名古屋市の家

愛知県名古屋市でレンガ積みの家を建築しましたが外構工事が少し遅れていて、

完成したら又写真を撮りに行こうと思います。名古屋市ではレンガの家は少ないと思いますが、

町並みによく合うと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

イングリッシュ ガーデンの家

1ヶ月振りに世田谷のお客さんにお伺いしました。芝生、草花 そして白樺、や他の木々

も先日御伺いした時よりも、はるかに生い茂っていました。手入れが大変だとは思いますが、

喜んでいただけてとても嬉しかったです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フライフッシング大会

 

P1050169毎年恒例のロッジ鹿留でバーベキュウとフライフッシング大会を行いました。釣りは午後から良く釣れました。

職人さんも子供たちも喜んでくれて楽しい一日になりました。

揚子江 周遊

P1050078.JPG P1050081.JPG

2013/06/02

 

重慶 最後の夜はドラゴンの観光船で揚子江を周游することにしました。重慶は夜景と料理、そして 美人 が有名だそうです。

料理と美人は別にして 夜景はとてもきれいでした。雨が少なくて 水位が低くて 船に乗るのが、大変でした。

虎跳峡

P1050049.JPG P1050050.JPG

2013/05/31

 

 

虎跳峡麗江の北西部を流れる「金沙江,揚子江上流)の大峡谷で、「この峡谷を虎が飛び越えた」という伝説からこの名前が付いたとか。橋頭~大具の間約17kmにわたっての大峡谷で麗江からは3時間程度で行くことが出来る。二つの峰の間には標高差3000mの断崖絶壁が15kmにわたって続き、激流が流れ、虎跳峡を作りあげている。凄まじい轟音をたてながら暴れるように飛沫をあげて流れ下る様は圧巻である。世界でも屈指(地元民はグランド・キャニオンと比べて深さを誇っているが規模は小さい)の深い谷に響く凄まじいばかりの奔流の音は大きな虎の咆哮に聞こえなくもない。 そんな中、急な石段を400段近く下りて行くと、激しい流れに削られた河岸の突端まで進むことができる。やっとのことで最下部に到着。激しい水飛沫に前に立つと風が実に爽やかで、イ族の若い女性が2元で撮影に応じていた。大峡谷の中程に顔を出している巨岩が虎跳石で虎がこれを足場にして対岸に跳んで渡ったと伝えられることから「虎跳峡」と呼ばれている。水墨画を思わせるなんとロマンに満ちた名前だろう。

大足石刻

P1050072.JPG P1050074.JPG P1050077.JPG

2013/06/02

 

今回は、中国の西部の四川省から重慶市にかけて横たわる四川盆地にある世界文化遺産(1999年登録)/大足石刻(だいそくせっこく)を訪ねました。大足石刻は、重慶市から西へ125キロ離れた大足という町周辺の山々に彫られた石仏群の総称です。唐代末期の9世紀から宋代の13世紀にかけて彫られた石仏の数は6万体にもなります。そのきっかけが唐代の「安史の乱」(755?763年)。民衆を巻き込む激しい戦乱の世となったのです。戦乱の地である北の黄河流域から多くの文化人や有能な職人、高僧らが戦乱を逃れて次々と比較的社会が安定していた四川盆地に移り住みました。それと共に高僧が仏教を伝え、職人が腕をふるう中、大足では仏教石窟の造営が大流行しました。およそ360年に渡って彫られた石仏群は仏教芸術の傑作としてその美しい姿を今に伝えているのです。

隕石

P1050159

アフリカに約4億5千年前に地球に落下した66キログラムも有る隕石を見てとても興味が湧いてきました。