バラの剪定

 

2019/01/23

 

我が家のバラの剪定と誘引が娘と奥さんの

手伝いのおかげで終わりました。

 

 

去年は花の数が いまいちだったので

今年は頑張って咲かせようと思っています。

 

 

我が家のバラは大きく分けると

「木立性」と「つる性」が有ります。

 

木立性は春から秋まで咲く「四季咲き」が多くあり

大輪咲きの「ハイブリッドティー・ローズ」や

房咲きの 「フロリパンダ・ローズ」がこれに当たります。

 

これらのバラは「咲き終わったら枝を切り戻す」を繰り返すことで

次々と花を咲かせることができるはずですが

なかなかうまくいきません。

 

とにかく冬の間は剪定と誘引をします。

目が出る前に消毒と肥料やりをします。

消毒は硫黄凝固剤が良いと思います。

 

肥料は発酵牛糞と有機肥料そして化学肥料を混ぜます。

ストーブの灰も混ぜます。新芽が出てしばらくして

殺菌剤と殺虫剤を混合して消毒します。

私も以前消毒無しでバラを咲かせようと

色々試してみましたが

残念ながらどれもうまくいきませんでした。

 

その一つが木酢酢とかイソジンも試しましたが

どれもうまくいきませんでした。

 

最近では諦めて殺菌剤と殺虫剤を

複数用意して混ぜて散布しています。

 

去年はカミキリムシの幼虫(鉄砲虫)

に枯らされたので頑張って消毒をしようとおもいます。

 

小田原漁港直送 独楽寿司 めじろ台店

2018/12/07

寿司職人の世界チャンピオンがいる、小田原漁港直送 独楽寿司 めじろ台店に昼食時に行きました。ランチの寿司の盛り合わせをお願いしました。

小田原漁港直送なのか? とても美味しかったです。でも グローバル寿司チャレンジ 2015 世界チャンピョンの地引淳さんは休みなのか?転勤なのか?いませんでした。少し残念でしたが、とても威勢のいい 板さんが3人程いました。

現在の店長は2018年 第5回 全日本回転寿司マイスター MVP決定戦 神奈川代表の平沢龍之介さんでした。店長は一番若い人で正直ビックリしましたが、寿司は美味しかったです。

他の板さんたちは 相変わらず年配の方が 多かったです。最近は回転寿司店が多いのですが、独楽寿司はお勧めです。久し振りの独楽寿司でしたが、また来ようと思いました。

平屋のレンガ積みの家

2018/10/07

鹿児島県霧島市の、F氏様邸の引き渡しに行ってきました。
敷地は146.2坪、建物は50.85坪の平屋建てです。

平屋と言っても サーキュラ階段を設置する為に 一部二階建てに
した2階建ての建物です。

外壁は窓飾り、妻側、軒下のディンティール モールディング等
そして本物のレンガ積み。

内部も天井、壁共 たくさんの飾りモールディングをつけた華麗で
豪華な家になりF氏様も非常に喜んでいました。

 

キッチンはトクラスの鏡面仕上げの赤、浴室はLIXILのアメージュ
便器はTOTOのネオレスト 洗面器は輸入物 水周りも豪華仕様

サッシュは樹脂のペアガラス 照明器具 カーテンは施主施工そして
家具は現在 この家の為に 用意したロココ調の豪華な家具

庭は薔薇を、アーチ、オベリスク等 立体的に配置したガーデニング
になると思います。庭の薔薇が満開の頃、又伺いたいと思います。

みなみ野 GG 17

2018/05/06

みなみ野 GGもようやく 工事が完成しました。今日5月6日(日)引渡しです。
産婦人科クリニックとしては かなり大きな建物です。

部屋は全て個室で19室あり 分娩室 3室 それに 手術室は2箇所 診察室
最新の設備を備えた 産婦人科クリニックです。

各個室は院長先生と 当社のインテリアーコーディネーターが相談して
決めた照明器具、家具とインテリアです。

空調は女性や子供にとてもやさしい 当社自慢のマッハシステムです。
建物はツーバイフォー工法の耐火建築でできています。

クリニックの場所は八王子みなみ野の北部にあり 今の時期 緑がとても
きれいです。近くに大きな公園もあり自然ゆたかな場所です。

4月中旬から 5月にかけて 雄のキジが見られ、時々鳴き声も聞こえますが
残念ながら 建物の中にいると 防音性能が良すぎて聞こえません。

新規開院予定は6月1日(金)開院に先立って内覧会が開催されます。だれでも来院
出来ますのでたくさんの方が見学に来てくれると思います。

内覧会は5月26日(土)・5月27日(日)です。私もお手伝いに伺うつもりです。

桑江千鶴子院長先生、そして事務長様 関係者のみなさま本当におめでとうございます。

みなみ野バラ街道 Ⅲ

2018/05/04

みなみ野バラ街道は我が家を起点に始まります。最初に咲くバラは東面の擁壁に誘引している ロサ・キネンシス(庚申バラ)こうしんばらです。

庚申薔薇の用語解説ーバラ科の常緑低木。主に5月ごろ紅紫色の花を開くが、四季を通じて咲く。名は、ほぼ隔月に庚申が来るように、たびたび花が咲くという意から。

中国の原産で、庭園に植えられる。長春花。我が家では早く咲きはじめます、丈夫でシュートも良く伸びますがアブラムシもつきやすいです。

春がすみ「サマー・スノー」と言えば非常に有名な四季咲き木立性 白バラの名花であるが、その サマー・スノーのピンク色の枝替わり品種が「スプリング・パル」と

よばれる品種である。そして「つる・サマー・スノー」は「サマー・スノー」から派生した 白バラの一季咲き品種であるが、その枝変りピンクバラがこの「春かすみ」である。

このバラは最初に我が家に来たバラで トゲもなく強健で育てやすい花であり咲くと
全体として ボリューム感があり上品なやさしい花です。

 

バラの下草 多年草

2018/04/08

バラが咲く前の楽しみが、下草、多年草の花が咲くことです。書斎の前はジェーン オースチン、アイスバーグ、ラベンダードリームです。

下草 多年草は2月から咲き続けている、白、グリーン、紫色、のクリスマス ローズそして少し咲き始めた 私の好きな ブルーのルピナス、白いオルレア

これから夏にかけて咲き始める白と紫のジキタリス温度が、上がるにつれてどんどん大きくなっています。これから毎日の水やりが大変ですが、我が家は井戸水

を使っています。この井戸は地下室を作る時にたくさんの地下水が湧き出したので井戸を作り庭の手入れ用にしました。

当時、バラやガーデニングにはあまり興味はなかったのですが、今となっては大変 重宝しています。

我が家のバラ(4)

2017/05/21

我が家のバラの最後は応接室の前に咲いている3本のバラです。左端のオベリスクに誘引したのはジェーンオースチン 花色はソフトなアプリコットイエロー。中輪花・ロゼット咲きで、ボタンアイを見せることもあります。ティーローズ系の芳香。枝はしなやかですが、やや直立性の樹形。うどん粉病、黒星病、等に弱いです。もちろんアブラムシ、カミキリムシの幼虫にも狙われます。

IMG_1135IMG_1139

バラ、アイスバーグは八重平咲きの中輪花で、四季咲き僅かに香るアイボリーがかかった白い花が咲き緑の照葉が、綺麗でトゲも少なく、病気になりにくい種類で育てやすく、白花の名花として人気が有ります。

IMG_1133

 

右端はバラ ラベンダードリーム特徴は半横張り性の樹形。小さな平咲きの花を多数付け、満開時は株を覆うように花が咲きます。オベリスクに誘引しました。

IMG_1137

我が家のバラ (2)

2017/05/21

次に紹介する 我が家のバラは地植でアーチに誘引した ロココです。かなり早くから咲き始めたにも関わらず長く咲き続けてくれます。淡いアプリコット色の半剣弁咲きの花が魅力的な薔薇です。淡い色彩とウェーブがかった花弁を持つ花が作り出す雰囲気は格別です。耐病性があり樹勢も 強いので、初心者にもお勧めの薔薇です。

IMG_1129

 

IMG_1151

春霞はかわいらしさと豪華さを備えた美しいバラです。春霞は、生育力が高く、次々に花を咲かせる特徴があり、開花が進むにつれて花弁枚数が増え、花弁にフリルが入っていきます。蕾から開花するにかけて濃いピンクから淡いピンク色になるため、次々に開花するのが、楽しみです。花が終わっても花弁が散らずにきれいな為、観賞価値の高いバラといえます。

IMG_1131

IMG_1126

 

我が家のバラ(1)

2017/05/21

我が家のバラを紹介します。最初にやってきたのは、奥さんが大好きなそして今  日本で一番 人気のつるバラ ピエール・ド・ロンサール を地植しています。外壁に鉄筋のアーチを作り一本のバラですが、5メートル以上は伸びます。東の壁ですが花は大輪で中心がピンク、外側は緑を含むような白である。美しさは折り紙つきで散り急ぐ イングリッシュ ローズとは正反対に 一花の寿命はかなり長い。

IMG_1132

 

IMG_1125

もちろん、我が家のメインローズである。一季咲きのつるバラゆえに、一番花の後は枝を伸ばす方向で成長を始めるが、剛直な枝をどんどん伸ばしてくれるので育てていて安心感がある。対病性は非常に強く、適切な薬剤散布を怠らなければ、うどん粉、黒点知らずとなる。

IMG_1126

 

我が家のバラ

2017/05/07

我が家のバラもやっと咲き始めました。最初に咲き始めたのは塀のロサキネンシスです。最も基本的な「庚申ばら」のつる性種。枝はしなやかで細く、繊細な葉の表情も美しい、庭園素材としても優秀な性質をもちます。アブラムシはつきますが、わりと丈夫でうどん粉病にもなりにくく育てやすいバラです。

IMG_0392

「ザ・マッカートニー・ローズ」は、元ビートルズのメンバー「ポール・マッカトニー」の名前を冠したバラです。このバラはとても香りが強く、生育が旺盛で、あの厄介な黒星病にも強く、初心者でも育てやすいバラです。我が家は玄関ドアの横に植えています。

IMG_0375

「ロココ」世の中にいろいろなバラがありますが、このバラほど、上品で優雅に美しく咲く品種は、なかなかありません。我が家では庭の入り口のアーチに這わせています。白いレンガの外壁にぴったりです。性質は、暑さにも病気にも強い為、初心者の方でも大変育てやすい強健種のつるバラです。

IMG_0384