横須賀港

 

P1050108P1050106

横須賀港の良く見える 土地の現地調査に行きましたが、眼下に広がる光景にはビックリしました。海上自衛隊の護衛艦 そして、潜水艦、 そしてその先には、アメリカ海軍の最新鋭 原子力 空母までもが眼下に見えます。

戦場に架ける橋

P1050100

バンコックから北西に車で2時間ほどのミャンマーの国境沿いに 映画のモデルにもなった

戦場に架ける橋があります。旧日本軍が、捕虜のオーストラリア、英国軍を使って架けた橋です。

もちろん、現在は鉄橋になっています。

バンコック

P1050096

 

P1050085

仕事が早く終わったので、釣りに行きましたが、あまりの大物で

バテてしまいましたが、釣り好きの私にとっては最高の休みでした。

大足石刻

P1050072 P1050074 P1050077

今回は、中国の西部の四川省から重慶市にかけて横たわる四川盆地にある世界文化遺産(1999年登録)/大足石刻(だいそくせっこく)を訪ねました。

大足石刻は、重慶市から西へ125キロ離れた大足という町周辺の山々に彫られた石仏群の総称です。唐代末期の9世紀から宋代の13世紀にかけて彫られた石仏の数は6万体にもなります。そのきっかけが唐代の「安史の乱」(755?763年)。民衆を巻き込む激しい戦乱の世となったのです。戦乱の地である北の黄河流域から多くの文化人や有能な職人、高僧らが戦乱を逃れて次々と比較的社会が安定していた四川盆地に移り住みました。それと共に高僧が仏教を伝え、職人が腕をふるう中、大足では仏教石窟の造営が大流行しました。およそ360年に渡って彫られた石仏群は仏教芸術の傑作としてその美しい姿を今に伝えているのです。

揚子江 周遊

P1050078 P1050081重慶 最後の夜はドラゴンの観光船で揚子江を周游することにしました。重慶は夜景と料理、そして 美人 が有名だそうです。

料理と美人は別にして 夜景はとてもきれいでした。雨が少なくて 水位が低くて 船に乗るのが、大変でした。