チョコレート専門店

こんにちは。横浜展示場の霜島です。
今日は午後から日が出て、いい天気になりそうですね。

輸入住宅 オススメ メーカー 天草ハウジング レトロ アンティーク おしゃれ 内観 インテリア

輸入住宅 アンティーク 素敵な内装

 

 

 

さて先日のお休みに、チョコレート専門店の
「カカオマーケットバイマリベル」というお店に行って来ました。
ニューヨークに本店があるお店です。

内装からとても素敵でした。
レトロな骨董品店っぽい雰囲気というか、
私はなんだかハリーポッターっぽい世界観だなと思いました。

またチョコレートの測り売りやイートインコーナーもありました。
しかも、ドリンクには、チョコレートのカクテル、コニャックまで!!!
いるだけでわくわくして楽しく、味もとっても美味しかったです。

日本には、京都と銀座の2店舗です。
チョコ好きの方、ぜひぜひ行ってみてください。

 

 

ちなみに、京都の店舗はなんと町屋と町屋に挟まれています!
外観から雰囲気があって素敵です。

それでは。

 

飾りのモチーフ

こんにちは、横浜展示場の霜島です。

突然ですが、窓飾りや装飾で良く使われる
「FYPON」の飾りの名前が、意味を調べると面白かったので、
少しご紹介させていただきます。

 

まず、横浜展示場の1Fの左側の窓についている
くるっとなっている窓の飾り。

こちらは、「Rams Head Pediment」という名前の飾りです。

日本後に訳すと、

「羊の角」の飾りです。
そういわれると、羊につのにそっくりです!

 

 

つづいては、このドアの上についている飾り。
名前は「Acorn Pediment」です。
なんのモチーフだと思いますか?

 

正解は、

 

 

 

「どんぐり」の形の飾りです。

なんだか、意味を知ると楽しいのと同時に、
その飾りに愛着がわいてきますね。

 

ちなみに、どんぐりモチーフっぽいのをもう一つ見つけました。
これは、ベランダやバルコニーなどの手すりの上につける飾りです。

 

みなさんはどんなのがお好きですか?
それでは。

 

 

ピーターラビット

こんにちは、横浜展示場の霜島です。

先日、映画「ピーターラビット」を観に行ってきました。

もともと「ピーターラビット」というキャラクター自体しか知らなかったので、
勝手に想像で、家族の日常を描いた爽やかなお話しなのかなと思っていたのですが、
全然違うんですね。

大まかに言うと、ピーターと、畑の持ち主マグレガーさんとの闘いの物語でした。
しかも、ピーターのお父さんは、闘いに負けて、
ウサギのパイにされて食べられてしまったそうです・・・・!!!!

家系図のお父さんの絵が・・・

 

そんなピーターラビットのお話しですが、
映画も、主に闘いのお話しでした。
いたずら好きなピーターが、マクレガーさんが大事に育てている野菜を
仲間と食い散らかしています。

また、途中に歌が流れたりするんですが、
ラップ調のものがあったり、へんなダンスをしたり、
思わず笑っちゃう場面が多かったです。

イングランドジョーク満載の、元気になれる映画。オススメです。

 

 

 

また、マグレガーさんの隣のお家に、コンサバトリーがあるのですが、
その空間がとっても素敵でした!
映画では、ここで絵を描いて過ごしていました。

天草ハウジングでもコンサバトリーをつけられた方がいらっしゃいます。
こんな場所で休日のんびり過ごしたいです。
こういう場所なら、晴れてる日も雨の日もすてきな時間を過ごせそうですよね!

 

 

横浜展示場勤務になりました。

こんにちは。営業部の霜島です。
この6月から、横浜展示場勤務になりました。

久々の横浜展示場は、新鮮な感じがします。
そしてやっぱり可愛いです!

 

以前、横浜に勤務していたことがあるのですが、
勤務していた時にはなかったものがいくつも発見しました。

半透明な白い・・・壷?や、ランプを見つけました。

段々と気温が暑くなってきましたね。
梅雨入りはもうすぐですかね?
展示場は全館空調が聞いているので、心地よいです。

みなさん、ぜひお越しください。
お待ちしてます!

壁紙の新柄の紹介です

こんにちは。立川展示場の霜島です。

新作の壁紙で面白いものを見つけました。
なんと、「ウォーリーをさがせ!」です。
出版30周年を記念して作られたそうです。
ウォーリーのボーダーシャツをイメージしたものや、
絵本のイラストの柄などがありました。


カラフルで、これを貼るのは少し勇気が入りそうですが(笑)
こういう壁紙があると、楽しい気分になれそうだな~と思います。
小さいころ、よくこの本を読んで?いたので、懐かしい気持ちになりました。

 

 

またこのメーカーは、「ローラアシュレイ」の壁紙もあって
可愛くて上品な柄が多くて、オススメです!

輸入住宅 輸入クロス 壁紙 可愛い おすすめ

施工例

今日の立川展示場のバラ

こんにちは。展示場の霜島です。
最近はとても暖かくなりましたね。

バラ会まであと1か月を切りました。
ありがたいことに、今の時点で既にたくさんのご応募を頂いています。

今年は早くバラが咲いてしまうので、バラ会の時にどうなっているか
不安もありますが、今から当日がとっても楽しみです!

 

さてさて、今日の立川展示場のバラの様子はこんな感じです。

アンクルウォルターはいっそう花を付けています。

そして、オベリスクの上もピンクの大振りの花が咲きました!
見えますかね?

次はどのバラが咲くのでしょうか?
わくわくですね。お楽しみに!

以前のバラ会の時の様子

輸入インテリアのショールームに行ってきました。

こんにちは。立川展示場の霜島です。

先日、「飯田商事」さんのショールームに行ってきました。
海外から取りよせている照明や家具、小物等のインテリアを
取り扱っているメーカーです。
ゴージャスなものから、シンプルで上品なものまで
多種取扱いがあり、輸入住宅にぴったりなインテリアがそろっています。

さて今回は、担当をさせて頂いているお客様のお家に合うものを
飯田商事の方と話ながら、いくつかピックアップしてきました!

ちなみに飯田商事さんで一番人気なものは、
ゴールド系の写真のシャンデリアとブラケットは一番人気商品だそうです。


インテリアに迷われている方は、ぜひ行ってみてください。
特に、ヨーロピアンやクラシカル系がお好きな方は、
テンション上がること間違いなしです!

 

ちなみに立川展示場にある照明で、私の好きなものは、こちらの2つ。
ダイニングのシャンデリアと、

キッチンのティスペースにあるブラケットです。

それでは。

 

ブルーサイディングのスウェーデン住宅

こんにちは。立川展示場の霜島です。

昨日、担当させて頂いている、
あきる野市のS様邸の最終打ち合わせの検査に行ってまいりました。

S様邸は、ペールブルーサイディングの北欧型のお家です。

サイディング 輸入住宅 メーカー おすすめ 北欧 スウェーデン

輸入住宅 北欧 スウェーデン住宅

淡いブルーに、窓サッシやベランダ手摺などのホワイトとの
色の組み合わせが抜群ですね。

また玄関ドアを濃い茶色にしたことで、全体が引き締しまり、
さわやかな印象ながらもどこか重みがある感じに仕上がっていて、とても素敵です。

 

 

内装は、パイン材のドアや造作材をまわしています。
まさに北欧住宅!という雰囲気です。
パイン材は、年月とともに味が出てくるので、これからどんな風になるか楽しみですね。

輸入住宅 北欧 スウェーデン 建てたい パイン材 憧れ

パイン材のドア

 

 

昨日は、風が強かったですがとってもいい天気で、
ブルーのサイディングと、青空がなんとも言えない素敵な雰囲気でしたので、
思わずパシャッと撮ってしてしまいました。
青空が似合うお家 輸入住宅 サイディング 青 北欧 スウェーデン

さて、いよいよお引渡しは来週となりました。

検査当日は、S様が満足して下さった様子を見ることが出来て、とても嬉しかったです!
この半年あまりの、打ち合わせの日々を思い出しました。
ありがとうございました。

これからもS様みなさまが、元気で素敵な生活をこのお家とともに
過ごすされることを、心から祈っております☺♪

 

それでは。

 

ついに出始めました

こんにちは。立川展示場の霜島です。

今日は風が強いですね。
展示場前の桜の花びらは、掃いても掃いても風にのって、
どこからか新たな花びらが飛んできます。

輸入住宅 天草ハウジング おすすめ 洋館 アメリカ 煉瓦積み

輸入住宅 天草ハウジング

掃除は大変ですが、花びらが舞っているのを見ると、
なんだか朝からいい気持になりますね。

 

 

さて、ついにバラに虫がぞくぞくと出始めましたよ。
今朝は、「バラゾウムシ」がいました・・・

バラゾウムシ 輸入住宅 バラ 洋館建てたい 

バラゾウムシ

黒くて、小さな虫です。
被害は、蕾を写真のように、かじった後や干からていたら、
バラゾウムシがいるので、見つけたらすぐ殺虫ですね。

輸入住宅 バラ バラゾウムシ 洋館

バラゾウムシの被害 

ちなみにこの虫、
開花目前だった蕾を一夜にして、突然に黒く変色させ、
折れ曲がるようにしおれて枯れる症状から、
「バラ界の吸血鬼👿」とも呼ばれているそうです。

バラの生気を吸い取られないように、頑張って見張ります!

それでは。

 

 

 

4月

こんにちは。立川展示場の霜島です。

今日は晴天。この週末は、最高のお花見日和ですね!
花粉症の私ですが、桜を見ていると、
目がかゆくてもくしゃみが出ても構わないので、外でお花見したくなります。

 

ここ最近、立川展示場前のバラのアーチの葉っぱが、
ますます青々と、そしてふわふわに育っていきました。
バラと桜と展示場とが、なんだか素敵だったので、思わず写真を撮りました。

 

さて、今日から4月ということで、
スウェーデンのカレンダーをめくりましたよ。

4月は白馬が波打ち際を    かけているイラストです。

去年はお休み頂いていた、このカレンダー。
大好評につき、今年からまたスウェーデンのカレンダーが復活になったんです。

4月になってしまいましたが、ご希望の方はぜひぜひお声かけください!

それでは。