 

アイスバーグが咲いていました

 

アイスバーグ